お世話になります。
手持ちのエアコン(家庭用6~8畳、壁取付けタイプ、92年製)の取付けを、ある業者に依頼し、作業してもらいました。その作業の中で、疑問点があり質問させていただきます。

その作業とは、冷媒充填前に”配管の真空引き”を行わずに、冷媒を充填したことです。(配管内の空気は、ある程度冷媒充填した後に、もう片方のバルブから抜くという処置でした。)

工賃7000円と安価であったので、お粗末な作業をされたのかと、疑っています。

エアコン取付け時の”配管真空引き”の必要有無について、教えてください。
この業者に対しては、抗議すべきなのでしょうか。

以上、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

配管や室内・室外機の保管や取り外し時の処置がしっかりしていれば、特に真空引きの必要性はありません。

通常新品の取り付け時にも真空引きはせず、エアパージ(空気を追い出す作業)で十分です。また、お話からするとフレアータイプの配管を使用したタイプのようですが、取り外し手順が正しければ、冷媒も室外機に回収されていたはずですから冷媒の充填も補充程度でしょう。これらの処置が不完全で室外機内の冷媒が抜けてしまったなどの場合はサイクル内部の真空引きは不可欠ですが、このケースがそれにあたるかはわかりません。

真空引きについてですが、確かに配管内部に空気が残ると効率の低下(これは大した事ではない)やアイスチョーク(空気中の水分が冷却器入り口の部分で凍りつきガスの流れをせき止めてしまう)やガスと水分が反応して腐食性の物質ができて内部を腐食させる。などの弊害があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お世話になります。
ご専門の方のご意見、非常に参考になりました。
妥当な処置であったとわかりました。
ありがとうございました。

-追記-
今回取付けたエアコンは、5年位前に取外し保管していたものでした。
取外時や保管時の処置も問題ないものでした。

お礼日時:2001/02/15 21:58

エアコンの配管がどのようになっているかで作業方法が変わります。


初めて取付けする場合は、ほとんどのエアコンで真空引きは必要ありません。
この場合は一度取り外したものを取り付け直したということですね。
カップリング式の配管ならば取り外してもガスは漏れず、再びつなぎ直すだけです。
銅パイプの配管でも、取り外した時に、ちゃんとしていれば室内機や配管中の冷媒は室外機の中に回収してあるはずです。
この場合は多少の冷媒の損失だけですので、次に取り付けした場合も真空引きをせずに、少し冷媒を継ぎ足すか、又はそのままエアパージを(空気抜き)するだけで工事は終わりです。
真空引きをするのは、取り外した時にすべての冷媒が抜け出してしまった場合です。その場合は、1万5千円以上は通常かかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります。
ご専門の方のご意見、非常に参考になりました。
妥当な処置であったと、わかりました。

評価させていただくのが、本当に恐縮です。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/15 22:13

配管真空引きは、配管内に空気が残ったことによる弊害を防ぐものです。


冷媒は液体と気体の状態を行き来して冷却を行います。
空気が残っていると液体の中に空気の泡が常時発生します。
このことは冷却能力が落ちたり、エネルギー効率が落ちることを
意味します。故障にまで至るかどうかはわかりません。
一度その業者に質問をして、調子が悪ければ再度やり直すという言質を
取っておくのがいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります。
ご意見、ありがとうございました。
ご専門の方のご意見を伺い、今回の処置が妥当であったとわかりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/15 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全国設置対応のネット通販店でエアコンを購入して 家に設置してもらうのでも大丈夫でしょうか?

エアコンを購入して家に設置工事をして貰うのは、近所の大型総合家電品店で購入して 家に設置した貰う方が良いでしょうか?
それとも 価格.com の全国設置対応のネット通販店でエアコンを購入して 家に設置してもらうのでも大丈夫でしょうか?
どちらが良いでしょうか?
ただ、 価格.com には、希望する安いエアコンが有るのは良いのですが。

Aベストアンサー

ネットの通信販売の店舗も一部店舗は設置工事を行ってもらえます。
ただし、事前に見積もりなりをもらっている方がよいでしょう。店が全国可能となっているなら問題はありませんが、記載がない場合は、一部地域限定だったりしますから、工事が出来るかは事前に確認している方がよいです。

量販店は、下請けに工事に回すので、下請けにより善し悪しがあります。
ネットもどこかの業者に依頼をしているので、やはり業者により左右される部分はあります。

エアコンってすでにとリア付けてある物を取り外す場合が多いです。
ネットだと、取り付け工事以外に、取り外しなりも金がとられる可能性もありますし、エアコンのリサイクル費用なり回収費用が別と発生する場合があります。
店頭だと、取り付け工事とか、取り外しての回収なりを含めて料金を出してくれる場合もありますので、結果的に価格的な差がない場合もありますし、逆に店頭の方が安価になる場合もありますので。

Qエアコン取付け後「真空引き」のみを業者に依頼可能?

新冷媒(HFC/R410A)使用のエアコンを購入をした場合、真空引きのみ業者に依頼することは可能でしょうか? また、費用はいくらくらいでしょうか?

工事費用節約のため、全て自分で取り付けしようと考えたのですが、真空ポンプ+マニホールドが入手困難とわかり、どうしても真空引きだけは業者に依頼する必要が生じたのです。

当然新品なので冷媒補充は不要です。新冷媒用の配管等必要機材はホームセンターにて購入するものとします。すでに存在する壁面配管貫通穴を全長4mの配管接続や、ドレン配管、電気配線も済ませ、真空引きのみを依頼するものです。

新冷媒用エアコン取り付け工事でありながら、とかく敬遠されがちな「真空引き」のみの作業をあえて依頼したいわけです。何も電気工事屋でなくていいのです。ガス屋、風呂屋(銭湯ではありません)、塗装屋?、どなたでもいいのです。

Aベストアンサー

>本当ですか?

書かなきゃよかったかな?・・・(苦笑)
でもダメですよ 地球温暖化防止の為に・・・

エアコンで使われている新冷媒は
HFC410AとHFC407Cがあります
後者は主にビルマルチなどで使われている冷媒ガスで
これは異なる3種の混合冷媒であり
完全な非共沸冷媒 つまり沸点が違う冷媒なので
ガス漏れを起こすと組成変化が生じ正常な冷媒サイクルが形成されなくなります
410Aは混合される両者の沸点が似通っているので
擬似共沸冷媒といい 407Cほど厳密なものではない
というのがワタシ論です
メーカーに問い合わせれば当然ながら
従来手法はNGと言います 
新冷媒に切り替わる初期の頃は工具の対応が
なかなか追いつかず(零細業者は特に)
従来手法でエアーパージしている傾向にありました
よほどのガス放出をしない限りは問題なく
稼動しているのが現状です

以上は技術の観点からの”余談”でありこれを推奨するものではありません

Qエアコンの取り付け料金、業者について教えてください。

エアコンの取り付け料金、業者について教えてください。
エアコンを省エネタイプに買い換えようと検討しています。
価格.comとかで安く購入して、取り付けて貰おうと思ってます。
ただ、エアコンのセット内容に、エアコン本体と室外機が有ると思うのですが、
配管などは工事料金に含まれているんでしょうか?
それとも別途料金で支払うのでしょうか?

よろしくオネガイシマス。

Aベストアンサー

NO1さん本当ですか??配管15m込で本体売っているんですか??

ネットで買って取付。工事業者もネットで募っている場合が多いですね。アフターの対応が遅いです。
標準工事の定義はまちまちですが、2.2k配管4mまで(曲がりなしのベランダ置きなら2m~2.5mで済みます)込みで¥10000~¥15000位が相場でしょうかね。
私なら迷わず量販店で買って工事もお願いしますよ。
エアコンは付けてから1年以上経ってからの不具合が多いですから、ネットでの1年保証なんて役に立ちません。
その点量販店なら「去年付けたばっかりだ!」って言えばすぐに飛んできますから安心です。

Qエアコン取付けを「真空引き」で依頼した場合…

最近「真空引き」について知りました。
我が家でもエアコン購入の際は、真空引きを
お願いしようと思っています。

近所の家電量販店(ヤ○ダとかコジ○)でエアコンを購入する場合、
通常の取付け工事は無料でやってもらえるようです。
(1)真空引きを指定した場合、追加料金を請求されるということはあるのでしょうか?
(2)また、追加料金の相場はいくら位でしょうか?

ご存知の方、ご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

NO3です。真空引きという作業はエアコンを設置するにあたって、必ず行う作業だと思ってください。それを行わない業者は知識がないだけか、設置単価が安い為、そこまでやると儲けが減る為行わないだけです。
無料どうこうよりも設置という工程の中にはいっているものなのでお金なんて取るほうがおかしいのです。
あと、設置費無料とよく大手家電屋で見かけますが、実際はエアコン代の中に含まれてますので、設置費無料と言う言葉に騙されないでくださいね。
ちなみに僕が工事をしていたころは、1台設置で8千円でした。確かに安いですが、1日に何件がまわるのでそれなりに儲けはありました。もちろん真空引きもきっちりやってました。
まずはお店に聞いてもらって、やってくれないようなら他店をさがすのが手っ取り早いと思いますよ。
がんばってくださいね。

Qエアコンの電気代と値段について質問です

うちの親が近所の小さい電気屋(安売り店ではない)でエアコンを購入しました
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg=04&hb=CS-G28K4S
うちには三相200V(いわゆる動力)をひいているので動力用エアコンのほうが電気代は割安ということで店の側に薦められたようです。工事費などすべてあわせて26万(エアコン本体20万、工事費6万)かかるようです。エアコンはすでに設置しており、今はは数日後にお金を払う段階にあります。
価格.COMなどで他の、しかも最新エアコンの値段を調べたところ、エアコンの相場はだいたい8万から高くても15万くらいであると後で知りました。
http://www.kakaku.com/sku/price/215050.htm
動力エアコンは業務用とはいえこんなに値段がはるものなのでしょうか?。しかも価格.COMにのっていないほど古い(6年前くらい?)の機種なのに。性能的に動力とはいえ電気代の効率も悪そう。あと三相200Vと普通のやつではどのくらい電気代が違うのでしょうか?

うちの親が近所の小さい電気屋(安売り店ではない)でエアコンを購入しました
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg=04&hb=CS-G28K4S
うちには三相200V(いわゆる動力)をひいているので動力用エアコンのほうが電気代は割安ということで店の側に薦められたようです。工事費などすべてあわせて26万(エアコン本体20万、工事費6万)かかるようです。エアコンはすでに設置しており、今はは数日後にお金を払う段階にあります。
価格.COMなどで他の、しかも最新エアコンの値段を調べたところ、エ...続きを読む

Aベストアンサー

>電気代は割安ということで店の側に薦められた…
>三相200Vと普通のやつではどのくらい電気代が違う…

goo/OK-Webでは、法令類や諸規則に触れる行為の書き込みは禁じられていますので、正しい電気料金の支払い方法を書きます。

一般に、電気料金は「基本料金」と「従量料金」の2本立てになっています。それぞれの単価は電力会社によって違いますが、ここでは#2さんの数字をお借りしますと、動力が1kWH当り約10円、電灯が約23円というのは「従量料金」のことです。これだけ見れば確かにお店の人の言われるとおり、動力のほうが安く上がります。

電灯の場合、よく「エアコンを入れたらブレーカーが落ちた、アンペアを上げて、基本料金を多く支払わなければならない」となるのはお分かりのことと思います。
動力の場合、エアコンを1台ぐらい増やしても、ブレーカーが落ちることはあまりありません。そのため電力会社に申請しない方もまれにはいるのですが、それはルール違反です。動力の基本料金は、現在ある設備に見合った分だけしか支払っていなく、機械を1台でも増やせば、その都度申請して、契約容量を見直さなければなりません。

ご質問のエアコンは、おそらく契約容量が1kW増えるものと思います。電灯の基本料金をおよそ220円、動力を1,100円とすれば、基本料金の差は年間、
(1,100-240)×12=10,320円
従量料金の差でペイするための運転時間は、
10,320÷(23-10)=794時間
使用期間を夏2か月、冬3か月として1日あたり、
794÷(2+3)÷30=5時間20分

つまり、1年のうち5ヶ月間、毎日6時間以上使用して、はじめて動力のほうが安くなります。この計算は電気料の比較だけです。実際には、最初の購入費の差、10万円以上を考えると、もっともっと長い時間運転するのでなければ、動力エアコンはかえって高くつくことになります。
「近所の小さい電気屋」さんは、高いものを売るために、あえて基本料金の話を伏せたような気がします。

なお、大きな工場(等)で、高圧の電気を受けて自社内で変圧してお使いでしたら、この限りではありません。

>電気代は割安ということで店の側に薦められた…
>三相200Vと普通のやつではどのくらい電気代が違う…

goo/OK-Webでは、法令類や諸規則に触れる行為の書き込みは禁じられていますので、正しい電気料金の支払い方法を書きます。

一般に、電気料金は「基本料金」と「従量料金」の2本立てになっています。それぞれの単価は電力会社によって違いますが、ここでは#2さんの数字をお借りしますと、動力が1kWH当り約10円、電灯が約23円というのは「従量料金」のことです。これだけ見れば確かにお店の人の言われると...続きを読む

Qr22のエアコンガス充填作業方法について

r22のエアコンガス充填作業方法について、教えてください。
前置、私は、車のr134、r12のガス充填の経験は何度かありますし、マニホールドゲージ、真空ポンプ、は持っています。
本題、家庭用のエアコンを、移動して取り付けようと思うんですけど、車と同じ方法で行えばよいのでしょうか・道具はr134用のマニホールドで大丈夫でしょうか?
その他購入しなくてはならないものは、ガスとこのサイトの一番下段の、低圧側クイックカプラーかシャットオフカプラーを買えば良いのでしょうか?  http://www.rakuten.ne.jp/gold/seasonproshop/cat_r&a_3.htm#R22/12/502マニホールド

その他必要なものは? 

あと、高圧側は、無視ですか?

Aベストアンサー

R12のゲージマニホールドと真空ポンプとガスがあれば大丈夫です。
ルームエアコンはカーエアコンのようにサイトグラスが付いてないため低圧のゲージを見ながら追加チャージ、低圧圧力5キロ前後、入れすぎに注意して下さい。オーバーチャージすると高圧カットします。

Q結局、冷房専用のエアコンはどこの何が良いんでしょうか? 14畳の居間に取り付けを考えてますがどのエ

結局、冷房専用のエアコンはどこの何が良いんでしょうか?

14畳の居間に取り付けを考えてますがどのエアコンが良いのかわかりません。
価格.comの売れ筋ランキングできめれば間違いないでしょうか。
北海道ですので真夏に少し使う程度です。

良い情報あれば宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前は冷房専用機(ルームクーラー)がありました。現在はエアコン(冷暖兼用)になりましたね。使用期間が短いようなので、単機能のパナソニックかダイキンがお薦めです。良い工事屋さんを選んでください。

Qエアコンの真空引き失敗

エアコン取付後真空引きをしたつもりがチャージホースの突起側を三方弁側とは逆につけてしまい、そのまま二方、三方弁を開けてしまいました。試運転をして冷房はききましたが、コンプレッサーがそのうち壊れてしまうなど聞いたことがあります。どうしたらよいでしょうか?エアコンのガス種はR410です。

Aベストアンサー

つまり配管内の真空引きは全くしてない訳ですよね。
R-410Aは混合冷媒ですから組織が変化してしまっていると思われますので、そのエアコンをそのまま使ってはいけません。

正しい方法は
冷媒回収機で今の冷媒を回収して、真空乾燥、規定量充填です。

プロの方ですか?

Q省エネのエアコンを探しています。

当方、マンションで、最初についていた、古い型のエアコンで、去年過ごしましたが、

ちょっとしか使っていないのに、1万を超えました。

ワット数(消費電力)は、780/980です。

今年は、省エネのエアコンで、過ごしたいと思って、消費電力が小さいエアコンを探しています。

メーカーとか、価格.comとかで、このエアコンは、消費電力が小さくていいという、商品を教えてください。
価格も安いのを希望しています。
お願いします。

Aベストアンサー

今は、どこも省エネですよ。
あと、エアコン選択基準があります。
部屋の材質(木造 or コンクリート)や広さに応じて、選択が必要。
選ぶ基準は、最適サイズよりも1サイズ上の能力を選択することです。

理由は、運転内容×運転時間=消費電力量(電気代)となるからです。

小さいエアコンだと、冷やすのに時間が掛かります=>消費電力{大}×運転時間{長}=消費電力{多い}
大きなエアコンだと、冷やすのに時間が掛からない=>消費電力{大}×運転時間{短}=消費電力{少ない}

という事です。

Qエアコンの真空引きについて

恥ずかしながら最近になって「真空引き」のことを知りました。昨年、新しいエアコン2台を設置したのですが真空引きされているのかどうか不安になりました。
今更ながら 調べることはできるのでしょうか?
また、されていなかったらどうしたらよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら通常の運転状況の確認程度では 判断は出来ません、

取り付けは量販店で シーズン真っ只中でしょうか?
忙しい時ですと 年間従事業者以外に期間限定の応援業者に当たる可能性が飛躍的に増大します、
その様なスポット業者の中には無責任な施工をする方が多く存在します、

特に冷えないなどの症状が出てないのであればそのまま使用されるのが良いかと、
長い目で見れば真空引きによる施工は大切な工事課程なのですが、
厳密に調べるのであれば 冷媒を分析器に掛け 空気の混入やそれによる冷凍機油の
酸化状態等を調べる方法も有るには有りますが金額的にも 現実的では無いかと、


人気Q&Aランキング

おすすめ情報