あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

この6月末で父が定年退職します。
42年間私たちのために働いてきた父のために
何か記念になるようなもの(贈り物?イベント?)を
してあげたいのですが・・
何か良い案があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

すばらしいお気持ちです。


42年間……学生の時代が終わってから、それだけの期間を働き詰めだったお父様にはぜひなにか、心に残ることをしてさしあげたいですね。
予算がよくわかりませんが、定年だとすれば60才か65才、まだまだ若くていらっしゃいます。
よく仕事がなくなると、なにをしていいかわからない……という方があるので、趣味として長く楽しめるものの最初の一歩はいかがでしょう?私は実家の父に、パソコンを勧めました。もともとカメラが好きだったので、記念にみんなでだしあって、いいカメラを購入しプレゼントしたところ、旅行や散歩の時に持ち歩いては色々なものを撮して楽しんでいるようです。
年配の方の写真塾やカメラのサークルなどもあるし、デジカメの一眼レフも最近はかなり安くなってきました。フィルムや現像にお金をかけずに楽しめるよい趣味だと思いますよ。

もちろん一緒に頑張っていらしたお母さまと一緒の旅行のプレゼントなどもすばらしいと思います。大きな金額になるなら、周囲の方と相談して一緒になにか……がよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。趣味ですか・・ゴルフか庭いじりくらいですかね~。パソコンではもっぱら将棋してますよ^^何かきっかけになるような物が見つけらたらいいですね。研究してみます。

お礼日時:2008/06/04 21:46

私の場合は、退職と還暦をかねた食事会をしてくれました。



しかし、その後、次々と、子供たちが離れていきました。

私たち夫婦なりに、子供たちが結婚した後も、結婚式のお祝いはもとより、マンション購入の頭金を出したり、出産祝い、入学祝、などなど祖父母としてできる限りのことをしてきたつもりです。
でも、子供たちに、将来、介護が必要になったらお世話になりたいとも思っていませんし、そういう期待をしたこともありません。

子供たちが離れていく時に言ったことは、異口同音に、もう自分たちは自立できるようになったので、これからは距離を置いて付き合って生きたい、と言うことでした。

確かに、親離れをする、という自覚は理解できますが、もう親は御用済みと言う身勝手さも見えるような気がします。

子供がいても、親が孤独死をする時代ですから、そのような割りきりが必要ではないかとも思います。

願わくは、親の定年のお祝いをなさることは、親御さんにとって大きな満足を贈ることになりますが、もっと長い将来を見据えて、親に対する感謝の気持ちを持ち続けることこそ大事な気がします。

どこで育て方を誤ったのか、悶々としています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私は実家が近いので親が元気でいてくれて当たり前と思っているとこがあるのも事実です。いつか年老いた時今までの感謝の気持ちで見てあげたいとは思ってますが、実際には自分たちの生活もあるし充分なことができないかもしれません。でも良いアドバイスを頂いてこれから先長い目で両親を支えていけたらと思いました。
どうか育て方を誤ったと思わないようにして下さい。本当に必要なとき必ず助けてくださいます。まだまだこれから!どうぞ奥様とお二人お元気で楽しんでください^^

お礼日時:2008/06/05 22:05

絶対手紙です。


[長きにわたり家族を守り続けてくれた父へ感謝を込めて]なんて題名でね。
号泣ねらいでいきましょう。
家族写真を撮って、その写真に手紙を添えるって感じかな。
でも、あくまでも手紙が主役ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
手紙ですか^^照れくさいけど書いてみようかなと思ってます。

お礼日時:2008/06/04 21:35

私の父も5月で定年でした。


定年って言っても、1年更新で仕事を続ける事を選んだので
現在も同じ会社に勤めていますが・・・。

なので還暦の誕生日の日に、子供3人とそれぞれの配偶者と
孫5人と母で、自宅に勢ぞろいしてお祝い会を兼ねました。
家族写真を全員で撮影したり、自分では買わないような
お財布を買ってあげたり。
名前入りワインとかいろいろ悩みましたが、一番喜んだのは
家族写真でした。
写真屋さんで勢ぞろいで撮影したかったのですが、
そこまでしなくてもと言われて、結局自前のデジカメでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。家族写真いいですね!
皆で写真やさんで撮ってもらったことないのでいいかもしれません。
早速あたってみますね。

お礼日時:2008/06/04 21:37

個人的には、お母様が元気なら、夫婦旅行とか家族旅行にすると思います。

まだまだ、お元気なんでしょうから、再就職するにしても引退するにしても、物より思い出の方が良いような気がします。
再就職するので時間があまりないというなら、退職記念パーティーでお食事に行って祝ってあげるのも良いかも。
自分ならと考えるとその辺ですかね。
物で上げるなら。
引退するなら、趣味につながる物が良いと思います。
再就職するなら、再就職で使える物、ネクタイや鞄。就職先によって多少変わると思いますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。母と旅行には行くみたいです。
趣味は・・・多分ないからこれからボケないように趣味につながる物を探してみます。

お礼日時:2008/06/04 21:40

昨年9月に定年退職した者です。


退職時、私には家族から贈り物をもらったり、イベントはしてもらいませんでしたが、してくれていたとすれば、物の贈り物ではなく、定年退職を記念した家族あるいは気の置けない人達による小さなパーティー(もちろんアルコール付きで)を自宅あるいは、静かなレストランでしてもらえていれば、うれしかったのではないかなと思います。

そこで、記念写真を撮り、感謝の手紙でもあげれば、一生の思い出になると思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱり手紙ですかね。
父に手紙なんか書いたことがないので照れくさいですが
思い出に残してもらいたいので頑張って書いてみようかと思います。

お礼日時:2008/06/04 21:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング