2008年1月の中教審答申「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善について」に、次のような記述があります:

次に、改正教育基本法や学校教育法の一部改正は、「生きる力」を支える「確かな学力」、「豊かな心」、「健やかな体」の調和を重視するとともに、学力の重要な要素は、(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、(3)学習意欲、であることを示した。・・・

この書き方によると、「確かな学力」の要素を、、(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、(3)学習意欲、と捉えるものと解釈しても良いものなのでしょうか。

ちょっと判断に迷ったので質問させていただいております。

どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Q、「確かな学力」の要素を、(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、(3)学習意欲、と捉えるものと解釈しても良いものなのでしょうか。


A、No!

>学力の重要な要素は、
>(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、
>(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、
>(3)学習意欲、であることを示した。

ですから、3つの要素はあくまでも「学力」の「重要な要素」と書かれているに過ぎません。
ですから、「確かな学力」の「重要な要素」そのものとは書かれていないと思います。

例えば、労働力・設備・材料は生産力の3要素であることは周知の通り。
だが、生産性とか品質を問題にする場合、3要素を組み合わせて商品化するプロセス全てのレベルが問題。
このように、「確かな生産力」と「生産力」では意味合いが違います。
そういうプロセス全てのレベルを捨象しての3要素ですから、「学力の重要な要素は・・・」と記述されているんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。
分かりやすいご説明、どうもありがとうございました。

お礼日時:2016/05/26 06:13

補足:もう少し、論旨を明確に・・・。



確かな学力=学校という工程が生産した生徒の身に付けた確かな学力。
つまり、「確かな学力」とは結果としての商品の属性みたいなもの。
「生産の3要素」とは言っても「商品の3要素」とは言わないでしょう。
同じように、「学力の3要素」とは言っても「確かな学力の3要素」とは言わないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/05/26 06:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確かな学力とは

2003年の答申には確かな学力の定義に、「自ら学び、自ら考え、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する資質や能力」とあります。新学習指導要領になり文部科学省のホームページを見ると「基礎的・基本的な知識と技能、学ぶ意欲や課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力などを含めた幅広い学力」と書いてあります。今、2003年の答申に書いてあることを確かな学力の説明として使うことはおかしいですか?

Aベストアンサー

文部科学省による定義が正しいかどうかは知らないが


2003年答申では確かな学力として「XXXX」と定義し、改定された新学習指導要領では、この確かな学力の拡張版・進化版として「OOOOOOO」と定義している。
これらの投信から、現在における確かな学力とは拡張され

○ ああああああ
○ いいいいいい
○ うううううう
の三本柱となっていると考えられる。
この三本柱から、現状の達成、今後の目標を考えるならば・・・・



とかいう展開で、小論文では、『何が正しいか』を問われるよりも『根拠を提示して、論理展開を図っている』事が問われるものです。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/047/attach/1336328.htm

平成25年5月25日の文部科学省の資料として
「高等学校教育部会におけるコアの問題のところで,今まで「確かな学力」という部分が押し出されていたが,その中に知・徳・体ということで,「豊かな心」,「健やかな体」が入ってくるようになり,学力の3要素とともに、社会性を身に付けさせるということが高等学校以下では必要である。」
というような論理展開になっている。

確かな学力に関して2003年版からそれ自体の変化はなく、拡張なり・付加をしておりますというのが、文部科学省の立ち位置のようです。

※ しかし、徳育だの体育だのを追加するのは、田中角栄首相時代とか、何時の時代にもやっていることなんだけどなぁ・・・

文部科学省による定義が正しいかどうかは知らないが


2003年答申では確かな学力として「XXXX」と定義し、改定された新学習指導要領では、この確かな学力の拡張版・進化版として「OOOOOOO」と定義している。
これらの投信から、現在における確かな学力とは拡張され

○ ああああああ
○ いいいいいい
○ うううううう
の三本柱となっていると考えられる。
この三本柱から、現状の達成、今後の目標を考えるならば・・・・



とかいう展開で、小論文では、『何が正しいか』を問われるよりも『根拠を提示して、論理...続きを読む

Q第二次募集をしていますか? 県立船橋啓明高等学校、県立船橋二和高等学校、船橋市立船橋高等学校、この

第二次募集をしていますか?

県立船橋啓明高等学校、県立船橋二和高等学校、船橋市立船橋高等学校、この三つは第二次募集をしていますか?

それと、千葉県第二学区で第二次募集をしている高校を教えてください!!!!!

Aベストアンサー

今年の船橋の公立高校のスケジュールでは、2次募集の受付が3月8日となっていますね。↓のリンクの「3」をご覧ください。
https://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/shidou/press/2014/koukounyuushi/h28nittei.html

昨年度は3月6日に2次募集の詳細が発表されたようです。↓のリンクの「3」のエクセルをご覧下さい。
https://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/shidou/press/2014/koukounyuushi/270306k-shousai2ji.html

Q確かな学力とは

2008年1月の中教審答申「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善について」に、次のような記述があります:

次に、改正教育基本法や学校教育法の一部改正は、「生きる力」を支える「確かな学力」、「豊かな心」、「健やかな体」の調和を重視するとともに、学力の重要な要素は、(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、(3)学習意欲、であることを示した。・・・

この書き方によると、「確かな学力」の要素を、、(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、(3)学習意欲、と捉えるものと解釈しても良いものなのでしょうか。

ちょっと判断に迷ったので質問させていただいております。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Q、「確かな学力」の要素を、(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、(3)学習意欲、と捉えるものと解釈しても良いものなのでしょうか。
A、No!

>学力の重要な要素は、
>(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、
>(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、
>(3)学習意欲、であることを示した。

ですから、3つの要素はあくまでも「学力」の「重要な要素」と書かれているに過ぎません。
ですから、「確かな学力」の「重要な要素」そのものとは書かれていないと思います。

例えば、労働力・設備・材料は生産力の3要素であることは周知の通り。
だが、生産性とか品質を問題にする場合、3要素を組み合わせて商品化するプロセス全てのレベルが問題。
このように、「確かな生産力」と「生産力」では意味合いが違います。
そういうプロセス全てのレベルを捨象しての3要素ですから、「学力の重要な要素は・・・」と記述されているんじゃないですか?

Q、「確かな学力」の要素を、(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、(3)学習意欲、と捉えるものと解釈しても良いものなのでしょうか。
A、No!

>学力の重要な要素は、
>(1)基礎的・基本的な知識・技能の習得、
>(2)知識・技能を活用して課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等、
>(3)学習意欲、であることを示した。

ですから、3つの要素はあくまでも「学力」の「重要な要素」と書かれているに過ぎませ...続きを読む

Q公立特別支援学校寄宿舎指導員について

公立養護学校寄宿舎指導員の方に質問があります。
私は、公立特別支援学校寄宿舎指導員を目指している東北福祉大学生です。
一般に、この採用試験問題は、教養試験、専門試験だと思いますが、どのような内容なのかは、県によって公開していたり、していなかったりです。私は、岩手県・宮城県・東京都の3都県を考えています。県によっては、高卒程度の一般教養、それとも大卒程度の一般教養と異なると思います。大卒程度で公務員試験の内容を行うべきだろうと大学の教授にご指導いただいておりますが、試験の内容がもっと詳細にしりたいとおもっております。東京都は、過去問は公開されておらず、何かと不安に思っています。岩手県は、まだ確認してません。宮城県は、過去5年間の過去問が保存されていました。
この試験を受けた方でどんな内容だったか覚えていらっしゃる方、是非教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
数年前に岩手県の試験を受験いたしました。
ただ、かなり年数が経っているので
内容が変わっている可能性もあるとは思うのですが。
何かの参考になれば。。。

受験した当時、岩手県は高卒程度の一般教養プラス面接
といった内容だったと思います。
一般教養はごくノーマル?な本屋で入手できるような
就職用の一般教養の問題集で見たような、という感じの
問題だったように記憶しています。
面接は「志望理由」「実際現場に入ったらどのように支援するか」
の二つだけ記憶しております。
(すいません、もちろん他にも聞かれたんですが失念しました。)

古くてうろ覚え情報ですみません。。。
何かのお役にたてればよいのですが。。。

大学で福祉を学ばれた方にぜひ現場で頑張ってほしいと
思います。頑張ってください。
長文失礼しました。

Q校長は学校長の略ですが、教頭は教育委員会からの出向のトップという意味ですか? すると、校長は学校関

校長は学校長の略ですが、教頭は教育委員会からの出向のトップという意味ですか?

すると、校長は学校関係者じゃなくても公立の場合は、都道府県?市?の校長試験に合格すればなれるけど、

教頭は教育委員会から選ばれた人が着く職ということでしょうか?

とすると、校長は学校のトップだけど、学校の事務のトップは教頭だから、学校で不祥事が起こると校長ではなく、事務トップの教頭が謝罪と説明をする。

校長より教頭の方が給料が良いと思うのですが実際はどうなんでしょうか?

校長って学校教育の方針を決めるという立場だけど、現在の学校教育って教育委員会の指導の元に行われているので教育委員会から出向している教頭が実際の学校教育のトップということですよね。

校長は不要では?

不祥事でも謝罪しないし、会見に出ないし、記者会見も教頭がやるし。

違いますか?

Aベストアンサー

校長は学校長の略では無いです。(学校教育法で定められた名称)
また、学校校務の統括者であるので、教頭より上の立場です。
事務と言う表現をしていますが、事務・教務を合わせた校務も統括者は校長です。(質問文の事務は、事務・教務を含めた校務を意図されていますよね?)
なお、校長も教職員も雇用者が任命していますから、職階は違っても、被雇用者としての立場は同じです。(雇用者が教育委員会の場合も、地方自治体の長である場合もあり得ます)
教頭は、校務を整理し、校長を補佐する立場ですから、学校教育のトップではありません。
不祥事の謝罪は、校長がしている場合もあるはずですよ。
校務の現場に詳しいのが教頭ですから、当然教頭が細かい内容は説明するとは思いますけどね。

Q学習指導要領と学習指導要領解説の関係とは?

学習指導要領の解説として学習指導要領解説があります。
解説の方には法的な根拠はありません。
しかし実際には教科書検定などでは解説が強い影響力をもっているようです(ウィキペディアより)。

私にはこれくらいしかわからないのですが詳しく知っている方がおられましたらご教授ください。
また参考になる著書や論文がありましたらお教えください。

Aベストアンサー

半分以上、冗談だとして聞いてください。

学習指導要領は、中教審など、公的な審議会で決められます。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/process/index.htm

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/message/index.htm

つまり、外部メンバーの「審議」が行われます。

解説は、お役人の作文です。教科書「検定」を行うのが誰かを考えれば、教科書会社への影響力が大きいのが何かは分ることです。

Q大阪では教頭が足りないそうです。

http://mainichi.jp/select/news/20140215k0000m040186000c.html
 大阪では公募の校長がどんどん辞退すると思ったら今度は教頭が足りないそうです。
 いっそ教頭を公募で募集したらいいのに・・・・(冗談です。)
これから教頭を募集しても絶対に集まらないと思います。
 では大阪の学校はこれからいったいどうなるのでしょうか?
これも校長公募の失敗だと思いますが皆様はどう思われますか?

Aベストアンサー

現場で長年児童・生徒・保護者と関わりを持つ、教壇経験の無い者が管理職になるのが間違いですね。自分の教科も持たず、授業も出来ないような者が管理職になるのがおかしいのです。

Q第14期中教審答申

第14期中教審答申の内容が知りたいと思っています。
できれば全文が読みたいのですが、部分でもかまいません。
ご存知の方があれば、お知らせください。

Aベストアンサー

う~ん...
ここでよいでしょうか?

参考URL:http://www3.tky.3web.ne.jp/~zenjikyo/kankei.htm

Q教頭先生に融通がきかない

教頭先生にお願いをするときどんなに分かりやすく伝わるように文章を考えて練習をしても意味が分からない。と帰されてしまいます。教頭先生など目上の方は皆融通の聞かないネチネチした方々ばかりなのですか?

Aベストアンサー

う~ん、もしかしたら素直に指摘を受けた方が良いかもしれません。
タイトルからして、日本語としておかしいですし、質問文も人に伝わりにくいものになっていると思います。
また、「目上の方は皆融通の聞かないネチネチした方々ばかりなのですか?」はあまりにも幼稚だと思います。

Q大宮高等学校と、浦和第一女子高等学校の

大宮高等学校と、浦和第一女子高等学校の
過去問題集を探しています。(別々に)

ご存知の方がいらっしゃったら、出版社など
なるべく詳しく教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立高校の問題は共通のはずですが……。
「声の教育社」という出版社のものが有名です。
「東京学参」も同様の問題集を出版しています。


人気Q&Aランキング