出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。 
私は、関西私大に通う大学1年生です。
将来公務員になろうと今、少しずつですが、情報を集め、勉強しています。質問なんですが、私は将来地元である中・四国地方での就職を希望しています。やはり、公務員試験などでは、中・四国地方での国公立が強いんでしょうか? 就職実績などをみても、かなり高く見えるのですが…  だから、1・2年はこっちで勉強をがんばり、3年から中・四国の国公立への編入試験を考えています。。。 アドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 abantyさん こんばんは



 「公務員になった後低学歴だとバカにされて出世出来ない」と言う言葉は、公務員になってから言って下さい。公務員になれるかどうかすら解らない現状では、まず公務員になる事が第一の目標であって、バカにされるかどうかや出世できるかどうかは二の次で当面どうでも良い事です。そう思いませんか???そう言う事を考える暇が有ったら、公務員試験を突破して公務員になる事為の事を考えたら良いと思いますよ。
 それと「低学歴だとバカにされて出世出来ない」と考えている人は、どんな職業に就いてもバカにされて出世できないと思います。他人にバカにされない又はきちんと出世すると言う事は、例えば大学や病院等学閥が色濃く出ている世界では本人がどんなに努力しても無理な場合も有りますけど、多くの職業では公務員を含めて、就職後の努力次第で勝ち得るものです。
 しかし世の中には「自分が一番で自分が卒業した大学が一番」と考えている方もいます。例えば東大や京大・私大で言えば早稲田や慶応等受験がトップクラスの難関校を卒業した方では、産近甲龍レベルの大学卒者をバカにする方は確かにいます。そう言う方は、気にしないでバカにさせておけば良いんです。開設したばかりの歴史が浅く誰も知らない様な大学と違って、このまま進級して卒業しようとしている産近甲龍は、どこも歴史が有って良い大学だと私は思います。そう言う大学を卒業出来る訳ですから、自信を持たれたらどうでしょうか???

 ではどんな内容の一般教養の試験が出題されるかですけど、国語も数学も理科も法律を含めた社会も出題されます。平たく言えば、高校時代の3年間で学ぶ内容から出題されると解釈すると解り易いかと思います。大き目の本屋さんに行けば、公務員試験云々と言う本が何冊も出版されていますから、1度将来受けるだろう試験の解説書を読まれると良いでしょうね。公務員にとっては法律的内容は知っていて当たり前の事らしく、法律の問題が結構難しかった記憶が有ります。私は元々理系で特に化学を勉強した者ですから、化学や数学の問題は難しく感じませんでした。そう言う問題が出題されますから、そう言う出題に合わせた勉強をしないとならない事になります。

 以上何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

 abantyさん こんばんは



 今は独立行政法人になりましたから別扱いになるのですけど、国公立大学の教師(教授~助手まで含めて)が公務員だった時代を含めて国公立大学の教師と国公立病院の医師と言う特別ルートで就職が決まる職種を除いて全ての職種が公務員試験に合格しないと公務員になれません。この様な一般ルートで公務員になる場合は、なろうとする職種の公務員試験に公務員試験に合格するする事が最低条件で、その条件の中にはどこの大学を卒業したかなんてファクターは含まれていません。ですから、1~2年生が現在の大学に通い、3~4年生が就職先の国立大学に編入するなんて事を考える必要は全くありません。そう言う努力をする暇が有ったら、今から公務員試験の教養科目の為の勉強をすべきだと私は思います。

 将来どんな職種の公務員になろうと考えているか解りませんが、一般に公務員試験とは、教養科目と専門科目に大まかに分けられる試験を受ける事になります。公務員試験を受ける方は皆さんそれなりに勉強をされた方ですから、専門科目の試験はほぼ同じ位の成績を取るのだそうです。合否が決まるのは「一般教養」の試験と言われています。その位公務員試験を受ける方は「一般教養」の試験で一苦労するわけです。ちなみに東大合格者で、東大受験生時代から「目指せ 霞ヶ関の官僚」と言う方々は東大の合格が決まった当日から4年後の公務員試験の一般教養試験に向けての勉強を始めると言われています。そう言う勉強量豊富な方と同じ試験を受けて勉強量豊富な方より高得点をとらないとなれないのが公務員試験ですから、まずは1分・1秒を争ってでも公務員試験の一般教養試験の勉強を始めて下さい。

 関東圏を例にすれば、理系では東京理科大・文系では早稲田大学や慶応大学等一部の私立大学を除いて公務員試験の合格率は国公立大学の方が上だと思います。それは国公立大学(特に旧帝大)は研究者またはお役人や議員として国を動かす人材を育てる目的で設立された経緯があるため、公務員試験に対する講座が私大より完備している可能性が高いからなんです。

 ところで2年生終わった時点で他大学の編入を考えている様ですが、編入もそれなりの試験が有っての編入です。端に「私は編入したいです」と申し出れば編入出来るものではありません。と言う事を考えるとそれなりの編入試験向けの試験勉強をしないと編入出来ない事になります。将来本当に公務員になりたいなら、編入試験向けの勉強をする時間がもったいないです。ですから編入はお考えにならない方がいいでしょう。

 私の例で言えば、私は薬科大学卒なんですけど、4年生時に東京都消防局の化学職と埼玉県保健所の薬学職を受験しました。結果は不合格なんですけど、それでも専門科目の試験は合格レベルまで点数が取れている自信はあるのですかが教養科目はとても難しかったです。ちなみに公務員試験の教養科目向けの勉強は3年生になってから始めたのですが、私の勉強の仕方が悪かったのか元々時間が短かったのか解りませんが、もっと早くから始めておけば良かったと今更ながら悔やんでいます。と言う実例がありますから、編入は考えない方がいいでしょうね。

 以上をまとめると、編入を考える暇があったら公務員試験の教養科目の為の勉強を1分・1秒でも早く始める事だと私は考えます。

 以上何かの参考になれば幸いです。

この回答への補足

私は、今のところ、国家2種、地方上級を狙っています。私は、産近甲龍の大学に通っています。大学受験で悔しい思いをしたので、公務員試験に向けって一生懸命勉強して、合格したいと思っています。編入についてですが、もし、公務員になれたとしても、中では学歴主義があり、低学歴だとばかにされ、出世もできないと聞いたことがあるんで、、、編入しようかと悩んでいました。あと、一般教養というのは、SPI?というものを勉強していればいいのですか。今は、数的処理の勉強をしているのですが、難しいですね、、、 でも、毎日少しずつこなしていきたいと思っています。質問ばかりですみません。

補足日時:2008/06/24 23:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます。大変わかりやすく、とても参考になりました。sionn123さんのいうとおり、一刻もはやく教養科目の勉強をしていきたいとおもいます。

お礼日時:2008/06/25 00:02

こんにちは。


私は公務員試験にするか国家試験にするかで
迷った時期があって多少は調べているので知ってます。
質問者さんは文系で行政職希望ですよね?
親戚や、うちの大学OBに国IIや地方上級の合格者が結構いますが
公務員試験の合格に学歴(大学)の差別はなくて本人の実力のみです。
以前(今も?)は市町村レベルではいろいろ問題があったようですが・・・。
少なくとも国IIや地上なら安心して勉強に打ち込めばいいとおもいます。
実績はあくまで結果論であって前提(条件)ではありません。
大卒レベルの公務員試験自体がセンターレベルの教養試験(数的処理、判断推理、数学、英語、理科、社会、国語)と
専門試験(憲法、行政法、民法、経済原論etc)と科目数がやたら多くて幅広いので
センター5教科をクリアして数学もそこそこできる文系国公立大生は
必然的に試験で有利に働いた結果なのだとおもいます。
ただ、私大でも勉強(訓練)次第で十分クリアできるとおもうし
少なくとも関関同立レベルの学力があれば心配はいらないとおもいます。
県庁に勤める叔父に聞くと産近甲龍もいるといっていたので
結局はどこの大学だろうと本人の努力次第ということになりますね。
そんなことを言えば身も蓋もないだろうといわれるかもしれませんが・・・。
以上は国II、地上を受けることを前提で話しましたが
もし市町村の職員を目指しておられるのであれば
上記の専門試験はカットされ教養試験のみのケースもあります。
そういう場合は大抵、大卒、短大卒、高卒も区分けなく一括採用になるでしょう。
私なら大卒の県職員上級を第一志望に国II、国税を併願にして
最悪のケースは市町村狙いで受験するとおもいますが・・・。
しかし最低1年ぐらいは毎日10時間ぐらいの勉強量が必要でしょう。
だから編入など気にする必要はなくて今は時事に関心を持って新聞をきちんと読むぐらいでいいとおもいます。
2回の終わりぐらいから計画的に勉強を始めていけばいいでしょう。
面接や論文は差がつきにくいのでとにかく筆記で高得点を目指すのが大事だとおもいます。
私は迷った末に国家試験に決めて勉強を始めてますが
お互い将来の目標に向けて頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文の回答、本当にありがとうございました。自分にとって、とても役に立ちました。お互い、将来の夢にむかって、がんばりましょうね。

お礼日時:2008/06/24 23:51

どうか判りませんが、一つだけ言えそうなことは、中四国にはまともな私立大学がないということです。


関東ならMARCHから、関西なら関関同立から就職しそうな場合でも、中四国にそのレベルの大学は皆無ですので。
まともな私立大学がない大きな理由は人口です。
国立大学があれば人口からして間に合ってしまうわけです。
関東関西以外のMARCH関関同立レベルの大学は、福岡西南と愛知南山だけじゃないでしょうか。
札幌も仙台も広島も百万都市でしょうが、無いんです。百万人では足りないわけです。
福岡は九州全域+山口から人が集まってきそうな地域なので例外なのだと思っています。
そういう視点でもう一度統計を見直してみてください。
四国の統計は面白いかも知れません。
国立にしてもちょっと..ですので、本来地元志向であっても大学で外に出る人が多い地域かもしれません。(予備校からすでにってこともあるようですんで)
そこでどうなっているのか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かにtekcycleさんの言うとおりでとても納得しました。やはり、中・四国では、私立では、松山大学、広島修道といったあたりでしょうか。あとの大学はあまり聞きません。しかし、これらの大学でも、関関同立やmarchといったレベルには到底およいませんが… 

お礼日時:2008/06/21 23:07

 公務員試験についても、編入学についても、このカテゴリーその他でよく話題になります。

特に編入は多いです。過去の質問を見ることをお勧めします。ご存知とは思いますが、本サイトには検索機能もあります。

 公務員試験については、人事院のホームページをご覧になることをお勧めします(人事院の国家公務員採用ナビのURLをリンクします)。ご覧になっていただくと分かると思いますが、多くの場合1次試験は筆記試験、2次試験は面接で構成されます(公安職等で体力試験等が課される場合もある)。国公立が多いのは、受験戦争に勝ち抜いた頭の良い方が多いからでしょう。勉強することで、その不利は打開できます。競争試験ですので、順位が下位であれば1次試験に合格しません。

 編入試験については、志望校のホームページ等で調べることをお勧めします。多くの場合、何らかの情報が書いてあります。前年実施分の募集要項があるケースもあると思います。過去問題も多くの大学では入手可能です。郵送可の場合もそうでない場合もあると思います。なお、郵送料、過去問題の写しの発行やコピーに係る手数料は必要なケースが大半だと思います。入手してご覧になることをお勧めします。
 また編入の場合、多くの場合卒業が大変です。現在の大学で取得した単位の内、どのくらい認定されるかにも寄りますが、2年では卒業が難しい(たくさんの授業を履修する必要があり、卒業のためにはほとんど落とすことができない)ことも聞きます。大学・学部や個々のケースでも変わりますので、一概には言えるものではありませんが。

参考URL:http://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。リンク先などとても役に立ちました。あと、これからは自分でも過去の質問を見ることを心がけます。

お礼日時:2008/06/21 23:00

関係ないでしょ。


単に受験者数と学力の問題でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。わざわざありがとうございます。

お礼日時:2008/06/21 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング