システムメンテナンスのお知らせ

北米の美容院へ行って パーマをお願いしたときの チップは いくらぐらいですか? 
やはり 15~20% ですか?
料金は 100ドルを超えるそうなので あまりに 高い!
でも そういうものなんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

アメリカ在住13年です。



アメリカ合衆国では、美容院、レストラン等のサービス業では
チップを払うのは慣習です。

でもチップの額は「州」と「受けたサービス」で違ってきます。
例えば州によってはサービス業(つまりチップが貰える)に
就いている人には州が定めた最低賃金を保証していません。
州によっては時給3-5ドル程度で働いて実質的にはチップで
生きているウェイトレスさんやバーテンダーさんは沢山います。
そういった州では20%が目安になります。
私が住むカリフォルニアではどんな職業でも州が定めた最低賃金が
保証されているのでチップは10%程でも良いのです。
そして、全国何処でも、客は相手のサービス度でチップを決めて
勿論OKです。酷いサービスを受けた時「チップは1セント」って
有り。これは「最悪のサービスを受けた」という意味があります。

美容師さんはちょっと違っていて、彼等は美容院に完全に雇われて
いるわけではなく、美容院の「椅子を一つ」オーナーにお金を
払って借りています。実質、彼等は自営業者なんです。
彼等は最低賃金の保証もなく、彼等自身の腕一本で収入を得ています。
パーマや毛染めに使う薬品やシャンプーまで自分で購入しています。
そんな彼等が一生懸命サービスしてくれたら、やっぱり
チップを。。。って思うのが人情ですよね。
勿論、その美容師さんの技術に不満があったらチップ無し、
でも構わないわけです。(ま、勿論二度と其処には行かない。。)
お気に入りの美容師さんには15-20%のチップが適当です。
美容師さんと仲良くなるといろいろ自営業ならではの
特別サービスもして貰えて、女性には嬉しいものです。
アメリカで日本人の毛質に対応できる日本人以外の美容師さんを
見つけるのは結構苦労がありますが。。。

でも、パーマに100ドルって、それほど高価とは思えない
のですが、どうでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

美容師さんって そういうシステムになっていたんですか!
知りませんでした。
アメリカ人の髪はパーマが かかりにくいみたいですね。
いつも 早めにチェックしてとお願いしてるのに グルグルにかかり過ぎます。おまけに 服も パーマ液で 染みをつけられ・・・。
だから 日本に里帰りした時に 行くんです。
↑ こんな経験から 自分で パーマも キットを使ってやってたので安上がりでした。
今回は 日本人のお店に 初めて行きます。だから チップに 抵抗を感じて・・・。
良かったら 20%あげちゃいます。
ありがとうございました。  

お礼日時:2008/06/06 03:26

答えは出尽くした感がありますが・・・そうです。

15%~20%はらいます。 私はあまり高いところには行かないので、チップを払っても日本にいた時の美容院代より安いのでうれしいです。
日本(東京)に住んでいたときは高かった!!

ちなみに在米、約10年です。

他の回答者さんもおっしゃる通り、日本人の髪質を理解してやってくれる美容師さんをさがすのが大変ですね。私の住んでいるところでは日本人は韓国人の美容師さんにやってもらっています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

日本でも 高いところは 高いんですね。
なるほど アジア人がいる美容室に行く方が いいかもしれませんね。この辺には 残念ながらないんです。
今回は車で1時間かけて 美容院に行きます。
日本語が 通じるのが うれしいわ。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/06 03:35

北米では、受けたサービスにはチップをあげる(否、払う?)のが慣習のようですが、何時?、誰に?どの位?と言うのは難しいようで、Q&Aフォーラムでも、いろいろ意見が出ているようですね。



私見ですが、レストランでは、お料理には値段があるけれど、ウェイトレスのサービスには値段がないので、チップをあげる!、でも、美容院などのようにサービスそのものに値段が付いている場合には、チップはあげない!と思っていました。

しかし、Q&Aフォーラム等を概観すると、Hairdresser や Beautician は、チップを期待していると思うし、あげるべきだという人が多いようですね。
美容院のオーナーがやってくれた時には、不要だと言っている人や立ち仕事でハードワークなので、オーナーでも、上げるべきだと言う人もいるようですが。。。

また、チップの額については、カリフォルニアの人で、税金%の倍額(16~17%)を!と言う人もいましたが、税金や使用した製品の価格を除いたサービス料金の20%と言う人が多いように思いました。

でも、チップは、お布施と同じで、あげるか?あげないか?の判断は、” あなた、次第!” と言うところなのではないのでしょうか??
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ほんとうに難しいですよね。
以前 エステに行って セットで 5種類くらいのサービスを受けたんですが 予想以外の展開で それぞれ担当が違い、どうしよう?と考えている間に 渡せずに帰ってきてしまいました。それも ギフト券で。悪いことしちゃいました・・・。今頃反省してます。
1ドル札をたくさん持っていて 調節しなくちゃいけませんね。
ありがとうございました。 

お礼日時:2008/06/06 03:04

そういうものです。


レストランでも同様ですが、高級店(値段の高いところ)へ行くほどチップははずむようですよ。

また、シャンプーなど別の人がしてくれる場合は、その人にも$5ほど払うのが普通です。
個人経営などで一人の美容師さんが全部やってくれるところは、まとめて払うようですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり そうですか。
100ドルの商品券を頂いたんで 使おうと思ったんだけど それだけじゃ済まないんですね。(溜息)

ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/05 10:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング