はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

アメリカ大統領選挙についてです。

大統領を選ぶ際には、予備選挙と本選挙の2つがありますよね。
それぞれの選挙では、(1)誰が、(2)誰を、(3)どのようにして、選んでいるのでしょうか??以下のような流れでいいのでしょうか?

予備選⇒各党内の大統領候補者を1人に決める選挙
(1)各党の有権者(党の支持を登録している国民)が、
(2)大統領候補者(例えば候補者AとB)を
(3)「直接」選挙して選ぶ。
 候補者AとBは、それぞれの得票率に応じてその州に割り当てられた
 代議員の数を得る
 例えば、ある州での代議員数は50人だとする。
 候補A:1500票 候補B:1000票 得たと仮定。
 すると、候補Aは 30人代議員を獲得、
     候補Bは 20人代議員を獲得、
 大統領候補者は、例えば候補Aなら30人代議員を獲得したので、
 自分のことを指示してくれる人を30人、「適当に」選んで代議員として、全国党大会に送り込む。
 
本選⇒大統領候補者を各党1人ずつ出し、大統領を決める
(1)投票権のある全国民が、
(2)党の候補者を支持する代表者(各党に538人ずつ用意されている)
(3)「直接」選挙して選ぶ。
 例えば、ある州に割り当てられた選挙人の数が50人だする。
 民主党候補者と共和党候補者はまず、州に割り当てられた選挙人と同数の50人の代表者を用意する。
 ある州では計100人のこの代表者に国民が選挙する。
 例えば、民主党候補を指示する代表者50人に集まった票の総計が1500票 
 共和党候補を指示する代表者50人に集まった票の総計が1000票 と仮定する。すると、今度は勝者独占方式なので、勝った人が全ての票をもらう。
 つまり、民主党候補は 50人の選挙人を獲得(代表者50人がそのまま選挙人になる)
共和党候補は 0人の選挙人を獲得(代表者50人からは誰も選挙人にはなれない)

あとは、選挙人が大統領をえらんでおしまい。

これであってますか?ご伝授よろしくお願いします。
間違っていたら訂正などお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

予備選挙の結果


共和党では州ごとの代議員総取り
民主党では比例配分が
それぞれ多いということです
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング