こんにちは、正社員登用を目標にがんばっている期間社員や契約社員の方又、その経験のある方に質問です。

 私は正社員登用を目指し三年目ですが、正社員以上に責任が重い仕事を任されたり、主任になり朝礼を行い、年上の正社員の指導?(正社員なんだからしっかりしろ~)をしたりと、毎日ストレスやプレッシャーで大変なのですがこれも正社員になるため、家族のためだと自分を追い込んでいます。
 
 しかしやっと回ってきた待望の登用試験試験に落ちてしまい将来の計画が見えなくなりました。

 退職金やボーナスも無いカリカリの自分が、安定してぬくぬくした
正社員の姿を見ていると、さすがに「なぜ自分ばっかり苦労しているのか」とマイナス思考になります。。。

 そこで、モチベーションを上げもう一度頑張ろうという気持ちになれる良いアドバイス、方法、書籍、音楽などあればご教授くださいませ。

 皆さんのたくさんのご意見どうかお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

たまたま人事などで教育研修や実務を担当してきた者に過ぎません。



非正規雇用が全体的には依然として多い中極めて難しい問題かと思います。

自分が期間社員や契約社員という意識があればあるほどつい相対的に比較してしまうこともあると思います。

たまたま正社員登用ではなく、独立や昇進昇格試験など面談や試験、制度に関わってきましたが、登用試験という制度の内容が分からないので断言はできませんが、本来は正社員登用の時期や試験の内容、また上司との面談や潜在能力や顕在能力やスキルなどといったものを上司が指導して人材を育成していくという面がないと仮に単なる試験だとすれば1年に1回しかチャンスがないのかどうか分かりませんが、他の社員の方のスキルや仕事ぶりなどはどうでしょうか。

決して批判ではなく、あくまで契約社員でもアルバイトでも仕事に従事する以上は責任感も同じなのは当然のこととして、この先を冷静に考えることも必要ではないでしょうか。

詳細は分からないので断言できるような立場ではありませんが、正社員登用制度自体がモチベーションを上げるひとつの方法や仕組みという面もあるかと思います。また制度も運用次第で従業員のモチベーションに大きく関わることを痛感した経験があります。

面倒と思われることは任されることなどはあまりに多くはありませんか。また上司の方の期待度や自分の目標と会社の理念や目標などとご自身の意識や考えのベクトルは同じでしょうか。まずそのあたりから掘り下げて考えることも必要かもしれません。

しかし頑張ってもう一度チャレンジするという意識がおありなので立派な方で真面目な人柄かとお察しいたします。
あまり頑張り過ぎるあまり自責が強くなるほど周囲と自分を比較することが多くなるかと思います。

頑張らない努力を続けることも必要な時もあれば、将来の計画を見直すことも必要かと思います。

やる気を維持するのは待遇だけではないと思います。どのような仕事でも最終的にはお客様に尽きると思います。お客様だけでなく次の工程の仕事もお客様という意識も大切なことかと思います。

職種は分かりませんがお客様に満足してもらうことが喜びと感じるようになることができればそれ以上のことはないと思います。

また書籍についてもジャンルを問わず色々興味のあることなど限定せずに読んでみて音楽でも趣味でも同じですが、心や気持ちの切り替えも必要かと思います。

登用制度など支障ない範囲で補足いただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんなすばらしいご回答をいただけて感動しています!

>頑張らない努力を続けることも必要な時もあれば、将来の計画を見直すことも必要かと思います

 そうなんですね。がんばり過ぎがかえって今や将来を見えなくしたり、周囲をうらやむことになっていたんですね。

 お客様あっての仕事だということを肝に銘じます

 どうもありがとうございました!!

お礼日時:2008/06/22 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大手企業の契約社員満期5年

ただいま転職活動をしています28歳女です。
事務系の仕事を志望しているのですが
今は派遣が幅を利かせていて、大企業はほとんど正社員の募集はありませんよね。良くて契約社員とか。
でも、大手企業では契約社員で勤務しても満期5年というところが多いように思います。
どうして満期5年なのでしょうか?
私はできるだけ長く勤めたいと思っているので、契約社員5年満期という意味が分かりかねています。
女性は5年間勤め上げる人が少ないからでしょうか?
その企業側の意図は一体どういったものなのかが知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5年という期限は、企業側が「契約更新の期待権」を発生させたくないからです。
「契約更新の期待権」を簡単に説明しますと・・・
契約社員がある会社と契約更新を継続して繰り返したとします。何年も(何回も)契約更新を繰り返した場合は、契約社員側に「次も当然契約更新してくれる」という期待が発生し、それが法的な権利としても認められるというものです。
言い方を変えますと「何年も継続して契約更新したのだから、今更契約終了なんていやだ!!」と契約社員が訴えた場合、企業側が負ける可能性が高いということです。
負けた場合は「雇止め」できませんので、実質的には契約を永続するか正社員として雇用する必要があります。
ではこの「何年も」というのが何年かというと、判例から概ね5年と良く言われています。
そういう意味から、5年以上は契約更新しないという会社が多いのです。

Q会社の社員登用制度について! 期間社員などでよく目にする正社員登用制度ですがあれは必ず筆記試験があり

会社の社員登用制度について!
期間社員などでよく目にする正社員登用制度ですがあれは必ず筆記試験があります!
しかし学力的に筆記が厳しい場合はその時点で無理なのでしょうか?
例えば、鶴の一言みたいに筆記試験はダメだったけど筆記は通過しちゃうみたいな事があるんでしょうか?
実はそういう事例をたまに聞くんですけど本当にあるのかと思い質問しました!
もし詳しい方、そのような実例を知ってる方教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。
そういう事例は確かにあることはあります(大学受験でいえばAO入試みたいなものです)。が、それはあくまでその会社の事情ですので一般論として当てはめることは出来ないと思います。要するに、その社員が余人をもって代えがたい存在であると会社が判断すれば、会社としてもなんとかその人物を入社させる道を考えるということです。あなたが相当に高いスキルを有していれば可能性ありということですね^^;。

お役に立てば幸いです。

Q現在のパートor契約社員が5年以上働くと

法律変わりましたよね
現在のパート、契約社員が5年以上働くと、長期で契約期間の定めのないパート、契約社員になるのか
それとも正社員にしないといけないのか
どちらが正しいですか

Aベストアンサー

パートでも、雇用期間のさだめのある、有期契約の方ですね。

法改正したH25.4.1以降からはじまる雇用期間から起算して、更新5年を超えた時点で希望すると、雇用期間以外の労働条件はかわらず、期間の定めのない労働者となります。早い話、更新手続き不要の雇用契約となります。

以上が、今回の労働契約法の法改正。

それには労働条件の改悪は認められていないが、逆に正社員になるかは、勤め先の規定によりますので、法改正とは関係ありません。

Q契約社員から正社員への登用

現在転職活動中です。
とある人材紹介会社を通じて活動を行っているのですが、
契約社員で登用後、約一年後に正社員への採用があるとのことでした。

私個人としては、初めから正社員のほうが条件的にもいいのですが、

(1)契約社員から本当に正社員への道はあるのでしょうか・・・?
(登用試験があるそうです)

(2)前職を退職後、社労士の試験を行っていたのですが
人事・総務未経験では正直難しい部分もありました。
今回スーパーバイザーの職種を通じて、現場を知り
店舗の運営や労務管理を行っていき、将来的に
人事などの面でキャリアを伸ばしていけたらと考えております。

そうしたさいどのような点がアピールできると考えたらいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。私も1年半前に転職活動をしました。私も質問者さんと同じ思いでした。(現在は一応正社員で働いています)
基本的には正社員で働く事が前提でしたので、契約や派遣をするのは無駄だと思ってました。年齢も若くなかったので、年齢面を考えても勿体無い&そんな余裕もないと思いました。
(社労士に関してのご質問に関しては全く経験・知識がないので、すみませんが(1)のみの回答です)

失礼ですが質問者さんはお幾つですか?(私は30代前半です)それと、人材紹介会社というのは俗に言う派遣会社の事でしょうか?(例えば、○ンプスタッフとかの)それとも、お金を払って仕事を紹介してもらうような、人材会社でしょうか?
前者の派遣会社での(ゆくゆくは正社員へ登用という)紹介予定派遣でしたら、やはり年齢によるそうです。若いんでしたら可能性はあるそうです。ですが、そうでないんでしたら、残念ながら期待はあまりしない方がいいそうです。
私も派遣会社での「紹介予定派遣」での転職を考え、それで登録もしましたが、私は特別な資格をもっていない事もあり、やはりあまりお話ももらえませんでした。
でも可能性は0ではないです。前職でも、契約社員から正社員へなった子も実際いましたので。

こんな私ですが、今になって思う事は、契約や派遣といった選択肢も考えればよかったかな、と思っています。
質問者さんは、もうご自分の進むべき道も決まっている様なのでこんな心配ないと思うんですが、私の場合、今後のことを模索しながらの転職活動だったので、全く違う業界・職種などを経験してみるのも一つの方法だったなーと思いました。
正社員で働く今、逆に(また転職をしなければ)もう違う会社や世界は見る事が永遠に出来ないので。当り前でしょ、と言われてしまえばその通りなんですが。
色んな会社を見たり経験ができるのは、派遣でしか出来ない経験なんだな、と今更ながら思っています。そう思うと・・・それはそれで勿体ない事したな、とも思います。

はじめまして。私も1年半前に転職活動をしました。私も質問者さんと同じ思いでした。(現在は一応正社員で働いています)
基本的には正社員で働く事が前提でしたので、契約や派遣をするのは無駄だと思ってました。年齢も若くなかったので、年齢面を考えても勿体無い&そんな余裕もないと思いました。
(社労士に関してのご質問に関しては全く経験・知識がないので、すみませんが(1)のみの回答です)

失礼ですが質問者さんはお幾つですか?(私は30代前半です)それと、人材紹介会社というのは俗に言う派遣...続きを読む

Q5年で契約終了の契約社員は?

5年で契約終了と言う契約書にサインした契約社員は5年でスパッと切られちゃうわけ?
注意書きでその後正社員登用の場合もありって書いてある場合でもほぼ正社員になれる可能性は無いって考えるべきなんでしょうか?

Aベストアンサー

5年で契約終了です。
注意書きで記載している正社員登用については、次の転職先が見つかるまでの腰掛けとされることを防ぐためです。

もちろん契約社員から正社員へ登用された事例もありますが、大半の契約社員は契約期間満了に伴い終了です。

また上限を5年としているのは
5年以上契約社員として雇用した場合は正社員への転換することが法律で定められているためです。

契約書の内容からは正社員への登用をちらつかせておきながら、あなたを正社員にさせる気は無いように思えます。

こういった不利な労働契約はなるべく結ばず最初から正社員として雇ってくれる会社を探したほうが賢明です

Q期間工の正社員登用後のシフト

トヨタ系の期間工に応募してみようかと考えている26歳既卒です。
質問なのですが、2交代制の期間工から正社員登用試験に合格して正社員になった場合、昼勤のみの部署に行ける可能性はあるのでしょうか?
それとも、そのまま期間工と同じ2交代シフトで働くことがほとんどなのでしょうか?

回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

希望を出すことは可能です。ただそれが叶うとは限りませんが。

それ以前に正社員の話すらこない人間もいます。

大卒には大卒の給与を支払う規定があります。大卒の期間工を正社員にはしないでしょう。

Q今の契約社員は法律で5年働けると言うが

今の契約社員は5年働けると言いますが、これは5年が終わったらキッパリ切られてしまうんでしょうか
それとも仕事を認められて正社員になれる事があるのでしょうか?
それとも5年の間に資格を取って違う会社へ転職・・・しかないのでしょうか?

Aベストアンサー

会社が正社員にしたいと思う人材は5年を超えても契約し、本人が言い出せば良しそうでなくとも会社から誘いをかけるけれど、いらない奴に対しては正社員にしろなどと言い出さないうちに、どんどん5年未満で交代させるとかになりそうな規定ですね。
5年以上契約したい場合は、そんな事言い出さないという裏誓約書をとるとか。

Q契約社員(試用期間)から正社員になる時の通達

少し題名が分かり辛くてすみません。
今、試用期間内3ヶ月の2ヶ月がちょうど経過したのですが、少し疑問に思うことがあり質問させていただきました。
私には2ヶ月先に入った先輩がいるのですが、そろそろ試用期間の3ヶ月が経ちます。
ですが、会社からはまだ社員にするともこのまま試用期間を続けるとも言われてないそうです。
契約書には、双方の合意において更新・短縮することができる。 更新期間は原則として1年間を限度とし、三ヶ月契約の自動更新3回とあるのですが、お互いが何も言わないと、そのまま契約社員のまま働くということでしょうか?
また、以前別の人は試用期間2ヶ月経過時にこのまま働くかすぐに辞めるか決めろ。と会社から言われたらしいのですが、この時にすぐに辞めるとどうなるのでしょうか? 試用期間内にクビにするにはそれなりの賃金を払わないといけないと聞いたような気がするのですが。。。それとも会社からの提案にのったから、双方合意になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>会社からある一定のノルマが与えられて、それがクリアーできなければクビという風に言われてました。

いくら試用期間中でも違法な行為でしょう

http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sodan/sodansitu/qa/qa09/qa09_56.html

試用期間中なら何でも簡単に解雇できるわけではありません
・職業上の当たり前に持っているはずの常識に欠き、そのため会社に損害を与えた、
・勤務態度があまりにも悪く会社に非協力的であった

このような時が「正当な事由」とされています。

勝手に解雇出来るのは14日以内です

解雇予告は1ヶ月以上前に必要です

Q現在のパート契約社員は5年後に切られる?

法律変わりましたよね
5年間勤務しているパート、契約社員は長期で雇わないといけないってやつ
じゃあ5年後にパート、契約社員ってガンガン切られていくんでしょうか
そんなに会社って甘くないよね

Aベストアンサー

3年だつうてるのにおまんは人の話を信用せんのか?
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s2
第14条 労働契約は、期間の定めのないものを除き、一定の事業の完了に必要な期間を定めるもののほかは、3年 (次の各号のいずれかに該当する労働契約にあつては、5年)
を超える期間について締結してはならない。

ユタカサービス事件 東京地裁 h16
1年間の契約更新を7回更新した労働者(66歳)が雇止めとなったが、裁判では、これまでの契約更新が形式的に行われたに過ぎないことと、定年が75才とされていた事・・雇止めは権利濫用だとする原告の請求を認めた。

自警会東京警察病院事件 東京地裁 h15
被告病院と原告医師との研修契約につき、労働基準法第14条の上限を超える契約期間を定める労働契約は、同法13条により契約期間が1年間(※法改正前)に短縮され、この期間の経過後も労働関係が継続された場合は、黙示の更新(民法629条1項)により、期間の定めのない労働契約として延長されるとされた。

日立メディコ事件 最高裁 s61
2か月雇用を5回更新した臨時員の傭止めに当たっては、解雇の法理が適用されるべきであるが、・・
(※法改正前)

3年だつうてるのにおまんは人の話を信用せんのか?
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s2
第14条 労働契約は、期間の定めのないものを除き、一定の事業の完了に必要な期間を定めるもののほかは、3年 (次の各号のいずれかに該当する労働契約にあつては、5年)
を超える期間について締結してはならない。

ユタカサービス事件 東京地裁 h16
1年間の契約更新を7回更新した労働者(66歳)が雇止めとなったが、裁判では、これまでの契約更新が形式的に行われたに過ぎないことと、定年が75才とされていた事...続きを読む

Q契約→正社員登用

契約社員で就労しています。(30前半)
上司がよく、
「みんなを育てたいと思っている」
「これから正社員の登用が増える」
とことあるごとに言っていたのですが、先日
「ここは中途採用はしないね~」
と言われ、ちょっと「あれ?}と思いました。

私は騙されていたのでしょうか?
家族に聞いたところ、
「正社員にするなんて言っていないんだから確認しないお前が悪い」とのことだったのですが。

というか、どういうつもりでそんな声掛けをしていたのか、理解できません。
騙すにしてもちょっとおかしくありませんか。
どなたかわかる方いませんか。

Aベストアンサー

文章だけでは何とも言えませんけど、
「中途採用はしない」という表現は、普通「社員登用はしない」とは異なるものとして捉えます。
中途採用というのは文字通り新卒などではなく経験者を最初から正社員として雇用する事を言います。
内部の準社員(バイトや契約など)からの登用はまた別の話かと。
会社側からすれば内部登用にすると比較的給与を低く抑えられる上にローリスクですからね。

もちろんそれも絶対ではないので、確認は必要ですが。
というわけで、上司の発言の意味がはっきりしないので回答もそれに準じます。

可能性としては、
1.上記の通り、中途採用と社員登用は無関係であり、発言に矛盾はない。
2.中途採用が社員登用の意味も含んでおり、内部体制に変更があった。
のどちらもあり得ます。

何にしても別に騙そうと思った訳ではないでしょう。
会社の業績などによって方針が変わる事なんていくらでもあります。
チャンスはある時に掴まないと無くなる、という事ですね。

明日にでも上司に社員登用について聞いてみて、2が該当するようなら転職を考えましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報