ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

左足付け根部分に痛みがあったので整形外科へ行きました。
レントゲンでは異常なしとのことでリハビリでキセノン治療器でリハビリ中です。
診察が終わった後で看護師さんに次は2週間後に来てくださいと言われました。
これはもし、2週間以内で痛みがとれると行かなくていいんでしょうか?
痛みが取れたら次のステップがあるのでしょうか?

また、左側の股関節がずれる感覚(膝をかかえてもどすと音がします。たまにずれて戻る時に痛みがあります。筋が引っ掛かってるかんじでしょうか?)もあるのですが、整形外科でそれを直すことは可能なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

痛みが取れても、やはり2週間後の診察は受けた方がいいともいます。


次のステップは存じませんが・・・直接の回答ではないのですが、参考までに・・・

レントゲンだけでは発見できない股関節の病気もあります。
また、整形外科の先生によっては専門分野を持つ方もいます。
股関節の専門、頚椎の専門、膝の専門等・・・・。

私の夫は股関節に違和感を感じ、時折足を引きずることがありました。何でもないときは何でもないのですが、酷いときは歩行困難に。横になっても痛みがあることも。
地元で古くからの整形外科の名医と言われる先生にレントゲンをとってもらい診てもらい、過労によるものだろうと鎮痛剤と湿布薬が出ました。
しかし、一向に良くならず、このサイトで「突発性大腿骨頭壊死症」という病気を教えてもらいました。
なので、地元にあった股関節専門の病院に行ったところ、レントゲンでは発見されずMRIでその病気と診断されました。
こういったことは稀だと思いますが、他の方はは坐骨神経痛といわれていましたが、酷くなる一方、同じように股関節専門の病院で別の「変形性股関節症」と診断されました。

症状が快方に向かわない場合はセカンドオンピニオンを含め、股関節の専門医に診て頂くこともご一考されてはどうでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング