最新閲覧日:

来週の火曜日に下の横に生えてる親知らずを抜きます。
歯医者さんいわく、「5~10分で抜けるかも知れないし、1時間かかるかも知れない。なんとも言えない」
とのことです。
抜いた後痛いのは、百も承知ですが、抜く時の恐怖に耐えられるか心配で心配で・・
麻酔をかけるから大丈夫って歯医者さんが言ってましたけど、とにかく抜く時が怖いのです・・(何度もしつこいようですが、それほど怖いです(*_*)
抜いた経験のある方、体験談でも励ましのお言葉でも
何でも良いのでこの怖がりの私になにか一言下さい。
出産を経験してますので、それよりはましだとは思うのですが・・・よろしくです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

経験談しか書けませんが、


私の場合は全く痛くなかったです。しかもアッという間。
それこそ1分もかからないうちに終わってしまいました。
なんか糸のようなものを歯に引っかけてスルッと抜いてましたよ。
私も抜く前はまわりの人間に脅されて
恐くてしかたなかったのですが、
椅子に座って麻酔をかけられ、ちょこちょこっとお医者さんが作業して、
「と、と、とうとう抜くのか!?」
と気張った時には実は既に終わっていたという・・・・

私も下の横の歯です。
歯が既に表にでていて、しかも上に向かってまっすぐ生えている場合は、
私のようにあっさり終わるみたいです。
それともお医者さんの腕が良かったのかな...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無事終わりました。ありがとうございました。
kusamakuraさんみたく、さすがに1分とまでは短くなかったですが、自分が思ったよりは早く(30分弱)
終わりました。私も、「これから抜くんや~・・」と気合を入れなおしたとき「もう抜けましたから・・」と言われ、騙されてる??と思ったけどほんとに終わってました。
とにかく無事済んで一安心です。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 23:10

どのような状態の歯かわかりません。


ただ、痲酔の種類に全身痲酔(完全に意識のない状態にする)と局所痲酔(手術部位のみの知覚を麻痺させる)があります。その他に静脈内鎮静法という方法があり、これを行うと意識はあるので、少し「ボー」とした状態で処置を行いますが、処置後には処置中の記憶はない状態にできます(健忘効果)。
この方法で歯を抜くと、抜いた後、処置中の記憶がないので感覚としてはいつ歯を抜いたのかわからないうちに処置が終わります。
もし通常の方法ではどうしても恐いのなら、通院中の病院で一度相談されたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無事終わりました。ありがとうございました。

なんとか普通の麻酔で乗り切りました。
自分の怖がりな性格を直すためにも、あえて普通でいこうと思ったので・・
でも、今後もっと恐ろしい治療になりそうなときには
anakinさんの意見を医者に相談して見るつもりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 23:04

 奥の場合は・・・やっぱり大変ですよね・・・。


 僕も4本抜かれましたが、下は本当に大変でした。一本で30分40分かかりました(2週間に一本ペース)。麻酔をしていても歯茎をメスで切る感触や、歯に強い力が加わっていくのが自分でわかりますからね。あとは麻酔が切れたあと死にますので、痛み止めを若干多めにもらっておくといいでしょう。
 ちなみに大学病院ではやらないほうがいいです。
 新宿の某大学病院(口腔外科)でやったのですが、インターンの人が教官に指導を受けながら作業をやるなかで、『もっと深く!ザクッといけザクッと!』『もっとガリガリやらないと・・・』『大きいからドリルで半分に割れ』という指示を僕の前(上)で平気な顔で言うので、かなりの恐怖感で生きた心地がしなかったです。
 歯医者さんでおやりになるみたいなので、こんなことはないでしょう。ただ歯医者さんが手術用の服を着てくるので、それを見ると一気に気が遠くなりますが・・・。
 手術後はうがいを欠かさずに。痛んでもうがいするとすっきりします(はじめのほうはしみて痛い)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無事済みました。ありがとうございました。
思ったより、時間は早く終わりました。30分弱でした。

うちの歯医者さんは、普段通りの白衣でしたので気が遠くならずにすみました^^;
get-miyakoさんのように、かなりの恐怖心で生きた心地がしない・・なんて事はなかったです(^^)
get-miyakoさんは、もう4本抜かれたので怖い思いしなくてすみますね。私は、後3本頑張ってきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 22:56

以前に助手として歯科医院に勤めていた者です。

(自分も昔2本抜いたことがあります。)親知らずを抜くのに要する時間は人によって千差万別です。歯の下の根の張り具合、深さ、方向によります。早い人は1分位、遅い人でも30分ですね。1時間というのはちょっと考えにくい?たぶん、麻酔を効かす待機時間と最後、終わって綿を噛んで止血する時間が含まれているんだと思いますが。
抜歯に関しては、患者さんの部位によって用意する器具が違ってくるので、それを先生の指示でバットにならべておくのですが、不安からなのでしょうか、いちいちそれを首をのばして確かめる患者さんがいました。(苦笑)かえって目に入れないほうがいいと思いますので、それはやめましょう。抜歯の場合は通常の虫歯を削る場合より深く麻酔をかけますので、抜歯中の痛みに関してはまったくご心配いりません。むしろ、自分も、前に書かれた方も経験しているように「抜歯後」がツライです。抜歯後の穴がぽっかりあいてしまう場合は、もちろん歯茎を縫うことになりますが、この糸のはしが次の抜糸、消毒の時まで口の中でひらひらして気持ち悪いです。抜歯が終わった後、気をつけて欲しいのは、先生の指示どうり、ちゃんとしっかり綿をぎゅっと強く同じ位置で噛んでいてほしいということです。そうせずに、ちょこちょこ口の中で綿の位置をかえたり、噛み直したりしていると、なかなか血が止まりませんので。
もっと詳しいことも書けるのですが、かえって怖がられるといけないと思いますのでやめておきます。(笑)
大丈夫ですよ!出産の痛みに比べればなんてことないです。できれば午前中の抜歯をおすすめします。何かあった時(血がとまらない、痛みがはげしいなど)その日のうちに急患扱いで見てもらえますので・・・
うちの先生は「口腔外科」出身で抜歯はお手の物だったので、難しいケースがあるとかえって張り切ってうれしそうでした!(やれやれ)
緊張しないで、リラックスを心がけてくださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

無事済みました。ありがとうございました。
gomuahiruさんのアドバイスを守って、用意された器具も
見ず(鶴の恩返しのような気分でした・・見たかったけど・・)抜いた後も、しっかり綿をかんでました。
それでも、3回綿を変えて5時間程かんでました。
詳しいアドバイス参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 22:50

 親知らず左側上下を抜いたことがあるので経験者です。


とても怖くなる気持ちはすごくよくわかります。それも経験者です!
 左上のほうの親知らずが虫歯でひどく痛むようになり、年末を迎えていたこともあって慌てて歯医者にでかけました。痛くなくなくなるのが嬉しくて、いそいそ出かけたのにも関わらず扉を開けたとたんあの「キーン」という音にまわれ右をしそうになりました。
 歯を抜くことだけでなく、私の場合麻酔も大変怖いものでした。幼い頃、乳歯を取ってもらうためだと思うのですが歯を抜くために麻酔をされたことがなぜかとても怖いことだと記憶されてしまい、歯科医が注射を持っているのを見るだけであわや過喚気症状を起こしそうになります。現在通院中なのでかなり大変です(笑)。
 小学生高学年の時に虫歯治療で「麻酔をします」といわれたのですが、看護婦さんに「どうしても?なんで?麻酔しないほうが痛いのよ?」と何度も何度も言われたにも関わらず麻酔を拒んだことも。歯を抜く事も麻酔も、麻酔をする歯医者さんもぜんぶ苦手ですし、私もかなりのこわがりです。
 私の場合、最初に左上を抜きましたが前述のように虫歯のため歯冠の約3分の1はすでに穴が開いた状態でしたので、抜くのは大変そうでした。抜くのに約一時間かかりましたが、そのうち30分は私が「まだ麻酔が効いてないような気がする!」とごねたから。先生はしかし慣れたもので、まったく子供に対するように「痛くない~、ほら痛くない~」とあやしてくれたものでした(汗)。
 2回目(下の親知らず)のときは、「痛かったら手を上げてくださいね」と言ってもらえました。
 それを信じて「痛いかな~?痛いかな~?痛いような気がする!!」とすかさず手をあげたら「痛いですか?」聞かれましたが、「あい、そんな気が」と返事したら「そうですか、じゃ続けましょう」とかえされました。(先生!!て感じでした。)
 個人的な経験としては、自分の虫歯の痛みのほうがよほど痛かったです。それにもかかわらず歯医者が苦手なのはつまり「歯医者は怖い」という心理的な圧迫感のほうがより「痛い」ってことですかね。あの歯を抜く時のあの「ぶちっ」という
神経の切れる感触は大変不愉快でしたが、私の場合、歯を抜いたあとも多少うっすらと熱っぽいような疼くような感じがしただけですし、大騒ぎしただけあって看護婦さんが大変心配してくださって抗生物質と消毒液の使用法をこれでもかというぐらい丁寧に教わりました。そのどちらもまったく使わずに痛くなかったので、個人差あるとは思いますが、ikuto様もたぶん「過ぎてしまえば~」という感じになると思いますよ。って無責任ですかね・・・。
 確か親知らずは上下どちらかのほうが抜きやすいとのこと。かかりつけの歯科医の方にお願いして、ご自分が耐えやすいほうから抜いてもらうなどはいかがでしょうか。
 ただ、親知らずは根っこが普通の歯より多いそうですね。その根っこの数が多いとやはり時間がかかるとのこと。私の妹の先生は6時間(1本で。)かかったそうですよ~(脅かしてどうする笑)。でもそれは多分昔の事。抜きにくければ割ってもらうなどいろいろあるそうです。大丈夫ですよ!!どうしても怖い時は、それに立ち向かうつもりで、先生の手の産毛の数かまつげの数を数えるのがポイントです(笑)。
 それよりも、「男性なら間違いなくショック死」というほどの出産の痛みを経験しのに(尊敬)親知らずを抜くのが怖いのですか・・・。人の心って不思議です。
 あまり励ましにもなにもなっていませんが、息を落ちつけることだけを考えてください。緊張で息があがるとどうしても心臓の脈拍も上がりますし、そうすると本当はそうでなくてもどきどきしてしまいますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々詳しくありがとうございました。
KINGBIRDさんのように私も散々怖がってましたが、
30分弱のあっという間の出来事でした。
ほんとに、「怖い」という先入観の為に、こんなにたくさんの方に意見を頂き支えられたからできたようなもんです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 22:44

親知らずを4本とも抜歯した経験者です。


私の場合は、親知らずがうまく生えてこなくて、
歯肉を切開しての抜歯でした。
確か、下の歯のときは一度には抜けず、割って処置したような…

でも、ikutoさん、大丈夫です。
だって、私、10数年前のこととはいえ、
そのときの痛みを覚えていないのですから…
酷い痛みだったら、いくらボーっとしてる私でも
忘れることはないでしょう…ということは、
それほどでもなかったということ!

歯医者さんがおっしゃる通り、麻酔もかけることですし、
そんなに不安になることはありませんよ。
私のときより、技術も進歩してるでしょうし…
痛む歯を抱えているよりも、抜歯して、その後、楽になったほうが
いいに決まってますから。

不安を抱えて火曜日までの毎日を過ごすのはもったいない!
当日まで、抜歯のことは忘れて、何か他の楽しいことを
考えた方が、絶対オトクですよ。
「案ずるより生むが易し」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
無事終わりました・・

「案ずるより生むが易し」その通りっ!!
最悪1時間ぐらいはかかるだろうと、そのつもりで行きましたが実際全部含めて30分弱、知らない間に抜かれていました。
でも、皆さんの意見がなかったらもっと不安だったろうな~・・いろいろありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 22:38

はっきり言います。

麻酔の注射は痛い。
しかぁし、わずか数秒の話。御出産の経験があるのでしたら、痛みの内に入りませんよ。
麻酔が効いたらなーーんも痛くはありません。
歯を抜くのが痛いのではありません。麻酔の注射が痛いのです。
口をずっと開けていますので顎が疲れますけど。

麻酔の効き目はすぐに分かります。「うがいして」と言われて、うがいをすると、唇の麻酔を打った方から水がピュッピュッとでてきて感覚がありません。

怖がっていると、それが緊張となって麻酔の効き目を弱めます。

まな板の鯉ではありませんが、医師に任せる気持ちが宜しいですね。

最近では、笑気ガスを使用する歯医者もあるようですので、お聞きになってはいかがでしょうか。

私なんか歯が痛いって掛かり付けの歯医者へ行くとすぐに麻酔を打って神経を抜かれてしまいます。
何本歯を抜いたろう?片手じゃすまない。虫歯王でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。無事終わりましたよ。

arai163さんの「まな板の鯉では・・・」のアドバイスを思い出して、「どうにでもなれ~」という気持ちで行きました。時間にして30分弱のあっという間のできごとでした。今は、少し痛みがありますが・・・ま、それは覚悟していましたので・・
ほんと、良いアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 22:33

私も、かつて親知らずを抜きました…矯正していたので、仕方なく。


ikutoさんの親知らずはどのように生えていますか??
私に生えていた親知らずは、顎の付け根のほうから前歯の方に向かって横向きに生えていたヒネクレモノで、抜くのには相当苦労しました。1時間以上もノミのようなでっかい器具でゴツゴツ叩かれ(歯を十字に削って、叩き割った)…確かに、麻酔をしているので抜かれる歯の部分は痛くなかったですが、ノミをゴツゴツってのはたまりませんでしたヨ。顔ごとガコーンと打撃を受ける感じで。恥ずかしながら、23歳にもなって歯医者で初めて泣きましたから。(脅かすつもりはナイですが、本当です)翌日は高熱にうなされ、仕事を休みました。
だけど、上顎に生えていた親知らずは、抜くのも15分ほど、後日の発熱などもいっさいなく…
つまり、どのような状態で生えているか、によるようです。レントゲンを見れば、たいていはわかるんですけどね。悲劇的なのは、横向きでしかも顎の骨に貫通しているもの。これはかなり痛いので、覚悟を(☆o☆)!顎の骨を削ることもあります。(私の右顎!)
ikutoさん、脅かしてしまったかもしれませんが…がんばってくださいね。目をつぶっていれば、絶対大丈夫!!手元に、ハンカチやタオルなど(ぎゅっと握れるもの)を持っていくと、安心すると思います。
(ちなみに私は、治療されている自分の歯を見るのが大好きという…ヘンな趣味を持っていて、そのオドロオドロシイ光景の一部始終見てしまったので、泣いちゃいました★)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。無事終わりました。

miioさんは壮絶な経験をされましたね~(*_*)
私は今か今かと覚悟を決めてるうちに、「終わりましたよ~」でした(^_^メ)
でも、miioさんのアドバイス通り、ハンカチ持って
診察台に行きました。助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 22:28

私は三本抜いてます。

麻酔の注射のときちょっと痛いなーて思ったけど、それさえすめば、何かあった?ってぐらいすぱっと終わりました。5分10分ぐらいで、抜いてしまえば虫歯の心配もなくすっきりしました。別になんにも怖くなかったし、私は出産の方が痛そうな気がする。。。歯医者さんの帰りって、治療した感じがすかっとした気分しません?頑張ってね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
本日無事に済ませてきました。

三本抜かれたのですか・・私も、こんなことなら残りの親知らず全部抜いてしまぇ~といった心境です。
おっしゃるとおり、帰り道はスカッとした気分でしたよ!

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 22:23

親知らず抜くんですね。

でも、そんなに怖がる事無いですよ。
基本的に、上の歯よりも下の歯の方が抜きにくいらしいんですが
麻酔打ってもらえば、痛むことも無いでしょうし…。

もし、本当に怖いのであれば「ショウキ麻酔」(?)って言うのが
あって、ガス麻酔なので、注射の痛みも無くなります。

歯医者さんによっては、相談次第でやってもらえると思います。
何はともあれ、親知らずは放っておく方が、痛いらしいので
(まあ、痛くない人もいますけど・・・)
早めに、抜いてもらった方が良いですよ。

大丈夫です!頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
本日無事に終わりました(^_^メ)

「ショウキ麻酔」も考えましたが、その場になると、「もういいか~」なんてあきらめモードだったので、普通の麻酔でしました。自分、根性なしなのでちょっとぐらい根性をつけるつもりで・・(おおげさですね・・^^;)

いろいろありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 22:20

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ