急遽、近世俳句と近代俳句鑑賞の単元を、教育実習中に教えることになりました。
近世俳句と近代俳句の違いについて何も解らないのですっかり困っています。
中学三年生の担当です。

(近世)服部嵐雪、与謝蕪村、小林一茶、池西言水
(近代)河東碧梧桐、高屋窓秋、金子兜太、
    正岡子規、種田山頭火、桂信子、
    飯田蛇笏、水原秋櫻子、鎌倉佐弓、
    高浜虚子、中村汀女、加藤楸邨

上記の俳人の句を扱います。

近世俳句と近代俳句の違いについて、ご教授願えればと思います。
また、俳人についてのお話などもあればよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

よく誤解されることで、俳句は見たもの、聞いたものの感情をそのまま表現するのではなく、あくまで小説と同じく創作だということを考えておいてください。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/07/05 16:46

ひとつ気になったのですが、「ちがい」を教える単元なのでしょうか?仮に説明できたとしても、それを簡単な言葉で説明できるかどうか・・・・(単に「作られた時代が違う」で済ますわけではないですものね?)



個人的には、中学校の授業で、近世と近代の俳句の違いなどを仰々しく教える必要はないように思いますが、如何でしょうか。

詩歌の類は、授業が難しいです。それを教育実習生にやらせるだなんて、ひどい指導教諭ですね。(大方、指導教諭自身がやりたくなかったから、そこを割り振ったのでは・・・)

以下、余談とはなりますが・・・
生徒に、その俳句に感動することを強いるのはご法度です。この点、お気をつけあれ。
季語などのルール、作者の紹介あたりの基本事項を展開。あとはですね、蕪村や一茶の、有名どころの作品(=誰もが、知っている?作品)を引き合いに出して、俳句の面白さ(?)を教えることができるかどうか。
すべてを言わず、限られた言葉で、いかに、詠む者にイメージを広げさせているか、余韻などを味あわせることができているか・・・

例えば、
「・・・ 蛙飛び込む水の音」
蛙が飛び込むのだから、「池」とか、句の中にいちいち書く必要なし。市営プールや海をイメージする人はいない・・・はず(^^;。
飛び込む水の音が聞こえるのだから、あたりは、きっと、シ~ンとしているはず・・・などなど、限られた語句から、あれやこれやとイメージを膨らませていく・・・・
なんて授業の技があります。参考まで。

がんばってくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自身の知識の乏しさが不安だったのですが、違いよりも俳句の表現を味わうことがこの単元では大切なようです。

指導教諭の先生についてですが、説明文と俳句の単元を選ばせてくださいました。
私の専門が創作なので、創作の要素も取り入れられる俳句の方を選びました。
先生は生徒に対して実習後にフォローをしなくてはならないので、むしろ大変だろうと思います。

イメージを膨らませるのは素敵なアイデアです!
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/07/05 16:46

以下のURLを参考にしてみてください。



  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%B3%E5%8F%A5

上記サイトの内容が、ある程度の回答になるかと思います。それをどうふくらませていくかは、あなた次第ですが、サイト内のリンクなどを使えば相当な情報が得れれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/07/05 16:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q俳句の上手な作り方

中3の男子です。夏休みの宿題で俳句をつくらなければいけないのですが、俳句の上手な作り方がわかりません。
おしえてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は俳句は嗜みませんが、短歌を嗜んでいますので、似たところがあればと思い、回答しますね。

俳句の構成や季語については学校で勉強してきたと思います。それを「上手に使って」ということですよね? これは、有名な俳諧人にとっても永遠の課題なんですよ^^ なので、感じたことをそのままストレートに(=素直に)17文字に込めるのがやはり一番だと思います。
ためしに、季語を用いない「川柳」をいくつか作ってみたらいかがですか? 家の中で起きたちょっとした家族がらみの出来事や、テレビや本を読んだ感想を、できれば面白おかしく、5・7・5で詠むことができたら、その時点で私は合格だと思います。ひょっとしたらその中に、偶然季語が含まれる可能性だってあります。今はどんな言葉でも季語になる可能性を含んでいるのですよ。ちょっと分厚くて抵抗があるかもしれませんが、「俳句歳時記」という季語ばかりを集めた辞典がありますので、図書館などで一度見てみてください。結構面白いですよ♪

あと、俳句でも短歌でもそうですが、字あまり・字たらずといって、必ずしも5・7・5でなくてはならないというがんじがらめの規制はありません。5・8・5になっても、リズムに乗れていれば私は全く問題ないと思っています。「音楽」をやっている気分で、楽しんでみたらどうでしょう?

最後に。多分、質問者様よりもうんと年下の子どもたちが日常的に俳句(季語はあんまり意識してないかな?)を詠んで、校長先生がまとめているサイトがありますので、貼り付けておきます。小学1年生から6年生の子たちが、学校生活や日常で感じたことを句にしています。
こういう句を「いいな」と思えるかどうかは、質問者様やそれを評価するであろう学校の先生にもよると思うのですが、「上手に作る」から一旦離れて「自由に創る」というスタンスだと、気持ち的にもラクになれると思います。

いい俳句が詠めるといいですね。応援してますよ♪

参考URL:http://www.enpitu.ne.jp/usr9/99145/diary.html

こんにちは。
私は俳句は嗜みませんが、短歌を嗜んでいますので、似たところがあればと思い、回答しますね。

俳句の構成や季語については学校で勉強してきたと思います。それを「上手に使って」ということですよね? これは、有名な俳諧人にとっても永遠の課題なんですよ^^ なので、感じたことをそのままストレートに(=素直に)17文字に込めるのがやはり一番だと思います。
ためしに、季語を用いない「川柳」をいくつか作ってみたらいかがですか? 家の中で起きたちょっとした家族がらみの出来事や...続きを読む

Q俳句とその俳句の鑑賞文教えてください

宿題なのですが勉強が苦手でまったくやる気が起きません(T_T)
簡説でいいので俳句の題名とその俳句の鑑賞文教えてください(T_T)お願いします(T_T)

Aベストアンサー

鑑賞文でよく見られる構成は下記のとおりです。
(1)作品の情景を説明する。
(2)作品の良い点を挙げる。
(3)鑑賞者の感想を述べる。

これを使ってしまえば鑑賞文なんてものは簡単ですよ♪


例えば、この俳句ですと

☆咳の子の なぞなぞあそび きりもなや 


鑑賞文は
   「子供がかぜをひいてしまいました。寝こむほどではありませんが、咳だけはまだ残って います。外にも出してもらえない子供は、時間をもてあましています。その子供の気持ち を紛らわそうと、母親はなぞなぞ遊びの相手をします。しかし子供はいつまでも母を放し ません。母は少し困っています。 子供が放してくれず、少し困りながらも、子供をかわ いく思い、相手を続ける母親の愛情が、この句にはあふれていると思います。」        とか。

いろいろ載せておくので参考にしてくださいね(^-^)

俳句:外にも出よ 触るるばかりに 春の月 
鑑賞文:あたたかな春の夜中に、作者は外に出ていました。そしていつもよりあたりが明るいので、 ふと夜空を仰ぎ見ると、そこにはまん丸お月さまが浮ました。その月は、あまりに明 るく、よく見え、手を伸ばすと触れることができそうに近く見えます。この春の月を、家の中 にいるみんなにも見せたい気がしました。 最初の呼びかけの形に、作者のうきうきした気 持ちが表れています。手が届くほどというのは大げさだが、月の明るさがよく分かります。

俳句:金亀虫 擲つ闇の 深さかな
鑑賞文:夏の夜、部屋に飛びこんできたこがね虫をとらえ、外へ放り投げました。その時見た外の 闇の深さが強く印象に残ったというようなことが書かれていると思います。 「深さかな」と、切 れ字を用いた部分に、作者の感動が素直に、かつ上手に表現されているように感じます。 投げたこがね虫が、すうっと夜の闇の中に吸い込まれて、意外なほど闇が深いのだなあという驚きがこの句には感じられます。



どうですか?お役に立てたでしょうか??

ポイントは→  情景の説明・良い点・感想


です!!!
頑張ってくださいね(((o(*゜▽゜*)o)))

鑑賞文でよく見られる構成は下記のとおりです。
(1)作品の情景を説明する。
(2)作品の良い点を挙げる。
(3)鑑賞者の感想を述べる。

これを使ってしまえば鑑賞文なんてものは簡単ですよ♪


例えば、この俳句ですと

☆咳の子の なぞなぞあそび きりもなや 


鑑賞文は
   「子供がかぜをひいてしまいました。寝こむほどではありませんが、咳だけはまだ残って います。外にも出してもらえない子供は、時間をもてあましています。その子供の気持ち を紛らわそうと、母親はなぞなぞ遊びの相手をします。しかし子...続きを読む

Q良い俳句の作り方を教えてください

夏の宿題で俳句を作ります。どうしたら、良い俳句ができますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
どうしたらいい俳句がつくれるか、ということですが

俳句を含めた「詩」というのは、感動をことばで表現したものです。
うまいことばが出てこなくても、感動がそのままことばになっていれば、いい俳句になると思います。

たとえば、あなたが海へ行ったとして、景色がとても素晴らしかったとしましょう。
そんなときに感じた気持ちを誰かに伝えたい、そんなときに

「スゲー」
「ヤベー」

だけでは何のことだかわかりません。ことばでそれを表現するとどうなるでしょうか。
たとえば青い空と入道雲と海の青と白のコントラストが素晴らしいと思うなら

海と空 入道雲の 青と白

こんな感じでいかがでしょうか。
即興なのであまりいい句にはなりませんが、何を伝えたいのかがわかるかと思います。
こんな感じで、感じたことを五・七・五で表現するのを繰り返して、人に見せてみるのが
いいんじゃないかと思います。

Q俳句の鑑賞文の書き方を教えてください。 課題で...どう書けばいいのか全然わからなくて。「咳をして

俳句の鑑賞文の書き方を教えてください。

課題で...どう書けばいいのか全然わからなくて。「咳をしても一人」と「バスを待ち 大路の春を うたがはず」です。
書き方の例を...お願いします。

Aベストアンサー

作者は何処かへ行く為にバスを待っていたのでしょう。そして、ふと目をあげバス通りを見やると、そこには桜の木が沢山の蕾を付けている。待ちわびた春が紛れもなくやって来た❗という作者の喜びがとても表れている句だと思います。みたいな感じかな?

咳をしても一人は俳句?分からないです。ごめんなさい。

Qマックのナゲット・ソースの作り方

マックのナゲットとナゲットソースが大好き
です。自分で作ってみたいのでお知恵を
貸して下さい。
○ナゲットの作り方
○バーベキュウソースの作り方
○マスタードソースの作り方
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

チキンナゲットの作り方は以下です。

<材料>
皮なし鶏むね肉・・・200g
タマネギ・・・1/4個
砂糖・・・大盛り大さじ1
塩・・・大盛り小さじ1
天ぷら粉・・・大さじ2
卵黄・・・1個

<作り方>
1)鶏肉、タマネギを適当な大きさに切り、材料を全部入れ、フードプロセッサーにペースト状になるまでかける。

2)スプーンで形を整え、油に落とし、キツネ色になったらできあがり。

ソースの作り方は知らないのですが、マックで一つ10円で売ってくれるのでたくさん買ってはどうでしょう?2ヶ月くらいは賞味期限がありますよ。

Q俳句の鑑賞文(解説)求む

河東碧梧桐の「赤い椿白い椿と落ちにけり」の鑑賞文が欲しいです。
自分でも色々考えたんですが、皆さんの鑑賞文を見てみたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「一つまた一つと、椿の花が落ちている。一つ目は赤色、二つ目は白色。三つ目は・・・。自然の摂理かもしれないが、椿の落ちるのを見て、私は生きることの無常を考えた。人はいずれ朽ちる。それまでに私には何ができるか・・・」ちょっと凝り過ぎでしょうか。

Qすすきのふくろう みみずくの作り方は?

むかしおばあちゃんが作ってくれた「すすきのふくろう」の作り方を知りたくなって、探してみたのですが、作り方を紹介しているページを見つけることが出来ませんでした。

どなたか、すすきのふくろう、あるいはみみずくの作り方を紹介しているページを御存知の方、ページを紹介していただけないでしょうか?
もちろん、作り方そのものを教えていただけるかたも歓迎です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

僕は小学生のときに作ったことがあったんですが、
作り方は忘れました。
作り方を簡単に紹介しているサイトを見つけたのでお知らせします。

参考URL:http://www01.u-page.so-net.ne.jp/fa2/sakaeya/MIMIZUKU.html

Q俳句の鑑賞文と句意の違い

俳句の、鑑賞文と句意は、どう違うのでしょうか?
何だかどちらもほぼ同じような気がします。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 「句意」より「鑑賞」の方が、広い範囲の内容を含みますが、ここまでが句意、ここからは鑑賞という明確な線引きはできないと思います。

 句意は、字のとおり、その句の意味ですから、その俳句の、言葉で表現された事柄を中心に解説することになります。

 「夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡」を例に取れば、「今、目の前には、夏草が生い茂っているだけだなあ。しかし、ここは、かつて武士たちが手柄を立てて栄耀栄華を誇ること夢見た場所なのだ。」というふうに、多少言葉を加えながら、この句の意味を解説することになります。

 これに対して、「鑑賞」は「大辞泉」によれば、「芸術作品などを見たり聞いたり読んだりして、それが表現しようとするところをつかみとり、そのよさを味わうこと。」ですから、「つかみとり」「味わう」という行為がポイントになり、言葉では直接表現されていない部分にも積極的に言及し、作者が何を感じ、何を詠(よ)もうとしたかについて、自己の考えを述べることになります。
 先の句であれば、「人間のはかなさ」には当然触れることになるでしょうし、また、芭蕉の句であること、平泉を訪れた際に、源義経が最期を迎えた高館で詠んだ句であること、この句が収められている「奥の細道」の中でのこの句の位置づけとか、そこで触れられている、芭蕉が尊敬する中国の詩人・杜甫の漢詩「春望」との関係というような、俳句の背景に触れることにもなるでしょう。

 「句意」より「鑑賞」の方が、広い範囲の内容を含みますが、ここまでが句意、ここからは鑑賞という明確な線引きはできないと思います。

 句意は、字のとおり、その句の意味ですから、その俳句の、言葉で表現された事柄を中心に解説することになります。

 「夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡」を例に取れば、「今、目の前には、夏草が生い茂っているだけだなあ。しかし、ここは、かつて武士たちが手柄を立てて栄耀栄華を誇ること夢見た場所なのだ。」というふうに、多少言葉を加えながら、この句の意味...続きを読む

Q醤油豆の作り方

テレビで醤油豆の作り方見たのですが、ソラマメのとる時期や 作り方が
よくわからず 去年はあまりよくできなかったので 本当の作り方を
教えてください

Aベストアンサー

参考URLをはっておきます。
ソラマメのとる時期?というのが良く分からなかったのですが、
醤油豆の作り方が知りたいということで解釈しました。

参考URL:http://www.kbn.ne.jp/kagawa/products/nousann1.htm

Qこの俳句の鑑賞文(解説)求む

高浜虚子の「流れ行く大根の葉の早さかな」の鑑賞文が欲しいです。
自分でも色々考えてみましたが、皆さんの鑑賞文が見てみたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

虚子はこの句を「六郷用水」のほとりで詠んだといわれています。
関東では大根は11月末ごろから12月一杯が収穫時です。

冷たい水が流れている六郷用水の川岸で、女性が一人大根を洗っている光景に出くわして暫く見ています。

泥をタワシで擦り落とすとき、泥と一緒に何枚かの葉っぱが落ちました。葉っぱは流れに乗って下流へと流されていきます。

さっきまで漫然と見ていた六郷の流れは、それほど速いものとは思っていなかったのに、大根の葉っぱを運んでいく川の流れは、異様とも思えるほどの速さで流れていることを知らされ、改めて驚きの気持ちを持ちつつこの句を詠んだのではないでしょうか。

何も浮かんでいないときの川の水面は、穏やかでゆったりと流れているように見えます。しかし、木片、枯葉、紙片などを流してみると、川の流れの速さが思っていたよりも速いことに気づかされることは、我々にも経験があります。

虚子も冬の六郷川の川岸でそんな体験をしたのでしょうか?

全くの素人鑑賞文です。自信度はゼロです。


人気Q&Aランキング