大学の頃、歯医者の待合で読んだ少女漫画が頭の片隅に残って離れません。

平成3~6年頃の読みきりの漫画だったと思うのですが、
埼玉から神戸に引越して、神戸の高校に転校した女子高生の主人公が、
関西弁(神戸弁?)が話せない為に、高校で浮いてしまい、いじめられる。
で、神戸が嫌で仕方なかったのだけど、坂から見える港町の風景を見て心を持ち直して行くと言う内容だったと思います。

当時、私も関西の大学に進学し、言葉が分らず馴染めなかった事があり、その時にふと読んだ本なので、やけに記憶に残っています。

時期的に阪神震災前後の作品だったと思います。
※あの頃の漫画なのに、震災の内容もない為に震災直前と思われます。

もしご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

木村紺「神戸在住」全10巻 講談社


ではないですか?
http://plaza.rakuten.co.jp/wawon22/diary/2008021 …

この回答への補足

どうも絵が違うようです。
時期的にも震災前だったような記憶が・・・(震災の前年位かと)
ただ、時期については記憶が少し曖昧でして。

もし、他に心当たりがありましたら、挙げていただけるとありがたいです。

補足日時:2008/06/21 18:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年漫画が低迷しているので少女漫画が大人に感じる!

坂道のアポロンというアニメを見てて少年マンガが原作だと思ってたが、どうやら少女マンガらしい。

その事実を知って、ふと思ったが少年マンガが萌えアニメや幼稚なアニメが多くなって迷走しているせいで少女マンガが大人に感じる。

そこで少女漫画が原作のアニメは他に何がありますか?

Aベストアンサー

>ふと思ったが少年マンガが萌えアニメや幼稚なアニメが多くなって迷走しているせいで少女マンガが大人に感じる。

これは気のせいでしょう。

少女漫画が極端な話、すべてが恋愛に収斂するために、
少年漫画に比べて年齢層が高く感じるだけで、
実際には少年漫画のほうがバリエーションに飛んでいて、
下は幼児から上は青年、大人まで幅が広いだけです。

少女漫画の中にもたくさんの良作・名作があることは
否定はしませんが。

>そこで少女漫画が原作のアニメは他に何がありますか?

ちはや、夏目がでたので、

「のだめカンタービレ」
「君に届け」
「図書館戦争」
「ハチミツとクローバー」
「NANA」

映画化された作品では

「コクリコ坂から」

あたりが、近年の定番、名作といえる作品だと思います。

Q少女漫画をさがしてます。 ある、少女漫画をさがしてます。 龍が出てくる少女漫画

少女漫画をさがしてます。











ある、少女漫画をさがしてます。
龍が出てくる少女漫画(少女漫画だった気がします)なんですけど、女の子が主人公でその相手役みたいな男性が龍を体内?に取り込もうとした時勘違いで主人公の女の子が誤って龍を体内に取り込んじゃったみたいなシーンがあった気がします。

その龍が人間の形をすることもあったような…その女の子はパンダが好きだった気がします。

説明があやふやで申し訳ないです。
小学生低学年ぐらいに読んでいたので6.7年前くらいのです…

Aベストアンサー

こんにちは。
聖・ドラゴンガール かもしれません。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB

Qピッタリな少女漫画

こんにちは。

最近、少女マンガが読みたくて仕方がないのですが今の「少女マンガ事情」を全く知らないため
読もうと思っても、どう手をつけたらいいかわからなくて…

私の好みは、目が奥二重っぽい あまり目が大きくなく丸くもないキリっとした目が好きなのですが、
最近の少女漫画にそのような男の子が出てくるのはありますかね??

種類が違うのですが、「銀玉」なんかの男の人は結構好きなんです。

それに近いような、目が細めでかっこいい男の子が出ている漫画はありますかね(・ω・`)


ご存知の方がいましたら是非教えてください!

Aベストアンサー

「執事様のお気に入り」
「会長はメイド様」
「狼陛下の花嫁」
「夏目友人帳」

などはいかがでしょうか?
花とゆめコミックスで、まだ完結していません。
↓ のURLで、全て試し読みできますので、読んでみてください^^

参考URL:http://www.hakusensha.co.jp/shopping/sinkan/index.html

Q最も少女マンガらしいコマ割の少女マンガ作品は何?

趣味でマンガを描いています。
コマ割の参考にしたいのですが、
少女マンガ特有の、いわゆる男性読者が言うところの、
「どのコマから読めばいいか分かんねーよ」
的な演出の真骨頂の作品は何でしょうか? 
1ページの中にコマがランダムに散りばめられている感じの。
また、その演出はどういった表現の効果を狙って用いられるのでしょうか? 
さらに、「現在ではその演出は古い」、ということはあるのでしょうか?

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、本屋のコミック担当ですが、むずかしいですね。漠然たる回答? ですがお納めください。

花の24年組
青池保子、池田理代子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子、樹村みのり、ささやななえ、山田ミネコ、増山法恵

ポスト24年組
水樹和佳、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子、佐藤史生、花郁悠紀子

が、今風の少女マンガの原点でしょう。で、この人たちも手塚治虫の影響下にあることはまちがいないんです。参考のリンク見てください。

素人がみると、たとえば青池保子先生の絵が「20年前みたいだ」となるわけですが、実際にはいまでもプリンセス、プリンセス金でバリバリ描かれています。画集も復刊コムで票が入り、復刊と相成りました。

演出は時代時代によりますし、また出版社の要請もあるわけです。だから、メジャーマンガ雑誌ではおとなしく書いて、ガロみたいな雑誌で男色、性、表現の実験をしていた気がするんです。

だとすると、コミック・ビーム、コミック・ハイのような雑誌、割と冒険する白泉社、あたりのマンガ雑誌をさぐってみられるのはどうでしょうか? レディコミは逆に、オーソドックスなものが多いです。

不十分極まりない答ですが、御笑納ください。

参考URL:http://ww1.tiki.ne.jp/~quelmal/report/ooizumi.html

うーん、本屋のコミック担当ですが、むずかしいですね。漠然たる回答? ですがお納めください。

花の24年組
青池保子、池田理代子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子、樹村みのり、ささやななえ、山田ミネコ、増山法恵

ポスト24年組
水樹和佳、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子、佐藤史生、花郁悠紀子

が、今風の少女マンガの原点でしょう。で、この人たちも手塚治虫の影響下にあることはまちがいないんです。参考のリンク見てください。

素人がみると、たとえば青池保子先生の...続きを読む

Q”U-15”(恐らく15歳以下という意味?)向けの少女漫画に、性描写があることについて

とある少女漫画です。
たまたまパラパラっとめくりましたが、主人公が中学生で性描写のシーンが含まれていました。
私はそれにひどく違和感を感じてしまったのですが・・・。
15歳くらいって、中学生です。
中学生向けの少女マンガに性描写を入れるってどうでしょうか?

勿論エロ目的の過激なものではなく、ストーリー上必要な数P。
絵的には、これは書き過ぎじゃないかな?という印象のところもごく一部ありました。

今の世の中何も知らないより、性教育のためになるのかな?とも思いましたが、どうも納得がいきません。
そのようなところで出さなくても、他にそういう雑誌は沢山出回っているし、気にするほどのことではないでしょうか。
私が少女時代だった頃に買っていた少女マンガより、現在って色々とそういうシーンが安易に出されるようになった気がします。

違和感を感じてしまう私の頭は固いですか?
21歳女でした。

Aベストアンサー

分別の付かない子供が性行為を身近に感じてしまうと産婦人科が混んでしまいそうで心配です。
殺人等の犯罪描写と違って、大人は平気でやっているだけに子供には不適切なことだと教えるのが大変です。それゆえ当然の如く子供が性行為を行っているような漫画には質問者さんと同じく違和感を覚えます。

気持ちだけは十代の男性です。ごめんなさい。20過ぎです。

Q80年代頃の少女マンガのタイトル/作家名を教えてください

当時コミックス(何巻か出ていた)になったものを読んだところ、最終回(か、後日談)が小説で掲載されていました。
何故そのようになったのか、理由も書かれていたと思うのですが(体調が悪かった等)、今となってはうろ覚えです。
最近この作品を読み返したいと思ったのですが、『マンガの最終回が小説だった』という印象が強く、内容が思い出せません。
当時、なかよし・りぼんを読んでいましたが、それらに連載されていたものではないことは確かです。
ちゃおだった気がするのですが…。
どなたか、心当たりのある作品はありませんか?

Aベストアンサー

私はちゃおしか買ってなかったので…
そのマンガはちゃおで連載されてました。
が…
その後、その漫画家さんをどこかで見かけることなく
漫画家さんとタイトルも忘れてしまいました…
たぶんスキージャンプ??ぽい話ではなかったですか??
私は結構気にいっていたマンガだったので、
最後無理やり小説で終わったのがショックだった記憶はあるんですが…

Qカッコイイ男の子が出てくる恋愛少女漫画

恋したくなるようなカッコイイ男の子が出てくる恋愛少女マンガを教えてください!

Aベストアンサー

ぇっと・・・私のオススメはですね。。。
少女コミック(以下少コミ)に載っていた『萌えカレ!!全7巻』は
どうでしょうか?主人公の切ない恋や、2人の異母兄弟(男)は
カナ~リカッコイイですよ!もぅ激ラブ状態になりましたw
お話も大人っぽいし、絵もすごく可愛らしいです。
一度検索してみてください。
(ちなみに、現在その先生は「うわさの翠くん!」というマンガを連載しています。コチラもカッコイイのわんさかいますよ。)

Q80年代前半頃の少女マンガなのですが、タイトルがわかりません

タイトル、作家さんの名前など教えていただけるとうれしいです。もしわからなくても、「私もそれ読んだよ!」というのでも歓迎です。

雑誌に掲載されていた一話完結のストーリーで、タイトルが『If ~もしも~』みたいな感じだったと思います。

記憶違いもあるかもしれませんが、覚えている内容は、高校を卒業した主人公の女の子が、当時好きだった男の子と再会するのですが(ここまでの設定や事情はかなり曖昧で不正確です)、男の子が「ホントは○○(主人公の女の子)のこと、好きだったんだぜ」(このセリフのコマだけはっきり覚えてるんですが、男の子が窓辺を背にしている逆光のシーンでした)みたいなことを言って女の子は有頂天になります。でも何かの事件(というほどのことではないでしょうけど)をきっかけに「好きだった」という言葉が過去形だということに気付いて、女の子は自分が勝手に調子に乗って嬉しがってただけだ、と思います。でも結局男の子は今もその女の子のことが好き、とわかってメデタシメデタシ……みたいな話でした。ちょっと気を回しすぎる(考えすぎる)女の子、というのが、当時としてはあんまりないテーマで印象に残っています。

話の中で、女の子が単語帳か何かをめくって「if……もしも。if、もしも……if、if、if……」みたいに呟くシーンがあったように思うので、もしかすると中学を卒業した高校生か、大学受験の浪人生の設定かもしれません。

当時、私が読んでいた雑誌は、りぼん・花とゆめ・ひとみ、がメインでしたが、もしかすると別冊マーガレットあたりかもしれません。

シリアス過ぎずトボケ過ぎず、どことなくアンニュイな作風で、絵は誰の描くものに似ているというのはわかりませんが写実的な感じではなかったと思います。

以上で、何かしら心当たりのある方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

タイトル、作家さんの名前など教えていただけるとうれしいです。もしわからなくても、「私もそれ読んだよ!」というのでも歓迎です。

雑誌に掲載されていた一話完結のストーリーで、タイトルが『If ~もしも~』みたいな感じだったと思います。

記憶違いもあるかもしれませんが、覚えている内容は、高校を卒業した主人公の女の子が、当時好きだった男の子と再会するのですが(ここまでの設定や事情はかなり曖昧で不正確です)、男の子が「ホントは○○(主人公の女の子)のこと、好きだったんだぜ」(このセリフの...続きを読む

Aベストアンサー

高杉菜穂子さんの「If~もしも~」ですね。
なかよしに掲載された、彼女のデビュー作です。私も雑誌で読んだ記憶があります。

>でも何かの事件(というほどのことではないでしょうけど)をきっかけに「好きだった」という言葉が過去形だということに気付いて
その男の子が今の彼女に「初恋の人に会ったけど、今は君が一番~」みたいなことを言っているところを、主人公の女の子は目撃してしまったのです。

>でも結局男の子は今もその女の子のことが好き、とわかってメデタシメデタシ……みたいな話でした。
ここは違います。そもそも主人公の女の子が当時好きだった男の子(Aとします)に告白出来なかったのは、彼女に思いを寄せる年下の男の子(Bとします)が邪魔をしたからだったのです。
Bは主人公が中学卒業後も彼女に付きまとい、二人は友人として関係が続いていました。ラストは、主人公の女の子がBの気持ちとAにとって自分が過去の存在であることを知り、Bの元へ行く・・・というものでした。

>話の中で、女の子が単語帳か何かをめくって「if……もしも。if、もしも……if、if、if……」みたいに呟くシーンがあったように思うので、もしかすると中学を卒業した高校生か、大学受験の浪人生の設定かもしれません。
B(年下の男の子)が受験生で、主人公と同じ高校に入るべく主人公に勉強を教わっていたのです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/7363/nakayosi/nakayosi9.html

高杉菜穂子さんの「If~もしも~」ですね。
なかよしに掲載された、彼女のデビュー作です。私も雑誌で読んだ記憶があります。

>でも何かの事件(というほどのことではないでしょうけど)をきっかけに「好きだった」という言葉が過去形だということに気付いて
その男の子が今の彼女に「初恋の人に会ったけど、今は君が一番~」みたいなことを言っているところを、主人公の女の子は目撃してしまったのです。

>でも結局男の子は今もその女の子のことが好き、とわかってメデタシメデタシ……みたいな話でした...続きを読む

Q小学生向けの少女漫画雑誌

小学校6年生になる娘が居ます。

マンガが好きで、ここ何年も「ちゃお」を買ってたのですが、ちょっと子供っぽいと感じるようになりそろそろ卒業したい様子…。
「次はどんな本が良いのかなぁ」と相談されたのですが、昨今の少女マンガ事情が分かりません。

私が小学校高学年のときには「りぼん」を買ってた記憶があるのですが、現在の「りぼん」は対象読者は幾つぐらいの子を想定しているのでしょうか?
「マーガレット」はもう少し大きい子向けでしょうか?月二回発行なのでお小遣いもかさむ気がします。

あまりませた感じの子ではなく、マンガは描くのも大好きというタイプです。
まだまだ付録も欲しい年頃かも知れません。

お勧めの少女マンガ誌を教えて下さい。

Aベストアンサー

ちゃおが子供っぽいならりぼんはダメでしょう。
低 りぼん→なかよし→ちゃお 高 だと思います。
私は小4~中学生はプリンセスを読んでいました。
それまではりぼん・なかよしを読んでいたのですが、プリンセスを読み始めてからりぼんなかよしが子供っぽくてつまらないと感じるようになり、プリンセスと花ゆめを読んでいました。
プリンセスには付録はないと思いますが。
付録がないのもまた魅力だったので(笑)
プリンセスはファンタジー作品が多いです。
そういうのが好きなら良いかもです。

マーガレットの対象年齢はそんなに高くないと思いますが、人気作品が少なく知名度も低いので私は2~3回読んでやめてしまいました。

Q昭和40年~50年頃の少女マンガタイトルがわかりません

昭和40年~50年頃の少女マンガのタイトルがわかりません。
年代はたぶんこの前後だった気がするだけで、確かではありません。
漫画雑誌ではなく単行本で読みました。
出版社も不明です。
●主人公=同級生二人の少女 
●メインの一人はストレートヘアを三編みやポニーテール、おてんば系。実家がケーキ屋
●片方の一人はもじゃもじゃヘア、カバーオールのジーパン(昔の鶴瓶さんやパティ&ジミー系)、おとなしいが歌がすごく上手い。実家がラーメン屋
●ストーリーの一部=この二人がペアで歌のコンテストに出場。
西城秀樹、アグネスチャン、桜田順子など芸能人と友達。実家のお店に芸能人がお忍びで遊びに来てくれる。
以上が記憶のすべてです。実家の職業にも記憶違いがあるかもしれません。
頼りない質問で恐縮ですが、ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

『なかよし』に掲載された、峡塚のんさんの「あいLOVEポピーちゃん」だと思います。
私も好きなマンガだったので、懐かしくなって検索したら、詳しい内容が載っていたので参考URLを記しておきます。

小さいけれど、単行本の表紙はここで見ることが出来ます
http://www.book-land.co.jp/cgi-bin/list.cgi?ctg_id=lb_02
注)ここでは 作者名が加津綾子(原作者)となっています。

参考URL:http://20060120.jugem.jp/?cid=133


人気Q&Aランキング