プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

今の日本は、一部分の人たちのための政治によって
大多数の人たちが損をしているように思えてなりません。

日本は多数派が勝つシステムなのだから
多数派の国民が主張するだけで
平和的に日本を変える革命が起こせると思うのですが
どう思いますか?

A 回答 (16件中1~10件)

はい。

革命レベルのことは必要でしょう。

大きく言えば一部の利権を持った権力者たちが支配しているのが今の世界ですね。しかし、いわゆる一般庶民が全く自覚していないのが大きな問題です。分かりやすく説明すると一般庶民は水槽で飼われている金魚ですが水槽の存在が分からないのです。餌を与えコントロールしているのが権力者たちですね。今の政党を変えるなどの政治改革?を行っても変わらない可能性が高いことも容易に想像できますね。一般庶民は弱いですしコントロールされ結果的に多数派にはなりません。口で何を言っても焼け石に水状態です。世界の革命の歴史を見てください。平和的革命の可能性は大変低いです。最後は武力革命しか無いと思いますが日本ではこれも大変難しいですね。
    • good
    • 3

今の日本が改革されても、第二の現代日本、第三の現代日本が出てくると思います。


革命で国が変わっても一時的なものでしょう。
いつの時代も多数派が損をして少数派がうまい汁を吸うものです。
歴史的にも私はそう習った覚えがあります。

ちなみに一時的であっても私は平和的革命には賛成です。
    • good
    • 0

随分前の投稿に対する回答になってしまうのが申し訳ないです。



今のこの世の中を変えるには革命するしかないと思います。
政権交代すればいいと思っている方がいらっしゃいますが、
見当違いも甚だしい。
国を動かして救いたいという気持ちの人がいるならともかく、
所詮は全て同じ穴のむじな。
今日の管の対応を見てみなさい。
住民一人一人に対応できていますか?
所詮年収5000万をもらっているだけなのです。
そもそも、国を動かすという大事に金を多く受け取る自体が間違っています。
無給で本当に国を守りたい人がすべきです。
国を守れた報酬として為政者は税によって収入を得るべきだとは思いませんか?

今の日本社会ははっきりいって腐ってます。
たび重なる汚職、業務不備など・・
血で血を争い、今の政治を打破しなければ決して変わりません。
確かに、保守的で自分から行動を起こせない人から見れば
愚鈍な行動として見受けられることでしょう。
ですが、所詮勝てば官軍。態勢が変わった後にそう言う人はいません。
もし革命が起き、現体制の人達が排斥されたら
新たに指導者がたつことになります。
大抵、その場合は革命の指揮者がその席につくことでしょう。
そうなると、どう見ても独裁になります。
確かに、独裁はマリーアントワネットが一番わかりやすい例ですが
わがままな指導者になると、貧困層が多数生まれてしまいます。
それでも、貧困層での区別がほぼなくなります。
今のように一般の人々でもホームレスや裕福などの大差は絶対に開きません。
ましてや、より国を動かせる指導者が指揮したらどんなによくなることでしょうか。

私は平和的な革命はできないと思っています。
血を流さない革命など出来るはずがありません。
軍を持たないと憲法で言っておきながら平気で自衛隊という武力を持っています。
その武力を政権が持っている以上無血というのはありえないのです。

国民一人一人が今の政治を本当に考えたならば革命は起こることでしょう。
私の周りでこのことを少し話しても誰も賛同しません。
それは温厚とはいいません。ただ、流されてるだけにすぎません。
人は考えることができるのだから、きちんと考えるべきだと思います。


そして、私のコメに対して、反論するのは構いませんが、
いくら言っても私は変わることはありません。
考えた末の信念という形で出来上がっているからです。
信念も持たぬものが容易に意見しないでいただきたい。
もし本当に信念がぶつかり合うなら、血を流す結果となるでしょう。

最後に、
「生けれども生けれども、道は氷河なり。人の生に四季はなく、ただ、冬の荒野があるのみ。流れ出た血と涙は、拭わずともいずれ凍りつく―――。」
これが私の信念です。






以上
    • good
    • 10

革命はそのうちおきるでしょう。


しかし、革命がおきたところで、この世は、資本主義。大多数の人が毟られて、一部が笑うのが見えてます。

新たに人が変わるだけで、根本は変わらない。 損得勘定でしか生きられないんですねあなた。

お前には負けたくないわ。絶対に。
    • good
    • 1

革命というよりも、大改革が必要です


禍政は虎よりも猛なるなりと・・・孔子の言葉だったでしょうか

今まさに日本はその状況だと思います

所得減税の廃止・住民税の増税・年金の不支給・消費税の上昇・物価の上昇・ガソリン等の上昇・所得の頭打ち・低所得者の激増・生活保護世帯以下の年金生活者の激増(つまり政府が保障する最低レベルの生活を下回る年金生活者の激増)・雇用の停滞・政府の対策は何もなし・何を取っても真面目に働こうとする人に明るい将来は見えてきません

たとえば年金制度の廃止もあってもいいのではと思います
どうせ社会保険庁に無駄遣いされるくらいなら、掛け金を手元に置き自分で自己責任で自分の将来を決定するのも一法です

もちろん今までかけてきた人たちには、1年以上かけた方には掛け金期間に応じた金額の年金を保証するというのはどうでしょうか

とにかく国民生活が苦しくなるばかりで、政治も現状の制度を維持するために、更に税金の追い討ちをかけようとしており国民生活全体がしりすぼみで何も希望がありません

国の制度そのものを根本からスクラップし今の社会に合った改めて新制度を構築しなければこのままでは日本が終わってしまうような気がします

食糧も無く、可処分所得も無く、燃料も無く、子供の出生も減少・・どこに将来へ希望があるのでしょうか、世界の三流国以下に・・・
    • good
    • 3

こんにちは。



革命までは必要ないと思いますが、
政権の交代は必要だと思います。

何かを選び、何かを捨てるという作業を、
何回も何回も何回もすることが必要だろうと思います。
そのたびに、得をして損をする生活が必要だと思います。

結局のところ、
国とはなんぞやいう目の見えない枠組みを想像して空想しても仕方がないから、
もっと、
目に見えて有利不利・都合がいい不都合だ という場面をより多く出していく、
そうして、本当に残さないといけないものを見つける、
あるいはこれから育てていけないものを見つけ、
その時々の多数or少数の不定式で決定しながら、
次の場面で多数と少数を位置を変更しながら
やっていく。
のがいいとおもいます。


いまの日本は、自由主義で民主主義のシステムを採用しているので、
そんな環境は、現行で十分できるとおもいます。

衛星写真の夜の世界の風景を見て、
光が満ち溢れている地域のひとつに日本があったことを思い起こして。
    • good
    • 0

No.9です。



既成政党に満足していないのなら、政党を起こしてください。
あなたに賛同する人が多ければ、変革が起きるでしょう。
私は応援しませんが、本気で変革を望むのであれば、他人に当てにするよりまず自分が動くことです。

ちなみに、一部の人が世の中を動かすのは世界のどの国でも同じことです。
ただ国によって、自分たちの代表を選ぶことができる国と、できない国がありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
しかし、あなたは性急な方ですね。
これはまだ必要と思うかどうかのアンケートです。
まず第一に国民の意識の共有が大切だと思うからです。

必要とは思うけどあなた自身が何かする気はないとか、
そういうことでもないようですね。

とにかくあなたは必要とは思わない。
当然そのような方もいることは認識しています。

お礼日時:2008/06/24 18:25

ま、せいぜい次の衆議院選挙で、共産党にでも投票してください。



私は自民党(麻生さんが党首ならなおGood)、もしくは可能性は低いが民主党(小沢さん辞めて、保守系の人が党首になれば)、さらには平沼新党(それまでに結成してるかどうかわかりませんが)に投票します。

今の日本には、革命なぞ不要です。
それより、有権者が皆投票するよう、身の回りの人に積極的に呼びかけてください。

この回答への補足

今の政治や既存政党のやり方に満足されている方のようですね。

共産党?
ではもし仮に、共産党でも他の既存政党などに政権が変わったら
世論の通りに動くと約束されているのでしょうか?
現状のまま投票するよう呼びかけるのは
今の既存政党に満足されている方のすることです。

今必要なのは「悪いことは変えよう」と思う
国民の意識の共有と自分たちの代表選出。
だから革命が必要だとは思いませんかというアンケートなんです。
既存政党がそれを掲げるなら大いに賛成ですが。

補足日時:2008/06/24 09:51
    • good
    • 0

思いますね。

今がその時じゃないですか?
もうあの人たちには任せられません。
で、とりあえず何をしましょうか?
やはり年金問題ですね。まずは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今がその時、そう思います。
そうですね、年金問題ももちろんのこと、
やりたい放題で自らを罰することのない人たちを一掃したいですね。

お礼日時:2008/06/24 09:27

思います。


ただ、多数の意見が勝つのではなく、権力が勝つのだと思います。
それと、やはり日本には保守派が多いのです。
正しいと思っても革新意見には否定意見が集まります。
これをどうにかしないと先には進めません。
私自身もどうしたらよいかわかりませんが、現在の偽装食品の発覚(多くは内部告発のようですが)のように、政治の膿を出せる日が来たら良いなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おっしゃるとおり、権力が勝っていますね。

例えば、労働組合を持たない中小企業において組合を作ろうとする場合、
やるなら根回ししておいて、経営陣に潰されないように一気に作るしかないのです。
言葉は過激に聞こえるかもしれませんが、だから革命なのです。
国家では規模が比較になりませんが。

お礼日時:2008/06/24 09:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング