人気雑誌が読み放題♪

足の引っ張り合い。潰し合い。の政治家そんなに、上に立ちたいのか!私欲のみを、追い求め現在の問題にも着手出来ない政治家が主権を握って何が出来る・・・。まずは、つぶし合いを止めリーダーである内閣を支えるべきでは、騒ぎばかりでつまらない!
又、リーダーに対するいびりは、現代のいじめを象徴・・・。若しくは、増徴さえしている様な。(子供に悪影響) 総理が問題なのではなくて、取り巻く周りの環境(政治家)が悪すぎるのでは。この考え間違ってます!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

まともな考えの持ち主はそもそも政治家にはならないですよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね!彼らが我々の代表だと思うと、ドウシテ・・・納得できません。

お礼日時:2008/06/11 23:26

戦後、アメリカでドイツナチスから引っ越してきたウォーバーグが


連邦準備制度を作り上げるのに
ジキル島で秘密会合した際は
共和党も民主党議員も無関係で
ともに両党の主要、大統領格の議員で
世界中を資本主義化していった際、
為替の国際通貨$の特権の利益が入り込むシステムである
中央銀行システムを
両党がまるで戦ってるみたいに
単に名づけが違うだけのレベルで
国民をだまして作り上げています・・

民主党大統領が成立したのも
実は、ウォール街とのあらかじめ選挙配分の計算でシナリオされたものです。。

多くのアメリカ国民は
イメージだけで
上司や組合のリーダーの説明を従順に信じ込み、
実態を知ろうとはしないことで
こういう制度やヤラセ選挙に加担してきた歴史があります・・

今の日本の与野党攻防も
実は
福田&小沢のタッグができないようにするための
夫々、売国奴議員勢力らがヤラセ構想してるだけの話・・

肝心の政治議論をせずに
アホくさ過ぎる・・

官僚が悪いよりも
議員らに問題がある・・
渡辺親子岸系政治家が子飼いした官僚が悪かっただけで
彼らの元で手打ちにあった議員政財界人は
日本国家のために尽くした人物です

彼らを失脚させていこう、
にほんの裁判官人事も汚職してるし(三井環事件参照)
日本の裁判がおかしくなってしまってるから
堀田力という
イカサマ弁護士も現れ
かれは
森永の本当は放射能汚染の可能性が高いと
岡山大医学部が報告したにもかかわらず、
単に森永サリドマイド事件として弁護側のトップに立ち
処理した・・
当時徳島から起こっているこの放射能汚染・・

また。731部隊・石川四郎氏も
実は卒業後、徳島から発生したなぞの「日本脳炎」という疫病にとりつかれ
最終的に世界中の生物兵器研究所を尋ね、
帰国して
満州近くでその建て方のプロとともに
建設している・・莫大な予算だったという
彼は東京裁判でも裁かれるどころか
VIP扱いで
部下に一日一本の牛乳など細かな供給を約束させている・・

また、彼の自宅は
GHQらの買収宿のように利用されていたという(森村)

もっと、歴史の真実をみたり知ろうとすべきではないのかなぁ・・?
なお、オウム浅原も目が見えないが
もともとは阿含宗(拝火教、星祭)の信徒十数人で立ち上げたヨガ道場から発生しているが
彼は目が見えないのをいいことに
結構、阿含宗に在籍している自分の仲間に利用されていたのではないか?
彼自身は
阪神大震災が神戸に起こされると
世間に周知させようと必死だったし、
事件もおこしたが
サリンは彼自身の指示ではないようにも思えるし
恐々ながら
今のオウムの後継者ららしきサイトでの
当時の裁判記録を読んでると
どうもサリンを使ったのは
上記、阿含宗工作員らがしたのではないかと思える・・

浅原は
案外、ヒットラーと同じ結構、いい人間だったのかもしれない
彼をサポートする人物が
ヒットラーのウォーバーグのように
彼の名の下に卑劣残忍極まりないことをした可能性を考えるべきかも・・

震災や台風、洪水、竜巻など天災を
技術的におこづことも予測しそれを未然に防ぐシステムも
明治期から日本では理研で研究されてきている様子が伺える・・

理研創建資本化が
高峰氏という韓国系の財界人であることも
また、昭和に理研の研究者に
統一教会の文鮮明の最初の妻の息子がいたという衝撃ニュースも
忘れてはならない・・

彼らは何をたくらんでるか・・?

花粉症も黄砂も人工的に引き起こされたものかもしれない・・

異常気象さえも・・??

だから・・

敢えて、O2を灰周知してくれCO2を食べてくれる
光合成をする雑草を刈り取り
園芸種を植えていくのかもしれない・・??。。。??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

操り人形!・・・。何か強大な勢力、人物によって国全体が操られているとしたら恐ろしい。世界には1国を買い取る事が出来る大富豪が存在するらしいけれど、ありえない事も無いですか。不況の原因としてオイルマネーの存在があるけれど、これも操られてますよねー。(人事じゃない)・・・200KM 1万円の自家用車になってしまいました。・・・

お礼日時:2008/06/13 23:53

>つぶし合いを~



「つぶし合い」?
「つぶし合い」とは何ですか、どのような意味で使っているのですか?
またそれなら「つぶし合っていない」状態とはどの時期を呼ぶのですか?
はたまた、100歩譲ってもし言われるような非建設的な「つぶし合い」とするのなら、
それを解消するには、『誰がやるべき権限を有してるのだろうか、誰がその気を出せば最も効率よく行えるか』と思いますか?

(こんなこと言うまでもないが)
世界中の議院内閣制民主主義国家で、権力側(実権のある側)と、それを監視・チェックし問題点を指摘する側(実権のない側)の意見・主張がぶつかり合い修練されてゆくことは至って健全な姿です。
(これも言うまでもないが)
なぜなら、そこでどうあがいても原則的には、
政府与党(権力側=過半数を持つ側)の施策が通り、野党(過半数のない側)がそれを阻止できず負けることは決まっているのですからです。
(でなければ、選挙で国民が過半数を与えた意味がありませんからね)。


>リーダーである内閣を支えるべきでは、騒ぎばかりでつまらない!

いえいえ、自民党議員ほど良し悪しはあれ(自分自身は総裁選時に不支持であっても)、
(良く言えば)一度選んだからには最後まで支え続け、(ホントのところは)政権維持のために何をすべきかしてはいけないかを知り尽くしてる組織はないとも思いますが。

野党議員も、マスコミも、国民にそれを求めるのはおかしなはなしです。
また、個人的に楽しいつまらないの感情論などどうでもいいことです。


それでは、今に至るまでの経緯を振り返ってみましょう。

まず、昨年の国政通常選挙(参院選)で国民は現政権の政治の路線・方向性・進め方・対応対処の仕方・その結果に、すなわち政権担当能力にNOを明確に示したのです(自分らでどんな都合のよい解釈しようが、民主国家で時の政権が国政選挙に負けるとは「そういうこと」です)。
で、そのあとの方(日本憲政史に残る、施政方針演説の翌日の政権放り出した前首相)も、現在の首相も、
それ以降から現在まで『ただの一度も主権者たる国民から信任を受けていない政権』であるということが一つ。

それでも、現首相も就任時には訳は分からないが(まさにこの国の民主主義の未成熟さである「ご祝儀支援」か)いちおう一応は各社の支持率ではそれなりの数字を得ていたのです(一応は、求心力?を使えた?)。
それも含め、(一応は)国民・メディアからも、その手にしたこの国での唯一最大の強大な力で、今現在のこの国の現状を打破するためどのように有効活用(行使)するのか、新たな最高権力者に数ヶ月のわたり一定の猶予を与えたわけです(まさに、一国の新リーダーに敬意を示したのです)。
ここで本来の筋から言えば、後始末的な処理を終えたなら一定の時期をみて、この先の新たな方向性を提示しあらためて支持を頂けないか再び任せてもらえるのか、を主権者たる国民への信を問う(総選挙)てこの状況(衆参のねじれ)を打開すべきだったのです。
なぜなら、仮にそこで勝てば(3分の2を失おうが参院の勢力には変化がなかかろうが)『それこそが直近の民意』であり、民主政治のリーダーとしての前提条件である『国民の信任を受けたリーダーという正統性』が生まれ、野党も懐疑的なメディアはもちろん何より官僚を初め全役人は国民に選ばれた指導者に従わらずおえない状況(説得性)が生みだせるからです。
もしくは、仮に民主党(単独か)を中心とする現野党側が過半数を得れば、世界中の民主国家でごく普通に当たり前に行われている「政権交代」が起きる、それだけのことです。
言うまでもなく、彼は本来取るべき道を選択せず、まさに既得権益の保持を最優先とする政権維持を最大唯一の目的とする道を選んだわけです。

それから既に8ヶ月あまり経ちましたが、国民は、彼がこの国唯一最大のその強大な権力を国民のために全精力を捧げ行使していると見ているのか、それともまったく違うことに精力を向けてるのか、ある意味もう結論は出ているのです。


>小泉さんの時も立派にサポートしていた様な・・能力が無いわけでは・・。単にサポートが悪いのでは。

??

リーダーの「支援」の出来る人は、「リーダーの資質がある」ということですか?
それは、ほとんど関係ありませんね。
彼は、我の強い個性的な「リーダーのサポートをうまくこなした」だけ、これ以上でも以下でもなでしょう。
「サポートする能力」と「リーダーの資質」はまったく違うものでしょう(無関係とは言わないが)。


>リーダーに対するいびりは、現代のいじめを象徴・・・。若しくは、増徴さえしている様な。(子供に悪影響)

よく、わからないのですが。
「リーダー」とは内閣総理大臣を指しておられるのでしょうか?
この国でもっとも強大な権力を与えられている、「日本国最高責任者・内閣総理大臣」のことでしょうか?
行政府の長でもあり与党自民党(立法府)の総裁でもある最高権力者の、その結果責任・権力行使・指揮監督能力に対する、メディアや野党(少数派)や国民(主権者)の対応と、
一般のいじめ(強者側の集団等が弱者側の個人または少数派を不条理に攻撃すること)を同列に論じるのですか?
ほとんど対抗手段をもたないいじめ対象とされた子供と、この国で最も強大な権力を持つ権力者を同列に論じるのですか?

もちろん、子供は大人の世界・社会に大いに影響されます。

ですが、国のリーダー(国の統治権力を与る最高執行責任者=強者)のその実績・行動・能力に対しての、野党や一般国民(=弱者側)との関係は、
いわゆる一般のいじめの関係とは、まるで全く違うと、むしろ間逆の関係だと思いますが。


>総理が問題なのではなくて、取り巻く周りの環境(政治家)が悪すぎるのでは

総理大臣職とはお飾りの名誉職ですか?
誰の内閣ですか?(組閣人事という特権事項権限は取り上げられているのですか?)
行政府の長は、与党自民党の総裁は誰ですか?
日本国の、議院内閣制民主主義国家の最高権力者・内閣総理大臣には何の権限もないのですか?
そもそも「リーダー」とは何ですか?
その「リーダー」の中でも、最もこの国で大きな力を与えられたリーダー職ですよ。

「取り巻く環境」って・・、
7人もの命を奪った通り魔犯人と同じようなこと言ってるけど・・、
彼が最も忌み嫌う対象とされているいわゆる「勝ち組」の中でも、(国家の形態から言えば)その「最高位の勝ち組」である最も強大な権力を与えられている内閣総理大臣が「取り巻く環境」のせいにして済むのですか?(なんか前の首相のときにも、ごく一部でそんなような戯言を聞いた覚えがありますが)


議院内閣制民主主義制度における、与党のリーダーすなわち総理大臣が、
その持てる誰よりも強大な権限を行使・活用できてない(していない)のだとしたら、それは「能力が無い」か「やる気がない(現状でいいと思ってる)」かどちらかです。
どちらにしても、
そんな人物を首班に指名し内閣総理大臣職に就かせた政党にも、この国を統治する能力(政権担当能力)がないということです。

最後に、
>あれだけのプッレッシャーに対し頑張っているOR絶えている総理は偉いと思えるのですが・
当たり前でしょ。
町内会の会長さんではありませんよ、世界有数の経済大国である日本国の最高責任者でり最高権力者(むろん自衛隊の最高司令官でもある)、
内閣総理大臣ですよ。

もう少し、勉強しましょ。
「その国の政治は、その国の国民のレベル以上にはならない」
これは、まごうことなく民主主義の真理を突いてるでしょう。

国民の意識が低く誤った認識のもと、誰か会ったこともない他人やいちTV番組のいち出演者の一つの意見を、自身で自分なりの確認も納得もせず鵜呑みにしてしまう。
これは、与党も野党も自民や民主の支持者も金持ちもそうでない人も全く関係ありません、
民主国家の日本国民全員にとっての不利益なことです。

なんか、他の回答者様へのお礼内容も、回答者様の意図とはかけ離れた受け取り方されてるようですが、
私もマジメに答えたのは失敗でしたでしょうか(ご自身で「愚痴」と自覚されてるようですし)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

熱心な書き込み有難う御座いました。少々レベルが高かった様で・・・難しかったです。

お礼日時:2008/06/13 23:25

政治家が政治屋になるのは、近代民主主義国家というシステム上仕方ないことなので、そこに文句言ったり嘆いたりしても無意味ですよ。


一番良いのは、国民一人一人が政治意識を高く持って選挙で意思を示すと共に、(平和的な)デモとか地方政治なら「直接請求制度(リコール)」を積極的に活用するなど、意思さえあれば政治を変える方法は幾らでもありますよ。
ただ、日本人は日和見というか長いものには巻かれろって人が多いんでしょうね。(ことに政治に関しては)
だから、行動を起こさない。
逆に起こしたら、「変な活動している」「利権団体だろう」「右翼だ・共産党だ」と白い目で見られてしまう。
もちろん、そうした利権団体もあるかもだけど、ちゃんと政治を良くしようと活動してる団体も沢山あるのにね。

そうそう、こうした市民活動は、政治学というかそういった学問分野では「市民政治」って言われるようで、注目されているようです。

>リーダーに対するいびりは、現代のいじめを象徴

う~ん、別に象徴してるとは思いませんね。
現代のいじめって弱いモノイジメが殆どですよね。
総理は大変大きな権力を有してます。
そうした権力には、比例して監視というか批判的(批難ではない)に見ていかないと、権力を背景にとんでもない事をしかねません。
権力を持つ政府・与党に批判が飛ぶのは、正常だといえますね。
逆にそうした批判をした野党が、逆に(揚げ足取りで)批難される現状の方が異常な気がしますね。(与党が反論するのは構いませんが)

>マスコミも単にあおるだけでなく、何かもっと役に立つ。政治に反映するような報道をしてもらいたい

同感ですね。
夜中の10時~12時に各局が看板ニュース番組やってますけど、全部お昼のワイドショーレベルに落ちちゃった気がしますね。
でも、マスコミも所詮営利団体だとすると、やっぱり視聴者がそうしたレベルの低い番組を求めてるんでしょうね。
だから、金になるように大衆迎合してレベルの低い番組を作る。
結局、こちらも視聴者(国民)の意識やレベルがあがらなきゃいけないんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長いものが間違っていたらどうなってしまうのだろうか?
それから私の周りでは割と優秀(勉強、スポーツ)でまじめな生徒ほどいじめ対称なような?
視聴率の高い番組って ”売れっ子による意見”かなり影響しますよね!

お礼日時:2008/06/14 00:24

今いわれる政治は西洋で政治が成立しました。

韓国が2大政党だからいいとは思えないです。ということになると、ずっと自民党が中で右・左いてそれの批判票が野党がとるのをながくしていて、次えどうなるかがまだ決まってないのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

権力の偏りは好ましくないですが!政治家に対し政党とか、派閥とかにとらわれず、1つ1つの問題を1づつで良いから進めて欲しいと考えます。

お礼日時:2008/06/14 00:03

投票率が非常に低いのは、国民の政治における偏差値みたいなもの。


ゴシップ誌とスポーツ新聞レベルから、卒業できるレベルが必要でしょう。
庶民のレベルの反映と言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国民に期待されていない政治、実に残念と言うか、非常に困ります!
又、マスコミも単にあおるだけでなく、何かもっと役に立つ。政治に反映するような報道をしてもらいたい。最近スポーツ誌と変わらないTV,新聞が多いような・・・。

お礼日時:2008/06/12 06:13

不満なら自身が立候補するのも一つの選択肢


こんなとこでブチブチ言ってても変革は訪れない

この回答への補足

改革者、開拓者、良いですね!ただ度量を考え愚痴るだけにします。

補足日時:2008/06/11 23:47
    • good
    • 0

そうですね、情けない、そういう思いの国民は多数、分かっているのに


出来ない、何で?あほか、と思いますよね。そういうのは、政治家でなくて政治屋という商売なのかもしれません。しかし、中には、少数ですが、本当に心底みんなのために、庶民のために頑張ろうと必死な政治家もいます。どうやってこういう有能な政治家を選んで増やしていくかが一番の問題であり、我々選ぶがわの課題であろうと思います。

この回答への補足

そうそうそうです!政治屋じゃなくて、正しい政治家ですね!

補足日時:2008/06/11 23:43
    • good
    • 0

>総理が問題なのではなくて・・




基本的には賛同できる部分が多々ありますが、問題は総理に相当あります。
福田総理はリーダーシップの欠如と、能力に疑問があります。
安倍総理も同じです。
従って麻生氏がなっても全く期待できません。

オバマ/クリントンの論戦とは隔絶した党首会談しかできない国会。
2世、3世ばかりで、優秀な政治家が出てこない現状に一番問題があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにご子息と言う形ですが。あれだけのプッレッシャーに対し頑張っているOR絶えている総理は偉いと思えるのですが・・・。
小泉さんの時も立派にサポートしていた様な・・能力が無いわけでは・・。単にサポートが悪いのでは。

お礼日時:2008/06/11 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング