痔になりやすい生活習慣とは?

もう既に建売の住宅を契約し、あと一週間で引き渡しです。
契約の時に、私「プロの検査士に見てもらって、もし直すべきところがあれば直してもらう。それでいいですか?」という約束に対し、建築業者・仲介業者「契約書にそのような瑕疵については最低でも2年はありますから安心してください。」という言葉を信じて契約しました。
しかし、契約をしてから実際にプロの検査士に見てもらうと結構指摘が出てきました。でも、直してもらえればいいと思っていました。
しかし、プロの検査士の指摘の一つ”外の玄関に上がる階段”2段が1段目が20センチに対し2段目が12センチで高さが異なる指摘について、直せないと言われました。
先方の言い分としては「建売住宅なので、現状見たままの引き渡しになるので、ご覧いただいたままの引き渡しになります。階段の高さが違う物件はほかにも存在し、法律にも違反しません」とのこと。
最初は気がつきませんでしたが、プロの検査士に言われてから階段をあるくと確かにかなり違和感を感じ、そのうち怪我をすると思いました(検査士も同じ意見でした)
向こうが法律を言うので私は「建築基準法第1条:この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。・・・とあります。建物は安全であるのが当たり前で、怪我をする恐れがあれば改善するのが施工者の役割ではないでしょうか。」というように私の気持ちなどを添えて店長・本社宛にファックスしました。
まだ、1日しか経っていませんが返事がありません。
他に何かいい方法はありませんか?
このような場合は、修理を依頼できないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再です。


そうですか。検査士さんも、具体的にかかれた部分がないのでそうしたのでしょうね。
でも、法でくれば法で対応される可能せいのもあり、進展するかどうか・・ちょっと心配です。

確かに設計や工事の配慮の基本であり、法にかかなくたって当たり前の部分だとは思います。なので、設計者や工事監理者の資質を問う方がいいのかなと思いました。直るといいですね。
    • good
    • 1

プロの検査士に見てもらって、もし直すべきところがあれば直してもらう。

それでいいですか
という会話であってますか?
法令違反の部分だけは直しますというのと建築としてふさわしくないものは直しますというのではずいぶん違いますからね。

プロの検査士はどういう基準で検査をしたのか、検査を依頼されたのかということにもなります。プロの方は1条を持ち出せといったのでしょうか。

法律的に見れば該当しないように思うので、法律を持ち出すべきではないように思います。その部分はもしかすると建築物でないといってくるかもしれません。それよりも心情に訴えて工事監理者に意見を聞くなど建築士がこれで本当にいいと思うか聞いてみて下さい。20センチと12センチといっても踏み面の大きさによってはありといえばありです。ここで判断しかねます。

手直しがなくてもしょうがないとは思います。
次に持ち出すとすれば怪我をした時の損害賠償でしょう。
徐々に脅しの粋に入りそうなのであまりおすすめできません。

うまく心を動かして手直しが受けられれば幸運だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
プロの検査士は法律に違反していないか?を重点に見ていただいています。そして、「階段については、確かに法律はないけどそんな細かいところまで法にしているはずがなく、一般的に階段の高さは均等であり、構造上特に段差を変える必要もなくミスであるのでなおしてもらえる」
と言っていました。
1条を持ち出したのはプロの検査士の意見です。
私→プロの検査士「建売で現状渡しが原則だから直せませんと言われましたが、キズなど一般的に直すべきところは引き渡しまでに直します。と言われたから検査前に契約をしたのに、今更現状渡しが原則とか法には違反しないとか言われましたが、何か法でないですか?」と聞いたところ1条が出てきました。
やることはすべてやったので、これでダメなら諦めることにします。

お礼日時:2008/06/18 22:16

建築基準法上では屋外階段の蹴上が23cm以下です。


問題が無いと言う根拠だと思います。
http://www.houko.com/00/02/S25/338.HTM#023

しかし、段差が8cmもある事は設計あるいは施工ミスと言えるでしょう。
特異な事情が無ければ、この場合(20+12)/2=16cmの蹴上にするのが一般的です。
将来的に考えると、蹴上は11~16cm・踏面で30~33cm確保出来れば理想的でしょう。
子供や高齢者でも安心できる規格です。
踏面寸法は不明ですが、手直しする事で蹴上はクリア出来るでしょう。

修理は施工会社が認めないのであれば難しいでしょう。
瑕疵担保責任には該当しないと思われます。

この際、踏面を含めアプローチを見直しされては如何でしょう。
更なるプロが見れば、他にも問題が有る可能性が想定できます。
工事費は実費でも傷害を受けるよりは宜しいかと思います。

あまり熱くならずに、更に交渉を進める事も手段の一つでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
プロの検査士は法律に違反していないか?を重点に見ていただいています。そして、「階段については、確かに法律はないけどそんな細かいところまで法にしているはずがなく、一般的に階段の高さは均等であり、構造上特に段差を変える必要もなくミスであるのでなおしてもらえる」
と言っていました。
1条を持ち出したのはプロの検査士の意見です。
私→プロの検査士「建売で現状渡しが原則だから直せませんと言われましたが、キズなど一般的に直すべきところは引き渡しまでに直します。と言われたから検査前に契約をしたのに、今更現状渡しが原則とか法には違反しないとか言われましたが、何か法でないですか?」と聞いたところ1条が出てきました。
やることはすべてやったので、これでダメなら諦めることにします

お礼日時:2008/06/18 22:18

 施工不良、法令違反及び隠れた瑕疵などについて2年間直すべきところは直すと言っているのであって、既に出来上がっている建売を購入した場合、見えるところで上記に該当しない箇所は現状のままというのは当たり前でしょう。



 不動産屋のいうとおりだと思います。ごね得を狙うのであれば、徹底的にやっても良いとは思いますけど。

 この件は修理ではなく、あなた都合のリフォームを無料で要求していることになるでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q玄関階段の高さについて

自宅建て替えにあたり経験者および専門家の方のご意見をお聞かせ下さい。

道路と敷地が奥に向かって40センチ程度、奥に向かって高くなっています。地盤面の関係で設計士の方からは玄関から道路に下りるために13センチ×6段の階段を設置することになると聞かされました。この約80センチには地盤面の高さ40センチと基礎高40センチをあわせた程度になるようです。6段というのは抵抗があるので蹴り上げを大きくして段数をなるべく少なくしようと考えています。タイルを使って階段を構成するのですが30センチ角のタイルです。
蹴り上げは無理の無い高さでは20センチくらいはいけるのでしょうか?

Aベストアンサー

蹴上げ寸法13cmにしたいと考えるのも登るのに負担の無いやさしい心遣いの設計だと思います。
現実的には蹴上げ15~16cmx5段位までなら良いかと思います。
30cmのタイル割りもしやすいですね。
外部階段で蹴上げ20cmはちょっと高いですね。
参考によくあるマンションの外部階段位の感覚になるかと思います。

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Q玄関ポーチの奥行きの寸法は?

お世話になります。

現在建築中で、10月末に完成予定です。
妻、子供2人、両親の6人で入居します。
今月初めに上棟も済み、現在は外壁および内装工事を行っています。

先日玄関ドアが取り付けられ、そのことについて教えていただきたく質問しました。
玄関は道路から階段を2段登り、玄関ポーチで玄関ドアになります。
片開き玄関ドアの幅が924mmで、玄関ポーチの奥行きが910mmで建築されています。
数度しか開閉しておりませんが、若干奥行きが浅いように感じました。
ドアの正面で開閉するのではないので、上記寸法でも不都合は生じませんが
1200~1500mm位あれば余裕があり、老齢の両親や荷物を持っての入室も可能かと思いました。
建築スペースや間取り、予算等の兼ね合いもありますが、一般的にどれくらいの奥行き寸法が
妥当なサイズなのかお教えください。

近日中に設計士との打ち合わせを予定しており、その際の参考にしたいと思っていますので、特に建築関係の方のご意見を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1300あればいいけど
幅次第だと思います。
って
今更出来る事って階段1つ分300(250)ミリ分どうするかだな
910+300(250)で1210(1160)か
幅がドアの取っ手側で300(250)ミリほどあれば
なんとか楽かと思います。

選択肢はすくないわね。

あー 雨が降って・・・・怪我するとか
子供が怪我する恐れが無いように考えないとね。
階段部分で鍵の開け閉めとかって怪我の確立とかってどうなんだっけ・・
どっかに玄関の怪我の率とかどんな場合に
怪我の確立が発生するってのあったと思ったんだが・・みつからないtt

怪我の少ないと思われる施工が優先が良いですよ。

Q外構の階段幅について

この度家を新築することになり、今日外構工事が行われました。
工事が終わって夜様子を見に行ったら、階段の幅がやけに狭いように思えて(実際階段はまだできておらず、鉄筋にブロックを積んだだけの状態でした)…。計ってみたら80センチ弱でした。
帰宅して設計図を見たら、確かに図面もその通りでした。設計士との打ち合わせを思い出してみたのですが、これだけあれば大丈夫と言われて、それに従ってしまったという感じです。
階段の両脇は壁ですし、段数は4段くらいとはいえ、とても圧迫感を感じています。
気づいたのが遅い時間だったので設計士の方にも連絡ができず、気になって眠れません。
やはり80センチ弱は狭すぎると思いますか?そう思ったら今のうちにやり直してもらったほうがいいでしょうか?その場合、いくらくらいかかるのでしょうか?ちなみに土圧対応の化粧ブロックを使っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

気になるのならとりあえず工事を止めて貰って再考された方がよいと思います。
外構は一番目に付くところですし家の印象を大きく左右しますよね。
両脇とも壁ということになると圧迫感があるのはわかります。
我家も設計の段階で壁の位置を変更してもらって階段横に花壇を設けて広がりを作って貰いました。
花壇にするより階段幅が広い方がよかったのですが
L型の階段で、入口の階段幅を広げると踊り場のところでの収まりがうまく行かないので花壇にしました。

家も外構も実際形にならないと実感できないところはありますよね。
早く止めて貰う方がお金がかからないと思いますので
早く連絡された方がいいですよ。
いくらかかるのかはわかりませんが、すぐに見積を出して貰って、変更するか否かを判断されたらいかがかと思います。
後悔のないようにされるのがよいと思います。
私もこうすればよかったと後で思うことが多いです・・・

Q玄関の段差についておしえてください。

玄関から床にあがる部分の段差を何cmにするのか検討中です。
基本は白の空間(シンプルモダン)なふいんきで、玄関と床は白タイルか大理石にする予定です。
問題がなければマンションのようなあまり段差のないようにしたいと考えているのですが、具体的に何cmくらいにしたら良いのかアドバイスいただきたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

GLから床高までの段差によっても決まってきますね
5cmぐらいにしたいところですが、GLから1F床高までの段差があると
ポーチと地盤面までの高さで外部に階段が出来てしまいます。
将来的に考えますと出来るだけ段差のない方が良いですね。
(何らかの問題で車椅子を使う場合スロープがつけられますので)
どちらにしろ総合的にに考えないと難しい問題です。
玄関と玄関ホールの高さがあまりなくてもつまずく危険は私は無いと思います。(必ず靴を脱ぎますので)

Q室内ドアの標準的な寸法は?

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。

今まで住んでいた家や、アパートでさえも、ドアは70cm以上ありましたので、64cmのドアなんて、トイレ用を間違えて取り付けられているんじゃないかと疑っています。
窓は全て上げ下げ窓ですので、窓からの搬入はできませんし、机も一体型ですので解体することもできません。
設計時には書斎として部屋を使用すること、学習机を入れることを書面にして設計者に渡してありますので、ドアの寸法ぐらい注意してくれてもいいのにと思います。

この状況で、施工ミス、監理ミスと考えて、クロスも貼ってある状況ですが、ドアの寸法を変えてやり直しを主張するべきなのか、または、64cmという寸法は十分に室内ドアとしては普通と考えて机をあきらめるべきなか・・・ご意見をお願いします。

25年も使用していて、思い入れのある机だけに、もっと注意してチェックすべきだったと後悔しています。

よろしくお願いします。

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、mie_1973さんの話からしますと、
仮に枠を含んだ寸法が724としても、ドアが600なら両側の枠だけで124ですから、
1つの枠は、62ということになります。
つまり、よほどゴージャスな枠でない限りそんな大きな数字には、ならないと思いますね。

これらのことから、図面と実際の食い違いがおそらくあるという事と、
学習机を入れることを書面にして設計者に渡してあるということから、
どんな時期であれ引き渡しまでに変更してもらうことを十分主張できると思います。
あまり細かいことを主張しなくても、
「伝えておいた学習机が絶対に入るようにしておいてください」
ということだけでもハッキリと言っておくべきですね。
付け加えておきますと、厳密に言えば、
ドア幅が724でも片開きの場合、戸当りがある場合がほとんどなので
その分も考えておかなければいけません。

参考URL:http://www.mew.co.jp/naisjkn/catalog/pagepdf/KFCT1A217-727.pdf

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、m...続きを読む

Q階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

現状建築申請を出しているところなのですが、
図面を改めて見て、蹴上がりが高いと思っていまして、
見直すべきかどうかと悩んでいます。

2Fにリビングを作ることにしたので毎日上り下りしますし
1間なので広い階段ではないので、ぜひアドバイスをいただけ
ないか?と思っております。

現状は下記なのですが、14段(折曲がりを5段にする)、15段(折曲がりを6段にする)
にすると蹴上がりも低くなると思うのですが、折曲がりの段数が増えるので、
歩きやすさを考えたとき、現状と段数を多くするのとどのパーターンが
良いでしょうか?(またこのままいく場合でも折曲がりは30度にしたほうがいいなど)

また、純粋に14段にする場合は13段*22.1cm/14段=20.5cmと蹴上は
計算すればよいのでしょうか。初心者なのであまり知恵がなくてぜひとも
このあたりも教えていただけると助かります。

現状折曲がりは4段なので安心な階段化とは思うのですが、蹴上がりが22センチと
思うと年取った時にこの高さは高いのではないか?と思っておりまして。

■現状
 ・蹴上:22.1cm
 ・踏面:22.7cm
 ・折曲がりの13段(4段+4段<45度の2段割>+4段+2Fの床で13段)
 ・182cm*182cmの間
 ・幅員77cm(手すり出巾75cm)

ぜひともアドバイスいただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

現状建築申請を出しているところなのですが、
図面を改めて見て、蹴上がりが高いと思っていまして、
見直すべきかどうかと悩んでいます。

2Fにリビングを作ることにしたので毎日上り下りしますし
1間なので広い階段ではないので、ぜひアドバイスをいただけ
ないか?と思っております。

現状は下記なのですが、14段(折曲がりを5段にする)、15段(折曲がりを6段にする)
にすると蹴上がりも低くなると思うのですが、折曲がりの段数が増えるので、
歩きやすさを考えた...続きを読む

Aベストアンサー

建築基準法には抵触しません。(抵触しないから設計が成り立っているわけですが)
住宅(共同住宅を除く)の階段  踏面:15cm以上、蹴上:23cm以下、巾:75cm以上

ただし、法に適合していればいいというものでもありませんね。
法律は最低限の基準を作っているだけですから。

一般的な例でいうと、階高(1階の床から2階の床までの高さ)を2900mm程度で設定し、
13段で割るとほぼ22cmということになります。
これが高いと思えば、段数を増やすか、階高を下げるか・・・です。
階高を下げると、1階の天井高が厳しくなりますから、回避方法は段数を増やすになります。

今回のケースの場合、Uターン型の階段のようで、曲がり部分は45°ずつに割って180°で
4段に割っているということでしょうかね。
であれば、
◇90°を30°ずつ3段に割って、残りの90°を45°ずつ2段に割る。
◇180°を36°ずつ5段に割る。
このどちらかでしょうかね。 どちらも1段増えます。

2段増やすなら180°を30°ずつに割って6段回りにすればOK、こうすると20cmを
切るのではないでしょうか?
本当は、この位が理想ですね。

ただし、階段下をトイレに利用しているとかの場合、その部分の高さも検討しなければ
なりません。

上記のようなことを頭に入れて設計者に相談した方がいいでしょう。
間に合えば、建築確認の図面を差し替えて、「軽微な変更」ともならずに済むかも?知れません。

建築基準法には抵触しません。(抵触しないから設計が成り立っているわけですが)
住宅(共同住宅を除く)の階段  踏面:15cm以上、蹴上:23cm以下、巾:75cm以上

ただし、法に適合していればいいというものでもありませんね。
法律は最低限の基準を作っているだけですから。

一般的な例でいうと、階高(1階の床から2階の床までの高さ)を2900mm程度で設定し、
13段で割るとほぼ22cmということになります。
これが高いと思えば、段数を増やすか、階高を下げるか・・・です。
階高を下げると、...続きを読む

Q新築時の引き渡しと登記の順番について

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問い合わせる

ここで、疑問なのですが、そもそも、引き渡しで、施主側が確認しないで登記まで行うのでしょうか?
新築自体初めてなのですが、私がイメージしていたのは

引き渡し→確認→支払い→登記→抵当権設定

の順番だと思っていました。

本来、引き渡しと登記の順番はどのような物なのでしょうか?
全てが終わった後に、不良箇所を発見しても知らんぷりされそうで、怖いです。
また、気をつけたいポイントがありましたらお教え下さい。

余談ですが、現在、工務店に良い印象を持っていません。
変更内容の最終確認をしても、こちらで減額分を指摘すると忘れていましたと、追加分を平気で加えてきます。
また、銀行とも関係があるらしいのですが、抵当権の設定は施主と銀行の問題なはずなのに、工務店が間にはいるのは問題のように思えます。

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問...続きを読む

Aベストアンサー

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能です。(ここでも仕上げなんかは関係ありません)

順番については質問のキーワードを並べ替えると、
「登記→確認→抵当権設定→支払い→引き渡し」でしょうね。

(1)まず建物を登記して「建物の仕様」を登録します。
(2)建物を確認しないと工事は完了しません。
(確認時の補修については、内容・時期・費用で工務店と相談)
(3)仕様に沿って査定され、抵当権設定の設定でお金が借りれます。
(4)借りれたから支払いとなり、支払ったから所有者を移します。

※(2)での確認は(3)には直接関係しません
(銀行としては「提出された仕様どおりでしょ」と言うだけです)

いろいろ切羽詰りますが、ここは淡白に考えると整理できます。
(悪いイメージは持たないで下さい、立場的な考え方の整理です)
【工務店】作った物に対して、質問者がお金を払えればいい
【銀行】お金を貸すが、物があって貸し倒れにならなければいい

上記の立場を基準として「物(土地と建物)」と「お金」の所有権が
移動していきます...誰も失敗して損したくはないので、手続き
を段階的に踏んで、引渡しは本当の最後になります。
(問題のない工期ならば、施主の引越しなんかは関係ありません)

急ぐ必要はありますが、冷静に動かれてください。
(傷などは引越し前に、写真を取られる事をお薦めします)

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能で...続きを読む

Q玄関ポーチについて

今週末に施主の検査があるのですが、その前に実際に建物を見て気になることを見つけました。
玄関ポーチが地盤面からとても高く約50cmあります。外構工事で道路境界線まで階段を作ればよいのですが、玄関ポーチの先から道路境界線まで約40cmしかありません。50cmの高さだと3段ぐらいの階段が必要だと思いますが、幅40cmだと、そのようなスペースはありません。
今、契約書とその図面を見ていますが、どこにも玄関ポーチの高さは地盤面から50cmとは書いていません。基礎はべた基礎で基礎立ち上がり、GLより450mmと書いています。
今回の件は私の方に落ち度があるのでしょうか?それとも施工者側でしょうか。また無料で改修をしてもらえるものなのか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは時々見かける設計GLの設定ミスですね。
基礎工事に取り掛かる前の遣り方の段階で、図面で設計した地盤の高さを実際の土地において、どのくらいの高さに設定するのかを取り間違った結果だと思います。
アプローチに距離がある場合などは大雑把でもいいですが、ない場合はこのような結果になりますね~。
地盤の高さは、基礎を埋め込む分だけの残土が出てくるので、あらかじめ現況地盤面より高く設定することが多いです。
しかし、アプローチに距離がないときや、その土地が既に道路や周囲の敷地より高さが高い場合は安易にやってはだめなことですね。

責任の所在は、施工側にあります。
このようなことは経験が豊富な施工側が知っていたり気が付くべきで、初めて建築工事を経験する建て主に責任を求めるのは酷なことです。
自信をもって改善要求してください。

改善の方法は二つ考えられます。(詳細が不明なので当たっていないかもしれませんが・・・)
(1)玄関ポーチの正面からのアプローチは難しいので、横からのアプローチに変更する。(正面アプローチより感じがよくなることがありますよ。)
(2)玄関ポーチ正面からアプローチする場合は、玄関ポーチの土間を一部壊し、玄関ポーチに食い込んだ形で余裕のある階段をつける。

やってはだめなことは、無理やり余裕がない階段をブロックを積むなどして適当にごまかしてつくることです。
妥協せず納得がいく改善要求を自信を持って頑張ってください。

これは時々見かける設計GLの設定ミスですね。
基礎工事に取り掛かる前の遣り方の段階で、図面で設計した地盤の高さを実際の土地において、どのくらいの高さに設定するのかを取り間違った結果だと思います。
アプローチに距離がある場合などは大雑把でもいいですが、ない場合はこのような結果になりますね~。
地盤の高さは、基礎を埋め込む分だけの残土が出てくるので、あらかじめ現況地盤面より高く設定することが多いです。
しかし、アプローチに距離がないときや、その土地が既に道路や周囲の敷地より高...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング