実は今日、親しらずを抜くんです。
それで、少し心配なのが「もしも妊娠していたら」という事。
麻酔もかけるし、抜歯した後の痛みを薬で抑えなくちゃいけないだろうし、大丈夫なのかな??
麻酔くらいは大丈夫?
鎮痛剤は飲まないで耐えた方がいい?
すみませんが、大至急教えてくださいませ!

A 回答 (3件)

#2の補足です。


歯科医へ行ったら、まず其のことを話して相談してください。
    • good
    • 0

妊娠中は、レントゲン撮影をしないほうが望ましいです。

特に問題はないものの、麻酔の影響や心理的影響や多少は身体的侵襲がありますので、出きる限り避けた方が良いでしょう。
妊娠中では、特に妊娠3ヶ月目当たりから4ヶ月目までは、新生児の神経系の形成される重要な時期で不安定でもありますので、注意が必要ですが5ヵ月を過ぎるころから、数ヶ月は安定期で比較的問題はありません。
産婦人科医との相談の上で治療が可能であると思います。
いずれにしても、近い将来妊娠の可能性がある場合、それ以前に歯科的治療は全て終えておき、妊娠中は妊娠性歯肉炎の問題もあり、どうしても口腔内の衛生状態が悪くなりますので、専門的な口腔衛生管理を受けられるといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、どうもありがとうございました。
説明不足だったのですが、私の場合、妊娠を心待ちにしている状況で、慌てて歯の治療をしようと思い立った次第です。
多分、今は大丈夫だとは思うのですが、ふと心配になっていました。
妊娠3ヶ月~4ヶ月には要注意なのですね。
歯科医の方にも、事前に相談することにします。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/15 15:32

 御懐妊の可能性がおありなら、先にそちらをお調べになってはいかがでしょうか・・・。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね・・・
ただ、妊娠している可能性がなきにしもあらず、程度ですので。
多分大丈夫とは思うのですが、歯科医でも相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/15 15:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親しらずの麻酔について

昨日3本目になる下の親しらずを抜いてもらいました。
先週、先々週と上の左右の親しらずを何の痛みもなくスムーズに抜いてもらいました。何本か麻酔を打って時間をおいて麻酔が効くのを待っていた時、フト横を向いた時「フラッ」として、続いて動悸が激しくなりました。こんなことは初めてで、自分でも驚きました。先生に言って、面倒なことになるのもいやだなあと思い、何も言わず無事抜歯が済みました。
また、親しらずは上よりも下の方が大変だというのはどういった理由からなんでしょうか?
2週間程おいて、最後の4本目の親しらずを抜くつもりにしているのですが、またこうなるのは少し怖い気がしています。それに、上の時より麻酔がキツいような気がします。
どうぞよきアドバイスを頂きますようよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

注射して抜く係りの者です。
概要はmama29さんの仰る通りです。九分九厘エピネフリンという痲酔補助薬の入った痲酔剤だと思いますが、これは抹消血管を収縮させ、血圧に変動を与えます。また「何本か麻酔を打って」という表現ですが、注射針を複数箇所 に刺入することは当然のことで、「痲酔薬を何本も使った」ということではないはずです。但し下顎の「親知らず」を抜歯する場合、最初に長い針にして、ノドの横に注射する「伝達痲酔法」を施してから、短い針で歯の周りの2、3箇所に注射する方法をとることも有り、その場合は約2倍の痲酔薬を使用します。
治療履歴から、体質的に痲酔薬へのアレルギーは無いようですから、体調の影響・精神的動揺・注射時の痛みショックのどれかによる貧血と思われます。寝不足だったり、疲れていたり、心配ごとがあったり、何か前回までと違う環境条件が無かったですか?
蛇足ですが万一の可能性の話をすれば、舌や唇の痲酔側半分の感覚が麻痺したなら、先の「伝達痲酔」がなされています。そのこと自体は患者さんの苦痛除去の観点から良心的なことですが、誤って下顎の血管に 刺入してしまい(普通はすぐ気付きますヨ)知らずに注入してしまうと、血圧変動によるショックを起こすことは有ります。(←多分potatoさんのは違いますヨ)
そこで今後の注意ですが、心身ともに充実した日に抜歯すること。必ず痲酔の前に歯科医に「前回フラッとして、動悸が激しくなりました。」と言うこと。「同じようになったら声を掛けてね」と言ってくれるはずです。以上です。
ところで、そもそも何故続けざまに4本とも抜く必要が有ったんでしょう?一生痛み無く虫歯無く「親知らず」と付き合える人もいるのに!

注射して抜く係りの者です。
概要はmama29さんの仰る通りです。九分九厘エピネフリンという痲酔補助薬の入った痲酔剤だと思いますが、これは抹消血管を収縮させ、血圧に変動を与えます。また「何本か麻酔を打って」という表現ですが、注射針を複数箇所 に刺入することは当然のことで、「痲酔薬を何本も使った」ということではないはずです。但し下顎の「親知らず」を抜歯する場合、最初に長い針にして、ノドの横に注射する「伝達痲酔法」を施してから、短い針で歯の周りの2、3箇所に注射する方法をとることも有...続きを読む

Q麻酔薬(鎮痛剤?)の名前

数ヶ月前、急性すい炎と診断されオーストラリアの病院に入院していました。
その際使用された鎮痛剤の名前と効果が知りたいので推測お願いします。(海外の病院なので問い合わせるのがちょっと難しいのです。)

点滴に常時パナドールという名の市販されている痛み止めを入れながら、痛みが急激に強くなったときには注射で鎮痛剤を打ってもらっていました(この注射の内容が知りたいです。)
注射はおしりか太ももの裏あたり注射していました。
効果はだいたい2時間から3時間くらいですが、看護婦さんには4時間以上感覚を開けないと打てないと言われました。
注射後は頭がふわぁ~として寝ているのか起きているのかあやふやな感覚がしました。
使用しているうちに段々と効果が薄くなってきているように感じました。

だいたいこういう場合に使用される鎮痛剤はどのようなものがあるのでしょうか。
日本でもすい炎などの病気で使用されるのでしょうか。
多い時で一日2~4回、1週間程度使用していましたが、その程度の使用で副作用が表れることはあるのでしょうか。

医療にお詳しい方、ご回答よろしくお願いします。

数ヶ月前、急性すい炎と診断されオーストラリアの病院に入院していました。
その際使用された鎮痛剤の名前と効果が知りたいので推測お願いします。(海外の病院なので問い合わせるのがちょっと難しいのです。)

点滴に常時パナドールという名の市販されている痛み止めを入れながら、痛みが急激に強くなったときには注射で鎮痛剤を打ってもらっていました(この注射の内容が知りたいです。)
注射はおしりか太ももの裏あたり注射していました。
効果はだいたい2時間から3時間くらいですが、看護婦さんには4時間以...続きを読む

Aベストアンサー

> おしりか太ももの裏あたり注射

筋注なら、レペタンかソセゴンあたりかと。副作用としては、やはり依存性。時々、依存症と思われる人が救急外来に流れてきます。それぞれ工夫をこらして、○Xだから投与してくださいと書いてある得体のしれない診断書を持って来たり、傷痕をみせたり。

Q麻酔科医と看護麻酔の違い

麻酔科医について質問です。 麻酔科医と、看護麻酔の違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

内科医とNPの違いと同じかと思います。

Q外用鎮痛薬の種類と効能

家庭用脱毛機を試用する際のチクチクする表皮の痛みを抑えるために下記の3商品のウチどれが一番効果があるか迷っています。

医療関係者様や薬剤師様、製薬関係者様のご意見をいただけると幸いです。

・塩酸プラモキシン1%クリーム
・カラミン3%塩酸プラモキシン1%ローション
・ベンゾカイン5% レゾルシノール2%クリーム

※お願い※
ご意見を元に判断する材料として、職種をご記入いただけませんでしょうか?
例:医師 薬剤師 看護士 製薬研究者 MR

Aベストアンサー

こんにちは。
薬剤師+研究者の端くれです。
上記三製品はいずれも局所麻酔剤で皮膚の痒み等をごまかす効能をユウしています(塩酸プラモキシンとベンゾカインがその成分に該当)が、どれが一番よいかと言えば、そこはもう個々人の使用感に依存してしまうと思います(要するに効果としては50歩100歩ということです)。
敢えて差別化するとすると、カラミン・・・は酸化亜鉛が配合されていますので使用後の皮膚にさらさら感があると思われます(酸化亜鉛はベビーパウダーの成分ですので)。また、ベンゾカイン・・・はレゾルシノールが殺菌作用を有していますので、使用後の皮膚消毒の効果を併せ持っている。。。というところがセールスポイントなのでしょうね。

ということで、私の見解では、痛みや掻痒感に対する効果は同等、その他の効果のところで差別化しているのでお好みで使われてはどうでしょうか??というところです^^。

お役に立てば幸いです。

Q鼻炎の薬と鎮痛剤の飲み合わせについて

私はアレルギー性鼻炎がひどく、毎日薬を飲んでいます。
この薬を処方していただいた病院に聞こうと思ったのですが、休診日で聞けません。
今、急いでいてすぐ知りたいので、ご存じの方は教えて下さい。

今、毎日服用しているのは、アレロック。朝夕1錠です。
これに症状がひどい時の頓服がセレスタミンを1錠。
今日はとても症状がひどく、夕食後にアレロック、就寝前にセレスタミンを飲むつもりです。
ここで、もう一つ、鎮痛剤の『ロキソニン』を飲んでも大丈夫か知りたいのです。
あらかじめ、聞いておくべきだったのですが、聞き忘れてしまって…。
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

 asagi-yuinaさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 ご質問のアレロック・セレスタミンとロキソニンの組み合わせですが、何ら問題は有りません。多くの医師が処方する組み合わせです。

 ところでロキソニンですが解熱鎮痛消炎剤であって、鼻炎には一切効き目がありません。もし鼻炎を目的に服用したいという事なら一切関係ないお薬ですので、服用する意味は有りません。なぜ服用するのか理由を考えた上での服用をお勧めします。

 鼻炎との事ですが、私は冷たい物と水分を控える事をお勧めしています。これは漢方的考え方なのですが、一般に鼻炎を含めた風邪症状は身体のバランスを乱してなると言いますよね。鼻炎を場合は本来無くても良い鼻(または鼻粘膜)に水分が流れる様なスイッチが入る様に身体のバランスが乱れると漢方では考えています。ですからそう言う状態で水分を多く摂取すれば、鼻(鼻粘膜)の水分量が増えるわけです。鼻での増えた水分を処理する事が出来れば「鼻水が垂れる」、水分処理が出来なければ「鼻粘膜がむくむ=鼻がつまる」となる訳です。ですから、水分と冷たい物の摂取を控える事で鼻炎の状態を楽にする事が可能となります。お試しあれ・・・。

 asagi-yuinaさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 ご質問のアレロック・セレスタミンとロキソニンの組み合わせですが、何ら問題は有りません。多くの医師が処方する組み合わせです。

 ところでロキソニンですが解熱鎮痛消炎剤であって、鼻炎には一切効き目がありません。もし鼻炎を目的に服用したいという事なら一切関係ないお薬ですので、服用する意味は有りません。なぜ服用するのか理由を考えた上での服用をお勧めします。

 鼻炎との事ですが、私は冷たい物と水分を控える事を...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報