ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

こんにちは。このカテでいいのかどうか分からないのですがここで質問させてもらいます。
インド→カレー、韓国→キムチという風に連想しますよね。しかもどちらも家庭料理で辛いと。

以前オーストラリアにいた時、学校から帰ってくるとそこに住んでた韓国人やシンガポール人がキムチ鍋をしていて「お帰りぃ~、一緒に食べよ」と誘ってくれたのでいただくことにしました。すると…、まさに“火を噴く”とはこのことでとても食べられる辛さじゃなかったのです。次の日、恥ずかしい話お腹をこわし、しかもお尻の穴も痛かったです…(ToT) でも、友人たちは平気で汗をかくこともなく食べてました。

コレもオーストラリアでインド人の友人の家に遊びに行ったとき私のためにカレーを作ってくれました(しかも私の為に辛さを控えてくれたらしい…)。でも、彼らはカレーに青唐辛子を添えてそれをボリボリ食べているのです。もちろん私はそんな自殺行為はしませんでしたが。

以上二つのケースは皆食べてたのは大人です。ここで私が疑問に思ったのは、“一体彼らは何歳からこんな辛いものを食べるのだろう?”ということです。まさか離乳食が終わったらスグとか…。あれだけの辛いものを食べるにはよっぽど小さな頃から食べてなきゃ無理だと思うのですが…。日本人の子供もこれらの国の人と同じくらいの時期から辛いものを食べたらちゃんと慣れるのでしょうか?

くだらない質問で、しかもこんな長文でゴメンナサイ。どなたか分かる方がいらっしゃったらご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

再び、こんにちは。


キムチは、やっぱりおかずですので、おやつとしては出ません。日本と同じ?で、韓国でも最近の子どもたちは、野菜が苦手、という子も多くて、「うちの子はキムチを食べない」と嘆いているお母さんも多いです。(辛いのがだめなのではなく、白菜がだめ)
トッポッキという、唐辛子味噌と砂糖で、米の粉で作ったもちを煮込んだおやつは、甘辛いですが、子供たちに大人気です。
また、ロッテリアには、キムチバーガーがあり、マクドナルドには、辛バーガーというのがあって、それぞれちょっと辛いですが、子供たちにも人気です。
フライドチキンも、普通のから揚げ風のものより、唐辛子味噌と砂糖を合わせたたれがかかっているもののほうが、子供たちに好まれ、ローソンのおにぎりも、具は辛いものです。
辛ラーメンも、子供たちは大好きです。3~4歳くらいになると、ちょっと薄めて、そのまま食べている子もいます。
おやつになるものには、唐辛子に砂糖が加わっているものが多く、子供たちはそういうものを食べて大きくなり、大人になると、砂糖が入って甘いものより、激辛のほうが口に合うようになっていくみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ再び回答有難うございます。

面白いですね(☆o☆) 頭の中が常に食べることで60%以上占められている私としては是非韓国のロッテリア・マック・ローソンに行きたいですね。辛ラーメンも好きです。

でも私には唐辛子に砂糖が加わっている状態が想像できないですね…。またいつか韓国に行って体験したいです。

お礼日時:2002/11/23 21:31

>韓国,インドの状況は知りませんが、大きくなってからでも食べつづけたら慣れるのではないでしょうか?


日本人の大人でも、直ぐに慣れますよ。私(一応日本で育った日本人です)も特に小さいころは辛いものを食べていた訳ではありませんが、たいていの唐辛子、胡椒系(辣)や山椒系(痲)の辛さは特に気になりません。山葵系の辛さ(辛)と塩っ辛いのはダメですが。(周りは単に、味覚音痴といいますが......)
徐々に辛いものを食べていけば直ぐに慣れますよ。後、周りの人は誰も信じてくれないのですが、おいしい唐辛子って甘味があるんですよね!

P.S.
 No1の回答者(taknt)さん、CoCo一番の10辛カレー、だいぶと昔に食べましたが、粉っぽかったです(辛さを調整するスパイスのせい?)、辛さは私にとってはそれほどでもありませんでした。CoCo一番なら3辛から5辛ぐらいが一番おいしいかな.....
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。ちなみに私も辛いものはある程度は大丈夫なんですョ!

一時期うどんに七味を入れる量が多くなっていって、“出汁の味が分からなくなって作ってくれた人に対して失礼だな”と思ってセーブしてます。

a0123456789さんのように“唐辛子の甘さ”まではまだ分かりませんが…(+_+)

お礼日時:2002/11/22 21:10

こんにちは。


私は、韓国で子育てをしています。
子どもは、小2と、1歳8ヶ月です。
韓国の子育てで、めんどうなのは、幼児の食事です。
日本では大人と同じものや、少し煮込んで柔らかくしたもの、少しうす味にしたものでOKですが、韓国の食卓には、辛いものが並んでいますから、そこから取り分ける、というわけにいかなくて、韓国の子供たちは、かなり大きくなるまで、粉状の離乳食を飲んでいる子も多いです。3歳くらいまでは哺乳ビンを抱えてたりもします。
でも、結局めんどうくさくて、食卓のキムチを水ですすいで食べさせたり、キムチ鍋の具を水ですすいであげたりします。
うちの下の子も、もう、キムチ鍋の具を水ですすいで食べています。
3歳になって、保育所に行くようになると、もう、給食に辛さをおさえたキムチや、唐辛子・唐辛子味噌で味付けしたおかずが出てきます。勿論、保育所での食事は、あまり辛くない唐辛子を使っています。(唐辛子にも種類があり、とても辛いもの、あまり辛くないものがあります)
小2の上の子は、私も食べられないような辛いものが大好きです。(勿論、日本人の私の子です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本場の情報有難うございます。実はこの質問を送信した瞬間“実は離乳食から唐辛子が入ってたりして…”とエライこと考えてました(^^ヾ

やっぱり子供には刺激が強いのですね。あと、おやつにもキムチが出るって本当ですか?

お礼日時:2002/11/22 21:03

アメリカにいた頃よくマレーシア人たちと食事をしていました。


彼らは辛いもの大好きで、私は好きだけど苦手でした。
彼らは、自分達も小さい頃は食べられなかったと言っていました。
幾つ位から食べていたかは聞きませんでしたが、私も慣れれば食べられると言われ続け、いつも一緒に辛いものを食べていたら以前より食べられるようになりました。
今からでも慣れることは可能だと思いますよ。
ただ、その後帰国し日本食に戻ったらまた辛さに敏感になってきたような気がします・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

そうですよねぇ~。私も日本に戻ってからちょっぴり辛さに弱くなったような気がします。なんせ私の家族は辛いのがダメなので、キムチ鍋もできないし、麻婆豆腐も味付けはケチャップですよ。辛いもの好きの私には地獄です。

お礼日時:2002/11/22 20:57

私も 辛いのは ある程度 大丈夫です。


ただし 汗は かきますが。

ようは 慣れですからね。

でも、さすがに CoCo壱の辛さ10は 食べる気しないですね。
せいぜい5にしておきます。
辛くても おいしくない場合もあるし、そのために ちょっと高めってのが
大きなあしかせかな。
もし 辛さによって料金が 変わらなかったら 絶対10を食べてると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。

私もモルディブでカレーを食べたときあまりの辛さに汗をかき、涙を流し、ヒーヒー、ハーハー言って食べました。味なんて分かったモンじゃありません。コレが私の海外激辛初体験でした。でも、何日か後に同じカレーが出たときは最初と同じように汗をかき、涙を流し、ヒーヒー、ハーハー言って食べましたが、美味しさはしっかりと感じられました。

お礼日時:2002/11/22 20:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特に韓国の方へ 辛いものを食べても平気ですか?

※ 民族・領土問題の話の回答はお断りします
 
 
韓国の方は、辛い食べものを頻繁に食べると思います


僕は日本人ですが、辛いのが大好きでよく食べるのですが、
翌日は激しい腹痛に見まわれ、下痢になり、その便も刺激的なので、
肛門が焼けるように痛くなるのです


少々の辛いものは大丈夫ですが、
あまり辛さが強かったり、チゲ鍋などで辛いものを大量摂取したときは、
強烈な腹痛に見まわれ、肛門が焼け、翌日は行動不能に陥ります



韓国にあそびに行った時などは、最悪の状態でした
食堂に辛いものしかないし、あったとしても好きなので辛いものを選んでしまうのです



韓国の方は毎日辛いものばかりたべて、お腹は痛くならないのでしょうか?
お尻は痛くないのでしょうか?

それともそういう体質なのでしょうか?
何か秘策があるのでしょうか?


日本人でも、僕と同じような体験があり、克服された方がおられましたら、
コメントいただければ幸いです


僕は辛い食べ物が好きなんです
思う存分食べたいんです


 
 

Aベストアンサー

こんにちは。
日本在住、日韓混血です。
物心ついた時にはキムチを漬けたり食べたりしていましたし、
控えめに見ても日々の食性がかなり韓国気味ですが、
それでお腹やお尻を痛めたことはありません。

まず、小さい頃から唐辛子の辛みがほとんどわかりません。
どこの国の料理であろうとも、唐辛子の辛さなら感じないです。
辛みって、味覚ではなくて痛覚ですね。
多分、この痛覚が生まれつき唐辛子の痛みに慣れているのだと思います。
口内だけでなく、全身の粘膜が耐唐辛子性なんじゃないですかね・・・
大量に摂取してしまっても唐辛子からの影響は受けません。
ちなみに、鈍感ではありますが、胡椒や山椒の辛みはちょっとわかります。
そして、所謂「味覚」は正常なので、唐辛子の「味」ならわかります。

うちで唐辛子で体調を崩すのは母(純日本人)だけなのですが、
これについては機会ありまして、医師から話を聞きました。
ざっくり言うなら遺伝子レベルでの問題なのだそう。
「欧米人がワカメや海苔の多食で内臓を傷めるのと同じだ」と言っていました。
だとすると、慣れだけでは解消できない部分があると思います。
また、粘膜を保護する食物を摂取する、という方法もないわけではないですが、
相手が大量の唐辛子では、体質でも味方しない限り大した効果を望めないでしょう。
気休めになりそうなら、海藻や果物等、水溶性食物繊維を多く摂ってみてください。
これで大腸が保護できれば、腹痛からは逃れられるかもしれません。

韓国にも混血の人はいて、耐唐辛子な体質から離れた人も多いでしょうから
韓国人ならみんな大丈夫ってこともないと思います。
> 韓国の方は毎日辛いものばかりたべて
そんなこともないですよ。
バンチャンには必ずキムチがあるし、辛い物ばかりのお店に行けばそう見えるでしょうが、
唐辛子を使わないお料理もたくさんあって、とても美味しいです。

お腹を壊して動けなくなるまで唐辛子を摂取することは
韓国食の「医食同源」の気質に大きく反しています。
是非、唐辛子を使っていない韓国料理も堪能してほしいところですが、
質問者さんは唐辛子がいいんですよね~。
思う存分食べるのなら、休日前しかないでしょうねぇ。

こんにちは。
日本在住、日韓混血です。
物心ついた時にはキムチを漬けたり食べたりしていましたし、
控えめに見ても日々の食性がかなり韓国気味ですが、
それでお腹やお尻を痛めたことはありません。

まず、小さい頃から唐辛子の辛みがほとんどわかりません。
どこの国の料理であろうとも、唐辛子の辛さなら感じないです。
辛みって、味覚ではなくて痛覚ですね。
多分、この痛覚が生まれつき唐辛子の痛みに慣れているのだと思います。
口内だけでなく、全身の粘膜が耐唐辛子性なんじゃないですかね・・・
大量に...続きを読む

Q韓国人の一般的な朝昼晩の日常食

韓国人の一般的な朝昼晩の日常的な家庭料理、
献立を教えて下さい。

Aベストアンサー

再びで~す。
キムチと一言で言っても、ありとあらゆる種類があります。
白菜、大根は一般的ですが、大根葉、きゅうり、キャベツ、にら、いろんなキムチがあります。
普通は、なんらかのキムチが食卓に必ず乗っています。
今は、若い大根葉のキムチ(ヨルムキムチ)がおいしい季節です。
夏になると、冷た~いムル・キムチ(水キムチ)が、よく食卓に上ります。

また、韓国人でも、激辛が好きな人もいれば、あんまり辛いのは苦手、という人もいます。
日本人でも刺身とか寿司とか天ぷらとか、あんまり好きじゃない人は、出されたり誘われれば食べても、自分の家の食卓にわざわざお金を出して買って来て乗せないと思いますが、韓国人も、自宅では辛いものが好きな人は、辛いものをバンバン食べ、それほど好きじゃない人は、辛さを押さえたものを食べています。

でも、今のお父さんの年代の人は、唐辛子で真っ赤なものが好きな人が多いので、たいていの家庭の食卓には、辛いものが並んでいます。

最近の子どもは、ピザとかハンバーガーが好きで、キムチは嫌い、なんて子も珍しくないんですよ。

再びで~す。
キムチと一言で言っても、ありとあらゆる種類があります。
白菜、大根は一般的ですが、大根葉、きゅうり、キャベツ、にら、いろんなキムチがあります。
普通は、なんらかのキムチが食卓に必ず乗っています。
今は、若い大根葉のキムチ(ヨルムキムチ)がおいしい季節です。
夏になると、冷た~いムル・キムチ(水キムチ)が、よく食卓に上ります。

また、韓国人でも、激辛が好きな人もいれば、あんまり辛いのは苦手、という人もいます。
日本人でも刺身とか寿司とか天ぷらとか、あんまり好...続きを読む

Qからいものは何歳位から食べるもの? (例えば韓国は?)

こどもが1歳半ですが、割と子供にはきついのではと思うようなものでも平気なようで、結構辛いものや梅干しなどをぱくぱく食べています。昔、子供の内からあまり辛いものを食べると馬鹿になるといった格言(?)を聞いた気もしますが、これって本当なのでしょうか?
例えば韓国みたいにキムチが欠かせない国の子って、何歳位からああいった辛い食べ物に馴染むのでしょうか?

Aベストアンサー

韓国では、3、4才位から、キムチをすこし洗って作ったスープとかあげるとか、
離乳食おわったら、辛いものあげるとか(嫌がるけど毎日出すそうです)
っとういうサイトを拝見しました。
 
現在1才11ヶ月の娘も辛い物を、嫌がらず食べてます。
カレー(中辛)、梅干、豚キムチなど。
長男4歳の息子も1歳の時は食べてました。
でも、最近は辛い!!すっぱい!!文句をいいますよ^^
1歳だと、たぶんみんなと同じものを食べたいって気持ちの方が強いから食べてるのかな~なんて思いました。

Q韓国人の口が臭くない理由

韓国人の口が臭くない理由

韓国人って毎日キムチ食べてるのにどうして口が臭くないんでしょうか?

学校の韓国人の友人が朝キムチを食べてきたというので、ハァ~としてもらいましたが
臭くありません。

Aベストアンサー

私は妻が在日で、結婚して初めて知ったのですが、例えば日本の「浅漬け」みたいなキムチや、毎日食卓に出されるキムチは、在日の方でも『ニンニク抜き』とかにされてますよ

普通、焼肉店などで出されるキムチなどと、家庭のキムチは違うんですよね。最近ではスーパーなどでも、このあっさりキムチを売ってます。

Q2歳児 すぐ泣き叫んで怒り狂い暴れまくります 

2歳7か月の息子の母親です。
最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。
親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・
普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。
子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上泣き叫び続けます。
しかも理由がささいな事で・・
たとえばお茶!というのでお茶をあげれば牛乳!と言うので牛乳をあげればもっとお茶を入れろ!と言います
言葉が遅いのではっきりそうとは言いませんがジェスチャーでそう言ってきます。
その繰り返しでいいかげんイライラして無視するともうお茶ー!!お茶ーーーーーっ!!から始まり泣き叫び始めます・・(その間一口も飲まないくせに)
これは一例で家でもそうですが買い物へ行っても外食行っても突然わけのわからない理由でスイッチが入ったように騒ぎ初めてうるっせーな!と近所の人にも怒鳴られてどうしたらいいんだろうって途方にくれています・・
でも、子供が騒いでいる時は私もイライラしてうるさーい!って怒鳴って頭を叩いてしまいます・・

よく魔の2歳とか聞きますが、私がスーパーや外食とか外にいてもこんなにキチガイみたいに泣き叫んでいる子は見たことありませんし、友達や親戚や色んな人に聞いてもそんな風になったことないけどね~と言われます
しかも始まったら平気で1時間以上ずーっと泣き叫び続けます

こんなふうに突然なるのはやっぱり異常でしょうか?
3歳、4歳になったら徐々に良くなるものでしょうか?
子供がこうなったとき私はどう対処すればいいのでしょうか?

体罰はよくない怒鳴るのはよくないのは百も承知ですが、子供がこうなってしまった時には本当に憎くてしょうがなくなって感情が抑えれなくなってしまいます・・
文章だけではうまく伝わらないと思いますので回答のしようがないとは思いますが経験談とか教えていただけたら嬉しいです

2歳7か月の息子の母親です。
最近子育てに自信がなくなり、うちの子が異常なんじゃないかと心配しています。
親戚のおばさんとかにもちょっとこの子異常だわ、一度相談に行ってみたら?とかキチガイだわとか言われてしまいました・・
普段はおとなしい方だと思うのですが、突然自分の気にくわない起こるとものすごい声で泣き叫び怒り狂って暴れまくり要求を通そうとします。
子供が泣いてぐずるとかはよくある事だとは思いますが、ものすごい声で発狂したのではないか?と思うほどすごい声で最低1時間以上...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子のことかと思いました。。4歳半の女の子の母です。

うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。

姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。
でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。と思いました。私の親も「デジャブだデジャブだ、見覚えあるぞ。」と言ってました。
別に珍しくはないと思いますよ。

我が家の場合、こんな風にしていました。ご参考までに。

1)スーパーで何かを買ってほしいとごねる。
  その場合、買ってあげられない理由を説明しました。
  でも、子どもはすでに興奮状態のため、聞く耳をもちません。
  大声をあげて怒ったり泣いたり。。まいります。
  そんな時は、力ずくで抱きかかえてお店の外に連れていき、
  気持ちがしずまるまで待ちます。うちの場合約30分。
  ベソをかく程度にまでしずまったら、買ってあげられない理由を
  再度説明します。だいたいそれであきらめるので、我慢できたこと
  を褒め、わかってくれてうれしい!とママがにっこりします。
  こどもはお菓子よりもママの笑顔の方がうれしいようですよ。

  絶対に!子どもの要求に折れてはいけません。
  泣けば要求が通ると学習してしまいます。

2)何かをしたいのに、ママが先にしてしまったので怒る。
  うちの子の場合、玄関の鍵を開けたがって、急いでいるからと
  私がやってしまうと大騒ぎでした。
  なんでもやりたがるのは、その動きが子どもの成長に必要だから
  だそうです。(モンテッソーリ教育の本を読んでみてください)
  うちはできるだけ子どもにやらせました。
  子どもがひとりでできるように、親はさりげなくアシストしまし
  た。
  牛乳をコップへそそぐ、ほうきで床を掃く、洗濯ものを干す、
  とにかく何でもやりたがるので、できるだけやらせました。
  ただ、親がし終わった後に、やりたかったということも多かった
  ので、その行為をし始める前に、やりたいかどうかを子どもに
  きくようにしました。
  (はっきりいって邪魔でしかないのですが、親は我慢です。)

3)どっちにする??
  ほかの回答者の方もかかれていましたが、
 「これとこれどっちにする?」はかなり有効です。
  「お茶と牛乳どっちにする?」
  「赤いTシャツとピンクのTシャツとどっちにする?」
  「ママが歯磨きする?パパが歯磨きする?」

  その場合、選んだものを必ずしてあげてください。
  服だと、とんでもない組み合わせになってしまうこともあります
  が、「選んだ」ことが重要です。たとえ全身がシマと水玉と星柄と
  動物柄であっても、大したことではありません。切られない理由が  ある服(ボタンがとれてるとかサイズが合わなくなったとか)は、
  子どもの目に触れないところに隠しておいてください。

4)ヒソヒソ声
  ほかの方もかかれていましたが、大変有効でした。
  うちの場合、私が風邪で声が3日ほど出なくなり、ささやき声でし
  か話せなくなったことがありました。
  小さい声で話しかけると、子どももよく聞こうとして静かにきいて
  くれるので、驚きました。
  お互いに興奮して大声を出しても、熱くなるだけで、
  あまり解決にはつながりません。

4)癇癪を起すにはこどもなりの理由があることが多いようです。
 大人には些細なことでも、子どもにとっては自分の存在理由を
 揺るがすたいへんなことであるようですよ。
 いちど、こどもの立場に立って想像してみてください。

5)子どもを観察して、トラブルを予測して動くのも必要なことです。
  よくみていれば、機嫌の悪くなる兆候、場所、タイミング、
  事柄などがあると思います。それを避ける。
  やむを得ない場合は、前もって子どもに釘をさすなどできると
  思います。
  (図書館で騒いではいけないというと癇癪を起すなら、
  図書館に入る前に何度か「図書館のお約束」を確認する、など)
  感情が高ぶってからではなかなか大変ですので。。。

最後に、私が子育て講演会で相談した某先生(たいへん有名な方で、本をたくさんだしておられる某大学学長)は、癇癪をおこす子は、将来、人の気持ちのわかるやさしい子になるとおっしゃってくださいました。自分の心をコントロールする必要がほかの子以上にあるので、その経験が人の気持ちをわかることにつながるのだそうです。
そのお話で私はがんばれました。

子育てを通して、私自身だいぶ忍耐力がつき、成長してきたと思いますし、親への感謝の気持ちを以前よりも持てるようになりました。
赤ちゃんもいらして大変だとは思いますが、子育てをもっと楽しめる日はもうすぐそこです。あと一年もしたら、楽しくてたまらなくなるかと思います。

うちの子のことかと思いました。。4歳半の女の子の母です。

うちの子も二歳代は癇癪がすごかったです。でも、成長とともに回数が減り、今では時々(ひと月に一回くらい)になりました。また、言葉の発達と共に、親の説明を理解できるようにもなりましたし、親の気持ちを説明すると我慢できるようになってきました。

姑には「こんな子見たことない!」って言われてましたよ。自分のお子さんは相当お利口さんだったようで。
でも、実は私自身の弟も昔癇癪持ちだったので、おおそっくり!うちの血だわー。と思...続きを読む

Q共働きの夫とうまくやっていけなくなりました

3才半と1歳半の子どもがおり、フルタイムで共働きをしています。
2人目の子どもが生まれてから身体的・時間的に自分に
余裕がなく、週1回のペースで喧嘩をして、週4,5日は私の
機嫌が悪いです。
夫は子供と関わるのが積極的でなく(マイペースでやりたいタイプ)
家事育児も手伝っているという意識で、保育園の送り迎えとごみ捨て
以外はほとんど私がしています。子供が病気をして保育園を休む
必要があるときなども、必ず私が休んだり、病児保育に連れていか
なければなりません。私は残業も思うようにできません。
手伝ってほしいとは言っていますが、夫のほうが残業があり時間的に
厳しくて、私がついつい不満を言うと向こうも「忙しい、疲れて
いる」と言い、私の機嫌がどんどん悪くなっていきます。

「良妻賢母のすすめ」とか「ベストパートナーになるために」
などを読んでつまみ実践してみたこともありますが、
私にはどうもなじまず・・・。

私の機嫌が悪くても、週に1度くらい夜の生活を求められるので
それがとても嫌です!生理的にどうしても嫌で拒否していますが、
私が拒否するから自分が子供を怒るんだとか、家事も育児も
がんばれないとか脅されますので、苦痛です。

ここ数カ月、私が肝炎や気管支炎・副鼻腔炎をしたりして
調子が悪く、頻繁に喧嘩になっていたのですが、夫がパソコンに
文書を作っているのをみつけて何だろう?と思って開いて見ると、
私が夫に何を言ったか、夫がどんな家事育児を手伝ったかを
一方的に記録している文書でした。私の発言があまりひどいので、
ICレコーダーに記録したとも書いてありました。

確かに私がヒステリーを起こしたり機嫌が悪くなったりするのは
良くないですが、その文書には悪意を感じて気持ちがますます
萎えました。

残業がなくて、家事育児を積極的にしてくれる人とできるものなら
再婚したいです。が、年齢的・条件的に無理っぽいので(汗)
今の夫で我慢していこうと思っているのですが、どのような
ことに気をつけていったらよいでしょうか。
経験者の方の意見を聞きたいです。愚痴めいた内容を最後まで
読んでくださりありがとうございました。

3才半と1歳半の子どもがおり、フルタイムで共働きをしています。
2人目の子どもが生まれてから身体的・時間的に自分に
余裕がなく、週1回のペースで喧嘩をして、週4,5日は私の
機嫌が悪いです。
夫は子供と関わるのが積極的でなく(マイペースでやりたいタイプ)
家事育児も手伝っているという意識で、保育園の送り迎えとごみ捨て
以外はほとんど私がしています。子供が病気をして保育園を休む
必要があるときなども、必ず私が休んだり、病児保育に連れていか
なければなりません。私は残業も思う...続きを読む

Aベストアンサー

58の働く母です。
すでに上の娘が25になり、社会人3年目です。
下の息子が20で2浪目、実質半分引きこもりです。

ダンナとは、息子の反抗期をきっかけとして別居4年になりました。

よくがんばっておられます。
みなが通った道です。
中には、どうして働いているのか、
専業主婦という選択をしないのかというトンチンカンなご意見もありますが、それぞれに人生の選択ですから
貧乏でもそれで専業主婦というのもあれば、
お金持ちでも自分も働くという
人生のあり方を認めるべきだというのが58の私の考えです。

そして実際の現実生活ですが、まだ、送り迎えをしてくれるだけでも
それで良しとなければならない。
その程度なんです、男は。
そして、メモリーとしてとっておくということは
やらなくちゃいけないことはどういう事情であれ、
【する】その誰かが自分でなければならないという
ことを男は考えません。
だからこそ、自分がやったことをメモることができるんです。
母は自分がすることをメモなんかしません。

特に、病児は母を選ぶ。
これ幸いと、男は逃げる。
母の勲章です、そうおもってください。

こういうのはもう、仕方がないです。
子どもが母を選ぶから、その分、かわいいとおもってやってください。

相手にやらせることを努力してもむなしいだけですから、
自分でする。

それしかないの。
汚れたものは汚れっぱなし、片付けなければそのままということが
わからない、生き物です、男は。

そして、さらに1円でも自分のほうが稼ぎがあれば、
真意はオレのほうが稼いでいる・・・だから、
お前は威張るなでしょうか?

いらいらする分無駄です。
いずれ悟るでしょう。
素直にさくさくとするのはできるものです。
体調の管理は大切です。

自分の食事の心配はしても、具合の悪い妻を慮ることなんか
まったくないですから、ここでむかついても無意味です。

そんなこんなで25年たつと、子どもにも父母の違いがわかります。
差をつけても意味がないですが、誰かに任せることで
逃げることが可能であった日常の積み重ねは
誰かに回すことができなくなったときに、弱い己を露呈します。

こういう将来が、あなたにも来るかどうかはわかりませんが、
息子と覚悟して残った私と、
逃げたまま4年のダンナは違うと当時騒動とは無関係だった娘にも
わかってしまいます。

娘はとしても、「お父さんはズルイ」ってね。

人一人のそれぞれの人生です。
あなた自身に羞じないことを日々で重ねてください。

こぼすことも、相手にさせたいということも正当ですが、
あなた自身がすることで日常が円滑に進み、
子どもらが笑ってすごしていられるなら、それで良しとする
考え方もあります。

あなたのダンナ様は、あなたの正当な要求をメモって恥じない人です。
そういう人生の選択をあなたもしたい?
そしてそういうのは子どもに誇れますか?
カレの行いは将来、子どもに誇れるでしょうか?
オレは父としてこれだけのことをやったと、かける範囲のことですよね?

ただひたすらに、母は子どものために全部です。
あなたのダンナは書いて残せるほどのことだけです。

子どもの育ちはアッという間です。
子どもを見て。
そして楽しんでください。
お金であがなえることなら、
時間を買うという感覚で何とかするのも一手です。

夜の生活はつらいなら、スケジュールとして要望してみるのも必要なことでしょう。
タダ、男としてどうしても、
「もう嫌だ」となるなら5年後10年後を見越して
人生設計を虎視眈々というのも精神安定上有意義でしょう。

実際にそうするかどうかは別ですが、
自分にそういう手段が取れる余地があるというのは、
働く女だからできる「武器」です。
「武器」は持っていると安心できるものです。
使う必要も必ずしもない。

核兵器のようなものです。
つかえば双方が痛い。

我が家も別居のまま、ずっとでしょうキット。
ダンナは逃げ回った分、成長した息子がこわいのです。
夫婦で押し付けあわなくても、勝手に子どもが成長します。
よって、親も個人として成長しないと子どもに見切られる。
これは稼いでいるとかどうとかいうことではないです。

デ、戻りますが、記録しているダンナ様はそれを子どもに将来
誇れるでしょうか?

ママは誇れることを日々、繰り返してください。
健康は大事です。
食べて寝て、子どもをニコニコと見ている。
それだけです。

58の働く母です。
すでに上の娘が25になり、社会人3年目です。
下の息子が20で2浪目、実質半分引きこもりです。

ダンナとは、息子の反抗期をきっかけとして別居4年になりました。

よくがんばっておられます。
みなが通った道です。
中には、どうして働いているのか、
専業主婦という選択をしないのかというトンチンカンなご意見もありますが、それぞれに人生の選択ですから
貧乏でもそれで専業主婦というのもあれば、
お金持ちでも自分も働くという
人生のあり方を認めるべきだというのが58の私の考...続きを読む


人気Q&Aランキング