ちょっと変わったマニアな作品が集結

お世話になります。主人の通帳がでてきて 総合通帳で普通預金と定期の口座番号も書いてありました。私は郵便局定期ばかりでしたが郵便局の場合は後ろに定期の金額と期間?が記入してあったと思いますが 主人のには定期のところには何も記入がないのは① 通帳記入してないだけと言う事もありますか?②定期がある場合 必然的に記載される様になってるんでしょうか?③記載がないのは口座だけ持っていて定積みしてはいないということでしょうか?機械から定期欄に記入にかけたら記載されますか?銀行は引き落としに使うばかりでよく分かりません 宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

信金員でした。


定期用の記載欄がある状態で、記載されてないのなら定期はありません。定期はまとめた額を長期的に預けるもの、定積みは一万とか定額を毎月積み立てていくものです。
最近のくじ付きとか証書の定期と、総合の裏に付けて総合口座が引落などでもしも足らない場合マイナス使用が出来るものがあります。(後ろの定期が担保代わりの普通口座借入枠が出来る)
店頭で預けた場合には証拠として記載します。預けたのに何も書いてないと言うことはありませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。無知で・助かりました。

お礼日時:2008/06/20 21:08

総合口座通帳というのは、「普通預金」と「定期預金」がセットになったものです。



「定期預金」の口座番号があり、金額の記載がないというのは、「定期預金」の口座が開設はされているけれど、定期預金の残高がない、定期預金はない、ということです。
「普通預金」に預金があるだけ、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました!秘密もお金もないと言う事で安心しました(笑)

お礼日時:2008/06/20 21:02

郵便局もそうですが、定期積立預金とただの定期預金は別物です。


そして、定期預金を作る場合、通帳の後ろのほうにくっつける担保定期預金と、証書が別の定期預金とあります。
通帳の後ろに定期預金がくっつけられるのを総合口座といい、普通預金とは別に貯蓄預金が利用できたりとか、普通預金残高不足で引き落としができない場合、定期預金を担保に一定額まで立て替えてくれるサービスが受けられます。
この立替がクセもので、残高があるつもりで引き出したら、実は残高がなく融資になってたりします。
ご主人はこれがいやで、総合口座の定期預金を使っていないのではないでしょうか。
また、定期積立は通常、通帳が別個です。
ゆうちょ銀行になって、定期積立の新規がなくなりましたので、そういうのもあるかもしれません。

それと、郵便局ぱるると普通の銀行の間には、特に商品の品揃えに差はありません。手数料が得だったり、ATMで硬貨が扱えるところが多かったり、日曜日も手数料が要らなかったり、微妙に郵便局のほうが得ではありますが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。秘密もなかった様で・(笑) 私も郵便局がいいです オークションもやるので便利なんです。

お礼日時:2008/06/20 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定期預金は、一般的に、1枚ものの証書か定期預金通帳、 総合口座の3種類

定期預金は、一般的に、1枚ものの証書か定期預金通帳、 総合口座の3種類があるというのを知ったのですが、
それぞれどのようなメリットがあり使い分けているのでしょうか?

証書や普通預金と別の定期預金だと貸越しなくてすみ、確実に貯めておけるということでしょうか?

また積立定期の場合も貸越できるのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと違いますね。
通帳と証書は媒体種類で、総合口座は口座の種類です。
一般定期口座で媒体は通帳、一般定期口座で媒体は証書、総合口座定期で媒体は通帳 みたいな感じです。うろ覚えですが、総合口座で媒体証書は認めていなかった気がします。
また通帳でも証書でも口座番号を持ち、契約毎に明細番号が付与されて通帳なり証書に書かれるんですが、一つの口座内である明細は通帳、ある明細は証書なんていう状態も稀に存在します。普通はどちはかに寄りますけどね。

メリット/デメリット大して差が無いです。
「証書は無くし易い」「証書はATM取引が出来ない」くらいしか思いつきません。

>>証書や普通預金と別の定期預金だと貸越しなくてすみ、確実に貯めておけるということでしょうか?
イマイチ何を心配されているのか解らないんですが、「確実」って、どっちを選んでも変わらないと思いますよ。ご存知かとは思いますが、貸越の説明しますね。

普通預金と定期預金を持っていたとして、口座作成時にその2つを総合口座関係にすると普通預金には貸越の機能が付きます。サービスが良い銀行なら、総合口座でも貸越機能をガードする事が出来ます。
貸越は総合口座相手の定期預金の合計残高の90%、最大で200万~400万(銀行によって違います)まで普通預金をマイナスに出来る機能です。定期という担保があるので普通をマイナスにしてくれると・・・。その代わり、担保になった定期は、担保が解消されるまで(普通預金残高が0に戻るまで)、簡単に支払う事は出来なくなります。

普通預金と定期預金は1対1かと思われがちですが、大抵の銀行は実は1対n、つまり一つの普通預金に複数の定期を総合口座関係に出来ます。ま~、これは予断です。

では、貸越機能が無ければ確実に金が溜まるのか!ですが、例えばクレジットの引き落し日に、貸越機能がなければ普通預金の残高が無ければ引き落し不履行になり、貸越機能があれば、普通預金はマイナスになり引き落しは成立します。
これって損得は同じじゃないですかね?不履行になったって、何らかの手段で結局払わなくてはいけないので。
強いて言うと、普通預金が赤残(マイナス残高)になると、貸越利率が発生しますが、定期預金金利に0.5%乗せた程度なので屁でも無いです。普通預金残高が0円になれば貸越利率もなくなりますしね。

>>また積立定期の場合も貸越できるのでしょうか?
できます。積立定期と普通預金口座を総合口座関係にすればOKです。

ちょっと違いますね。
通帳と証書は媒体種類で、総合口座は口座の種類です。
一般定期口座で媒体は通帳、一般定期口座で媒体は証書、総合口座定期で媒体は通帳 みたいな感じです。うろ覚えですが、総合口座で媒体証書は認めていなかった気がします。
また通帳でも証書でも口座番号を持ち、契約毎に明細番号が付与されて通帳なり証書に書かれるんですが、一つの口座内である明細は通帳、ある明細は証書なんていう状態も稀に存在します。普通はどちはかに寄りますけどね。

メリット/デメリット大して差が無いです...続きを読む

Q銀行口座番号は何桁でしょうか??

銀行口座番号の振込み先が4桁のところに振込む必要があるのですが、
普通銀行口座番号って7桁ですよね。合ってるのでしょうか??

銀行口座番号って口座の種類(たとえば外貨口座や当座預金など)
によって変わるのでしょうか?

ご存知の方ご教示ください。

Aベストアンサー

こんにちは。

現状、銀行などの金融機関の口座番号は新規で作った場合7桁となります。ちょっと前に作った口座ですと2桁~6桁なんていう場合もあります。その場合は、口座番号の前に「0」をつけてあげてください。

また口座番号は預金種別によって判断できるようになっています。多くの金融機関で当座預金は8から始まる7桁、などというようになっています。

参考まで。

Q通帳の見方がわからないです。教えてください

夜分遅くに申し訳ございません。

実は、ゆうちょ銀行にお金を預けているのですが、「通常預金」(コンビニとかでおろせるやつ)が、少なくなってピンチです。

そんな中、通帳の後ろの方のページを見ると、数百万も貯金があるという記載のページがありました。それは、「担保定額貯金 担保定期預金 預入明細」というページです。

そこに、「定額貯金」として、数百万の貯金が載っているのです。右端には、「払戻(開始)年月日」があり、数年前の日付です。

そして「満期受取」と書いています。しかし、受け取った覚えが無いのです。

個人的には「満期受取」=「通常預金」のほうにお金が移った、という認識なのですが違うのでしょうか?お金はまだ、ちゃんと残っているとみていいですか?

ちなみに、「払戻(開始)年月日の横に「***」というマークがついています

Aベストアンサー

定額貯金を数百万円お持ちだということですね。

定額貯金は、預入の日から起算して6か月経過後は払戻し自由。10年間半年複利で利子を計算するじっくり増やせる貯金です。(下記URL)
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tameru/teigaku/kj_tm_tg_chokin.html

「払戻(開始)年月日」は、預入日から6か月後の日付で、この日以降解約(払い戻し)できる という意味です。
満期日(お預り年月日から10年後)ではありませんので、「受け取った覚えが無い」のは当然ですね。
お金はまだ、ちゃんと残っています。

「ピンチ」ということなので、どうするか ですが、貯金担保自動貸付け というのが受けられます。
お持ちの定額貯金を担保に、お金を借りられます。通常貯金の残高を超えて、出金(払い戻し)するだけです。
通常貯金の残高はマイナスになり、マイナス分はゆうちょ銀行からお金を借りているかたちになります。
貸付金額の上限は、定額貯金の預入金額の90%相当額 または 300万円 の低いほうです。
返済は、通常貯金に入金するだけです。
貸付金利は、返済時に 担保となっている定額貯金の約定利率(%)+0.25% で、消費者金融から借りるより、ずっと低金利です。
↓くわしくは、こちらをどうぞ。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/kariru/kj_kr_jidou.html

以上は、給料が振り込まれるなど返済のあてがある場合ですが、それがまったくなければ、定額貯金の払戻(開始)年月日を過ぎていますので、解約(払い戻し)することもできます。
ただ、過去に預けた定額貯金の金利は、現在預けるよりも金利が高いはずです。利率(最高利率)の欄をご覧下さい。現在預けると、(この回答を作成している時点で) 0.04%です。(条件を満たせば、金利上乗せになりますが)
つまり、解約するのがもったいないのです。

↓現在の金利については、こちら。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/cgi-bin/kinri.cgi
http://www.jp-bank.japanpost.jp/campaign/teigaku/cpn_teigaku.html

よくお考えのうえ、借りるか解約するか、ご判断下さい。

※ 担保定額貯金は、分割払戻し(一部だけ解約)はできませんので、ご注意を。

「***」というマークは、郵便局長の認証印を省略している という意味だったと思います。重要なポイントではありません。

なお、ゆうちょ銀行は、預金 ではなく、貯金 ですね。意味は同じです。(「通常預金」ではなく「通常貯金」)

定額貯金を数百万円お持ちだということですね。

定額貯金は、預入の日から起算して6か月経過後は払戻し自由。10年間半年複利で利子を計算するじっくり増やせる貯金です。(下記URL)
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tameru/teigaku/kj_tm_tg_chokin.html

「払戻(開始)年月日」は、預入日から6か月後の日付で、この日以降解約(払い戻し)できる という意味です。
満期日(お預り年月日から10年後)ではありませんので、「受け取った覚えが無い」のは当然ですね。
お金はまだ、ちゃんと残っています。...続きを読む

Q普通預金通帳を作成したかったのに総合口座通帳と言う名の通帳を作成されましたが同じ意味ですか?

普通預金通帳を作成するため銀行に行ったら、出来上がった通帳の表紙は総合口座通帳となっていました。 普通預金通帳は総合口座通帳という名なのですか?それとも銀行側が間違えたのですか?
銀行用語に無知なので教えてください。m(__)m

Aベストアンサー

厳密に言うと、同じものではありません。
しかし、機能的には問題ありません。

総合口座と言うのは、通常は(銀行によって多少異なる場合がありますが)
普通預金口座に、定期預金口座がセットになったものを指します。
普通預金単体の口座との違いは、定期預金を総合口座に預け入れた場合
当座貸越といって、定期預金の9割の金額まで自動的に融資を受けられる
システムが付加されている事です。
普通預金を公共料金の振替口座などに指定される場合、この機能をつけて
一定額の定期預金を預け入れておくと、残高不足で引き落としできないと
言う事態を回避できるメリットがあります。ただ、当然当座貸越を利用
してしまえば、その分の貸越利息を取られますが。

定期預金口座を利用しなければ、普通預金単体の口座と同じ機能しか
持ちませんので、特段問題は無いと思います。しかし、どうしても
貸越機能のある口座は気持ち悪い、ということであれば銀行に申し入れて
普通預金単体の通帳に直してもらうことは可能です。

便利さから言えば、総合口座の方が後々便利だろうとは思いますが。

厳密に言うと、同じものではありません。
しかし、機能的には問題ありません。

総合口座と言うのは、通常は(銀行によって多少異なる場合がありますが)
普通預金口座に、定期預金口座がセットになったものを指します。
普通預金単体の口座との違いは、定期預金を総合口座に預け入れた場合
当座貸越といって、定期預金の9割の金額まで自動的に融資を受けられる
システムが付加されている事です。
普通預金を公共料金の振替口座などに指定される場合、この機能をつけて
一定額の定期預金を預け入れてお...続きを読む

Q印鑑証明の仕訳

印鑑証明を取った時の仕訳は何が正しいでしょうか?
ネットで検索したところ、
租税公課という話も見つかりましたし、
教えてgooでは手数料という話も見つかりました。
租税公課だと、税金なのかという疑問があり、
手数料だと、弥生会計の標準の仕訳にないところから
(支払手数料ならありますが)、
一般的ではない気がします。
何が一番適当なのでしょうか。

Aベストアンサー

消費税非違課税の支払手数料か、公租公課ですが、どちらでもよいと思います。
あえて決めるなら、役所関連の費用というところから
公租公課(租税公課)というところでしょうか。
消費税計算の上からもやりやすいです。科目丸ごと仮払消費税の計算対象外とできますから。

Q口座番号の桁数って?

振込みの口座番号について困っています。

銀行名: 三井住友銀行
銀行コード: 0009

支店名: 東京第一支店
支店番号: 931

口座種別: 普通預金

の先方の口座番号が10桁なのですが何処が口座番号なのでしょうか?

Aベストアンサー

三井住友のキャッシュカードは、
支店番号(3)
科目(1)
口座番号(6~7桁)
発行年(1~2桁)
発行月(1~2桁)

ですね。

口座番号の頭はどうなっていますか?
000 であれば、下の7桁が口座番号だとおもいます。
支店番号と同じであれば、同様に下7ケダです。

もし、口座番号を 5桁-5桁で区切ってあれば、それは口座番号ではなくて、相手の方の お客様番号の可能性があります。
それでは振り込めません。
やはり他の方か書かれているように、相手にもう一度聞いてみるほうがいいと思います。

Q一般的に、定期の記帳はATMでも可能ですか?

自動継続の銀行定期預金が満期を迎えまして、今日、通帳に記入してもらいに出かけました。
定期の記帳をしてもらうと、タオルなどがもらえますので(笑)。

銀行に入ると、入口付近に立っていた職員さんに用件は何かと問われました。
定期の記帳ですと答えると、ATMでも出来るからということで、ATMでの記帳を案内されました。

恥ずかしながら、定期の記帳(あるいは預入)がATMでも出来るということを知らなかったのです。

どこの銀行のATMでも、そこの定期の記帳などが出来るようになっているのですか?
もしそういうことですと、タオルや歯磨き粉をもらう機会が減ってきそうですね(笑)。

Aベストアンサー

一般的に可能です。
特に普通口座と定期預金が一体型となった「総合口座」のようなものだとそうでしょう。定期の通帳単独のものでもほとんどできます。銀行の統合のなどにより、古いタイプの通帳だとATMではダメなこともありました。

定期通帳の記帳だけでも景品がもらえるのですか。それは貴重ですね。
何ヶ月に一度でなくて几帳面に毎月行くとそのたびにもらえていいかもしれませんね。

私の場合、旧三菱銀行ではATMで定期預金に入金すると、「このカードを窓口にお持ちください」というカードが出てきて、それをもっていくとおまけがもらえました。低金利時代になってからは定期預金に入れる機械もすくなくなりましたが。いまはどうでしょう。

Q定額貯金の記号番号などについて

こんばんは,お詳しい方,どうぞ宜しくお願いいたします。ご質問は以下の3点です。
1 定額郵便貯金証書を紛失して再発行を受けた場合,新しい証書の記号番号は,前の証書の記号番号と同じでしょうか,それとも新しい番号が振られるのでしょうか。
2 定額郵便貯金100万円を満期(預入から10年)が来る前に一旦解約して利息(5万円)だけ受け取り,引き続き100万円の定額郵便貯金にする場合,105万円を一旦現金または小切手で払い渡される(その上で100万円を改めて局員さんに渡す)のでしょうか。それとも,旧証書に受け取りの署名捺印をして局員さんにお渡しし,新証書と利息(5万円)を受け取るのでしょうか。通常の取り扱いを教えてください。
3 定額郵便貯金100万円の満期(預入から10年)が来たので,利息(5万円)を受け取って,引き続き100万円の定額郵便貯金にする場合,新たに作った定額郵便貯金証書の記号番号は,前の(満期になった)定額郵便貯金証書の記号番号と同じでしょうか,それとも新しい番号が振られるのでしょうか。

Aベストアンサー

1・貯金通帳や証書は再発行されると記号の後に子番号(たとえば○○○○○ー2)が付きます。2回目の発行という意味です。もう一度再発行すると、-3というように変わっていきます。そのほかの部分は前の番号と一緒です。
2・窓口で受け取るのが利息分だけの現金でいい場合は、旧証書には受け取りの記名押印をします。そして100万については新規になりますので、定額貯金の申込書にも記名調印して、一緒に窓口に出してください。
そうすれば利息分のお金と新しい証書が渡されます。

Q住民票の発行手数料に消費税は課税?不課税?

住民票の発行手数料に消費税は課税でしょうか、それとも不課税でしょうか?また、印鑑証明書は同じくどちらでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務の提供》の規定により非課税となるのは、次のものであるから留意する。
(1)  法令(法律、政令、省令又は大臣告示のほか条例及び規則を含み、業務方法書又は定款等は含まない。以下6-5-2までにおいて同じ。)に基づいて行われる次に掲げる事務の手数料、特許料、申立料その他の料金(以下6-5-1において「手数料等」という。)で、その徴収について法令に根拠となる規定があるもの。
イ  登記、登録、特許、免許、許可、認可、承認、認定、確認及び指定
ロ  検査、検定、試験、審査及び講習(令第12条第1項第1号イからニまで《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げる事務のいずれにも該当しないものを除く。)
ハ  証明(令第12条第1項第2号《非課税となる国、地方公共団体等の役務の提供》に掲げるものを除く。)
 (以下略)

・住民票は「ハ」に該当しますから、非課税ですね。

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/kansetu/syouhi/06/05.htm

 こんにちは。

・税金の課税と言うのは、個人の財産を制限する最大の物ですから、すべて法令などで定めがあります(租税法令主義)。

・消費税法基本通達
 ご質問の件につきましては「消費税法基本通達」に、非課税の範囲として、次のとおり定めがあります。

(非課税となる行政手数料等の範囲等)
6 -5-1 国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託又は指定を受けた者が徴収する手数料等で法別表第一第5号イ及びロ《国、地方公共団体等が行う役務...続きを読む

Q未収還付法人税等勘定を使っている場合の別表記入方法

担当している会社の法人税申告書の作り方がわからないので教えてください。

この会社は繰越欠損金額があるため法人税は0です。
でも、預金利息や配当金にかかる所得税や道府県民税利子割が還付されます。
この還付される金額を前期末、「未収還付法人税等」という資産勘定に計上し、当期還付されたときは、その資産勘定の取崩しという仕訳をしています。
当期末も、同じように還付される金額を「未収還付法人税等」勘定に計上しています。

この場合、別表四の加算・減算項目のどの部分に、前期及び当期の還付税金が載ってきますか。
また、別表五(二)、別表六(一)の記載方法についても教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

前期の処理は、別表4で加算される「損金の額に算入した納税充当金の額」を未収還付法人税相当額だけ少なく計上したようですので、一番簡単な方法として別表5の期首利益積立金を修正します。
 (追加)   仮払税金  △600
 (金額修正) 納税充当金 70,000
差引合計額の期首利益積立金額は変わりなしです。
後はNo2の方のとおりの処理で、
別表4加算欄の空欄に仮払税金消却600として
別表5で期首仮払税金△600の増欄に転記して、仮払税金を消してしまいます。
利子割については前期で加算し忘れているので、利子割還付額の減算
 >(3)利子割の還付は別表4減算欄15
は記入しません。
ここまでの処理は納税充当金にからんでいません。
利子割還付額の別表五(二)の記入は、No2の方のとおりです。
前期の源泉税の還付額は別表五(二)に記入しません。
当期発生分の処理は次のようにします。(仮払金納付処理です。)
源泉税額500、利子割額100 とします。
別表五(二)
当期発生分の利子割は仮払納付
当期発生分の源泉税は、「その他・損金不算入のもの」の空欄に
源泉所得税として、仮払納付。
納税充当金の計算は、期首を70,000と修正したので問題なく記入できるでしょう。
別表四
減算留保 仮払税金認容(空欄)       600
加算留保 損金算入した道府県民税      100

別表五(一)
仮払税金  (期中減)600   (翌期繰越)△600
未収還付県民税    (期中増)100 (翌期繰越)100
もし、未納道府県民税の翌期繰越額が 19,900になるなら、未収還付県民税は記入されません。

どちらにせよ、なんらかのシステムを使って法人税申告書を作成しているのでしょうから、システムのマニュアルにこの辺の記載があるだろうとは思いますが、参考までに。    

前期の処理は、別表4で加算される「損金の額に算入した納税充当金の額」を未収還付法人税相当額だけ少なく計上したようですので、一番簡単な方法として別表5の期首利益積立金を修正します。
 (追加)   仮払税金  △600
 (金額修正) 納税充当金 70,000
差引合計額の期首利益積立金額は変わりなしです。
後はNo2の方のとおりの処理で、
別表4加算欄の空欄に仮払税金消却600として
別表5で期首仮払税金△600の増欄に転記して、仮払税金を消してしまいます。
利子割については前期で加算し忘れて...続きを読む


人気Q&Aランキング