【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

word2003での図の置き換え方

word2007だと
置き換える図をクリックします。
[図ツール] の [書式] タブの [調整] で [図の変更] をクリックします。
新しい図を見つけてダブルクリックします。
そうすると新しい図に置き換えることができます。

同じことをword2003でやる場合、どうやればよいですか。
word2003で写真以外であれば
置き換えた図をアクティブにしてツールバー~図~図の挿入 で、
入れ替わるような感じです。
写真だと以上のやり方でもできません。

どうすればよいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Word2007のことはわかりませんが、Word2003ならおそらく[行内配置]に


なっていないために置き換わらないのだと思います。
[前面]や[背面]などの[浮動配置]では図を置き換えることはできません
から、写真以外で可能だとする質問内容は理解できませんが、折り返し
を変更していることはないですか?

[行内]であれば、どんな図も文字と同じように選択した状態で置き換え
できると思います。
[図]ツールバーなどから[テキストの折り返し]ボタンや、右クリックで
[図の書式設定]→[レイアウト]タブで[行内]を指定して、置き換えして
みてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、ありがとうございました。

行内を指定したらできました。

お礼日時:2008/06/23 06:58

置き換えた図をアクティブにしてツールバー~図~図の挿入 で、


入れ替わるような感じです。

これであっているはずと思いますが、
置き換え時の設定で読み込めないファイルがあります。
ファイル選択時のファイル名の下にある

図の挿入時のファイルの種類

が、すべての図(またはjpg)になっているか確認してください。
    • good
    • 1

置き換える対象の写真をクリック⇒挿入⇒図


⇒ファイルで新しい写真のファイルを選択すると
置き換わります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QExcel2003での図の変更を簡単に行いたい

こんばんは。
Excel2007ではシートに貼り付けた図(写真等)を変更するとき、
図を右クリックして「図の変更」を選ぶとすでに貼り付けた大きさが変わらずに図の変更ができますが、
これをExcel2003で実行するにはどのようにすればよいでしょうか?

今自分のExcel2003では図を一旦削除してから図を貼り直しサイズ調整していますが、
Excel2007のように図の変更で一発で変更できるようにしたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

z570さん 今日は!
>これをExcel2003で実行するにはどのようにすればよいでしょうか?
★質問:エクセルで図や写真を挿入するときに任意のセルの大きさにワンクリックでぴったり収める方法を探しています。↓
回答: 回答者:SALINGERさん→VBAで一括で図形をセルの大きさに合わせる方法を紹介します。(同様の質問なので参考まで)↓
http://q.hatena.ne.jp/1240648036
内容:1.実行するとシート上の図形を図形の左上の角があるセルの大きさに合わせます。
2.図形を挿入して、所定の位置に移動させておけば、マクロを実行することで全てサイズ調整されます。

マクロは慣れて居ないと大変でしょうが、2003には無い機能なのでサンプル例もあるのでチャレンジされたら如何でしょうか!

QWordに新しいページを挿入する、いらないページを削除する方法は?

1、Wordに新しいページを挿入するにはどうすればいいのでしょうか。
2、いらないページを削除するにはどうすればいいのでしょうか。
初心者の質問で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

たとえば1ページと2ページの間に新しいページを挿入する場合。
2ページの先頭でカーソルを点滅させて、キーボードのCtrlを押しながらEnterして下さい。
2ページ目が3ページに行って、2ページ目が新規に出来ます。

いらないページについては、そのページをすべて選択して、deleteして下さい。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Qエクセル、ワードのファイルに貼り付けた画像の変更

こんにちは。
Excel2000を使用しています。
シートに貼り付けた画像を(できれば枠はそのままのサイズで)変更したいのですが、できないのでしょうか。
もしExcel2000では無理で、WordやExcel2003で出来るのでしたら、その旨を教えていただければありがたいです。
ちなみに一太郎10では、貼り付けた画像上で右クリック→画像の変更→変更したい画像を選択、で変更可能です。

どなたかご存知の方、お教え下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マクロの例です。
シート上の画像を選択した状態で実行します。
セルを範囲選択した状態で実行した場合も、その範囲ちょうどに張り付きます。

Sub ChgPic() '選択画像のサイズで別画像と入れ替え
 Dim T, L, H, W, FName
 Application.ScreenUpdating = False
 T = Selection.Top
 L = Selection.Left
 H = Selection.Height
 W = Selection.Width
 Selection.Delete
 FName = Application.GetOpenFilename
 ActiveSheet.Pictures.Insert(FName).Select
 Selection.Top = T
 Selection.Left = L
 Selection.Height = H
 Selection.Width = W
 Application.ScreenUpdating = True
End Sub

画像の右クリックメニューに追加すれば、右クリックメニューから操作できますね。

マクロの例です。
シート上の画像を選択した状態で実行します。
セルを範囲選択した状態で実行した場合も、その範囲ちょうどに張り付きます。

Sub ChgPic() '選択画像のサイズで別画像と入れ替え
 Dim T, L, H, W, FName
 Application.ScreenUpdating = False
 T = Selection.Top
 L = Selection.Left
 H = Selection.Height
 W = Selection.Width
 Selection.Delete
 FName = Application.GetOpenFilename
 ActiveSheet.Pictures.Insert(FName).Select
 Selection.Top = T
 Selectio...続きを読む

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。


人気Q&Aランキング