人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

36協定では1カ月の残業は45時間までですよね?
http://www.jil.go.jp/kisya/kijun/981119_03_k/981 …

勤め先では1日8時間労働でそれ以降が残業になります。
1. 45時間を超えた残業は、会社が労働基準法に違反しているとうことですか?
2. 残業が1カ月80時間を超えた場合は医師の診断書を提出することになっているのですが、違法を前提にしているということでしょうか?

45時間以上の残業は違法になると考えているのですが、何か手続きにより違法にならないケースがあるのでしょうか? もしありましたら参考Webサイトなど教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

36協定は元々、使用者が法定労働時間を超えて、時間外労働や休日労働をさせる場合は、いわゆる「36協定」を労使で締結し、労働基準監督署長に届ける事になっています。



そこで適用されるのが、1ヶ月45時間となっていますが、その他に繁忙期等で45時間を越える恐れがある場合を考え、特別条項付き協定を締結することで、45時間を越えることが出来ます。

1の質問は、この特別条項でクリアになります。

2の質問は、過重労働における指導で45時間を越えた場合は産業医等への相談で異常が無いかの確認をするよう指導されています。

よって、ご質問の45時間を越えての時間外が違法にはなりません。

参考URL:http://www.rengo.or.jp/03-rodo/koyo-ho/36kyutei0 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
違法でないことがわかりました。参考になります。

お礼日時:2008/06/08 23:32

> 1. 45時間を超えた残業は、会社が労働基準法に違反しているとうことですか?



いいえ、違います。
36協定は、残業することができ、その上限時間などを、
会社と労働者の間で取り交わす協定です。

IT企業などは、残業時間が多い傾向にあります。
年間800~1000時間というのがIT企業の36協定で多い残業時間制限でしょうか。

違法になるのは、36協定で取り交わした残業時間を越えるとき、
もしくは36協定を交わしていないのに残業をさせた場合でしょうか。


> 2. 残業が1カ月80時間を超えた場合は医師の診断書を提出することになっているのですが、違法を前提にしているということでしょうか?

国が定めた過労死基準ですね。
私も特別健康診断を受けたことがあります。
過重労働の為に、健康異常がないかを確認するために行います。
あとはメンタル面でも異常がないかを確認します。
医師の目からは、疲れ果てている姿はよくわかるようで、
うつ病などの精神疾患を防止する役割もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
少し説明不足でしたね。最大45時間までと考えていたのですが、合法的に残業をそれ以上させることが可能なようですね。

お礼日時:2008/06/08 23:31

勘違いされているようです。



36協定は、会社と労働者の過半数の代表とで締結している協定で、労働基準法で締結が義務付けられているものです。
一方45時間、80時間は過重労働対策で、労働安全衛生法で決められている条件です。

御社の場合、限度時間の45時間で締結をされているものと思いますが、限度時間の適用除外を受けているもの、および、特別条項を設けた場合、その限度時間以上を設定できます。

それと異なり、過重労働対策はどのような条件で協定が締結されていても時間外労働がある程度のところで、医師の面談の推奨、面談義務が発生するものです。

各都道府県の労働局のホームページで、「36協定」と「過重労働」で確認していただくと良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
36協定の限度時間以上を設定できるのですね。

お礼日時:2008/06/08 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q診断書を提出しても会社に対応してもららえない場合、どうしたらよいでしょうか。

現在私はうつ病で、会社産業医から就業制限(残業ゼロ等)を受け復職(職場異動)をしています。
先月より一気に仕事量が増え、それに対する調整もないまま現在に至っています。
それにより症状は悪化し、また休職となると強く感じています。
またこの職場が私にとって厳しい環境、業務であることを会社産業医へ訴え続けてきました。
しかし何も変わりませんでした。

過去に会社産業医の就業制限のひとつである「残業ゼロ」となっていますが、実質は仕事上残業(早出)しないと対応出来ません。
そのことを主治医に話しをしたら『残業ゼロ』の診断書を書いて下さったので、それを直接会社産業医へ提出しました。
しかし何も対応されず、会社産業医は「定時には帰るように」と言うだけで残業を容認しています。
*産業医は、私の勤務している工場は「慢性的な人手不足」と説明するだけです。
*私は会社産業医へ仕事(環境、人間関係、組織)に対して不信感を抱き、このままでは復職を続けていけず職場異動をお願いしました。
  (この不信感は、過去のあらゆる経緯により積み重なってしまったものです)

また家族が心配して主治医に相談しました。
そして主治医は『異動を含め対応を考える必要がある』の診断書を会社へ提出しました。
しかし会社は、現在メンタル病で異動希望する人が多いと言うことだけで危機感が伝わらず対応をしてくれませんでした。

私はどこに相談したらよいのでしょうか。
また私は何をすべきなのでしょうか、教えて下さい。

よろしくお願い致します。

現在私はうつ病で、会社産業医から就業制限(残業ゼロ等)を受け復職(職場異動)をしています。
先月より一気に仕事量が増え、それに対する調整もないまま現在に至っています。
それにより症状は悪化し、また休職となると強く感じています。
またこの職場が私にとって厳しい環境、業務であることを会社産業医へ訴え続けてきました。
しかし何も変わりませんでした。

過去に会社産業医の就業制限のひとつである「残業ゼロ」となっていますが、実質は仕事上残業(早出)しないと対応出来ません。
そのこと...続きを読む

Aベストアンサー

どうやら、お勤めの会社には復職プログラム(みなし労働など)は設置されていないようですね。会社のうつ病に対する理解も進んでいないように思われます。

あなたはうつ病が再発しかかっています。まずは自己防衛のため有給を使用し休んでください。うつ病からの復帰時約1年くらいは仕事がきついと感じられるとき、適度に有給休暇をとることが良いと思います。お医者様からは勧められませんでしたか?もし有給がとりづらい場合、お医者様に治療のため、適時有給を必要とする旨など、勧告的な文書を診断書として作成してもらってください。もしそれでも黙認するようであれば、次のような対応を検討してください。

>現在メンタル病で異動希望する人が多い

これが社内の事実であれば問題です。

法的対応としては、労働基準監督署や市役所に相談してみると良いかもしれません。労働基準監督署の場合、あなたのお勤めの会社に法的に指導を入れることができます。解決法のひとつだと思います。独立で運営されている社会保険労務士でもよいと思います。

それとうつ病にはカウンセリングでの対応が必要です。薬で治しても、再発するおそれがあります。多少時間、およびお金はかかるかもしれませんが、せめて月に一度くらいはカウンセリングの時間(2時間くらい)を設けられてはいかがでしょう。お医者様はお忙しいので、あまりじっくり相談というわけには行かないでしょう。

とにかく、早まった判断はしないほうが良いと思います。とにかく現状において如何に休憩をいれリフレッシュするかが重要です。正常な状態で仕事ができるようになるまでは、有給などで休みを要求していけるように試みてください。

どうやら、お勤めの会社には復職プログラム(みなし労働など)は設置されていないようですね。会社のうつ病に対する理解も進んでいないように思われます。

あなたはうつ病が再発しかかっています。まずは自己防衛のため有給を使用し休んでください。うつ病からの復帰時約1年くらいは仕事がきついと感じられるとき、適度に有給休暇をとることが良いと思います。お医者様からは勧められませんでしたか?もし有給がとりづらい場合、お医者様に治療のため、適時有給を必要とする旨など、勧告的な文書を診断書として作...続きを読む

Q過労の診断書というものはあるのでしょうか

会社の残業が多く、とても苦しいです。今年に入ってからたぶん300時間ほど時間外労働しています。身体がおかしくなってきていることはわかっていたのですが、だましだましやってきて、そろそろ限界が来たみたいです。今週に入ってから頭痛と耳鳴りがひどく、今日、いきなり肋骨のあたりが痛みました。終電に間に合いそうにないので走ったら心臓が痛くて、今家に帰ってきたのにまだ痛いです。他に、付箋紙に文字を書こうとして漢字がわからなくなったり、今、キーボードで打ってて指が少しおかしいです。
明日、病院に行こうと思います。今までのことを言って、できればお医者様の診断書が欲しいのです。会社にきついと訴えてはいたのですが、私よりももっと働いている人もいるのでほとんど相手にしてもらえません。体調が悪くて休んでも仕事は減らないので休んだらもっと残業することになるし、残業せずに仕事に支障が出たらその責任は取らされます。正直辞めようと思っているのですが、生活があるので、すぐにやめるのは無理です。
書いてて涙がとまらなくなってきました。私の身体はどうしたのでしょう。使い慣れたPCなのに、指がおかしい。小指が引きつったようになって、何度も何度も打ち直しをしています。
頭が回らなくて、拙い文章ですいません。
お医者様の診断書があれば、もう少し、仕事を減らしてもらえるのではないかと思うのです。でも、私の今の状態は過労のせいだと思うのですが、過労の診断書ってあるのでしょうか。何かきちんとした病気じゃないと、診断書はもらえないでしょうか。
私の今の症状は、明日の朝になればだいぶ治ると思います。でも、夜になったらまた同じ状態になると思います。日がたつに連れてひどくなっているので、もっと悪くなるのではないかとも思います。もうどうしていいのかわかりません。誰か同じことになった人がいたら、教えてください。

会社の残業が多く、とても苦しいです。今年に入ってからたぶん300時間ほど時間外労働しています。身体がおかしくなってきていることはわかっていたのですが、だましだましやってきて、そろそろ限界が来たみたいです。今週に入ってから頭痛と耳鳴りがひどく、今日、いきなり肋骨のあたりが痛みました。終電に間に合いそうにないので走ったら心臓が痛くて、今家に帰ってきたのにまだ痛いです。他に、付箋紙に文字を書こうとして漢字がわからなくなったり、今、キーボードで打ってて指が少しおかしいです。
明日、病...続きを読む

Aベストアンサー

1週間 15時間
1か月 45時間
3か月 120時間
1年間 360時間
これが時間外労働に関して36協定があった場合でも厚生労働大臣が定める限度基準です。
労働組合か労働者代表がきちんと会社と協定を結んでいますか?
そうでなければ、とんでもない会社です。
過労でも診断は出るはずですが、診断書の提出の必要はありません。
労働基準監督署か、労働組合、また労働組合がない場合や役に立たない場合は、全国一般に相談してみてください。
健康に働くことができるのは働くものの権利です。
がんばってくださいね。

参考URL:http://www.zenkoku-ippan.or.jp/

Q介護保険料は何歳まで支払う?

初歩的な質問で申し訳ございません。

質問1 40才になると給料から介護保険料が控除されてますが、
65才になって年金をもらうようになると、年金から介護保険料が控除されているようです。その場合給料から介護保険は控除しないのでしょうか?また、いつの時点の給料から控除しないのでしょうか?

質問2 年金をもらう年になっても、会社員として働いていれば厚生年金を控除するのでしょうか?厚生年金は何歳まで支払うの?

おわかりの方いたらお願いします。

Aベストアンサー

介護保険被保険者は、
1号被保険者・・・65歳以上の者
2号被保険者・・・40歳~65歳未満の者

保険料徴収方法は、
1号被保険者・・・老齢等年金給付(死亡、障害も含む)が年額18万円以上の場合は献金額から控除の特別徴収。
年額18万円未満の場合は納付書による普通徴収。

2号被保険者・・・各医療保険で徴収。
1号被保険者であり2号被保険者ということは発生しません。

保険料の納付方法はその月の保険料を翌月の末日までに納付することになります。
また被保険者資格(どこの保険者に対して納付するか)は毎月末日の被保険者資格によりますので、
65歳の誕生日の前日が属する月の前月(月の初日1日が誕生日の場合のみ誕生日の前日が属する月)分の保険料ということになります。
4月2日~末日誕生日の場合は前月3月分までを4月支払の給与から控除。
4月1日誕生日の場合は前日が属する月は3月なので3月分までの保険料を4月支払の給与から控除、法律上3月分はその月という表現になります。

給与から控除される保険料は、健康保険、介護保険、厚生年金と明細上も分けているはずですので確認ください。

一般保険料たる健康保険と介護保険料の料率は保険者によりそれぞれ違うことがあるからです。

厚生年金は最大70歳に達するまでで、途中退職後は1ヶ月後に退職時の年金額の改定があります。

介護保険被保険者は、
1号被保険者・・・65歳以上の者
2号被保険者・・・40歳~65歳未満の者

保険料徴収方法は、
1号被保険者・・・老齢等年金給付(死亡、障害も含む)が年額18万円以上の場合は献金額から控除の特別徴収。
年額18万円未満の場合は納付書による普通徴収。

2号被保険者・・・各医療保険で徴収。
1号被保険者であり2号被保険者ということは発生しません。

保険料の納付方法はその月の保険料を翌月の末日までに納付することになります。
また被保険者資格(どこの保険者に対して納付する...続きを読む

Qうつ状態、勤務制限をうけるべきでしょうか?

 以前、以下の質問をした者です。現在、うつ状態で頭の回転が鈍く、しかも仕事が多忙で、短期間で決断を迫られるものや、期日に余裕がない仕事が多い上、窓口業務で正規の勤務時間中はほとんど通常業務ができない時期です。頭の回転が鈍いためか、もともとの業務量のせいか、一人で残業していると、泣き始め、なんとか家に帰りついたあとは、食事を取る気力もなく、家に帰ったら眠るだけで、しかも早朝4時ぐらいには起きてしまう状態が続いています。先日この状態があまりにつらく、気持ちがついていかないため、退職願を書いて上司に提出してしまいました。とりあえず、話を聴いてくれて、退職願は破棄する、仕事は分担してすると言ってくれて、かなり手伝ってもらいました。
その後、カウンセリングに行ったのですが、「そんな状態ならあなたが潰れてしまうから、受診して先生に診断書を書いてもらって休職したほうがいい」と言われ、受診しました。正直多忙なこの時期に完全に休むことは、抵抗があり、先生に「ドクターストップで、3週間の完全休養で診断書書くね」といわれましたが、出すか出さないかは自分で決めたいと伝えたら、残業なしの勤務制限の診断書を書いてくれました。
 今の時期、残業をしなかったら、確実に誰かに仕事が過重負担になるので、勤務制限を受けることにも抵抗があります。この診断書を放置して、できるところまでやるか、先生やカウンセラーの方の指示に従って、勤務制限をうけるべきか悩んでいます。
 上司や周りの方も大変良い方たちばかりで、これ以上迷惑をかけたくないという気持ちもあります。残業をしないことにより、罪悪感でもっとつらくなるかもしれないなとの思いと、正直、4月の多忙な時期倒れず業務を続けられる自信ない思いとで葛藤しています。
できるところまでやってみるか、先生がたの指示に従った方がいいか、アドバイスをお願いします。
 
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3210797.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3773820.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3844294.html

 以前、以下の質問をした者です。現在、うつ状態で頭の回転が鈍く、しかも仕事が多忙で、短期間で決断を迫られるものや、期日に余裕がない仕事が多い上、窓口業務で正規の勤務時間中はほとんど通常業務ができない時期です。頭の回転が鈍いためか、もともとの業務量のせいか、一人で残業していると、泣き始め、なんとか家に帰りついたあとは、食事を取る気力もなく、家に帰ったら眠るだけで、しかも早朝4時ぐらいには起きてしまう状態が続いています。先日この状態があまりにつらく、気持ちがついていかないため...続きを読む

Aベストアンサー

今休職しているものです。
私も休職前には散々悩みましたが、どんどん病状が悪化していき、
最後は睡眠薬で眠り、精神賦活剤で起き、日中は酷い眠気でカフェインを浴びるように服用し、1日8時間勤務が出来ない状況まで追い込まれました。もちろんそんな状態では、まともに仕事が出来るはずもなく、周囲にも気を使わせ、重要な仕事も回ってきません。

お医者さんが3週間は休んだほうがいい、と仰られたのでしたら、病状はそれなりに重いということだと思います。カウンセリングの先生も同意見とのことでしたので、素直に休んではいかがですか?思い切って休んでしまったほうが回復は断然早いです。

サラリーマンというのは、誰かが休んだところで、仕事が留まる、滞るといったことはありません。人が少なくなり、どうしようもなくなれば補充されますから大丈夫。それが出来ないのは上司の責任で、あなたのせいではありません。休んでみてから、こっそり職場を観察してみてください。何事もなかったように仕事はこなされているはずです。

よく労働者を小さな歯車に例えますが、会社としては交換可能な歯車でも、あなたはたった一人しかいません。壊れてしまっては大変ですよ。

今休職しているものです。
私も休職前には散々悩みましたが、どんどん病状が悪化していき、
最後は睡眠薬で眠り、精神賦活剤で起き、日中は酷い眠気でカフェインを浴びるように服用し、1日8時間勤務が出来ない状況まで追い込まれました。もちろんそんな状態では、まともに仕事が出来るはずもなく、周囲にも気を使わせ、重要な仕事も回ってきません。

お医者さんが3週間は休んだほうがいい、と仰られたのでしたら、病状はそれなりに重いということだと思います。カウンセリングの先生も同意見とのことでし...続きを読む

Q会社側が強制的に産業医と面談をさせようとしてきます

4月から部署が変わり、20年ほど勤務している仕事で初めて鬱状態になってしまいました。
理由は色々あるんですが好き嫌いの激しい上司に嫌われてしまったことが一番の原因です。
私は元々、人づきあいがあまり上手ではなく気がついたら修復できない状態になっていました。

・ご飯は食えない
・寝れない
・寝れても夜中に目を覚ましてまた寝れなくなる
・人と目が合わせられない・・・等など

結果、近くの心療内科から診断書がでて少し仕事を休ませてもらったのですが・・・
そこからが大変でした

上司からは最初、もしよければ産業医と面談してもらいたい。そのためには上司である自分が主治医に会わせてもらわないといけないと言うのです(あくまでも私の任意という言い方)

しかし色々調べていくうちに私共の会社の産業医は会社とグルということがわかってきました。
(主治医も自分の意見は少しも聞き入れてもらえず産業医の意見ばかり反映されていたと言うのです。)
怖くなってきた私はよくわからないうちに判断はできないと上司に断ったのですがその途端態度が豹変し、先日みたいに下からではなく脅すような低い声で「では、産業医に面談に行きましょう。あなたにはその義務がある」と

その態度で気づきました。これは行ってはやばいと!
産業医に行ったらもう最後、職場に戻れなくなるんじゃないかと不安でいっぱいです。(復職にはその上司の意見も加味されるようです。)
近くの支店の同僚にも鬱の人は多くいますがそんな話は聞いたことがないと反論しても彼らは彼らだ、の一点張りなのです
通院しながら仕事に来てもいけないのかと聞いてもそれは産業医が決めることだ言われ
もう仕事には支障がなく快方に向かっていると言っても聞き入れてもらえず・・

今度、会社の規定に面談は強制なのか確認しようとは思っています(立場が悪くなるのはわかってますが・・・)
このことで1日中頭がいっぱいでまた体調がわるくなってきました
アドバイスよろしくお願いします

4月から部署が変わり、20年ほど勤務している仕事で初めて鬱状態になってしまいました。
理由は色々あるんですが好き嫌いの激しい上司に嫌われてしまったことが一番の原因です。
私は元々、人づきあいがあまり上手ではなく気がついたら修復できない状態になっていました。

・ご飯は食えない
・寝れない
・寝れても夜中に目を覚ましてまた寝れなくなる
・人と目が合わせられない・・・等など

結果、近くの心療内科から診断書がでて少し仕事を休ませてもらったのですが・・・
そこからが大変でした

上司からは...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

会社側が強制的に産業医と面談をさせようとしてきます

4月から心療内科の診断で仕事を休む事で改善をしている
様に感じるまでになられて良かったですね。

会社は、産業医の診断を職権で受けさせる事は出来ます。が
1年半の治療期間(休職)終盤産業医の受診がされます。
病の改善が進みまして主治医が寛解(改善の事で完治とは
違います)の診断をして、職場への復帰が可能か
どうかの判断する時、と理解しておいてください。

上司からの「もしよければ産業医と面談してもらいたい。」
との要求が来たけど、と診断書を書いた心療内科医
に聞きましょう。(質問者さんの回復度は主治医と2人の
感触で決まります)が、「もし宜しければ…面談してもらいたい」
の言葉は、強制では無いと言って居ます。(主治医の診断を
信用できない?のか⇒2人医師の意見が違ったら産業医の意見を
とるのか?など質問をしてみたいところですが、しかし、
この会話が在ると言う事は落ち着いた治療がされて居ない
と主治医は判断するはずです。
上司は医療に関する判断を出来まませんので、丁度イイ機会です
主治医に会わせて、上司との関係悪化が病の元であると
担当医師から言ってもらいましょう。
上司の指示命令時の言葉使い方から、職場の雰囲気などを
点検してもらうのです。
「あくまでも質問者さんの任意という言い方」からして苦しむ
質問者さんの病は理解されて居ませんし、この様な状態では
治らないと思います。

色々調べられたのですね、確かに産業医は何処の企業でも会社寄り
ですが、 怖がっていますと病に影響します。
>もう仕事には支障がなく快方に向かっていると言っても
聞き入れてもらえず・・

質問者さん自身が判断する事が難しいのでヤマイなのです、
ですから主治医が居ます。
会社の事が、上司の言葉が無い環境が一番求められています。
主治医が、主治医がで、かわしましょう。

アドバイスとしては、会社の就業規則の写しが欲しい所ですね、
(治療期間が3年になって居るなどの可能性が在ります)
好んで病になった訳では有りません、健康保険はその間の
収入も補償してくれます。ゆっくり、焦らず、明日を気にせず
眠れなければ起きて本を読む事などで体調を元に戻してください。

こんにちは。

会社側が強制的に産業医と面談をさせようとしてきます

4月から心療内科の診断で仕事を休む事で改善をしている
様に感じるまでになられて良かったですね。

会社は、産業医の診断を職権で受けさせる事は出来ます。が
1年半の治療期間(休職)終盤産業医の受診がされます。
病の改善が進みまして主治医が寛解(改善の事で完治とは
違います)の診断をして、職場への復帰が可能か
どうかの判断する時、と理解しておいてください。

上司からの「もしよければ産業医と面談してもらいたい。」
との...続きを読む

Q退職理由を自己都合から会社都合に変えた場合、会社に通知は行きますか?

先日、5年間働いた会社を退職しました。
会社には表向き「異業界へ転職したい」と言って辞めましたが、
本来の理由はあまりに残業が多いことによります。
しかし、円満に辞めたかったので(社風は好きでしたので…)、
自己都合ということで辞めました。

ただ、自己都合で辞めると3ヶ月間の給付制限が付き、
その間、再就職先も見つからないままだと、
貯蓄を切り崩さざるを得ず、生活が苦しくなってしまいます。
そのことを職安の係りの方に相談すると、
残業時間が退職直前の3ヶ月に45時間以上は軽く超えていたので、
会社都合に切り替えられる(特定受給資格者になれる)と言われました。
ただ、円満退職した以上、会社都合に変えることを会社に知られたくはありません。
特に総務課・人事課には仲の良い人たちもおり、
退職後も付き合いがあるので、そのことによってギクシャクしたくありません。

そこで質問ですが、退職理由を変えたことを会社に知られてしまうことはありますか?
もし知られてしまうようなら、このまま自己都合で我慢しようと思っています…。

Aベストアンサー

結論から言うと、職安の担当者に「因り」ます。

最初(離職時に会社にて)に自己退職としておき、いざ職安の窓口で色々と「申し立て」をし、会社都合「扱い」(干渉による解雇)にする場合が実は良くあります。

昨今良くあるケースなんで、その際に前の会社に「わざわざ」問い合わせるというのは、私の知る限り有りませんが、無いとも言い切れません。
ですから、前述の様な回答になります。
ちなみに「通知」というのはありません。しかし、新しい会社に就職するときに「会社都合」と言うのが判ります。

ズバリ、職安の担当者に「前の会社には言わないで下さい」と頼んでみましょう。

Q会社では診断書が必要、病院では診断を出せないと言われ困っています

頭の悪い20代です。文章がおかしいかもしれませんが、アドバイスをいただけるととても助かります。

「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

その日に会社のほうから電話が来て、長く休まなければならないようであれば診断書をもらってくるように言われました。
病院に診断書の料金やすぐに書いてもらえるものなのかなど、知りたくて電話をかけてみたのですが、ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。
そのことを会社のほうに告げると、どうしても会社のほうでは診断書や診断書的な文面のものがないと、休業させたくても本社や上のほうで納得しないとのことでした。
それで今、非常に困っております。

病院のほうの都合もあるだろうし、会社のほうの都合があることもわかるのですが、診断書をもらえばければ休職も認められないとのことでしたので、思い切って今の会社を退職をしたほうがいいのか?、それとも何とか体調不良でも出社するようにしたほうがいいのか?、悩んでおります。

遅刻でもいいから出社したほうが良いかと思って遅刻の連絡を入れると、会社の別な上司から「無理に出てきても困る。」「遅刻して出てきて調子が悪くなったりして早退までするようであれば、黙って来ないで休んでくれ!」と言われました。
そうなると、出社したからには仕事の終わる定時まではいなくてはいけないと思い、出社してから具合を悪くしたらどうしようと不安になる一方です。
調子が悪くなったら早退してもいいという「逃げ」がないので、すごいプレッシャーになって朝の時点で調子が悪いと、「会社に行ってからも調子悪いままなのかな」とか「仕事中に余計具合悪くなったらどうしよう」などどいうことばかり考えてしまいます。

やはり、このまま会社に在籍していても迷惑をかけることになりそうなので、退職してしまったほうがよいでしょうか?
それとも診断書を出してもらえる時期まで、なんとか粘って出社して仕事をし続けたほうがよいのでしょうか?

頭の悪い20代です。文章がおかしいかもしれませんが、アドバイスをいただけるととても助かります。

「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

その日に会社のほうから電話が来て、長く休まなければならないようであれば診断書をもらってくるように言われました。
病院に診断書の料金やすぐに書いてもらえるものなのかなど、知りたくて電話をかけてみたのですが、ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。
その...続きを読む

Aベストアンサー

> 「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

現状では、自律神経失調症の症状に似ており、そう判断できる。って意図です。
実際に診断書を出すには、診断や治療を続けねば、何とも言えません。

--
> ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。

こちらを会社に伝え、どうすれば良いのか、対応を仰いでください。
必要なら、会社と医師とで話し合いしてもらってください。


> 休業させたくても本社や上のほうで納得しないとのことでした。

質問者さんが、


△△株式会社△△部△△△△の勤務につき、
病状の確認のため、△月△日~△月△日(診断書が出せそうな日)まで、
業務を離れる必要がある事を認める。

△△病院 医師 △△△△ 印


とかって医師に持っていって、ハンコかサインだけもらうのもアリでは?


> 休んでくれ!」と言われました。

有給が余っているのなら使っても良いし。
有給を使いたくない、有給が無いのなら、業務命令による会社都合の休職として、賃金の6割が支給されます。


少なくとも、勤務する事で病状が悪化するような場合に備え、
△月△日に休職したい旨申し出た。
△月△日に診断書がないと認められない旨会社から回答があった。


などの経緯は確認、間違いないですね?ってハンコをもらうなどしとくと、後々で責任の所在云々でもめません。
会社に対して、プレッシャーを与える意味もあります。

--
> なんとか粘って出社して仕事をし続けたほうがよいのでしょうか?

こちらの方が良いです。
必ずしも出社する必要はありませんが、仕事は続けたい旨主張してください。
・あらかじめ時間を短縮しての勤務とか。
・週の何曜日と何曜日とかの勤務とか。
・自宅で可能な業務を持ち帰っての作業とか。
・軽い作業に配置転換とか。

問題解決のための努力を行い、質問者さんの責でなく問題が解決しないため、やむを得ず退職する場合には、会社都合による退職として処理できます。
次回の転職や、失業手当の支給の際に、断然有利です。

> 「病院のはしご」をした上、3日前心療内科に行ったところ、自律神経失調症と診断されました。

現状では、自律神経失調症の症状に似ており、そう判断できる。って意図です。
実際に診断書を出すには、診断や治療を続けねば、何とも言えません。

--
> ついこの間、初診を受けたばかりなので診断書の発行は出来ないと回答をもらいました。

こちらを会社に伝え、どうすれば良いのか、対応を仰いでください。
必要なら、会社と医師とで話し合いしてもらってください。


> 休業させたくても本社や上の...続きを読む

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Q病院が出す診断書が持つ効力とは?

洋服の小売で管理職についています。

仕事での人間関係・ストレスから、1、2ヶ月前から手の震え、情緒不安定などがあり、
本日病院で「1ヶ月の休養を要する」との内容で診断書を出してもらいました。

明日、これを上司に提出して、休職を申し出ようと思っています。

本日出してもらった診断書は、どれだけ効力を発揮してくれるものなのでしょうか?会社は必ず聞き入れる必要があるんでしょうか?
また、休職の申し出が却下されることはありうるものなんでしょうか?
法律的にも、知っている方がいたら教えていただきたいです。

現在、店舗での人が足りていないので簡単に却下されて丸め込まれそうで、今からとても不安です。
何かいいアドバイスいただけたらと思います。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

会社次第です。

休職制度は法で定められたものではないので
期間等の制度設計は会社の自由です。
休職制度が全ての会社にあるわけではないので
就業規則を確認してください。
雇用契約は労務提供の対価として賃金を支払う契約に過ぎないので
会社に労務提供できない人を雇い続ける義務はありませんが
働けないから即解雇では気の毒なので
猶予を設けろということになっていて
それが制度としてあれば休職ということです。
どの程度の猶予が必要なのかという決まりはありません。
制度が無ければ無給の欠勤ということになるでしょう。
無給の欠勤でも会社に籍はあるので
社会保険料の会社負担分、本人負担分は発生します。
無給の欠勤の場合、健康保険の傷病手当金の保険給付の申請が
欠勤連続4日目からできます。
私傷病による労務不能の判断は会社がするわけではないので
産業医の意見を聞くかもしれません。
制度がなくても会社が認めれば
傷病欠勤ができるかもしれませんが扱いは会社次第ということになります。
多くの会社は休職期間を設定し
期間満了時に休職理由が解消されていない場合には
自然退職とする制度整備をしているので
制度の期間が短いと復帰できないばかりか会社を自己都合で去ることになります。
復職の際に労務可能かどうかは、そのような産業医の意見も聞くでしょう。
休職を切り出す前に制度を確認した方がいいと思います。

会社次第です。

休職制度は法で定められたものではないので
期間等の制度設計は会社の自由です。
休職制度が全ての会社にあるわけではないので
就業規則を確認してください。
雇用契約は労務提供の対価として賃金を支払う契約に過ぎないので
会社に労務提供できない人を雇い続ける義務はありませんが
働けないから即解雇では気の毒なので
猶予を設けろということになっていて
それが制度としてあれば休職ということです。
どの程度の猶予が必要なのかという決まりはありません。
制度が無ければ無給の欠勤という...続きを読む

Q残業の強要は違法でしょうか?

労働関係法規には疎いため、質問させていただきます。

1.一般論として、会社(上司)からの「残業の強要」は、違法なのでしょうか?

2.「残業の強要」が違法かどうかとは別問題として、特に労使間に取り決め等が無い場合には、「残業の強要」に対して、従業員側が「残業を断る事」自体は、全くかまわないのでしょうか? また、労使間に取り決めがあった場合には、「残業を断る事」は、止むを得ない用事があっても、違法もしくは社内規定違反等になってしまうのでしょうか?

※質問の趣旨は、上記質問では「残業の強要」と、強めの表現にしましたが、要は「会社からの残業の要請」に対して、従業員側に「残業を断る権利が常にあるのか、労使間の取り決め等により異なるのか?」と言う事が知りたい、と言う事です。

Aベストアンサー

事業主が法定労働時間を超えて労働者を働かせてはならないという法律上の禁止を解くための手続として36協定の締結及び届出義務があります。時間外労働という残業の命令に服する義務は、直接この36協定から生ずるものではなく、就業規則等の別の労働契約で定められるものであります。
労働契約上に規定が無ければ、事業主は36協定があっても残業を命ずることはできず、労働者もその命令に従う義務はありません。また、36協定が無ければ非常災害の場合を除き違法な命令となり、労働者が残業命令を拒否しても懲戒の対象にすることはできません。
なお、現在の法律の解釈としては、36協定の範囲内であれば、正当な理由がなければ残業は拒否できない。というのが通説であり、逆に言うと「36協定の範囲内であっても、正当な理由があれば拒否できる。」という意味でもあります。使用者が就業規則に三六協定の範囲内で一定の義務上の事由があれば労働契約に定める労働時間を延長して労働者を労働させることができる旨定めているときは、就業規則の内容が合理的なものである限り、労働者はその定めるところに従い、定められた労働時間を超えて労働をする義務を負うものと解されています(最高裁判所第一小法廷平成三年一一月二八日判決・民集四五巻八号一二七〇頁参照)。
ニュアンスが難しいですが、36協定及び就業規則等の労働契約があれば常に残業命令に従わなければならないということでもありません。業務上の必要性がある場合に限って残業命令を出すことができることはいうまでもありませんが、そのような場合であっても、労働者に残業命令に従えないやむを得ない理由があるときには、労働者は残業命令に従う義務はないと解するのが相当である。(H 9.11.17 東京高裁 平成06(ネ)4745)となっています。
また、終業時刻まぎわになって業務命令で時間外労働を命令した場合などは、予め予定された労働者の行動計画や生活設計を破壊するような不利益の受忍を労働者に強いる結果となることも考えられますので、労働基準法第15条の労働条件明示の規定の趣旨とも関連して、その業務命令に絶対的な効力を認めるとすることは妥当なものであるとはいい難い場合も生じます。
ただし、使用者が業務上緊急の必要から時間外労働を命じた場合で、労働者に終業時刻後なんらの予定がなく、残業をしても自己の生活に殆ど不利益を受けるような事由がないのに、残業を拒否することは許されないのです。

事業主が法定労働時間を超えて労働者を働かせてはならないという法律上の禁止を解くための手続として36協定の締結及び届出義務があります。時間外労働という残業の命令に服する義務は、直接この36協定から生ずるものではなく、就業規則等の別の労働契約で定められるものであります。
労働契約上に規定が無ければ、事業主は36協定があっても残業を命ずることはできず、労働者もその命令に従う義務はありません。また、36協定が無ければ非常災害の場合を除き違法な命令となり、労働者が残業命令を拒否して...続きを読む


人気Q&Aランキング