【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

社長を合法的に退任に追い込む方法をご教授下さい。

【背景】
・従業員の意見を聞こうとするも結果、必ずトップダウン。
・頑張っている従業員に対しても、自分の好き嫌いだけでしか評価しない。
・全従業員のモチベーションがダウン
・退職者の90%の退職理由が社長の存在
・社長の存在があるからこその売上や利益は殆どない(10%未満)
・取引先との重鎮の付き合いが、ない(むしろ人見知りする)
・経営能力がなく財務諸表もみられない
・技術屋出身ながら、会社の伝統を支えた経緯はない
(会社の未来を創った開発経験などは皆無)
・そもそも社長選出された理由は、社歴のみ(就任から1年)
(創始者(先代社長)は、若くして他界した為)
・持株については、従業員持株よりも低く全株式の10%未満(第5位)
・同族輩出でなく「たたき上げ」である。(その為会社が危機に
瀕した時は、早々に逃げ出す腹づもりが言葉の片鱗に見え隠れ)
・小心者で責任を取らなければならないケースになると謝罪でしか
解決できない無能ぶり
・従業員が主役となりうる会社行事でも口出しを欠かさない。要は、”任せる”という事を
絶対にしない、させない。(要は、社長の器でなくいわゆる営業部長的タイプで懐の深さがない)
【情報】
・業種は、IT 従業員は、80名 資本金は5000万円

以上の背景と情報より退任に追い込む方法をご教授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%E5%C9%BD%BC%E8 …

取締役会で代表取締役の解任が第一ステップです。
サイトをご覧下さい。
    • good
    • 34

「社長」は法律上の地位ではないので、会社内部ルールに基づき解任できます。

基本的には、「社長」就任手続と同様の手順で解任できます。

他方、法律上の地位である「代表取締役」または「取締役」は、法定の手続で解任できます。

なお、解任理由については、解任された者への損害賠償義務の有無に影響します。
    • good
    • 1

取締役会で解任決議を行うか、臨時株主総会を開催し解任決議を行うのが方法でしょうか



ただし、任期途中での解任は、法令違反などの明確な理由がない場合は、損害賠償請求される可能性があります

そういったリスク含めて弁護士にでも相談されることをお勧めします
    • good
    • 12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社の社長を辞めさせたい。改善させたい。

はじめまして。小さな会社で働いています。社長は好きな時間に帰って、仕事は私に押しつけて、会社のお金を握っています。感情が先に立ってしまって、夜8時、9時ごろまで、なんとか私も週に一日はゆっくり休みたいです。今は、任され、押し付けられ、このままでは、定年まで持ちません。やめてもいいのですが。世の中、会社の形は様々ですが、ご理解いただける方からの回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

まあ、まともにやったら、社員は勝てませんよ。
中小企業のオーナー社長は、社内じゃ王様だから。

ただ、社会じゃ王様じゃありません。
単なる中小企業のおっさんです。
質問者さんが社長をやっつけたかったら、社会を味方に付けたり、社長と社会を戦わせたら良いです。
たとえば大手の取引先に質問者さんが気に入られ、取引先から社長にクレームさせてもいいです。

もっと強力,最も強力なのは、お役所です。
企業が怯えるのは、労働局・労基署と、税務署です。

週に1日も休めないとすれば、確実に労基法違反だから、労基署に相談に行けばいいです。
不正経理や脱税の疑いがあれば、匿名を条件に、税務署に内部告発すれば良いです。

後は考え様ですよ。
仕事を押し付けられるのは厄介ですが、任されるのは、普通は名誉なコトですからね。

私もキライな上司から、過酷な仕事を命じられ、悔しく悲しく辛い思いは何度か経験しましたが、それを経験して強くなりました。
また、強くなった結果、上司と対抗や対立も出来る様になりました。

だから今の私なら、質問者さんの状況を大喜びするかも知れません。
喜んで仕事を引き受け、ソツなく仕事をこなし、社長を安心させます。
「お任せ下さい。社長は安心して遊んでて下さい!」って、社長から仕事をどんどん取り上げて会社から遠ざけ、自分で社内を切り盛りしちゃいます。
ソレって、実質的には自分が社長みたいなモノでしょ?

違う言い方をしますと、社長は金を握っているだけで、仕事のコトは全く判らない状態にしちゃうんです。
そうなりゃ質問者さんの勝ちですよ。

社長が何も判らない状態で、質問者さんが「しんどいから辞める」なんて切り出したら、困るのは社長さんでしょ?
まず慰留されますが、慰留されたら攻守交替です。

「では給料を増やせ!」「仕事を減らせ!」「部下を寄こせ!」など、要求すればいいワケで、その要求はかなりの程度で認められます。

認められなければ、ホントに辞めても良いです。
会社は立ち行かなくなるでしょう。

更に質問者さんがその気になれば、質問者さんが中心になって社員を引き連れて、ライバル会社を立ち上げたって良いです。
王様でも、あまりに横暴なら、クーデターとかも起きますからね。

まあ、まともにやったら、社員は勝てませんよ。
中小企業のオーナー社長は、社内じゃ王様だから。

ただ、社会じゃ王様じゃありません。
単なる中小企業のおっさんです。
質問者さんが社長をやっつけたかったら、社会を味方に付けたり、社長と社会を戦わせたら良いです。
たとえば大手の取引先に質問者さんが気に入られ、取引先から社長にクレームさせてもいいです。

もっと強力,最も強力なのは、お役所です。
企業が怯えるのは、労働局・労基署と、税務署です。

週に1日も休めないとすれば、確実に労基法違反...続きを読む

Q社長更迭の方法は?

はじめて質問します。よろしくお願いします。

社員80名程度の株式会社です。
代表取締役(社長)を含め取締役が3名居ります。

ここ最近社長の行動に問題があり、なんとか辞めてもらえないかと考えています。
(2名の取締役をはじめほとんどの社員の総意です。)
そこで質問ですが、社長を更迭させるにはどのような方法あるのでしょうか。

株主総会を開催し社長更迭の動議が承認(過半数?)されれば更迭できるのでしょうか?

Aベストアンサー

穏やかではない話ですねぇ。
一応、株式会社の場合は全株式の 1%以上の株を取得している株主が議題を提案する権利がありますので、代表取締役の解任を議題にあげることは出来ます。

後は、その他の株主を説得しうる資料などを集めて株主総会で提案し、過半数の賛成を得られれば OK です。
ただ、この方法は結構難しいかもしれません。おそらく株の大半は社長自身が持っているでしょうから、実際にはそんな議題は押しつぶされてしまうでしょう。

後は、取締役会での議題にあげると言う手もあります。もし、取締役がその二名だけでしたら、おそらく二人で代表取締役の解任を求める事が出来ます。
ただ、会社の規模にもよりますが外部にも取締役を設けているのであれば、この限りではありません。
ちょっとこのあたりは詳しいわけではないので、ほかの方のご意見を求めます。

Q会社役員を辞めさせたいのですが・・・。

会社役員を辞めさせたいのですが・・・。
私は今年の4月から父の経営する会社に入りました。
社員は約25名の中小企業です。

父はいわゆるワンマンで現在まで経営してきました。
私の実母とは離婚をし、今は後妻がいるのですが後妻は全く仕事には携わって無く、
たまに会社にやって来て花壇に水をあげるくらいです。

そんな後妻が何故か会社役員になっていて役員報酬まできっちり受け取っている事を
最近知りました。

小さな町の中小企業で社員の給料も平均的な額だと思いますが
私はいくら身内とはいえ、何もしていない人に役員報酬をあげるなら社員の給料やボーナスを
少しでも多くあげたいのですが、やはり役員を辞めさせることはできないのでしょうか?

私と父が話し合っても聞く耳を持たないと思いますので、
どなたか良いアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

 法律的には,役員を解任するには,株式会社であれば株主総会を開くしかありません。ただの「従業員」では役員の選解任に口出しすることはできません。

 また,仮にあなたが株主で,株主総会を開いても,総会で多数(具体的数字は定款の如何によるが,原則として3分の2以上)の賛成を得ないと役員を解任することができません。
 あなたのお話しを伺う限り,おそらくお父様がほとんど単独で株式を持っていると思いますので,残念ながら総会で後妻を解任するのはむづかしいでしょう。
 
 なお,念のため申し添えますと,後妻が役員になって給料をもらっていることになっているとしても,税金対策として所得を散らしているだけで,実質的にはぜんぶお父様の給料になっているということはよくあります。そして,お父様の個人的な所得が結局会社の信用の填補のために使用されるのもよくあることです。もしかすると,それほど不合理なことをしているわけではないのかもしれません。
 

Q社長を辞めさせたい

宜しくお願いします。
知人がある企業の筆頭株主(51%以上保有)をしています。
その会社は社長の他、取締役が2人いる会社なのですが、株主の立場で、この社長を降格させ、知人または他の人を社長にするには、どの様な方法があるのでしょうか?株主総会で筆頭株主が「社長を降格させる!」と言えばいいだけなのでしょうか?全くの素人です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

取締役会があるかどうかで異なります。

「社長」は法律上の地位でも機関でもないため、誰を社長にするのかについては経営判断の範疇です。

そのため、取締役会がなければ、株主総会で「社長」解任を決議することもできます(会社法295条1項)。

他方、取締役会があれば、「社長」の選解任は、定款で株主総会に委ねられているのなら格別、そうでなければ取締役会がおこないます。この場合には、株主総会で「社長」解任を決議することは出来ません(会社法295条2項)。

なお、取締役の解任・代表取締役の代表権剥奪は、株主総会で決議できます(会社法339条1項、349条3項参照)。

Qあほな社長に、お前は”あほ”だと悟らす方法は

実力も無いのに、親の(創業者)後を継いだ”あほ”社長に困っているというより、むかついています。あほ度合いは次の通り
  *経営者は判断だ、とボケた事を言っている、判断は誰でもできる
   決断するのが経営者だろ
  *何も面白くないのに、自分で言って自分でバカ笑いをしている
   気が小さい事を、笑いでごまかしている
  *誰も相手にしないから、事務所の中をクマみたいに歩いて、ヨッ   シャヨッシャと独り言・・・仕事のジャマじや
  *営業会社なのに、顧客などの所には全然いかず、自分の好きなPC   で分けのわからん資料を作り、細かい事ばかり
   お前は、総務部長か、社長なら売り上げを考えろ
  *ビジョンも無ければ、中、長期経営計画もない、毎度ごわさんで   願いまして・・・何がベンチャー企業じや
と、まあ他にも色々ありますが、この”あほ”に悟らす妙案ありませんか

Aベストアンサー

それは無理です。
創業者の子供に生まれたのも彼の実力(運)ですから。
何を言ってもあなたは使われてる身、彼の機嫌で職を失うかも
(本当はいけませんが)しれませんから。
酒を飲んだ時の愚痴程度にするのならそれも一考です。
でも、どうしても無理ならあなたがその会社を辞めたほうがいいでしょう。
実力をつけてそんな会社じゃなく、もっと良い(世間で)ところで
働いたらどうですか。
そして最後に、そんなおバカな社長がいるからあなたが居られるのかも
しれませんよ。
これは言い過ぎかもしれませんが。
世間は厳しいですよ。

Q会長(父親)の経営に口出しを止めさせるには

私の妻の父親が会社を経営していて、2年程前に保険?を受け取る為に、代表取締役を引退し妻が代表取締役となり、父親が会長といぅ形になりました。
妻は、一生懸命経営を良くしよぅと頑張っていますが、何かに付けて父親(会長)が口出しし、会社内がぐちゃぐちゃにかき回されてしまっています。
父親は、躁鬱っぽく毎日言っている事がコロコロ変わります。
更に最近では、自分の思い通りにならないと、事務所内で暴れる次第です。
従業員の方もビクビクしています。
従業員の方も父親(会長)の言ってる事は、理不尽と思っていますが、暴れるのが怖く言う事を聞かざる得ない状況です。
司法書士の方に相談をしたのですが、株を保有しているのは、父親で、経営に口出しさせない様にするのは難しいとの事でした。
勝手に従業員に指示し、私用の頼みをしたり、本来の業務でない事(微妙に法に触れる可能性がある)を指示したりします。
代表取締役として、注意・『やめて』とお願いすると、逆ギレし狂った様に怒り暴れます。
どぅすれば、経営に口出しさせない様に出来ますでしょうか?
小山の大将のように自分が一番ってタイプの人です。警察等にも怒鳴りちらす人です。
良い解決策あれば教えて下さい。

私の妻の父親が会社を経営していて、2年程前に保険?を受け取る為に、代表取締役を引退し妻が代表取締役となり、父親が会長といぅ形になりました。
妻は、一生懸命経営を良くしよぅと頑張っていますが、何かに付けて父親(会長)が口出しし、会社内がぐちゃぐちゃにかき回されてしまっています。
父親は、躁鬱っぽく毎日言っている事がコロコロ変わります。
更に最近では、自分の思い通りにならないと、事務所内で暴れる次第です。
従業員の方もビクビクしています。
従業員の方も父親(会長)の言ってる事は、理不尽...続きを読む

Aベストアンサー

会長に代表権を持たせていますか。ここがポイントなんです。

よほどの大会社でない限り、代表取締役会長というのはないと思います。
代表取締役が社長ひとりであれば、株を現在の額の倍以上に増資してください。
そしてその引き当てを社長ひとりがやってください。

こういっただけで何を意図しているかすぐに気が付きますか。
気づかれないほうに賭けます。
体力をつけておきたいということでいえば、資金繰りに苦労してきた人はもっともだと思うでしょう。

何を意図しているか会長がわかったら彼も株を買いたがるでしょうが、自分が邪魔扱いされて考えられているだろうという想像がないと思います。

そうすれば、決裁権ばかりか発言権自体が社長に集中します。
会長を勇退していただいて相談役になっていただいたらどうでしょうか。

Q【社長解雇】有限会社の社長は絶対権限?【相談先】

いわゆる旧会社法で言うところの有限会社です。
題名の通りですが、言うに耐えられないほど社長の行為がひどいので、社長の進退伺を立てたいと考えています。

会社規模はいわゆる中小企業で、社長を除いて社員7人、パート6人のインターネット販売会社。
社長を除いた人間関係はすこぶる良好。

問題としては・・・
・パワーハラスメント(録音あり)
・会社運営費の私物使用(会社名義のカードで、釣り道具、ボート等、個人的趣好品の購入(証拠として購入履歴保管))
・残業費月15時間制限(実際は60時間前後(証拠としてタイムカード、給与明細あり))
・愛人への会社運営費の譲渡(架空社員への支払い明細あり)
・社用車と称しベンツ、ランクルを購入(車検証(会社名義)の写しと、「俺の車だ」の録音あり)
・一時間おきに、ゲームの点数を確認するが如く、売上の確認(経営サイトが楽○、○ahooショッピング、ぐ○なび、ビッ○ーズ、○mazonと5社に渡っているので、売上を算出する人工(にんく)を想定していない)
・社用「info」メールの私物使用(「info@社名」のメールアドレスにオークション通知等の証拠あり)
(後半二つは仕事妨害を受けている上での私怨かもしれませんが(苦笑))

また、以下の事由を盾にボーナス支払い、賃金UPを拒まれています。
今現在いる社員が入社する前にいた社員の横領(7000万円)に対する追徴課税(約4000万円)がある。よって今季は赤字決済だからボーナスも給料UPも見込めないの一点張り。(横領と追徴課税は実際にあり)
社長の人間性に著しく問題があるため、社員の出入りが激しく、その【横領をした社員】は、現社員の誰も知りません。
ちなみにハローワークに出している求人詳細には【賞与あり】の明文あり。

ただし、こちらが把握している情報として、現在会社がプールしている金額が約14000万円あります。
ひと月の売上は3500万円前後(人件費、運営維持費用等含まず、販売商品原価のみ引いた金額で、30~40%前後の粗利)

ざっと状況はそんな感じです。

ここからが質問なのですが、当然似たような質問も見させていただきましたし、有限会社のように出資者(株主)=社長のような会社ですと、それは難しいと把握もしています。
ただ、当人は出資者として存在しているだけで、会社経営においては何のプラスにもならない人なので、会社運営費から出資金を全額支払い、社長という立場を更迭することは【絶対に】不可能なのでしょうか?(当然出資金プラスαの要求はあるでしょうが・・・)
また、こういった状況を相談する相談先として、労基法違反に関して(残業費未払い等)はその関係各所への通達で済むのでしょうが、言わば自社横領のような状況を公正するために査問していただく機関としてはどのような機関があるのでしょうか?

いわゆる旧会社法で言うところの有限会社です。
題名の通りですが、言うに耐えられないほど社長の行為がひどいので、社長の進退伺を立てたいと考えています。

会社規模はいわゆる中小企業で、社長を除いて社員7人、パート6人のインターネット販売会社。
社長を除いた人間関係はすこぶる良好。

問題としては・・・
・パワーハラスメント(録音あり)
・会社運営費の私物使用(会社名義のカードで、釣り道具、ボート等、個人的趣好品の購入(証拠として購入履歴保管))
・残業費月15時間制限(実際は60時間前...続きを読む

Aベストアンサー

>・・・人間関係はすこぶる良好。

と言うことで、社員一同結束しているならば、労働者が一丸となって労働組合を設立してはどうでしよう。パートも可能と思われます。
それで、法律上、賃上げやストライキの組合権利を取得すれば、代表者もワンマンは言っている場合ではなくなります。
実際には、労働組合法と言う法律に基づいて設立しますが司法書士が専門家です。
なお、これだとしても退陣を求める権利はないです。
この権利の取得は株の取得以外にないです。
公開株ではないので事実上不可能です。

Q合法的に会社の代表を降ろす方法。

現在、3人で会社を経営しています。

代表(仮にAさん)が40%、私が40%、もう一人(仮にBさん)が20%の株式を持っていてそれぞれが役員になっています。
従業員はおりません。

現在、代表のAさんがあまりにも経営をわかっておらずケンカ状態になっております。
このままでは会社の危機なので、私が代表となり、今の代表には会社を辞めてもらいたいと思っております。
Bさんもこのことに関しては賛同してくれています。

代表権を剥奪するだけでなく、スキル面や会社の方向性も違うので辞めてもらいたいと思っています。
ただ、Aさんがそれを納得するはずは無いと思っています。


そこで、私とBさんだけで合法的にAさんから代表権を奪い、更には保有している40%の株をBさんと私とで振り分ける(もしくは別のCさんに譲渡する)ということは可能でしょうか。

また、今回は現物出資もあるので、40%のうちの現金出資は20%程度ですが、
株をAさんから40%奪うにはAさんに何%の金額を振り込めば良いのでしょうか。
手続き面も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

代表取締役の解任(代表権の剥奪プラス取締役の解任)については、過半数出席・過半数賛成が必要となる。ただし定款に加重要件が定めている場合にはそれによる。対象となる代表取締役は決議に参加できない(以上、会社法369条)。通常は特別決議が必要と勘違いしている人もいるようだが、法律上の根拠がない。

あなたの場合、Bさんの賛同を得れば、Aさんを代表取締役の地位から追い出すことができる。


他方、株主の地位を一方的に奪う方法はない。

仮に、特別決議で賛成多数を得ることが出来たのであれば、方法はあった。すなわち、特別決議・低kん変更を経て全部取得条項付種類株式に変更したうえで、すべての株式を会社がいったん取得すれば、Aさんに退場してもらうことができた。憲法を理由に一切できないと勘違いしている人もいるようだが、法律上の根拠がない。

Bさんとあわせて60%で特別決議を通すのに満たない割合であれば、交渉により譲渡等の道を探るよりほかない。


最後に、法律上の根拠のないことを平気で述べる回答者も出没するようなので、質問者さんにおかれては注意されたい。

Q仕事をしない取締役解任方法教えて下さい

当方は代表取締役と平取締役の役員2人の、今年5月の改正前に長年の個人事業を有限会社として設立した会社です。
事業を拡大する計画もあって、知人の紹介で平取締役Aを会社を設立した時に役員として入れました(月40万円の給料で雇用、出資はありません)。
ところが、この役員は性癖が悪く、仕事について反抗的で、2人で酒を飲むと暴れだして過日も目を殴られました。
解任が出来るのでしょうか。解任するとすればどのような事由で行うのでしょうか。
先日、役員を辞めて欲しいと申し出ましたが一蹴されました。
定款では取締役は一人以上としています。
総会で議事に諮れといった場合に1対1で解任ができないと思います。
この際、当方側の役員を一人と監査役を一人増員(監査役は平取締役Aは会計の仕事がメインですので、これまでの帳面を監査するために)して2対1(除く監査役は議決権がないと思います)で解任しょうと思っていますが出来るのでしょうかご教示ください。

Aベストアンサー

>特例有限会社の場合、総株主の半数以上(半数を上回る割合を定款で定めた場合はその割合)でありその株主の議決権の4分の3以上の多数
よく見てみると確かに4月設立の有限会社ですね…。
ただ、このお知り合いの方、特例有限会社では?という着眼点はいいのですが、有限会社法について2点誤解をされていると思いますよ。
まず、通常特別決議というのは、過半数以上の議決権を保有する株主(または社員)が出席した総会において、議決権の2/3以上の多数によるものであり、3/4ではありません。
また、有限会社法では取締役解任決議の要件は普通決議とされています(説明すると長くなりますが…、有限会社法32条で旧商法の株式会社に関する規定を準用しているのですが、株式会社の取締役解任決議で(上記の意味での)特別決議が必要とした旧商法257条2項は準用されておりません。そこで、会社法施行前から、通説では有限会社の取締役解任決議は普通決議でよいとされていました)。
今回の場合も、定款で3/4とされていれば格別、そうでもなければ普通決議で可能と思われます。

http://www.tabisland.ne.jp/explain/kaishahou/ksho_211.htm
(有限会社法そのものが手っ取り早くヒットしなかったので、とりあえず↑でご容赦を…(汗))

>特例有限会社の場合、総株主の半数以上(半数を上回る割合を定款で定めた場合はその割合)でありその株主の議決権の4分の3以上の多数
よく見てみると確かに4月設立の有限会社ですね…。
ただ、このお知り合いの方、特例有限会社では?という着眼点はいいのですが、有限会社法について2点誤解をされていると思いますよ。
まず、通常特別決議というのは、過半数以上の議決権を保有する株主(または社員)が出席した総会において、議決権の2/3以上の多数によるものであり、3/4ではありません。
また、有限会社法...続きを読む

Q代表取締役はどうすれば辞任できますか?

代表取締役の辞任方法をインターネットで調べたら概ね下記2つの方法があると思います。
「(1)代表取締役が辞任する場合には、他に代表取締役がいる場合には
  その代表取締役に対してすることを要し
 (2)他に代表取締役がいないときには取締役会を招集して取締役会に
  対してなすことを要する。」

しかし、私の場合は会社では代表取締役が1名(私自身)しかいませ
んし、他の取締役は取締役会に出席しないという事象が生じています。
私はどうすれば代表取締役を辞任することができるか何方が教えて
頂けませんでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、一般論からご説明します。

代表取締役とは「代表」+「取締役」であるわけです。即ち、当然のことながらまず取締役であることが要件となっているわけです。取締役選任は株主総会の決議事項ですので、一気に代表取締役に就任できるわけではなく、まず株主総会において一旦取締役として選任されることが必要になります。

さらに、代表取締役選任は取締役会の決議事項です。つまり取締役の中で「代表権を有する者」が代表取締役、というわけです。

ここまでは選任についてご説明しました。辞任はこれを反対の方向に進んでいけばいいだけのことです。つまり、まず取締役会を開催し、質問者さんが代表権のない取締役(通常、「ヒラ取」などと呼ばれていますが、これは法律用語ではありません。)になる決議、つまり代表取締役辞任決議を行います。ただ、この時点で同時に当然のことながら他の取締役の中から代表取締役を選任しておかなければならないことは言うまでもありません。

さらに取締役も辞任されたいのであれば、株主総会決議を経なくてはなりません。

さて、上記のプロセスはあくまでも他に代表取締役を引き受ける取締役が存在していること(もしいなくても、誰かをまず株主総会で取締役に選任しておいてからすぐ取締役会決議を経て代表取締役を選任する、という手もあります)が前提ですが、ご質問のケースですとこうした一般的な手続では済まないような気がします。

まず、立ち入ったことを伺うようですが、なぜ質問者さんは代表取締役を辞任されたいのですか?

次に、なぜ他の取締役は取締役会に出席しないという事象が生じているのでしょうか?

もちろん代表取締役を勝手に辞任して、後任が誰もいないのであれば、商法(会社法)違反になります。おそらく法務局も他の取締役が代表取締役に就任しないのであれば、質問者さんの代表取締役辞任の登記申請を受理してくれないだろうと思われます。

また、#1の方はペーパーでOKという趣旨のことを書かれていますが、それでも登記は通るでしょうが、肝心の経営執行の点でもし「ペーパー代表取締役」が「自分が知らない間に代表取締役に就かされていた」と知ったら、後々大変です。もちろん実際に小さな会社などでは株主総会や取締役会を開催しないでペーパーだけで就任、辞任を行うこともありますが、それでも本人の意思を確認し承諾しておいてもらわないと、後々大変なことになります。

ご質問のケースにお答えするには情報が不十分ですので、補足を要求させて頂いた次第です。

まず、一般論からご説明します。

代表取締役とは「代表」+「取締役」であるわけです。即ち、当然のことながらまず取締役であることが要件となっているわけです。取締役選任は株主総会の決議事項ですので、一気に代表取締役に就任できるわけではなく、まず株主総会において一旦取締役として選任されることが必要になります。

さらに、代表取締役選任は取締役会の決議事項です。つまり取締役の中で「代表権を有する者」が代表取締役、というわけです。

ここまでは選任についてご説明しました。辞任はこれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング