みなさん、はじめまして。
 薬学部に興味を持っているのですが、薬学部で行われている動物実験ってどんなことをやるのでしょうか。
 動物実験の是非ではなく、具体的にどんな実験・実習が行われるのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。お願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

rei00 です。

補足拝見しました。中々難しい質問ですね。

 そうですね。薬学部ってどんな所か分かり難いかも知れませんね。簡単に言うと,「薬」と呼ばれる化学物質について研究,教育している所です。ですから,物質ということでは高校の「化学」の延長になります。また,「薬」は当然人が対象ですから,その意味で「生物」の延長の部分もあります。さらに,それらの現象を解明するうえで用いる手法には物理的手法もありますから,「物理」の延長と言った部分もあります。具体的には回答 NO.#2 で紹介した各大学のシラバスや講座照会等を御覧下さい。

 ところで,薬学会のペ-ジ(参考 URL)は御覧いただいたでしょうか。ここの「薬学への招待」を御覧いただくと「薬学」がどんな学問であるか多少はご理解いただけるかと思います。また,同じペ-ジに「全国薬系大学オープンキャンパス一覧」というものがあります。ここを覗いていただくと,各大学のオ-プンキャンパス(簡単に言うと大学見学会,説明会,一日体験入学です)の予定があります。今のっているのは昨年の分だと思いますが,同じ様な時期に今年も開催されると思いますので,お近くのものに参加してみて下さい。大学の先生や学生さんから色々な話が聞けると思います。

 で,これらを御覧になって,高校の理系の先生方の話を聞かれると気付かれるかも知れませんが,薬学部も理学部や工学部も,実際にやっている個々の内容はあまり違いません。大きく異なるのは「薬」を常に意識しているかどうかだと言えます。

 それと,私が学生時分に言われて今も頭に残っている事に,「ラジオアイソト-プ」の講義で言われた次のものがあります(うろ覚えですが,大きくは違っていないと思います)。
「ラジオアイソト-プ」の講義は,理学部でも工学部でもどこでも行われている。ただ,それらの講義と薬学部の講義で大きく異なるのは次の点である。理学部の講義では,理論的に話をするため,どちらかというとデメリットが強調される。一方,工学部ではその利用法に重点が置かれるため,メリットが強調される。「ラジオアイソト-プ」はメリットもデメリットも両方ともあるものであり,そのバランスを考える事が重要であり,その点を強調した講義は薬学部独自のものである。また,同じ事は他の「薬」にも言えて,薬学を学んだものは常に「薬」の患者さんにとってのメリットとデメリットを天秤にかけて,判断をしなければならない。

 Demian さんも頑張って下さい。ひよっとすると,私の後輩か弟子になるかも知れないんですね・・・。

参考URL:http://www.pharm.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rei00さん、たびたびのご回答 ありがとうございます。

 ご回答を拝見して なるほど、と思ったのは 薬も化学物質のひとつだというところです。そうとらえると、生物学的なことはもちろん、物理や化学的なことも大事になってくるわけですね。化学物質というと、ダイオキシンとか環境ホルモンとかの毒々しいイメージが強かったので、目から鱗が落ちる思いがしました。化学物質も、諸刃の剣というところでしょうか。
 
 また、ご回答後半の「薬学を学ぶものは、常に「薬」の患者さんに対するメリット、デメリットを考えなくてはならない。」という言葉には、薬学に携わる人間の 責任の重さを考えさせられました。薬学って、なかなか奥が深い学問のようですね。

 ご丁寧な回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/22 18:59

ペ-パ-薬剤師で天然物化学研究者の rei00 です。



ペ-パ-薬剤師ですので,当然,薬学部出身。したがって,「どんな実験・実習が行われるのか、ご存知の方」です。ですが,御質問の内容はチョット広すぎてどこまで回答してよいやら迷います。

薬学会のペ-ジに各薬系大学へのリンク(参考 URL)があります。こちらから各大学のペ-ジへ行くと幾つかの大学でシラバスを公開しています。この中の「実験」とか「実習」などの所を覗いてみて下さい。

その上で,もう少し絞った形の質問をしていただければ,具体的な回答も集まるかと思います。

参考URL:http://www.pharm.or.jp/link/college.html

この回答への補足

rei00さん、ご回答ありがとうございます。
 実は、薬学部への進学を考えているのですが、実際に薬学部がどんなところなのか、どんな教育がおこなわれるのか、なかなかそのイメージがつかみにくく困っています。高校の理系の先生方は たいてい理学部や工学部出身で薬学系にはあまり詳しくなく、また身近に薬剤師の方もいらっしゃいません。薬学が高校の生物学の延長線上にあるとも考えにくいですし・・・。
 そこで、新たに薬学部を目指す人への 薬学部のアウトライン的なことや、最低限これだけは知っておいてほしい、覚悟しておいてほしい ということがあるようでしたら、是非お聞きしたいのですが・・・。よろしくお願いします

補足日時:2001/02/20 20:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 薬学会のHP、さっそく拝見してみました。薬学の多彩な側面を知ることができ、とても勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/20 20:19

いろいろですよ。


解剖(マウス、ラット)から始まって
クスリの効き方を経時的にデータとっていったり
普通はそこまでですが、
4年次になって、専門(ゼミ)によってはもっといろんなことをします。
あたしはマウスの肝臓と血液を集めてたし
友達はラットの大腿骨でしたね。
(もちろん、コレクションしてるわけじゃなくて、データをとって
 いくために必要なのですが)
専門によっては試験管の中の世界だけのところもあるし
薬学だからって必ず動物をさわらなきゃいけないってことはないです。
(最低1回は扱うでしょうけど。薬理学とかで)
ただ、動物を扱うゼミで大変なのは、動物の世話ですね。
夏休みなんかもちろんありませんし
噛むしオシッコひっかけられるし(あ、やな思い出....)

でも、今またやれっていわれたら、多分できませんね。
学生のときも、初めてマウスの息の根を止めたときは涙が止まりませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
 想像していたのより、意外と大変そうで驚きました。動物の世話までするんですね。小屋の掃除とかもやるのかな。
 経験者でいらっしゃるyoyoyoさんのお話、大変参考になりました。

お礼日時:2001/02/16 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬学部

現在高校3年生で、薬学部に進学しようと考えているのですが、
先日面談で「男子で薬学部に行く奴は結構医学部に転部する」と言われました。(ちなみに自分は男です)
何やら薬学部は男が居ずらい雰囲気があるとか…。
薬学部の方(特に国公立)がいらっしゃいましたら教えて欲しいです。
あと、薬学部は一番忙しい学部だと言われるんですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。国立大学の薬学生です。ちなみにウチの学年は35:49だったはず。男女比。
「医学部へ転部」というのは僕の周辺では聞かないです。いてもごくわずかかと。薬剤師や研究者が多いですね。臨床系(より病院に近い)に進む人もいますし。男だからどう、ってのはないです。
薬学部は学ぶ量は多いと思います。また、学ぼうと思えば思うほど多くなりますし。物理化学からゲノムまでやりますしね。幅広い。ただ、忙しいのは3年生や4年生ならどこも…。理系の宿命です。やりがいはあります。間違いなく。

 6年生になるというのは薬剤師国家試験受験資格が6年間で与えられるようになるというもの。つまり…今の4年生の状態じゃキツイということですね…。ちなみに僕の大学は4年コースとの並立制になるとか。ちなみに4年コースに行ったあと薬剤師資格を取りたけりゃ病院実習の関係で7年かかるらしい。今入ればお得かも…。

結論。薬学部、オススメです。

Q生命倫理という科目について 薬学部、薬剤師の方に質問です 自分は今薬学部1年生なんですが、生命倫理と

生命倫理という科目について

薬学部、薬剤師の方に質問です
自分は今薬学部1年生なんですが、生命倫理という科目が選択科目で選択するか迷っています。
生命倫理の教授が生命倫理は少し前まで必修科目だったとおっしゃってたのですが正直これから国家試験に向けて生命倫理という科目は必要でしょうか?

Aベストアンサー

生命倫理ですが、名大女子の薬物事件TVでも報道なので、生命倫理は、必要ですね。

Q薬学部って…

薬学部志望の高校1年生です。
はっきり言って、薬学部が、大学の中で何をやっているのかがわかりません。 クスリの作り方?それとも実験?
卒業して(薬剤師の資格取って)例えばどんな会社で働けるんでしょうか? 資生堂とか…??
私は、香水とか作りたいと思っているのですが、それも薬学部ですか? 化粧品は??
とにかく、何か知っている方、薬学部志望の方、薬学部剤部生の方、卒業生の方、教えて下さい。
お願いします!

Aベストアンサー

薬学部の6年生導入について一部誤解があるようですので。

今の高校2年生から6年制が「併設」されます。
6年制のコースがは臨床薬学中心になり、約半年間の臨床実習がカリキュラムに入ってきます。薬剤師受験資格はこのコースでなければ得られません。
薬剤師(6年制)は、病院薬剤師、調剤薬局、ドラッグストアー、臨床薬学の研究者等)が主な就職先です。現在のところ需要は大きいようです。ただ、薬学部が多く新設されていますので供給過多になると予測されています。実力の世界になるということです。


4年生のコースもあるのです。こちらの方は、創薬研究を想定したコースです。大学院進学を前提したコースで前期過程を加え4+2と関係者では表現しています。もちろん4年生でも卒業できます。4年卒でも4+2でも薬剤師の受験資格はありません。ただし、4+2の場合、その後臨床実習を経験すれば受験資格が得られるよう経過措置があります。
4+2の場合、製薬会社を中心に食品、化粧品会社の研究職が主な就職先でしょう。ただ、採用は少ないので一定のレベル以上大学でないと厳しいでしょう。

4年生で卒業することも可能ですが研究者でなく、薬剤師の受験資格もないことになります。これはある意味では中途半端ですが、製薬会社のMR(医薬品情報担当者)の就職は有利でしょう。ただ営業的色彩も強いので自分に向いているかを考えておく必要があります。

両コースの配分が大学によって違います。東大をはじめとする旧帝大系は4+2中心、私立は6年中心ですが、大学に任されており、まだ混沌としています。

従来(来年の受験まで)は薬学部に入学して、じゅっくり考えることができたのですが、今の高校2年生から薬剤師になりたいのか、研究をやりたいのかを考えておく必要があります。

薬学部の6年生導入について一部誤解があるようですので。

今の高校2年生から6年制が「併設」されます。
6年制のコースがは臨床薬学中心になり、約半年間の臨床実習がカリキュラムに入ってきます。薬剤師受験資格はこのコースでなければ得られません。
薬剤師(6年制)は、病院薬剤師、調剤薬局、ドラッグストアー、臨床薬学の研究者等)が主な就職先です。現在のところ需要は大きいようです。ただ、薬学部が多く新設されていますので供給過多になると予測されています。実力の世界になるということです...続きを読む

Q質問です 薬学部志望です。薬は主に人に使うから生物という科目は大事だと思ってるのですが、薬学部の入試

質問です



薬学部志望です。薬は主に人に使うから生物という科目は大事だと思ってるのですが、薬学部の入試科目をみると化学のみ、または化学物理が多いです。無知なので薬学における物理の重要性が分かりません。詳しい方教えてくださると助かります!

Aベストアンサー

http://www.rikejo.jp/sp/faq/info/index/thread_id/192

Q私立薬学部と国公立大の学部

私は高3で、私立大学の薬学部(6年制)を受験しようとしています。国公立の薬学部についても考えているのですが、定員の人数や学力について考えると、少し難しいかなというふうに思っています。
そこでなのですが、国公立大の薬学部以外の学部で、私立の薬学部を受験する人が併願するとしたらどのような学部でしょうか?やはりDNAなどについて学べる理学部や農学部でしょうか?
また、現在はまだ4年制の薬学部に行ってもその後大学院(?)に2年間通えば薬剤師国家試験の受験資格が得られると聞いたのですが、4年制の薬学部以外の学部で、そのようにして薬剤師国家試験の受験資格が得られる学部はありますか?

Aベストアンサー

現役の薬学部生です。

>現在はまだ4年制の薬学部に行ってもその後大学院(?)に2年間通えば薬剤師国家試験の受験資格が得られると聞いたのですが

以前、教務課の先生から聞いたことがありますが、4年制に進んで、大学院に2年通っても薬剤師国家試験の受験資格はもらえないそうです。どのようにしてもらえるようになるかといいますと、
4年制を卒業し、修士課程を修了し、6年制の課程で5年生、6年生で勉強する内容(これは実習などです。)を勉強し、最後に厚生労働大臣から受験許可証?をもらってはじめて薬剤師国家試験の受験資格が与えられます。
だから先生曰く、4年制に進んだ場合は薬剤師国家試験を受験することはかなり大変(ほぼ無理?)だそうです。薬剤師になりたいのでしたらやはり6年制に進んだ方がいいですよ。

Q将来薬学の研究職に付きたいと考えています。 大学は国立の薬学部でないと厳しいでしょうか? 第一志望は

将来薬学の研究職に付きたいと考えています。
大学は国立の薬学部でないと厳しいでしょうか?

第一志望は慶應薬学部
第二志望は東京理科大学なのですがこのふたつの大学では薬の研究につくのは難しいですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
まぁまぁ特に薬学にこだわらずとも理系(化学・生物系)であれば研究職に就くことは不可能であありません。
国公立系及び私学上位校で院卒の方がよいでしょう。
薬剤師免許がいらないなら薬学部でも6年制ではなく4年制(設定している大学なら)を選択してもよいでしょう(実際東大生はこのパターンの方が多かったりします)。
卒論や大学院での指導教官(教授)の人脈が広いと、いつの間にか企業の採用担当さんがあなたを採用しに来てくれることもあるかもしれません。
さらにあなたが優秀であれば、そのまま大学に残れる可能性もあるでしょう。

理科大と慶応薬学部・・・
慶応といっても、つい7-8年前までは共立薬科大という単科大だったものを、慶応が吸収した結果、名前で偏差値が上昇しているだけとも言えます。薬学部としての実力は、理科大のほうに軍配が上がる(と、私は思います)が、しいて言えば慶応は臨床系に強く、理科大は研究向きだと思いますね。
その二つなら理科大をお勧めします。

Q薬学部か、または工学部か

高3男です。進路で悩んでいます。
「薬学部」、「工学部」、まだ合格していませんが、どちらの道に進めばいいか・・・。

僕は「工学部」に行きたいです。工学部は大学でやりがいのある勉強・研究ができると思ったからです。さらに、薬学部に比べてやりたいこともできるからです。

親は「薬学部」に行かせたいようです。将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。


・・・親の言うことはよくわかります。一生を考えれば薬学部かもしれません。薬学部は噂では大変。
でも一生を考えれば工学部を諦めて薬学部・・・実際どうなんでしょうか?


どうか皆さんのお話を心から待っております。

Aベストアンサー

大学病院に籍を置く薬剤師です。

>将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。
残念ながら、親御さんの認識は甘いようです。
国の医療費抑制政策のため、病院薬剤師は減らされ、薬局は過当競争、ドラッグストアは過重労働と良い事なしです。製薬会社に就職できれば、御の字ですが、海外資本に買収されたら将来は不明です。
間違いないように言っておきますが、薬学も実力主義です。「専門家」になれば生き残れますが、その他大勢の一人ではダメです。

下記に、東京大学薬学部の松木教授のHPをリンクします。
そこから「高校生諸君!それでもあなたは六年制の薬学部に入りたいですか?」を読んでみてください。その中にこんなくだりがあります。

-----以下引用-----
『高校三年生に理解してもらうのは難しいかも知れませんが、現実を知らずに安易に薬学部に進めば、将来後悔することは必至です。遅くとも六年制の最初の卒業者が誕生する平成24年までには世間に広く問題点が知れ渡ります。なぜならば、「六年制の薬学部で学んだのに薬剤師としての就職先がない」ことが明白になるのですから。薬学部に興味がある高校生や進路指導に当たる高校の先生に是非読んでもらいたくてこの解説を書きました。一人でも多くの人に読んでもらえれば幸いです。』
-----引用ここまで-----

安定どころか、薬剤師としての就職先がないとは・・・。薬剤師免許に関係ない職に就くなら、工学部卒でも変わりないですね。
だからといって工学部の方がましかどうかは分かりません。どちらにしろその道の専門家になるか、人のやらないことをやって第一人者になるか、その他大勢で一生過ごすかは本人次第ですから。

研究者志望なら覚悟を決めてください。工学だろうが、薬学だろうが、分野を問わず、不安定です。
同僚の薬剤師は研究関連の非常勤職員なので、副業に薬局で薬剤師をしています。(要はパートタイムで食えないから、アルバイトしてるってこと。それはそれで知識にも経験にもなりますが・・・)そもそも研究者は不安定承知ですから特殊なケースですけどね。

確かに薬剤師免許があればホームレスや生活保護になることは(多分)ありませんし、フリーターよりはよほどましです。しかし調剤では、年収は(50歳代で)多くても800万円以下です。製薬会社なら1.5倍くらいにはなりますが、30歳代前半で1000万円以上のテレビ局や銀行とは大違いです。

参考URL:http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~matsuki/index.html

大学病院に籍を置く薬剤師です。

>将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。
残念ながら、親御さんの認識は甘いようです。
国の医療費抑制政策のため、病院薬剤師は減らされ、薬局は過当競争、ドラッグストアは過重労働と良い事なしです。製薬会社に就職できれば、御の字ですが、海外資本に買収されたら将来は不明です。
間違いないように言っておきますが、薬学も実力主義です。「専門家」になれば生き残れますが、その他大勢の一人ではダメです。

下記に、東京大学薬学部の松木教授の...続きを読む

Q私立薬学部薬学科の志望理由

私は11月にある私立薬学部の公募推薦入試を受験しようとしている者です。試験には筆記、面接、志望理由書があります。私は収入や職の安定面から薬剤師を目指しており、面接時の「薬剤師を志望する理由」の質問にまともに答えられる理由がありません。また、家族が大きな病気になったこともなく、薬剤師を間近に見るのは現在自分が定期的に通っている小さな病院ぐらいです。面接時にはどのようなことを答えればいいのでしょうか。よろしければみなさんの力を貸してください。

Aベストアンサー

>私は収入や職の安定面から薬剤師を目指しており
はいはい、私立薬学部を志望する人、特に女性の本音でしょう。
結婚して子供が出来ても安定して就職出来るとか。

それならなぜ医師を目指さないの?医師の方が良いよ。
まあ、医学部は偏差値的に無理だし、私立医科大だと
学費高すぎ、薬学なら何とかなる、しゃーなしって
言うのも本心でしょう。

まあ、私立薬学部薬学科の入試面接担当教授も
本音は十分わかってますよ。

まあ、本音を言わないのが面接、大人のすること。
医薬分業がすすんできている。
薬の相互作用、副作用も問題となってきている。
医師と言えども用法、用量を間違うこともあるし
それをチェックすることで患者さんの健康や生命を守る
そう言う仕事をする薬剤医師にあこがれたと言うような
事柄に自分の意見、枝葉を付けて話したらどうですか?

Q薬学部について☆

私は現在高校2年です。
薬学部目指しています!そこで質問なんですけど、薬学部に通っている人
もしくは卒業した人 大学の薬学部ではどんな事をするのですか??
授業内容とか教えてください。
それと高校の間にこれ(勉強の事とか)をしとかないと薬学行って困るよ~って事があったら教えてください!!

Aベストアンサー

私立と国公立とでは受験科目が異なりますが、最低限、英語、数学、理科(化学、生物、物理)は必要となります。
特に化学が嫌いだと話になりません。
大学の授業は1年生で生理学、解剖学、有機化学、無機化学、分析化学、生物学、微生物学をはじめとする専門まではいかないが基礎(でもないかも)的な科目と、一般教養として、英語、ドイツ語、数学、その他法学、哲学などの選択教科を履修します。
2年生になると一般教養以外の科目がレベルアップし、薬物植物、物理化学なども登場してきます。
私達の時は3年で進路が分かれ、薬学科、衛生薬学科、製造薬学科となり、ここからは学科により科目がわかれました。
ただし、薬理学、衛生学(公衆衛生を含む)、製剤学、薬事関係法規は共通でした。(国家試験にでるので)
あと、授業の半分は実習でした。これが以外と大変で単位ごとに試験があり、これにパスしないと進級できません。
当然卒業試験に合格しなければ、卒業もできませんし、国家試験も受けられません。
とにかく科目はバラエティに富んでいます。
それだけ大変なのです。

Q薬学部と農学部

最近、教えてgooで質問した高校3年生です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3357216.html
薬学部に行くかどうか迷っています。

色々考えたのですが、
岐阜大学や福井県立大学など農学部に行き、
大学院へ行き、製薬研究開発職を目指す。

名城大学薬学部に行き、薬剤師免許を取り、
大学院へ行き、研究開発職を目指す。

名城大学薬学部に行き、薬剤師になって、
病院、薬局などで働く。


国公立の農学部に行き大学院へ行くのは、費用が1番かからない。
でも、研究開発職に就くのは非常に難関だと言うことで心配です。

名城大学薬学部に行って、大学院へ行く場合は、薬剤師免許を取るので
研究開発職がダメだった場合、安心である。しかし、莫大な費用がかかる。

名城大学薬学部に行き、薬剤師になって、病院、薬局などで働く場合は、薬剤師の過剰増加など心配です。


どうするべきでしょうか?
自分で考えるべきなのですが、心配なことが多すぎるので大学生の方や専門の方の意見をいただきたいです。

まとまりのない文章ですが、宜しくお願いします。

最近、教えてgooで質問した高校3年生です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3357216.html
薬学部に行くかどうか迷っています。

色々考えたのですが、
岐阜大学や福井県立大学など農学部に行き、
大学院へ行き、製薬研究開発職を目指す。

名城大学薬学部に行き、薬剤師免許を取り、
大学院へ行き、研究開発職を目指す。

名城大学薬学部に行き、薬剤師になって、
病院、薬局などで働く。


国公立の農学部に行き大学院へ行くのは、費用が1番かからない。
でも、研究開発職に就くのは非常に難関だと...続きを読む

Aベストアンサー

 yu-ki111さん こんばんは

 前の質問で回答した者です。

 今回の質問を読んで将来何になりたいかを悩まれていると思いました。今回の質問内容から言える事は 私同様に薬剤師になるか・薬剤師なんてどうでも良いと考えるかどうかだと思います。その点はyu-ki111自身でよく考えたら良いと思います。

 皆さんは「薬の研究開発なら薬学部」と言われていますが、それはうそと言える位に製薬会社では色々な学部卒の方が研究者として働いています。日本では昔から味噌・醤油・お酒の醸造と言う微生物を使った製造分野が有り、その分野の研究では農学が優れています。そう言う優れた微生物を使う製造分野の発展系として、現代のバイオテクノジーで多くの抗生物質は微生物を使って製造されています。この微生物を使った化合物の合成と言う分野はこれから発展が期待されている分野の1つです。この分野で使う微生物の知識は、薬学で学ぶ知識では足らない位に農学の専門的知識には敵わないんです。と言う事を考えると、農学部の大学院卒から製薬会社の研究開発職に就職するのも期待できる分野です。
 薬学で学ぶ内容は、人体に化合物を与えた時にどうなるかと言う事を中心にして、衛生学・農学(微生物学)・分析化学・有機化学等の裾野を幅広く学ぶ学問です。したがって薬学出身者であっても、農学部で微生物学を専門に学んだ方にはどう考えても敵いません。と言う事は製薬企業も解っていますから、微生物を使って薬品を開発する事を考えている企業では、医薬品の開発と言えども薬学出身者より農学出身者を重要視する訳です。と言う事を考えると、当初に研究開発職に就くために農学部に進学する方法も有りだと私は考えます。
 又私の進学した修士の研究室(有機合成化学の研究室です)では同期に理学部化学科で有機合成化学を学んで来られた方が居て、彼は博士課程まで進学して製薬会社に研究職で就職しました。そう言う例も有りますから、何も薬学部に進学しなければ薬学部の大学院に進学出来ない訳ではありません。 今の薬学部は6年制導入に伴って、昔からの私大薬学部=薬剤師になる為の学校・国公立大学(主に旧帝大)=研究者養成の為の学校と言う棲み分けが薄れて来て、薬剤師になる為の教育に重点を置く傾向になっています。ただし東大・京大等の旧帝大はそれでも研究者教育に重点を置いていますけど・・・。ですから 薬学部に進学して研究者になれないとは一言も言いませんが、私の頃よりなり難い時代になって来たようです。旧帝大に進学出来れば、話は変わりますけど・・・。

 以上の事を考えると、まずyu-ki111さんが考えなければならない事は、薬剤師にどれだけの拘りが有るかどうかだと思います。私の場合は薬局開局が目的で薬剤師になる為の薬科大学進学ですから、高校時代は薬科大学以外は考えませんでした。大学に入って有機化学が面白くなって一時横道にそれて修士まで進学しましたが、結果としては薬剤師の資格を活かして薬局を開局した訳です。yu-ki111さんの場合はどうですか???薬剤師の資格を活かして病院・薬局で働きたいのか、それとも薬科大学に進学するのはある意味方法であって研究開発職に就きたいのか。それによって進む道が違って来ると思います。前者の場合は、薬科大学以外考えられません。後者の場合薬科大学でなくても、農学部でも理学部化学科→薬科大学の大学院進学という方法も考えられるわけです。と言う事で考えられたらどうでしょうか???

 薬剤師になった場合ですが、薬科大学が6年制になった関係で私が薬剤師になった頃と比べて進学者が減り言うほど薬剤師の数は増えません。そして薬剤師の半数は「資格を箪笥にしまった人」と言われる結婚して専業主婦をしている薬剤師ですから、就職先に拘らなければ今度も当面は就職に困らないでしょうね。
 ただし約2年後には「登録販売者」の資格が出来ます。この「登録販売者」一般医薬品のうち作用の弱い物(別な言い方をしたら副作用の少ない物)を販売出来る資格です。この資格は薬科大学卒者でなくても誰でも受ける事が出来る資格になります。この資格が出来る事に伴って、給料の高い薬剤師はドラックストアーで雇われ難くなると思います。そう言う意味ではドラッグストアーへの就職は減るでしょうけど、病院や薬局への就職は当面大丈夫だと思います。

 色々書きましたが、まずは薬剤師の資格をどう考えるか考えて下さいね。何かの参考になれば幸いです。

 yu-ki111さん こんばんは

 前の質問で回答した者です。

 今回の質問を読んで将来何になりたいかを悩まれていると思いました。今回の質問内容から言える事は 私同様に薬剤師になるか・薬剤師なんてどうでも良いと考えるかどうかだと思います。その点はyu-ki111自身でよく考えたら良いと思います。

 皆さんは「薬の研究開発なら薬学部」と言われていますが、それはうそと言える位に製薬会社では色々な学部卒の方が研究者として働いています。日本では昔から味噌・醤油・お酒の醸造と言う微生物を使...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報