【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

電気工事関係に詳しい方よろしくお願いします。

地上デジタルを受信したくて、地上アナログアンテナを地上デジタルアンテナに交換してもらいたいのですが
屋根に人が乗るのはあまり良くないと聞きました。
ちなみに屋根はカラーベストです。

アンテナの設置状況は ポールに設置してあります。
アンテナを交換するのには2階の屋根に登ることになります。
はしごも物置などが邪魔で無理だと思います。
屋根馬ではないので短時間で作業は済むと思いますが
みなさんのご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

台風 番号」に関するQ&A: 台風に番号・ナゼ?

A 回答 (6件)

UHFはアンテナが小さいのでアルミのベランダが有ればその柱に止めても可能。



強電界の場合ベランダに取り付けタイプも有ります。

この工事方法は新築の住宅で工事します:理由は工事の時プロは屋根を壊す事は無いと思いますが
カラス等の鳥がとまり糞をするので黴がはえ屋根材が破壊されます、瓦材でも汚れて汚いです。
http://my-hobby.s239.xrea.com/uhf/uhf.html
このURLは見て戴いたら破棄します。
http://jyu-denkou.com/tdeji/tdeji.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホームページのリンクまで貼って頂きありがとうございました。
ベランダはあります。
一度専門業者に相談します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/22 12:09

#5ですが一度はアナログアンテナ撤去で屋根に上がる事にに成ります、


又コロニアルは瓦より割れにくいですが、鳥のふんで一番破壊され易い
ですね、
自宅から梯子無理の場合は隣地のお方の敷地借りて梯子掛ければ良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

瓦より割れにくいのは安心しました。
二度もご回答頂きありがとうございます。

お礼日時:2008/06/22 12:13

家の敷地内にアンテナ専用のポールを地面に建てる方法も有りますよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね
今あるポールにこだわる事はないですよね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/22 12:06

確かに最近の屋根は材質がもろく、屋根に上がられて屋根材にヒビが入り雨漏りがした、という話は良く聞きます。


アンテナの設置方法は色々あります。
例えば高所作業車で設置する、ベランダにポールを長くして設置する、屋根近くの軒天井の下付近の壁に設置する。
「どうしても屋根に上がられるのは嫌」ということを電気屋さんに相談すれば、何かしらの方法はあると思いますよ。

http://www.uchikawa.ne.jp/antenna/archives/200/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門業者に相談します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/22 12:05

建て替えを頼む前に、現状のアナログ放送で13chより上の番号が写る(=UHFを受信している)場合は、基本的に建て替えは要らないです。



何度もアンテナ建てを頼みましたが、屋根が傷むというのは聞かないですね。普通は屋根馬を使い固定した方が長持ちしますし、台風とかにも耐えるので瓦屋根のときはそうすることが多いのですが、ご質問者様の場合は新建材なので、電気屋さんも警戒してそうしたんだと思います。

地上デジタル放送のアンテナはアナログ放送に比べて、指向性はゆるく利得も低利得のものが多いですので、現状のものよりも手軽に付けられます。今あるアナログのアンテナは放置し、手の届く物干しポールに取り付けるなんてするかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アンテナはUHFなのですが
ケーブルとブースタが20年物なんでかなりアンテナレベルが減衰しております。

電気工事専門業者に相談します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/22 12:03

プロの業者に依頼すれば大丈夫だと思いますが?。


業者との打ち合わせで「屋根だけは壊すな」と言えばOK
だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一度電気工事専門業者に相談します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/22 12:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTVアンテナ取り付けは屋根?壁?

みなさんにいつも知恵を貸していただき助かっています。
新築中ですが、TVアンテナ(地上波)は屋根の方がよいのか壁の方がよいのか悩んでいます。台風だと屋根の方がキツイかなとも思いますし、壁取り付けだと壁に穴をあけると思うのですが、どうも・・・
みなさんはどちらにしていますか?長所・短所を教えてください。

Aベストアンサー

壁に付けても屋根に載せても壁には穴を開けます。

屋根の上の場合は、支線を張りますからね。その為の固定フックの穴を開けなければなりません。
メリットデメリットですが。

屋根の上 取りつけ:
<メリット>
・高さを高く出来る。(障害物や感度を上げるのに良い)
・風に強い
・結構長く持つ
<デメリット>
・建てる費用が少し高い

壁面取りつけ:
<メリット>
・強電界、中電界ならこちらで十分
・取り付け費が比較的安い
・交換などが比較的やり安い
<デメリット>
・高感度の大きなアンテナが付けられない
・取り付けベースの寿命が比較的短い(腐ってぐらつく)

大雑把ですがこんなもんでしょうか。
小型アンテナで低くても映る地域なら壁面取り付けでも問題ないでしょう。
個人的に無線をやってますのでアンテナは小型の物から全長10m位のアンテナまで立てました。
その中で小型(TVより小さい)の物は壁面取りつけなどにしていたのですが、壁面取り付けの物は5年から10年で腐ってがたがたになっていました。
(本当に小さい物だったのでTV用の物を使用)

しっかり付けるなら、屋根の上と言う感じでしょうかね。

壁に付けても屋根に載せても壁には穴を開けます。

屋根の上の場合は、支線を張りますからね。その為の固定フックの穴を開けなければなりません。
メリットデメリットですが。

屋根の上 取りつけ:
<メリット>
・高さを高く出来る。(障害物や感度を上げるのに良い)
・風に強い
・結構長く持つ
<デメリット>
・建てる費用が少し高い

壁面取りつけ:
<メリット>
・強電界、中電界ならこちらで十分
・取り付け費が比較的安い
・交換などが比較的やり安い
<デメリット>
・高感度の大きなアンテ...続きを読む

Qアンテナの支線の張り方

屋根馬を使用してアンテナをたてようと思っています。支線の張り方なんですが、ネットで調べてみると、ポールの1/2~1/3付近ににステーリングを取り付けて、それを四方に引っ張るとありました。
しかし、近所の屋根をみると、ほとんどの家が上述のように張った後、ステーリングから50cmぐらいのところにワイヤーをつけて、それを屋根馬の足または足の付け根の部分まで下方向に引っ張ってあるように見えます。
実際に施工してあるので、強度が出るようにしてあると思いますが、下方向に引っ張ることによりかなり違いが出るのか、またワイヤーの接続などはどのようにしているのか教えてください。

Aベストアンサー

やり方は、ご覧になった通りです。四方に張った後、ステーリングから、私の場合は1メートル位のところから、屋根馬の足に支線をくくりつけます。四方だけだと、どうしても長い期間経つと支線が、たわんできます。それを防ぐ意味ですね。支線は、ステンレス製の直径1.6ミリの物を使います。くくりかたには特に技術は要らないと思います。手でひねりつけて、最後はペンチでひねるくらいです。ステーリングから1メートル位にくくる所だけはしっかりと動かないようにして下さい。動くと、四方に張った支線がたわんでしまいます。こんな感じで良いですか?

Q地デジアンテナの設置をDIYしたいです 木造平屋瓦屋根でたまたまお向か

地デジアンテナの設置をDIYしたいです 木造平屋瓦屋根でたまたまお向かいがきれいに受信してるのとアンテナの前方に障害物がないためOKと思い電気店に有料で電波測定したところやや良好という返事でした 高性能アンテナとブースターは必須だそうで小型地デジTVを屋根の上で見ながらセットができればと思っています 屋内配線は分配器も必要ないのでストレートに配線可能ですが 問題はやや高さを出したアンテナの支線の張り方が良くわかりません 一人で出来るかも含め何か情報などお願いします 

Aベストアンサー

http://hiko.s284.xrea.com/soss/polla.html
説明用ですので一定時間で削除します

http://jyu-denkou.com/d-ant/frame1.html

http://jyu-denkou.com/tdeji/tdeji.htm

Q壁付けアンテナについて

2.5Fの家を新築しております。

アンテナですが美観上、屋根の上に魚の骨のようなアンテナを建てるのは
避けたいと考えております。

壁面取付用アンテナを外壁に取り付けることも考えているのですが
「メンテナンスの際に足場を組む必要がある」との事で、屋根上設置を監督に勧められています。

1.壁付アンテナはメンテナンス(10年で消耗?)の際に足場を組む必要はありますか?

2.アンテナ設置工事はどのタイミング(まだ足場がある段階、引き渡し確認あたり等)で
  工事を行えばベストでしょうか?

 監督からは「ハウスメーカー経由より電気屋さんの方がはるかに安いですよ」と言われていて
検討し始めたところです。なお、光TVも考えたのですが月々700円弱を支払うのは長期的に
アンテナより割高と判断していて現時点で候補にあがっておりません。また、裏の家が壁付アンテナ
を設置しているので電波が弱い地域でもなさそうです。

既に似たような質問が出ている中恐縮ですが、ご教授頂ければと思います。

Aベストアンサー

根本的に家を建てている場所が強~中電界の
比較的電波の強いエリアじゃないと壁面タイプは
能力不足ですが大丈夫ですか?

1.設置場所が5m以上の高さにある場所だと 
  足場を組むか高所作業車が必要でしょう。
 (伸縮はしごで届く範囲なら足場は要らない)

2.工程管理している現場の人と電気屋さんとで
  相談してもらわないと何時がいいかなんて判りません。
  (そもそも内装の分配器とかアンテナ引き込み口は?)

屋根上の一般的な魚の骨のようなアンテナに比較して
壁掛けタイプは見た目すっきりですが1つだけ欠点があって
筐体が着色プラスチックなので数年で退色します。

直射日光が当たる場所だと半年で退色が始まります。
外壁がぴかぴかなのに壁掛けアンテナだけ汚いベージュ色に・・・。


人気Q&Aランキング