アダプターの種類で「AC」というのと「DC」というは何がちがうのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

正しい回答としては、nick007さんの回答で良いと思うのですが



一般論としては

ACアダプタは100Vのコンセントでその機器を使えるようにするアダプタ
DCアダプタは車のシガーライター(約12V、13.5Vとも表記される)で
その機器を使えるようにするアダプタであるのが普通です。
    • good
    • 0

それぞれ



AC(Alternating Current)
DC(Direct Current)

の略で交流(AC)電流は電流の流れや向き、大きさが時間により変化します。
(要は+と─が変化する)
直流(DC)電流は電流の流れや向き、大きさが変化しません。
ちなみにACアダプターとは家庭用AC(交流)電源をDC(直流)に変換する
ための装置です。
    • good
    • 0

「ACアダプター」とは交流(AC)電流を直流(DC)電流に変換し、電圧を100V(日本のみ)から使機種用のボルテージ(通称ボルト)に変換します。


ACは交流  DCは直流の意味です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QKYOCERA ACアダプター AC-73Lは海外で使えますか?

京セラのデジカメ(Fincam S5R)のアダプターなのですが、220Vの海外で充電出来ますでしょうか?
(プラグは持っています)
表示を見ると、

INPUT AC100V 50/60Hz 19VA
OUTPUT DC 5V 1.7A
というのと、

INPUT 100~240V 50/60Hz 0.26A
OUTPUT 5.0V 1700mA
という、2つがあります。
後者の場合は、大丈夫だと思うのですが・・・・。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 前者のはダメですね。後者のもそのままでは使えません。

 アダプタ自体は100~240V対応ですが付属しているコードが100Vの国内用ですし、コンセントの先の形状が違うので変換アダプタなどが必要です。

 海外用の指向地に合わせたコードを入手してください。

国内用の100vコードに220v流したら最悪の場合コードが発火しますので、ご注意を。

QシガーライターとDC/ACインバーターと接続してトラブルなどありますでしょうか?

車のシガーライターにDC/ACインバーター(DC/AC変換機)を接続して、ビデオカメラでドライブレコードを撮ってみたいと思います。

ところで、シガーライターによるDC/ACインバーターにショートなどが生じてビデオカメラ機器が破損したり、車のバッテリーがあがる恐れはありますでしょうか。私はかなり車に関する知識はとても素人なので、全く分かりません。

車のバッテリーがあがるということは、エンジンをかけてからシガーライターにDC/ACインバーターを接続し、ビデオカメラを繋げて電源ONすれば問題はないでしょうか?

また、DC/ACインバーターについてはオーディオテクニカ(http://www.audio-technica.co.jp/cgi-bin/search/products/search.cgi)に20W,80W,100Wなどがありますが、ビデオカメラの接続を考えると80W以上が無難でしょうか?

また、何か問題点がありましたら、ご指摘いただけると嬉しく思います。

Aベストアンサー

ビデオカメラに限らず、あらゆる機器には「設計上の余裕」があります。

DC/ACコンバーターが正弦波しか出さないことは確かなのですが、AC
アダプタが正弦波だと一切受け付けない、なんてことはないのです。
一見するとちゃんと動作するように見える筈ですし、何の問題もない
場合も結構あるんです。

ですが、当然これは「正規の入力」ではないわけで、問題点を「余裕」
で何とか誤魔化しているに過ぎません。おまけにその「余裕」も、中の
部品の製造上の誤差で「たっぷりある」から「ほとんどない」まで色々
なのです。当然「余裕」を越えるといきなりぶっ壊れるわけで、その
壊れ方も「各部品の製造上の誤差」でどこが壊れるかは不明なんです。

ということで、万全を期すならシガーライターからの入力は止めておいた
方がいいことは明らかなんですが、機器が一種の「オーバーワーク」で
あることを理解のうえ、ぶっ壊れて使えなくなる(当然録画データも
失われる)リスクをご自身で負われるなら、使うことは出来る筈です。

まあ、個人的にはバッテリーをチャージするだけに抑えておいたほうが
いいような気はしますけど・・・。

ビデオカメラに限らず、あらゆる機器には「設計上の余裕」があります。

DC/ACコンバーターが正弦波しか出さないことは確かなのですが、AC
アダプタが正弦波だと一切受け付けない、なんてことはないのです。
一見するとちゃんと動作するように見える筈ですし、何の問題もない
場合も結構あるんです。

ですが、当然これは「正規の入力」ではないわけで、問題点を「余裕」
で何とか誤魔化しているに過ぎません。おまけにその「余裕」も、中の
部品の製造上の誤差で「たっぷりある」から「ほとんどない」ま...続きを読む

Qマウントアダプター(FD「レンズ」→EOS「ボディ」)

近代インターナショナル扱いのマウントアダプターを所有しているのですが、50ミリは何ミリになるかお判りの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

うろ覚えです。
焦点距離が約1.2倍、絞りが約2/3段分のアンダーだったと思います。
間違えていたらご免なさい。

Q高級電源ケーブルとACアダプターの利点

elektron社 Machinedrum SPS-1というMIDI楽器が音質も良いと言う事で流行りまくってます。
当方最近オーディオの高音質化並びにMIDI楽器の高音質化にのめりこんでおります。
例えば高級オーディオプリアンプでACアダプター使用のものなんて無いじゃないですか。
当方も今まで様々なオーディオ機器並びにMIDI楽器にて電源ケーブルを変更して
強烈な音質の向上?を体験してきております。
今回大問題になったこのelektron社 Machinedrum SPS-1というMIDI楽器は何と
ACアダプター使用なのです。
例えばPA機器にしても電源ケーブルで音質の向上をはかるのは当たり前じゃないですかぁ。
このelektron社 Machinedrum SPS-1は実勢価格15万円を超える高級機です。(MIDI楽器の中では)
且つ音質がうけにうけて売れているわけなのですが
この機材がACアダプター使用でなく仮に電源ケーブルを差し込める使用であったのならば
さらに高音質(特にサンプリング音源の高解像度化)につながると考えたのです。
しかし製作者側も高音質を当たり前に目指したものと考えます。
そこで電気知識のない頭で想像を巡らせてみたのですが
このメーカーはあえてACアダプター使用にしたのではないだろうか?と。
ACアダプターは機材によってアンペアや出力の問題から使用出来るアダプターが
限定されます。
要するに特定の電流しか受け付けないということでしょうか。
すなわち電源ケーブルのように100V環境なら何でもOKというわけではないのです。
電源ケーブルのカスタムで音質向上が叶うと考えられるのは「きれいな電気を機材に送る」
ことを叶える為であると考えてます。
実際極めて高解像度になったり音に迫力が出たりと当方は完全な音質の向上以外の効果
が出た事がなく電源ケーブルのカスタムには絶対の信頼を持って挑んでいます。
そこで今回問題のMIDI機器の高音質な理由はあえてACアダプターだからである
と結論付けられるものなのか質問したいのです。
「限定的な電流しか受け付けない」イコール綺麗な電源、電流が流れるのがACアダプターの特性。
また電気の受け取り側の機材の電源部分が繊細(音質に余計な色付けをしたくない)
という設計により、すなわち電源ケーブル仕様にするより音質に有利な設計とした。
という事はいえるでしょうか?
因みに高級アナログシンセサイザーなども意外とACアダプター仕様が多いのです。
電気の特性による解釈もしくは楽器の個性に着目した解釈等どの様な視点による
回答でも構いません。
宜しくお願い致します。

elektron社 Machinedrum SPS-1というMIDI楽器が音質も良いと言う事で流行りまくってます。
当方最近オーディオの高音質化並びにMIDI楽器の高音質化にのめりこんでおります。
例えば高級オーディオプリアンプでACアダプター使用のものなんて無いじゃないですか。
当方も今まで様々なオーディオ機器並びにMIDI楽器にて電源ケーブルを変更して
強烈な音質の向上?を体験してきております。
今回大問題になったこのelektron社 Machinedrum SPS-1というMIDI楽器は何と
ACアダプター使用なのです。
例えばPA機器にしても...続きを読む

Aベストアンサー

>> 当方のイメージでは確実に電源ケーブルで音が良くなるのでSPS-1の電源内蔵仕様が欲しい //

メーカーが同じように考えるかどうかは、当然、別問題ですね。メーカーが検討の末にACアダプタで良しとしたのであれば、それが「その製品の音」でしょう。仮に電源内蔵の製品なら、付属の電源コードで出した音が「その製品の音」ということです。ユーザが自分なりに味付けするのは自由ですが。

>> SPS-1がリアルなのではないのか //

代理店の製品ページに、サンプルのMP3がいくつか上がっていますが、「リアルな音」ではありませんね。いかにもデジタルシンセらしい「嘘っぽい音」です。好き嫌いは別にして、確かに「良い音」だとは思いますが。

「リアルさ」を求めるなら、そもそも電子楽器というジャンル自体が不向きです。まして、ステップシーケンサに求める要素ではないと思うのですが。

>> 「なぜ音質に有利なはずなのに電源内蔵にしてフルテックの電源ケーブル使えるようにしないのですか?」 //

その質問は、「電源内蔵にしてフルテックの電源ケーブルを使えば音質上有利である」ことが前提になっています。しかし、それは「あなたの考え」であって、森羅万象、人類共通の原理原則ではありません。失礼を承知で喩えるなら、「人間は神がご自身を模して創られた存在なのに、なぜ学校ではサルから進化したと教えるのか」という質問と同じです。

別に「人間は神が創りたもうた存在」と信じることが悪い訳ではありません。しかし、全ての人がそう信じている訳でもありません。電源にしても同じです。繰り返し述べてきましたが、「内蔵でもACアダプタでも音質は変わらない」という考え方も、あるのです。

もし、その考え方があなたの趣味に合わないなら、その製品を買う値打ちはないでしょう。あるいは、自分の趣味に合うように改造すれば良いと思います。

>> ACアダプターの状態であって非常に興味深い音を出しているので人気があると考えられる //

そのように理解するのはあなたのご自由ですが、私の意見でないことは付言しておきます。

>> 当方のイメージでは確実に電源ケーブルで音が良くなるのでSPS-1の電源内蔵仕様が欲しい //

メーカーが同じように考えるかどうかは、当然、別問題ですね。メーカーが検討の末にACアダプタで良しとしたのであれば、それが「その製品の音」でしょう。仮に電源内蔵の製品なら、付属の電源コードで出した音が「その製品の音」ということです。ユーザが自分なりに味付けするのは自由ですが。

>> SPS-1がリアルなのではないのか //

代理店の製品ページに、サンプルのMP3がいくつか上がっていますが、「リアルな音」...続きを読む

QアダプターのDC**Vについて

こんにちは、教えてください。

アダプターのDC**Vってありますよね?

例えばDC10V必要だった場合、もちろんDC10Vまでのアダプターで
それ以上になると本体が壊れてしまうと思います。
(昔ファミコンに誤って電子ピアノのアダプターを接続して、
ファミコンがぶっ壊れたことがあります)

9Vとか8Vのアダプターでも使えるようなのですが、使用可能なVが10なのに
8Vとか9Vで使えてしまうのは大丈夫のでしょうか?

また極端な話、10Vに対して1Vのアダプター(仮に接続出来たとして)を
接続したりするのは問題ないのでしょうか?

やはり決められているV数のアダプタを接続する事が一番望ましいと
思いますが、どなたか詳しい方、ご教授願います!

Aベストアンサー

>9Vとか8Vのアダプターでも使えるようなのですが、使用可能なVが10なのに8Vとか9Vで使えてしまうのは大丈夫のでしょうか?

 機器の設計の問題です。通常ACアダプタで10Vと表示していても、実際に必要な電流を流すとACアダプタの出力電圧が低下します(落ち方はものによる)。また機器側では少し高めの電圧を表示し、内部で必要な電圧に落とすのが普通です。
 実際電池で動くものでしたら、建前は1.5V×本数の電圧で動くのですが、使い初めの電池と寿命間際の電池とでは、電池の電圧が全然違います。そのように変動する電圧でも動作するように設計するのが基本です。
 従って、極端に低い電圧でなく、電流を十分に流せるのでしたら実際上問題ありません。

>また極端な話、10Vに対して1Vのアダプター(仮に接続出来たとして)を接続したりするのは問題ないのでしょうか?

 低い分には問題ありません。1Vなら動かないだけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報