先々月の終わりに歯科検診に行きました。
そのときはむし歯はありません、とは言われなかったのですが、次回の予約もなかったので、異常はないと思いました。しかし、最近むし歯を見つけて同じ歯科医院で治してもらいました。
そのことを友人に話したら、「おかしい、絶対換えるべき」とアドバイスされました。
私は、前に通っていた歯科医院(やぶ医者)から今の歯科医院に移ってたくさん歯を治してもらいました。

転院について気にかかることは
○今までの治療は悪かったのか
○地元に友人がいないので口コミで歯科医院を探せない
○転院先も悪い歯科医院だったら?悪い歯科医院だとどうやって判断するのか
○治してもらった先生に悪い気がする
○本当に今通っている歯科は悪いのか
です。
中学、高校時代にやぶ医者に(気づかず)通っていて、いい歯科治療がよくわかりません。今通っている医院は前のところより丁寧にやってくれます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歯科検診の後に「虫歯はありません」とも言われなかったとのことですが、では何と言われたのかが気になるところですが・・・もし今の歯医者さんが(お話の点は別として)自分に合っているとお思いでしたら敢えて変える必要も無いと思います。

逆に、検診の後の虫歯治療のときに、「この前の検診では・・・」みたいにそれとなくお尋ねになればスッキリしたのではないかなと思いますよ。そのときにきちんとしたご説明がいただけないような歯医者さんでしたら、ちょっと?ということで転院を考慮されても良かったのかなぁという感じです。

この回答への補足

女の人が歯周ポケットを測り、その後、先生が「帰って頂いて」と指示しました。女の人に「終わりました。帰っていいですよ。」と促されて帰りました。先生が忙しくしているので、虫歯があるかどうか聞き損ねてしまいました。

補足日時:2002/11/22 21:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SAT40さん、ありがとうございます。
そうだったんですね。なんとなく治療を受けてしまったのが不味かったのですね。次回も予約したのでその時に聞いてみようと思います。

お礼日時:2002/11/22 21:45

locomotiveさんの受けた歯科検診というのは、もしかすると虫歯ではなくて衛生士さんによる歯周病のチェックだけだったのではないでしょうか?あれは歯周病ポケットの深さを測るだけで、虫歯のあるなしのチェックまではしていないと思います(少なくとも私の場合はそうでした)。


私の懇意にしている先生は、虫歯の診断は全て自分で確認しておりましたが、多分他の先生のところでもそうなのではないでしょうか?
どなたか歯科医師の方に補足いただければと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足、ありがとうございます。
定期検診の予約を入れて、「今日はどうされました?」
定期検診に来ました。と答えました。私は定期検診と言ったので、虫歯の有無なども調べてくれるのかと思っていました。歯周病チェックしかしてもらえなかったんですね。
すると、虫歯の有無を調べてもらうにはそのことも頼まなければならないのですね。

お礼日時:2002/11/23 21:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科、ブリッジについて

二年少し前、右の一番奥から二番目の歯を治療のため抜歯し、前後の歯にかけてブリッジをしました(一番奥の歯は虫歯治療で既に神経を抜いてありました)
ところが数日前、このブリッジが突然折れてしまったので、前回と同じ歯科医に行って相談したところ、「材料を良くしてみましょう」「金の含有量を前回の14%から40%くらいに増やした方が長持ちします」と言われました。
ちなみに前回は4万円くらいだった費用が、今回は保険外のため15万円ほどかかるそうです。
かけた費用ほど長持ちすればよいのですが、金の量で効果の違いは出るのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。
蛇足?ながら少しだけ付け加えます。
多くの歯科医師は金の含有量と金属の強さに関して誤解しておられます。
金属の強さを大まかに判断するのに、硬さをあらわすビッカース硬度、引っ張り強さ度等を参考にします。

例えば、
保険の金属は、硬度が270HV、強さが800K程度です。
18Kの金75%合金、硬度が200HV、強さが650K程度。
20Kの金84%合金、硬度が110HV、強さが400K。
金70%白金4%合金、硬度が300HV、強さが880K。
金55%白金3%合金、硬度が310HV、強さが900K。
金35%白金1%合金、硬度が250HV、強さが800K。
(組成や測定値はかなり大まかな物です。)
(熱処理により最大値を発揮している状態です、数字は大きいほうが上位です。)

お分かりですか、金の量とは直接関係なくその他の金属との組み合わせにより様々な性質が発揮されています。
保険の金属も数字としてはかなり良いほうにランクされています。
一部の金-白金合金は非常に丈夫な金属と言えますが、保険の金属が特別弱いと言うことは決して有りません。

No.2です。
蛇足?ながら少しだけ付け加えます。
多くの歯科医師は金の含有量と金属の強さに関して誤解しておられます。
金属の強さを大まかに判断するのに、硬さをあらわすビッカース硬度、引っ張り強さ度等を参考にします。

例えば、
保険の金属は、硬度が270HV、強さが800K程度です。
18Kの金75%合金、硬度が200HV、強さが650K程度。
20Kの金84%合金、硬度が110HV、強さが400K。
金70%白金4%合金、硬度が300HV、強さが880K。
金55%白金3%合金、硬度が310HV、強さが900K。
金35%白金1%合...続きを読む

Q北海道から大阪への転院先、転院の仕方を教えてください!

大阪在住の父が北海道旅行中に脳出血で倒れ、現在北海道で入院しております。出血量は6.5cc部位は視床の内包左側に1.5cmの大きさでした。幸い命に別状はなかったのですが、右手右足に感覚なく歩くことはもちろん車椅子にも人2人の手助けをかりなければ移動できない状態です。また、入院5日目からリハビリがはじまりましたが、40分くらい座っていると頭が痛いなど訴えているそうです。
こんな状態の中で、入院4日目くらいから先生に大阪の病院への転院をいわれだしました。
紹介状を書くので、病院をいってくださいと。
先生は紹介状だけで、転院先は自分達でその病院に交渉するものなのでしょうか?私も嫁ぎ地方に居る為、大阪の病院を回ることもできず転院先探しに困っています。
また、転院時の移動もどうしたらいいのかほとほと困っています。タクシーや飛行機もずっとすわったままで1日がかりの移動になるのに母一人のつきそいで大丈夫なのか。
何かいいアドバイスなどがあれば教えてください。

先生は大丈夫大丈夫というだけなんです(涙)。

Aベストアンサー

私も主治医として送る方と受け取る方、両方関与したことがあります。
医師としても遠方のこととなると自分の専門分野でも病院の名前すらわかりません。地元の一般人のほうが詳しいでしょう。私は結局、(ネットの)電話帳でかたっぱしから電話して受け入れ先を探す、という方法をとりました。けっこうたいへんでした。はっきりいって紹介状などあるていど現状が伝わるようにさえしておけば医学的知識はさほど必要ない作業で、これを担当するケースワーカーと言う職種もあるのですが、日本では非常に少なく、私はみたことがありません。おそらく病院の収益に関係ないからでしょう。
(転院先について)
脳外科・内科・リハビリ科のどれかがある施設なら選んでいる余裕は無いのでとりあえずどれでも電話して受け入れ先をさがしましょう。電話口では「遠方からの転院希望なので病棟担当の方を」と言っておきましょう。先に紹介状をファックスしてくれといわれるかもしれません。公的施設なら断らないと思います。(経験あり)
(移動について)
障害者に対応するタクシーもあるので、病院などで聞いてみてください。
航空会社にもあらかじめ相談しておく必要があります。移動のための診断書の書式もあるのでもらってから主治医に記入してもらいましょう。空港内の移動は介助してもらえると思います。
車椅子が必要になりますが、(マイ車椅子が無いなら)出発地・到着地の空港に用意があるかも確認しておきましょう。おそらく参考サイトにあるような有料または無料のサービスを利用することになると思います。

参考URL:http://www.ido-support.com/wchair/7wchairhkd.html,http://www.kansai-airport.or.jp/service/rental/wheel.htm

私も主治医として送る方と受け取る方、両方関与したことがあります。
医師としても遠方のこととなると自分の専門分野でも病院の名前すらわかりません。地元の一般人のほうが詳しいでしょう。私は結局、(ネットの)電話帳でかたっぱしから電話して受け入れ先を探す、という方法をとりました。けっこうたいへんでした。はっきりいって紹介状などあるていど現状が伝わるようにさえしておけば医学的知識はさほど必要ない作業で、これを担当するケースワーカーと言う職種もあるのですが、日本では非常に少なく、私はみ...続きを読む

Q歯科医はブリッジをしない?

2週間ほど前、抜歯のあとに入れ歯、ブリッジ、インプラントのどれにするかを迷っているという質問に対して、歯科医はブリッジをしないという回答がありましたが、本当なのでしょうか。
実は私も最近抜歯をして(右下6番)、入れ歯、接着ブリッジ、インプラントのどれにしようか迷っています。
普通のブリッジは歯を削る量が半端でなさそうなので、あまり気乗りがしません。
歯科医がブリッジをしないなら、ブリッジは問題をかかえているのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科医がブリッジをしないというのは根拠がありませんw
それぞれ一長一短ですし、治療を受ける人の体調、経済的環境、時間的状況に依るでしょうから。

ブリッジは勝負が早いです。
削って、型どりをして、次回か次々回には完成です。
おまけに保険適応なので安くつきます。
ただし両側の歯を削るというデメリットはあります。
両側の歯がもともと差し歯だとか、金属が入ってるのであれば、それをやり直してブリッジに利用するだけで済むのですが…

インプラントは削らなくて済みますし、自分の歯のように使え、上部構造も自費のきれいな義歯が入るので、再び歯が生えたかのような状態になります。
ブリッジや入れ歯は抜けた歯のところの顎骨が長期にわたって吸収していきますが、インプラントは悪くならない限り、骨吸収がほとんどありません。
もちろん手術の必要がありますので、他の二つより、それなりに高いリスクはあります。
手術やその後の経過がうまくいかなければ、痛い思いをしただけで終わってしまうこともあります。
また手術直後から使えるわけではなく、インプラントが骨に定着するまで経過観察が必要ですし、手術してから使えるようになるまで約半年~1年くらいはかかります。
あと自由診療なので価格は病院によって異なりますし、高価です。

着脱可能な入れ歯は削る量はほとんどありません。
保険適応なので安価に作れます。
上記二つは普通の歯のように歯ブラシできますが、これはコンタクトレンズのようにいちいち外して手入れする必要があります。
若い人がこれを選択することはほとんどないかと思います。
また、バネで両側の歯にひっかける必要があるので、チラリとバネが見えてしまう可能性もあります。
もっとも、歯科業界の人以外は他人の口元をマジマジみることなど無いでしょうが・・・

歯科医がブリッジをしないというのは根拠がありませんw
それぞれ一長一短ですし、治療を受ける人の体調、経済的環境、時間的状況に依るでしょうから。

ブリッジは勝負が早いです。
削って、型どりをして、次回か次々回には完成です。
おまけに保険適応なので安くつきます。
ただし両側の歯を削るというデメリットはあります。
両側の歯がもともと差し歯だとか、金属が入ってるのであれば、それをやり直してブリッジに利用するだけで済むのですが…

インプラントは削らなくて済みますし、自分の歯のように使え、...続きを読む

Q歯科医院

 最近、歯科医院でバイトで働いています。しかし、各治療に用意する器具が分かりません。
現在は、先輩に助けてもらっている状態です。入って4日目なのですが、少しでも勉強したいので質問させていただきます。
 根治と根充、Inlayの時に必要な器具って何でしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

歯科助手の経験者です。

今は覚えることが多く、焦っていらっしゃると思います。
でも入って4日目で新人さんがみんな覚えてしまったら先輩達はタイヘン!(笑)
今は誰も即戦力として期待はしていませんので、とにかく落ち着いて先輩の一挙一動をしっかり見ていて下さい。メモの用意も忘れずに。
あまり患者さんの前でいろいろ聞きすぎると不安を与えますので、詳しいことは奥の方でしっかり先輩に教わりましょう。
最初はパニックになると思いますが、慣れてしまえば「な~んだ、こんなことが分からなかったんだ!」と後で思いますよ。
虫歯にしろ抜歯にしろ根治根充にしろ先生の治療の流れ、手順をしっかりつかめば、必要な器具をさっと出してこられるようになります。
(まあ、こうなるまでは3ヶ月はかかります)

下が歯科助手を始められる方にとっては参考になるページだと思います。
ただこれを読んだからすぐに出来るとは思わないで下さい。
それぞれの歯科医院によって多少の違いはあるし、下の皆さんのアドバイス通り、実地で先輩の動きをしっかり見て覚えるようにして下さい。
お尋ねの根治などについても触れてあります。

あとここで出されている歯科関係の質問に目を通すのもいい勉強になりますよ。
試しに上の検索窓に「歯科助手」と入れてみて下さい。
過去の関連質問がたくさん出てきます。

参考URL:http://ikuegou.3nopage.com/sika

歯科助手の経験者です。

今は覚えることが多く、焦っていらっしゃると思います。
でも入って4日目で新人さんがみんな覚えてしまったら先輩達はタイヘン!(笑)
今は誰も即戦力として期待はしていませんので、とにかく落ち着いて先輩の一挙一動をしっかり見ていて下さい。メモの用意も忘れずに。
あまり患者さんの前でいろいろ聞きすぎると不安を与えますので、詳しいことは奥の方でしっかり先輩に教わりましょう。
最初はパニックになると思いますが、慣れてしまえば「な~んだ、こんなことが分からなかっ...続きを読む

Q歯科治療のブリッジのお値段についてお尋ねします。

歯科治療のブリッジのお値段についてお尋ねします。

歯が痛み、久しぶりに歯科通いをしています。
治療の中でどうしても抜歯するべき歯が見つかりました。
下の歯の奥から3番目です。

先生が「抜歯後はブリッジを考えています」と
おっしゃったので
「はい」とその場はお返事しましたが
ブリッジっていくらするのだろうと不安になりました。

そこの歯科は地域に密着した良心的な歯科なので
そこの先生がさらりとおっしゃったから
そんなに高い治療ではないのかな…と思ったのですが。


いや…不安です。
ネットで色々調べましたがまだ不安です。
来週の歯科の日がやってきたら先生にお尋ねするつもりですが
その前に是非、ブリッジの治療経験がある方に
治療費がいくらかかったか教えていただきいだです。

ちなみに抜歯する歯はその1本。
別に白っぽいブリッジではなく全然銀歯でかまいません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

奥から3番目という事は犬歯の二つ後ろの歯(5番or第二小臼歯)ということでしょうか。
すると土台になるのは4番(第一小臼歯)と6番(第一大臼歯)です。この場合保険診療では全て金属冠になります。土台の歯を白くする事は出来ません。
抜いた部分を補う5番のポンティック(ダミー)は、金属か、或いは外側に人工歯をつけた状態になります。

保険治療では前後の歯をどのように処置するか(生きたままか、神経を取るのか)によって治療期間と費用が変ります。
また出来上がりの際にポンティックを金属にするのか人口歯を入れるかによっても費用が変わります。
更に治療途中で月が変わった場合には加算がつく事がありますし、ひと月以内でも何をするかによって費用が変ります。
今からでも週一回の診療なら10月に入る可能性も大きいです。

場合によっては数千円の開きが出るので、担当の先生に事前に概算を聞いて下さい。それが一番確かです。
計算には多少時間がかかるので電話で次回までに算出して貰えば良いでしょう。親切な歯医者ならやってくれますが、条件により大きく変化するので、やってくれないから不親切というわけでもありません。
それでもなお上記の条件の変化で費用が変る事を予め了承しておいて下さい。

奥から3番目という事は犬歯の二つ後ろの歯(5番or第二小臼歯)ということでしょうか。
すると土台になるのは4番(第一小臼歯)と6番(第一大臼歯)です。この場合保険診療では全て金属冠になります。土台の歯を白くする事は出来ません。
抜いた部分を補う5番のポンティック(ダミー)は、金属か、或いは外側に人工歯をつけた状態になります。

保険治療では前後の歯をどのように処置するか(生きたままか、神経を取るのか)によって治療期間と費用が変ります。
また出来上がりの際にポンティックを金属にするの...続きを読む

Q歯科医院の都合

私には今、虫歯が4本あると診断されました。それはすべて奥歯です。
私としてはいっぺんに治療してもらいたいのですが、なかなかしてもらえません。上下の治療は無理にしても左右の治療は問題ないと思うのですが。
聞いたところによると、歯医者は患者を何回もこさせることでお金を儲けようとしている。と聞いたのですが、これは本当でしょうか?
歯科医院の都合に詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

そんな微々たるお金を儲けるためにやる先生はいらっしゃらないと思いますが…右も左も噛めないと、食事の時に困りませんか?
多分そういうことです。
先生と信頼関係を築くことが大切ですね!

Q歯科医でブリッジ22万から30万、妥当ですかね?

右下の前から5番目の奥歯を、根の治療を一度してかぶせものをしました。しかし、ほかの歯の治療をしている間に、歯茎に腫れができ、歯科医の判断で抜歯が必要ということで抜歯しました。抜歯のあとの歯の治療として、一本入れ歯、ブリッジ、インプラントの3つの方法を提示されました。一本入れ歯は取り外しが面倒なのでやらないことにしました。インプラントは保険適用外で最低で40万円ということでやらないことにしまして、ブリッジにて治療することとしました。現在抜歯した分部分が固まるのを待って約1月後にブリッジの治療に入ります。歯科医に、それとなく金額を尋ねましたら、保険を適用しても安くても22万、少し歯の質をよくして27万、前から見える部分はいいものにしたほうがいいと思うので30万円と提示されました。担当歯科医は30万のものを薦めますとの話でした。ブリッジの治療は初めてなので、歯科医の言うがままなのですが、この値段はそんなにびっくりするような値段ではないですかね。まあ、歯はしっかり治したほうがいいと考えてはいるので、ある程度の出費は覚悟していましたが、担当医としては30万がお勧めのようで、この値段って、妥当な値段ですかね。思っていたより高いので、どうしようか思案中です。

右下の前から5番目の奥歯を、根の治療を一度してかぶせものをしました。しかし、ほかの歯の治療をしている間に、歯茎に腫れができ、歯科医の判断で抜歯が必要ということで抜歯しました。抜歯のあとの歯の治療として、一本入れ歯、ブリッジ、インプラントの3つの方法を提示されました。一本入れ歯は取り外しが面倒なのでやらないことにしました。インプラントは保険適用外で最低で40万円ということでやらないことにしまして、ブリッジにて治療することとしました。現在抜歯した分部分が固まるのを待って約1月後...続きを読む

Aベストアンサー

地域差でしょうか?
私が掛かっている歯医者ですと、一般的な材質のブリッジ(保険適用)で、1万円しません。
もし、セラミック等で保険適用外(整形扱い)だったとしても、10万円しません。
しかも、5番目の奥歯なら一般的なブリッジで良いと思います。(5番目なら前から殆ど見えません)
昔と違って今の一般的材質のブリッジでも問題ないですよ。

Q歯科医院について

開業の歯科医院で、歯科医師会に加入している医院と未加入の医院の見分け方?などありますか?知人がぼったくりの様な歯科にかかってしまい、どうもそこが医師会に未加入だったらしいので・・・。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

勘違いされているようですので、補足します。
ご質問からは歯科医師会に未加入の歯科医院が、
未公認の違法歯科医院であるという思いがあるようですが、
そんなことはありません。
歯科医院を開くには歯科医師会に加入する必要はありません。
悪い言い方をすれば、歯科医師会は「よらば大樹の影」的な存在であるともいえます。
ご指摘の「ぼったくり・・・・」は歯科医師会への加入とは別問題です。
現在都内では、実態は不明ですが結構な数の歯科医院は歯科医師会未加入の様です。
しかしご質問の主旨が歯科医師会に入っているどうかの確認であれば、
「○○歯科医師会会員」というプレートが張ってあるところがあります。
ただある意味宣伝目的かもしれません。

Qブリッジを銀歯にするか、白い歯にするか。ブリッジ後の歯科矯正って?

下の歯、4番から7番までブリッジを入れることに
なりました。
保険外で白い歯にすると、30万くらいかかるそうです。
保険内だと銀歯になってしまうので、目立つ所だから良く考えて来てねと言われました。
いまの所、白い歯がいいかなぁと思うのですが、
高価なので決めかねています。
皆さんだったらどうしますか?

それとブリッジって何年くらい持つものなんでしょう?

あと、ブリッジを入れた後に歯科矯正する場合、
ブリッジはどうなってしまうのでしょうか?
外して、新しいのを新たに作り直しになるのでしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小臼歯の部分はどうしても目立ってしまいますので、やはり白い歯を入れたいですね。
この場合4本とも白い歯にするのでなく4.5番のみ白、6.7番は金属と言う選択もあると思います。
又、セラミックではなくハイブリットなどの材料を使えば費用もある程度安く済みますので、そんな方法も選択肢に入れられては如何でしょうか。

ブリッジの寿命は、歯科医師の治療技術、歯科技工士の製作技術、患者さん自身のメインテナンスの方法によって全く違って来ます。
保険の物でも自費の物でも、数ヶ月で駄目になる場合から20年~30年以上何とも無い物まで様々です。
それぞれが適切に行われていれば、10年程度以上までは普通に持ちこたえる物は多いと思います。

矯正の計画があるのですか?
通常は、歯全体にわたる矯正を行う場合などに先にブリッジを入れてしまうことは有りません。
矯正するためにせっかく入れたものを外さなければいけないことも考えられます。
もし被せ物の治療の必要がある場合でも、保険のものを入れたり、歯単体のかぶせ物を仮に入れることになると思います。
もちろん、その部位が矯正の対象外でしたら先に入れてそのままずっと使う場合も有ります。

小臼歯の部分はどうしても目立ってしまいますので、やはり白い歯を入れたいですね。
この場合4本とも白い歯にするのでなく4.5番のみ白、6.7番は金属と言う選択もあると思います。
又、セラミックではなくハイブリットなどの材料を使えば費用もある程度安く済みますので、そんな方法も選択肢に入れられては如何でしょうか。

ブリッジの寿命は、歯科医師の治療技術、歯科技工士の製作技術、患者さん自身のメインテナンスの方法によって全く違って来ます。
保険の物でも自費の物でも、数ヶ月で駄目になる場合か...続きを読む

Q歯科医に通う回数と治療の進捗について

どなたか教えてください。
先日むし歯の治療で訪れた歯科医では、治療の前にまず、歯のお掃除をして(歯石、色素沈着)から行うと説明されて

1日目 下の歯の表裏の掃除 (昨日済)
2回目 上の歯の表裏の掃除
3回目 1本むし歯治療(白いかぶせもので対応できる軽いもの)
4回目 2本目のむし歯治療(少し進んでいる)

と計画のお話を聞きました。
私はえーーっ・・・?
掃除って一度に上下できないの?
軽い虫歯なら同時にやってほしい!出血もなかったしこれは診療代を多く請求するために回数を分けて行われているのでしょうか?
別の歯科医さんでもまたこんな感じで進むものなのでしょうか?歯医者さんを変えるべきかどうか
迷っていますので教えてください。

Aベストアンサー

下記のおふたりの回答にほぼ間違いはありません。

 あと、歯石を取ることによって一時的に冷たいものがしみる場合があります。 通常は2~3日で落ち着くのですけど。 そういう時に一度に全部やると、全部がしみて食事が辛くなる事を懸念しています。 一部づつなら、していない、あるいは過去にすでにしたところでお食事できますよね?

 一応、患者さんの事を考えてやっていますので、ご了承下さいね。


人気Q&Aランキング