中学、高校も気になるのですが、とりあえずは小学校の先生についてお聞きしたいと思います。

真面目な先生と不真面目な先生では違うと思いますので、ごく一般的な例を教えてください。
できるだけ詳しく教えていただけるとありがたいです。
(例えば、研修が何日、学校に行って仕事をするのが一日何時間、自宅での仕事の種類、それに費やす時間、どうして学校ではなく自宅でするのかなど
 それから、高学年と低学年では仕事の量も内容も変わると思いますので、その辺も教えてください)

質問には「夏休み」と書きましたが、春休み冬休みも合わせてお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

夏休み42日のうち、土日を除くと出勤日は大体30日あります。



今まで赴任した学校の平均をとりますと、
全体の会議日が3~6日
 研修や職員会議、備品の整理管理 教育課程の伝達講習等
プール指導2~5日
 市によって位置づけが違う
出張 担当によって異なりますが、一人当たり3~5日
 レポートを持って行くものが多く、事前の準備に出勤
 報告を上記会議でやるので、報告書を事後に出勤して作成
林間学校の引率に当たると2泊3日
 60時間、ほとんど仕事 仮眠をとる程度
学年の会議日が1~2日
 夏休みだと、運動会の演目の準備
 次学期の行事打ち合わせ
教室準備等1~2日(これは、35℃前後の中なので、とてもきついです)
 掃除をして、ワックスを掛けて、掲示物を整える
担当教科等の翌年年間指導計画の作成
 これは、とても時間がかかる仕事です。
 単元ごとに、時間数、目標、主な学習活動、
 評価方法と規準、準備などを明確にし、冊子にしておく
学校によっては、登校日

このほかに、個人的なものとして、
初任者研修 10日前後
5年次研修 5日前後
10年次研修 10日前後
特定研修 日にちは分野によって違います
希望研修 カウンセリング講習会とか、○○実技研修会とか、
     ○○指導法研修会とか・・・
ベテランになりますと、研修の講師の出張とか入ってきます
自分のクラスの学級事務
・・・そのうち、教員免許更新の講習会というのも、
入ってくるでしょう。

ここ数年、5日くらいの夏期休暇を消化できるかできないかくらいでしょうか。
休暇は消化しなければならないことになっているので、
休暇扱いで出勤して仕事してます。

長期休暇中の忙しさは、あまり学年に依存しません。

冬休みは、比較的休みやすいですが、(閉庁日もあるので)
春休みは、全く休めません。(年度末事務と新年度準備)
私は春休み中に結婚したため、結婚休暇は1日しか取れませんでした。(苦笑)
(役所に行ったり銀行に行ったりで一日終わりました)

長期休業中は、
出張が多く、休暇を取る方もいて学校が手薄になるため、
仕事が残ったとしても、定時に閉めるからと帰らされることが多いです。

小学校教員の場合、内容が生活に密着したものが多いうえ、
施設設備が充実していないので、自宅のものを使わなければ仕事の準備ができないときがあります。
音楽室は音楽専科がいるので、ピアノ伴奏の練習を自宅のピアノでしたり、
仕事用のソフトが入ったインターネットにつながるパソが
1台しかないので、調べ物をするとき自宅でネットにつなぎ、
自宅のプリンタでプリントアウトし・・・・、
図書費が少なく、(児童用が多いから)資料を探すのには
センターに行ったり、図書館や本屋に行ったり、
この辺のことは出張にはならないので、研修で行ったり・・・・、
調理実習の手順を確かめるのに、
食べる人がいないで捨てるのはもったいないので、
自宅でやって家族に食べさせたり(材料は自分持ち)
生活科の町探検の下見に、コースを歩いてみたり、
目星をつけたお店が協力してくれるか試すために、
ただの消費者として買い物をしてみたり、
星や月の動きの学習は、夜でないと実施でできないので、
家で記録をとったり、
    • good
    • 2
この回答へのお礼

最後の文章が
「家で記録をとったり、」
で終わっているので、少し待ってみたのですが、これで終わりで良いのでしょうか。

特に続きがないようなので、これで締め切らせていただきます。

とてもわかりやすい説明をありがとうございました。

お礼日時:2008/06/28 20:01

質問者さんは、大人(親)でしょうか、生徒(子供)でしょうか?その辺りでも言い回しは変わってしまうのですが、前者と信じまして・・・



高校の、長期休業期間中の場合・・・

・部活動・補習・講習があって、その指導をしたりします。

・有給休暇を消化する人が多いでしょうか。
普段、授業のあるときは、有給休暇なんて、使いたくても使えませんから。

・土曜日の振り替え
昔、公務員が完全週休二日制になったとき、公立の学校はまだ、土曜日は休みではありませんでした。それで、土曜日に出勤した分、有給休暇とは別に、「土曜日の振り替え休日」を取らなければいけませんでした。この手の休日を、夏期休業期間中に消化したりします。(今はありません)

上記二つの休暇は、まじめに?仕事をしている教師だったら、年間ではとても消化し切れません(有給休暇は次年度に持ち越せないため、換金でもできないものか、とよく思いました)。土曜日の振り替えは必ず取らなくてはいけないため、形だけ休暇として届け出ても、実際は朝から晩まで仕事だったりします。

・研修をする
プロ意識のある教師なら、教師の勉強会などに出席したりします。義務のある研修は、この時期にはそんな行われないと思います。任意団体の勉強会の期間はピンキリです。
似た言葉で「自宅研修」というものもあります。自宅で教材の研究をしている、ということで、学校に出勤しなくてもよいというものです。サラリーマン教師は、これなくては生きていけません。いや、まじめに調べものをしたりする先生にとっても、家でインターネットにつなげられたり、本をすぐに手にできたりする方が助かったりもするのですが、実態はやはり、研修という名目の自宅休養でしょうかね。
さすがに自宅研修にしておきながら、昼間どこかへ出かけていたら、顰蹙です。それでも、堂々と町へ買い物に出かけたりする、かなり根性の入ったサラリーマン教師もいるかもしれません。自宅研修の日数に上限はないと思いました。したがって、長期休業中は、ほとんど自宅研修になっている人もいたり。

・勤務時間がゆるくなる
一応、本来の勤務時間より、出勤時間が遅く、退勤時間が早くなります。公認ではありません、現場の慣例です。(900~1500で6hくらい?)
といっても、長期休業期間中は、管理職だって出欠点呼を取るわけではないので、意味があってないような・・・?!

・勤務中・・・って言ったって
出勤しても、部活動や補習、講習などの指導がなければ、職員室で茶をしばいていても、雑談していても、マンガを読んでいても、勤務になってしまいますかね。

ただし、春期休業中だけは別です!
年度の変わり目のこの時期、生徒や職員の出入り、新年度の準備などで、一年で最も忙しい時期です。休みたくても休めません。それでもこの時期に休暇を取っている職員は、その年に結婚をする予定で、結納なり何なりで、実家に帰っている人だったりします(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はすでに中年と呼ばれる世代です(笑)
最初に明記しておくべきでしたね。申し訳ありません。

回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/06/28 20:02

20年くらい?昔は、土曜日も授業があった代わりに、夏休みには「自宅研修」と言って、お休みすることがあったようです。



でも今は、真面目な先生も不真面目な先生も「勤務」ですよ。

授業はないので、会議や研修、それから事務仕事が主です。有給も普段は取りにくいので、こういうときに消化します。

・研修・・・新任だと、10日くらいあります。新任以外は、2日くらいでしょうか。自分から研修を申し込んで、他の学校などに勉強に行く先生もいます。
・学校での仕事・・・うちの学校では、8時15分~17時(休憩45分)です。

普段、休みではないときに自宅で仕事をするのは、学校で仕事が終わらないからです。
たとえば私の場合、保育園のお迎えや夫の食事の世話などがあり、18時には学校を出ないといけません。
でも、17時までは、授業に部活に会議に・・・・といろいろあり、それでは事務仕事が間に合いませんので、
持ち帰って、子どもが寝た後に片付けています。
独身の方や男性の方などは、学校に残って、遅くまで残業してますね。

夏休みなど、事務仕事ができる時間があるときは、残業する必要がありませんので、みなさん大抵定時で帰りますし、
持ち帰り仕事もほとんどないと思います。

あと、普段が上記に書いたようなあわただしい状況ですので、夏休みに、秋以降の準備もします。たとえば、

・学芸会の演目を決め、脚本作りや配役を考える。
・他の先生たちに見せる授業(研究発表)があるときは、その指導案作りや教材研究。
・教材作りや教材研究(授業の研究です)
・春夏の会計の整理
など。

春休みは、年度末ですので、学年会計を締めたり(細かい計算や返金・集金等)、
来年度へのクラス編成を決めたりします。

冬休みは、夏休みのように、冬休み明けの授業の準備や、それまでにできなかったこと(たまっていた仕事)を片付けたり。

有給が消化できる時期でもあります。
うちの地域の場合、
お盆は「特別休暇」が6日もらえます。
それとは別に、有給消化してもいいのです。
自分や家族が病気になったときなどのために、夏休み後にも残しておかないといけませんし、
夏休みなら、平均して、大体5~7日くらいでしょうか。

>高学年と低学年では仕事の量も内容も変わると思います
仕事量ですか・・・高学年には高学年の大変さがありますし、低学年には低学年の大変さがあります。
授業数が少ないからラク、というわけではありません。
どの学年も、同じように大変だと思います。

ただ、敢えて言うなら、6年生>1年生>5、2年生>3、4年生
の順に仕事が多いと思います。
6年生は修学旅行、委員会、運動会でのリーダー 等々、何においても下学年を引っ張っていけるように、6年担任が指導していかないといけませんし・・・。
授業も、国語でも社会でも算数でも、良い授業をするためには、教員自身が勉強しないといけません。
学年があがるほど、教員自身の知識や深い調べが必要になります。
理科の実験の練習を、夏休みに理科室で黙々とする教員もいますよ。

1年生は、掃除でも給食でも手取り足取りです。
おたよりだって、ひらがなすらまともに書けないので、他学年なら連絡帳にそれぞれの子どもが書けばすむことも、事細かにおたよりを出して、保護者に伝えないといけません。
授業の小道具だって必要でしょうし、夏休みに作ったりします。
授業の内容は簡単ですが、簡単なのと、いかにわかりやすく教えるか、は別ですので、やはり教材研究も必要ですし。

あと、部活もやっています。

中学校の場合は、部活がほとんどでしょうね。
高校はわかりませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小学校でも部活があるんですね。
確かに、言われてみれば私の小学生時代にもあったような記憶が…あるような、ないような…ン十年前なのでハッキリしませんが(笑)

回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/06/28 20:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生の夏休みの自由研究について

孫が、「夏休みの自由研究」の仕方(方法・手順)について困っているようで、相談を受けてこちらとしても自信がありません。

そこで、
(1)小学生の自由研究の事例集が紹介されているサイト
 をご存じの方、教えて下さいませんか。

(2)「夏休みの自由研究」に対する基本的な手順につい て、ご教示頂けたら有難いのですが・・・

 ちなみに、孫は男で小学5年生です。

Aベストアンサー

おはようございます。大学1年生です。自由研究懐かしいですね。

家族旅行に行かれる予定とかありますか?もし行かれるなら旅行記がいいと思います。自分は小学5年生のときの自由研究は、夏休みに行った家族旅行の旅行記を作って提出したと思います。面倒なので、小学4年生~6年生まで3年間旅行記で終わらせました。クラスではまた旅行記か?といわれましたが、行き先違うからとかと言ってました。
やり方としては画用紙に5枚ほどにしました。1枚目には行程を書いて(旅行会社の行程表みたいなのでいいと思います)、2枚目以降は行った先のことを調べた書いたり、写真を貼ったりしていくのもいいと思います。そして最後は感想ですね。

まあ旅行記は旅行に行くというのが前提ですので、参考にならないかもしれませんが・・・。

Q小学校で先生をされてる方に質問です。 小学校にいる先生の中で、小学校教師の免許の必要ない先生っていま

小学校で先生をされてる方に質問です。
小学校にいる先生の中で、小学校教師の免許の必要ない先生っていますか?

例えば特別学級の先生、支援の先生など、、
詳しくわからなくて、雑な質問で申し訳ないのですが、ご教示頂けますと幸いです。

知り合いで、小学校教師の免許は無いはずなのに、小学校で先生と呼ばれている仕事についてる方がいたので気になった次第です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼を読みました。
教員間でも、子供たちがそれを真似るように、そう呼びます。内々では様々でしょうが。

司書は、資格が必要です。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/gakugei/shisyo/

特別支援教育支援員・学級支援員は資格は不要です。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/044/attach/1312984.htm

Q大人の夏休み自由研究・・・

学校では、夏休みに出される自由研究の宿題が、なかなか大変でした。
大人になって開放されて、嬉しいんですけど、大人になったからこそやってみたい夏休みの自由研究というものも、あるかも・・・

で、もし皆さんが「大人の夏休み自由研究」という宿題を与えられたら、どんなテーマを選びますか?

教えて下さい。

そんな私が、この盆休みにやってみた自由研究は、「ドン○ホーテの、お店による価格の違い」です。
幸い、わが家から30分圏内に4店舗ありましたので、全部回ってきました(暇人ですね 笑)。
結果は、同じ商品でも驚くほどの価格差がありました!
尚、研究の具体的な数値は、割愛させていただきます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

社会科:「日本各地の伝統工芸について」
和服や織物が好きなのですが、職人技全般に惹かれ、興味があります。
土地に根ざした伝統工芸品の調べ学習と、できれば実地見聞を行いたいですね。
工芸品を通じて歴史、地理、交易、宗教などその土地の文化の成り立ちと変遷がよく理解できると思います。
昨年、世界遺産の白川郷、五箇山集落を訪れたのですが、土地の人の昔の暮らしぶりに思いをはせ、貧しい中での知恵と工夫、当時の人の気持ちを思い、つい涙ぐましい思いに胸が熱くなりました。
今の日本がダメなわけがよくわかります。

Q宝塚市立宝塚小学校、神戸市立宮本小学校、神戸市立西郷小学校について!

夫の転勤で関西に住むことになりました。上記のいずれかの小学校の校区に4月から子供が入学予定です。全く知らない土地なのでどのような小学校かご存知の方がいれば教えてください!!(例えば転勤族のかたや地元の方が多いなど)

Aベストアンサー

宝塚小学校校区住人です。
10数年前には息子もここを卒業しております。
ハッキリ言って昔から評判は良い学校です。
同校区の中学、高校とも人気校という事も大きいと思います。
ただ、近年はその評判の高さから、他地域からの転入生が急増などという事もあり、ずい分学校自体も様変わりしてきている様子です。
私は自宅である教室を開いているのですが、関東からのある転入生がクラスでひどいイジメに遭っている話を本人とその親から聞きびっくりしました。
イジメそのものもですが、それ以上に教師や学校側の態度や姿勢の冴えなさに驚きました。
息子と共に過ごした10数年前の宝小は良い思いでばかりなのに・・・これも歴史の流れというものなのでしょうか、非常に残念です。
もちろん悪い面ばかりでもないでしょうし、相変わらず人気は高い学校ではあります。
ご参考のほんの足しにでもなれば・・・と思い書き込みさせていただきました。

Q夏休みも自由研究について・・・

夏休みも自由研究について・・・

小6の息子の夏休みの自由研究についてですが、
息子は受験生で朝から晩まで塾に行きっぱなしで、帰ってくると
宿題をやって、疲れ果てて寝てしまいます。
でも学校の宿題を疎かにしてはいけないので、
「自由研究、何をするか、考えなさい!」と前々から言っておりますが、
「考える暇もないし、やる暇も無い!」と開き直ってしまいました。
そして、夏休みも終わりに近くなってしまい、私一人が悩んでしまっております。
父親は優しいですが仕事熱心でとても忙しく、見てあげる暇が無いので、私が考えるしかありません。
しかし、私の得意分野は、「手芸」とか「料理」とかで、
男の子の自由研究っぽくはありません。
しかし、息子に相談したら、「手芸が良いよ!学校の家庭科で手提げ袋とかエプロンとか作った時、
とても楽しかった!」と言い出だしました。
でも、息子の自由研究で「手芸」は「アリ」なのでしょうか?
自分から提案していながら、なんとなく不安になってしまいました。
やはり、男の子の自由研究は、実験とか観察が良いのでしょうか???

Aベストアンサー

男の子だから、女の子だからなんて気にしなくて良いと思います。

手芸が楽しい…おおいに結構な話しではないですか!

手芸、裁縫への興味をきっかけにデザイナーになった男性は居ないでしょうか?
子供の頃から料理が好きで料理人になったとか、ピアノが好きで音楽の道に進んだ男性は居ないでしょうか?

男の子も女の子も関係ないでしょ。
興味を持てる事があるって、とても素晴らしいと思いますよ。
やらせてあげて良いと思います。

しかも「自由研究」は「自由」でしょ。

勉強で忙しいなら、なおさらそのくらい本人の好きな事に取り組ませてあげたら良いと思います。
本人にとっても、ちょっとした息抜きにもなるかもしれないし。

また興味ある事に取り組む事で、自信や、やる気に繋がるかもしれない。

お母様が得意とする分野なら、楽しさを更に伝えられるのではないですか。

あまり難しく考えないで。

受験を左右させる宿題ではないのでしょ?

Q小学校の先生にお聞きします。

子供(小6男)が学校でイジメに遭い、担任の先生とも相談中ですが、なかなか解決できません。若い先生で「どのように指導したら良いかを考えている」という説明です。同じ学年の同僚教師には相談している様子ですが、管理職には相談・報告していないそうです。(イジメ事態はこの担任になるずっと以前、3年前から続いていました)
親としては歯がゆくて仕方ないのですが、こんな時、管理職(教頭や校長)に相談に行っても良いものなのでしょうか?(管理職からは、「何かあったら是非、相談して欲しい」と言われています)
それとも、担任が管理職に相談するのを待つべきでしょうか?
または、管理職以外で相談すべき所はありますか?

担任の先生のメンツを考えると下手に動けないし、また、解決するのにどれだけ息子が忍耐すれば良いのかの見通しも立たず、困っています。宜しく、お願いします。

Aベストアンサー

>そうですね。担任の先生も忙しいらしく、手紙を渡しても、何のアクションもありません。なので、教頭先生に話しをしました。早速、動いて下さるという事でした。担任に断らずに管理職へ相談してしまった事を担任に詫びるべきでしょうか?(子供への影響を考えてしまいます。)

詫びても、親の自己満足にしかなりません。
逆に戦う姿勢を示しつづけ、変なことをしたら、次は校長や教育委員会に訴えると、ほのめかすぐらいの気持ちでいているべきでしょう。…実際にやることとは別ですよ。

忙しいというのは、その人にとっての当該の用件のプライオリティーの低さです。
だから、そのことの不誠実さもなじってもいい。

どんなに忙しい人でも、大事な人が亡くなると葬式やお通夜に集まってくる。
つまり、プライオリティーが高ければ忙しくたってやるのです。どんなに忙しくたって、寝たり食ったりはしているのですから…。

逆に、意図的にリアクションをおこさない。知らないふりをしているということもあります。つまり、個人的か教員間の問題か分かりませんが、知らぬ存ぜぬを決めこんでいるということはあるものです。
私の娘の学校では、まるで教員たちが申し合わせをしたように、「何もなかったことにしよう」とでも言うような態度をしめされたことがあります。
問題は、学校環境における健康被害に関する問題なのですが、こちらが責任を追及などしていないのに、突然、責任などという言葉が連呼されるようになった。
わたしの状況は情報開示をもとめているだけなのですが…。



他の回答者で、教育委員会にものを言われるのは迷惑と言うような人がいましたっけ。
通常の企業であれば,お客様の声には耳をそばだてるもの。クレームに対しては誠実に対応するもの。それを迷惑というような神経というのは不誠実です。

体裁だけ整えた文章で、教員の立場を弁護している。教員の立場を云々する前にこどもたちに何ができるかを考えるべきです。

>運動系が苦手な息子ですので、柔道や空手に興味を示すかわかりませんが、提案してみます。

そうですね。提案ではなく、まず親がやってみる。入門してみるのもよいでしょう。
私は、小3の娘に誘われて、44才で柔道を始めたのですが、首根っこをつかまれたり、悪意ではなくても、相手に足を蹴られたり、頭突きされたり、単純にムカッとするような嫌な思いをします。
でも、そういうことに耐えることが、精神を鍛えるのだ。
と、実感しています。

イジメを受けている人には、親と子と一緒に柔道をはじめる。これはおすすめだと思います。
スキンシップにもなるし、精神も鍛えられる。親にとっても、生きていることが理屈ではないことが実感できると思います。

なんて言っている私ですが、2週間稽古を休んでいます。
(^^;)
わたしも頑張らないと。

…では、一部、不穏当な発言がありました。反省して、訂正します。

>そうですね。担任の先生も忙しいらしく、手紙を渡しても、何のアクションもありません。なので、教頭先生に話しをしました。早速、動いて下さるという事でした。担任に断らずに管理職へ相談してしまった事を担任に詫びるべきでしょうか?(子供への影響を考えてしまいます。)

詫びても、親の自己満足にしかなりません。
逆に戦う姿勢を示しつづけ、変なことをしたら、次は校長や教育委員会に訴えると、ほのめかすぐらいの気持ちでいているべきでしょう。…実際にやることとは別ですよ。

忙しいというのは...続きを読む

Q夏休み自由研究 中3

夏休みの自由研究で
インクの色の成分を分ける
「クロマトグラフィー」の実験を考えているのですが
中3がやるには少し簡単すぎますか?
もし、ほかにいい自由研究があれば教えていただきたいです。
ちなみに、理科の自由研究のみです(^-^;

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単純に色インクを分けるだけなら、小学校の自由研究。

これに例えば、「インクメーカーを変えてみる」「展開材を
(水・エタノールなど)変えてみる」「展開材の温度を変え
てみる」などして、時間によってどういう状態になるかを
計測してグラフ化すれば、中学のレベルになります。
http://www2.tokai.or.jp/seed/seed/minna6.htm

更にこいつを何回もやって、ずれを統計分析すると、高校
のレベルになってきます。

Q小学校の教員の方に質問です!! 小学校の先生方って子供達に全教科教えてますが、自分が苦手な教科って、

小学校の教員の方に質問です!!
小学校の先生方って子供達に全教科教えてますが、自分が苦手な教科って、子供達にどう説明してあげるのですか??(ずっと前から気になってて...)

Aベストアンサー

小学校の教員ではないですが、高校で教えています。

苦手な教科はあれど、
小学生というか、中学生レベルをクリアしていれば、十分教えられます。

苦手と言っても、
教員採用試験の筆記の基準になる中3レベルをクリアしている人が先生になっていますので
小学生を教える分には特に問題はありません。


逆に言うと、自分が苦手な教科程、教えやすいんです。
なぜなら、わからないコの気持ちがよくわかっているからです。

苦手な教科があるコの気持ちがわかっているだけに、
教える時も、端折って説明するなどは無く、
イチから、苦手なコでも理解できる様に…と思って説明の仕方や
授業プランを考えますので。

Qものすご~くテキトーな、夏休み自由研究

夏休みもそろそろ終盤になり、小中学生たちは宿題の自由研究にさぞ励んでいることと思います。
が、なかなかやる気も時間もなくて、中にはテキトーにお茶を濁したい子どももいるかもしれません。

そこでお聞きしたいのですが、みなさんが「ものすご~くテキトーだなぁ」と思った自由研究があったら、教えてください。
ご自身の実体験はもちろん、見聞きした事例も歓迎です。
何でしたら、悩める子どもたちに贈る「テキトーに出来て今からでも間に合う自由研究」のアイデアでも結構です。

Aベストアンサー

冷蔵庫の卵を持って行き、「僕が育てた鶏が産みました」と言ったそうです。
ちなみに 我が夫の経験談。

Q小学校のテスト中に先生が答えを教える行為について

 小学校5年生の子も持つ母親です。
今年から担任が変わりました。4月当初「高学年になると勉強はむずかしくなります。自分はとても教育に力を入れてますから、宿題も多く出すし補習も行います。」と言っていたので安心しておりました。

ところがフタを空けてみると、音楽会や登山準備等の行事ばかりに時間をさき、この3か月の間に他の小学校と比べて、主要4教科の進度が約2週間~1か月近く遅れてしまいました。(他の小学校の方に確認しましたので確かです。)
そのうえ、先日行われた社会のテスト中「ここは教えてないから」と言って答えを黒板に書いたり、教科書を読んだりしたのだそうです。

 5月頃からこの担任は、平気で授業に何度も遅刻してきたり、児童に対して暴言をはいたりと様々な問題が発覚しており、教頭・校長を交えて、保護者数名と一緒に話し合いも行っております。その時点では、自身は慢心していたので今後気を付けると謝罪していただきました。でも、その時に現在の授業の進捗状況と年度末までの計画を文書で提出するよう要請しておりますが、未だに出されていません。

 この状態での子どもの学力低下に、とても懸念を抱いております。
テスト中に答えを教える行為、私はカンニングと同等の不正行為だと思っていますが、これは許されることですか?

色んなご意見やアドバイスをいただけると幸いです。宜しくお願いします。

 小学校5年生の子も持つ母親です。
今年から担任が変わりました。4月当初「高学年になると勉強はむずかしくなります。自分はとても教育に力を入れてますから、宿題も多く出すし補習も行います。」と言っていたので安心しておりました。

ところがフタを空けてみると、音楽会や登山準備等の行事ばかりに時間をさき、この3か月の間に他の小学校と比べて、主要4教科の進度が約2週間~1か月近く遅れてしまいました。(他の小学校の方に確認しましたので確かです。)
そのうえ、先日行われた社会のテスト中「こ...続きを読む

Aベストアンサー

No.5です。
具体的な単元がありましたので、調べてみました。
http://www.ocec.ne.jp/kenkyukai/es/es-shakai/5nenn.pdf
大阪市の単元計画表よりの引用です。

これによると、次の単元は選択で寒い土地か温かい土地かどちらかですが、この世界と日本の単元自体は必須単元なので、その中の一部の回答を教えることは変です。前学年の復習テストで、教科書の変更により指導していない部分がなぜかテストで出たという特殊ケースはありますが、今回はそれにも該当しないでしょう。となると、やはり、指導忘れ、指導したという思い込みという可能性が高いです。

教科書を置かせることは、普段指導しない教科なら割とあります。子どもの忘れ物は凄まじく多いので。気になるようなら、忘れ物をさせないようにチェックすることを前提に持ち帰るとか、一回持ち帰って、一通りコピーしてしまうなどの手もあります。


理科については、集中的に教えたほうが教師は楽なのは事実です。知り合いの知り合いの年配の先生がそのようなタイプで、「私のような教え方はスケジュールが無茶苦茶だからしないほうがいいよ」とおっしゃっていたそうです。2週間で10時間理科を集中的に指導したそうです。文科省の理想とするカリキュラムとはだいぶ異なりますが、破綻しないうちはそれでも可なのでしょう。

テストの内容を把握して出すことは当然といえば当然ですが、逆にテストの為の指導になってしまうこともあります。基礎的な知識は大いに必要ですが、問題集で養えることでもあります。学級でそれ以外の文章力や発表力などが鍛えられていれば良いと思います。

あと、テストの返却が遅いのはちょっと気になりますね。テスト返却がたまるのは事務処理が滞っているということですからね。ほかに忙しいことがあるのか、私的に忙しくて時間を割けないとか。

もっとも、勤務時間だけでの処理は不可能なので、あまり無理も言えないのも事実ですが。

後、学校間の異動ですが、都道府県政令市によっても異なるので一概には言えませんが、少なくとも、教頭校長の異動基準と一般教諭の異動基準は異なります。ある都市の例では、一般教諭は基本は6年での移動、ただし、良い教諭は引き止められて長い傾向にあり。教頭校長は基本は3年。地域によっては引き止められて長い事例もあり。だそうです。だから校長との比較はあまり意味がないですね。あくまで一例ですけど、5年間異動なしは決して長くは無いと思います。

No.5です。
具体的な単元がありましたので、調べてみました。
http://www.ocec.ne.jp/kenkyukai/es/es-shakai/5nenn.pdf
大阪市の単元計画表よりの引用です。

これによると、次の単元は選択で寒い土地か温かい土地かどちらかですが、この世界と日本の単元自体は必須単元なので、その中の一部の回答を教えることは変です。前学年の復習テストで、教科書の変更により指導していない部分がなぜかテストで出たという特殊ケースはありますが、今回はそれにも該当しないでしょう。となると、やはり、指導忘れ、指導した...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング