42歳の妊婦です。
高齢出産のため、15週でクアトロテストを受けました。
結果は1/400でした。
1/295のカットオフ値よりも低い方に属するわけですが、主治医からはあくまでも確率だから不安が残るなら羊水検査するしかないと言われています。
しかし、羊水検査による流産の確率が1/300ですから、そちらのリスクのほうがダウン症である確率よりも高く、できるなら避けたいと思っています。
そこで質問ですが、この1/400という結果は、ほぼ安心してよい数字と考えてもよいのでしょうか。
1/400の確率で羊水検査に踏み切る方はどのくらいいるのでしょうか。
ちなみに、過去に2度(26歳、38歳)出産しており、2人とも染色体異常はありませんでした。

A 回答 (3件)

私は41歳での出産の時、羊水検査を受けました。



クアトロではなく、スキャンで首の後ろの長さを測る検査(専門用語が思い出せません)と年齢との兼ね合いでダウン症の確率がボーダーラインだったためです。羊水検査だと100%分かるので、私は受けることにしました。もし結果が思わしくなかった場合は、妊娠を継続するつもりはありませんでした。

ただ、羊水検査による、流産の確率については悩みました。最終的には、羊水検査自体で失敗することはまずないということをネットサーチで確信したことが思い切れた理由の一つです。もし、検査後に流産することがあれば、それは、羊水検査をしなくても流産する運命だった、弱い子供だったんだと考えることにしました。

そして、週数が上がるほど、検査による流産の確率が下がるので、検査ができる初めの週ではなく、継続しないと決めた場合に処置できるギリギリの週ぐらいで受けました。

羊水検査を受ける方の目的は二つに分かれると思います。一つは、陽性だったら諦めるため。もう一つは、陽性でも産む場合は、早くから心の準備や、助け合いサークルを探すなど、いろいろな準備ができることだと思います。

羊水検査では調べきれない、先天性異常や、自閉症などという場合もありますので、100%ではありませんが、万が一ダウン症児出産後の心身の疲労による他の子供への影響、夫婦関係への影響を考えると自信がなく、事前に分かる事は少なくとも解決して置きたいという考えでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
あれから夫婦で話し合いましたが、羊水検査による流産のリスクがあると医師から言われ、結局受けないことにしました。
生まれてくる子がもしダウン症だったとしても、頑張って育てていく覚悟です。
貴重な経験談、大変参考になりました。

お礼日時:2008/07/27 19:51

確率云々の前に質問なのですが、


もし先天的な障害が見つかった場合は、堕胎を考えられていますか?
それならば、リスクを犯してでも検査する価値はあると思います。

家人が高齢出産でしたので、僕達も検査については話し合いました。多分、○高にかかわらず、妊娠したら誰もが考えることだと思います。

我々は、初めての子供でしたので「障害が見つかっても堕胎をしないなら、あえてリスクを背負う必要はない」でした。すでに2人お子さんがおられるそうですので、状況が違うとは思いますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
はじめは障害があったら堕胎するつもりでしたが、かかりつけの病院ではそれはできないと言われ、また週数がたつにつれて胎動が感じられるようになり、堕胎は考えられなくなりました。
結果、回答者さまと同じく、堕胎しないならリスクは避けたいということになり、検査は受けないことに決めました。
今は無事出産することだけを考えています。

お礼日時:2008/07/27 19:55

やはり、確率ですから、人それぞれ違うと思います


1/100でも、100人に1人の確率だけなら安心と思う人や、
100人に1人も?不安って思う人それぞれだと思います
私は、親戚に障害者がいるので、クアトロテストを受けました
中絶するのではなく、もしダウン症だったらの心構えが欲しくて
羊水検査は流産のリスクがあるので十分に考えて受けたほうがいいと思います

私だったら、1/400なら安心して、羊水検査は受けないと思います
1/1000でも、ダウン症が産まれる場合もありますし
元気な赤ちゃんがうまれることを祈ってます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
1/400なら検査は受けないとのご意見、大変心強く感じました。
今は元気な子が生まれることを信じて、出産の日を迎えたいと思っています。

お礼日時:2008/07/27 19:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数学、確率の問題について!

確率の問題が分からなくて困っております。答えだけでなく解き方まで説明して頂けると幸いです。

問題
PとQがジャンケンをする

Pがグーを出す確率 1/2 パーを出す確率1/4 チョキを出す確率1/3
Qがグーを出す確率1/4 パーを出す確率1/3 チョキを出す確率1/4

問1 2回ジャンケンして、Qがグーで勝つ確率
問2 4回ジャンケンして、Pがパーかチョキであいこ又は勝つ確率

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

問1 ジャンケンして、Qがグーで勝つ確率
 Qがグーを出す確率×Pがチョキを出す確率
問2 ジャンケして、Pがパーかチョキであいこ又は勝つ確率
 Pがパーを出す確率×Qがグーかパーを出す確率
+Pがチョキを出す確率×Qがパーかチョキを出す確率

あい子なら、勝負がつくまで指定された回数までじゃんけんをするとき。
問1 2回までで、ジャンケンして、Qがグーで勝つ確率
問2 4回ジャンケンして、Pがパーかチョキであいこ又は勝つ確率

ならわかるかな。最終回までにグーで勝ったらおしまいだよ。

Qクアトロテスト・羊水検査の受け方について。

クアトロテスト、羊水検査の受け方について質問です。ご存知の方、ご教示下さい。

これらのテストは、妊婦が通常の検診を受けている際などに、医師が必要性を見出した場合、受けることをすすめられるものなのでしょうか?それとも、医師からは全く説明等は無く、然るべき期限までに自ら希望を出して受けるものなのでしょうか?各病院の方針や、妊婦の不妊治療経緯・年齢等で異なるのでしょうか?

私は今、妊娠9ヶ月です。
検査を受けるべき時期に、医師からはこういった検査の存在すら知らされることなく、その期間を過ぎました。今回は、特に自身で異常を感じたわけでもなく、また、医師から何か指摘があっても受けるつもりはなかったのですが、今後の妊娠でもしこれらのテストを受ける必要性を自身で感じた場合、同病院の方針等で検査を受けられない可能性も有り得るのかと思い、質問させて頂きました。

私の住まい周辺には産院が少なく、大半が私の通う産院で出産をするのですが、高齢出産に該当する友人、胎児が低体重気味だった友人なども含め、誰一人、病院から検査の説明を受けていないそうです。そういった検査が存在することすら知らなかった友人(経産婦)もいます。

妊娠前は、このような検査を受けることも可能であると病院から教えてもらえるものだと思っていましたが、そうとも限らないのでしょうか?

ご解答、宜しくお願いいたします。

クアトロテスト、羊水検査の受け方について質問です。ご存知の方、ご教示下さい。

これらのテストは、妊婦が通常の検診を受けている際などに、医師が必要性を見出した場合、受けることをすすめられるものなのでしょうか?それとも、医師からは全く説明等は無く、然るべき期限までに自ら希望を出して受けるものなのでしょうか?各病院の方針や、妊婦の不妊治療経緯・年齢等で異なるのでしょうか?

私は今、妊娠9ヶ月です。
検査を受けるべき時期に、医師からはこういった検査の存在すら知らされることなく、その...続きを読む

Aベストアンサー

1児の母です。
私もクアトロテストの説明は受けませんでした。
私の通っていた病院では、ある程度の年齢の方からは説明しているようです。
また、妊婦側から希望すれば詳しい説明を受けられるようです。

これは病院によって方針が違うのかなと思います。
貧血・感染症・血液型等と異なり、必ずしなければならない検査ではないことと、
出生前診断については様々な意見があるからではないかと思います。

私も妊娠中の様々な検査や手続きなど、自分で調べて自分から聞かないと、待っているだけではだめなんだなぁと思うことがたくさんありました。

Q今授業でやっている確率の問題がわかりません・・・

こんな問題です・・・
20歳の人が60歳以上生存する確率が90%であるとするとき20歳の友人5人についての確率の問題

1.5人とも60歳以上生存する確率
2.5人のうち4人だけが60歳以上生存する確率
3.5人のうち3人以上が60歳まで生存する確率

解説をおねがいします。

Aベストアンサー

友人をA、B、C、D、Eとする。

>1.5人とも60歳以上生存する確率

友人Aが60歳以上生きる確率は90%。

友人Aが60歳以上生きる確率は90%で、その90%のうち、友人Bも60歳以上生きる確率は90%。つまり、90%×90%=81%。

友人A、Bが60歳以上生きる確率は81%で、その81%のうち、友人Cも60歳以上生きる確率は90%。つまり、81%×90%=72.9
%。

同様に友人Eまでやると、90%×90%×90%×90%×90%=59.049%になります。

>2.5人のうち4人だけが60歳以上生存する確率

5人のうち、誰か一人だけ60歳まで生きられない確率になります。

Aだけ60前に死んでしまう確率は、10%×90%×90%×90%×90%=6.561%です。

Bだけ60前に死んでしまう確率は、90%×10%×90%×90%×90%=6.561%です。

Cだけ60前に死んでしまう確率は、90%×90%×10%×90%×90%=6.561%です。

Dだけ60前に死んでしまう確率は、90%×90%×90%×10%×90%=6.561%です。

Eだけ60前に死んでしまう確率は、90%×90%×90%×90%×10%=6.561%です。

全部足した6.561%+6.561%+6.561%+6.561%+6.561%=32.805%が、4人だけ60まで死なない確率です。

>3.5人のうち3人以上が60歳まで生存する確率

3人生きてる確率は90%×90%×90%×10%×10%=0.729%で、5人のうち3人が生き残る組み合わせは10通り。なので0.729×10=7.29%。

4人生きてる確率は90%×90%×90%×90%×10%=6.561%で、5人のうち4人か生き残る組み合わせは5通り。なので6.561×5=32.805%。

5人生きてる確率は59.049%(問題1の答え)

全部足すと、7.29+32.805+59.049=99.144%。

友人をA、B、C、D、Eとする。

>1.5人とも60歳以上生存する確率

友人Aが60歳以上生きる確率は90%。

友人Aが60歳以上生きる確率は90%で、その90%のうち、友人Bも60歳以上生きる確率は90%。つまり、90%×90%=81%。

友人A、Bが60歳以上生きる確率は81%で、その81%のうち、友人Cも60歳以上生きる確率は90%。つまり、81%×90%=72.9
%。

同様に友人Eまでやると、90%×90%×90%×90%×90%=59.049%になります。

>2.5人のうち4人だけが60歳以上生存する確率

5人のうち、誰か一人だけ60歳まで生きられない確率にな...続きを読む

Q高齢出産の羊水検査

42歳で、先日妊娠が発覚しました。
現在、5~6週ぐらいです。

高齢なので、このまま順調に育つかなんともいえませんが、
もし育つならば、染色体異常などの検査をしたほうがよいのではと思っています。

そこで、このような検査としては、羊水検査ということになるのでしょうか?
他にも検査があるのでしょうか?

また、通っている医院でそういう検査を薦めてくれればよいのですが、
そのような紹介がない場合、どれくらいの時期までに、検査をしてくれる病院を探さないといけないでしょうか。また、検査を申し込んで、すぐに受けられるようなものなのでしょうか?

経験者の方からアドバイスいただければありがたいです。

(なお、そういう検査をすべきでないという意見もあると思いますが、そういう議論は避けたいのでご遠慮ください。)

Aベストアンサー

病院によるみたいですよ。私の場合、高齢でもすすめられなかったし、とにかくいてもたってもいられずに、自分で病院を探しました。

一般的には、16~17週辺りに羊水検査みたいですが、私の場合、大阪の上本町にあるクリフム夫律子マタニティクリニックで、12~13週辺りに初期の胎児ドックを受けました。その上で、ダウン症以外の染色体以上の可能性が高く、絨毛(じゅうもう)検査を受けました。
羊水検査より早く初期の段階で受けられますし、他の病院で指摘され、検査に来られてる方がたくさんでした。
日本全国から来られてました。
保険適用外なので高めですし、待ち時間も凄いですが、先生が素晴らしい方です。
HPに詳しくありますから、ご覧になられたらいかがでしょうか。
ちなみに、私は中期・後期も受けたので、30万近くかかりましたが、安心して出産に迎えました。

Q確率の問題集

場合の数・確率が不得意なので、問題集を買うことにしました。
あまり確率だけに時間をかけたくないので、一冊の問題集だけをやり込むことにしました。
そこで、「ハッとめざめる確率」と「解法の探求・確率」どちらが良いですか。
アドバイスお願いします。

志望は国立難関大の理系です。

Aベストアンサー

おはようございます

「解法の探求」は、より多くの問題に当たるための問題集のように感じます。
確率の基本的な考えを学びたいということであれば、「はっとめざめる確率」のほうがいいのではないかと思います

Q出産内祝いについて もうすぐ出産予定の妊婦です。 出産祝いお返しについて質問です。 今の時点で

出産内祝いについて


もうすぐ出産予定の妊婦です。
出産祝いお返しについて質問です。

今の時点で事前に出産祝いを頂いている方、出産してすぐに持ってきてくれた方、送ってくれた方、退院後1ヶ月くらいの間に頂いた方には、1、2ヶ月の間には内祝いを送ろうと思っています。

しかし、中には友人で、なかなか予定が合わず、内祝いを送り終えたあとや、何ヶ月かしてから遊びにきてくれた時にプレゼントを持ってきてくれる子もいると思います。

そのような場合は、改めて内祝いを送るべきでしょうか?
それとも、ありがとう。と気持ちを伝えるだけでも大丈夫でしょうか?

内祝いを送り終えた後ですと、正直いつのタイミングまでプレゼントをくれた子に返せば良いのか、区切りがわからなくて…(>_<)
(例えば、4ヶ月後にくれた子には改めて送ったのに、半年後にくれた子には送らなかった、となると嫌なので、プレゼントを頂くたびに延々と送り続けなければいけない気になってしまいます…)


無知で申し訳ありませんが、アドバイスをよろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

基本1ヶ月検診までに、遅くても2ヶ月くらいまでにお祝いを贈るのは"出産祝いを贈る側"のマナーです。こちら側の締め切りのことではありません。
基本は貰ったものにはすべて金額は半返しで返すつもりでいましょう。親戚などに高額な現金を頂いた場合は、無理に半返しせずに私は両親と相談し1/3くらいの商品を選んで送りました。

経験として大体お祝いラッシュは3ヵ月ほどで落ち着きますがその後も頂くことはありますよ。
私が出産祝いをした側で→同級生へ。友人と連名で4ヶ月頃贈り、お礼のみで内祝いなし。遅かったし当然だと思った。その後の私の出産祝いの時には頂いたので内祝いした。早く贈ってあげればよかったと反省。

私が出産祝いをされた側で→8ヶ月、産後初めてのお盆帰省で旦那の親戚に頂く。後日内祝いを贈る。すごく恐縮された。
9〜10ヶ月頃、妊娠中退職した前職の先輩と同僚と食事をし手渡される。前職の院長から宅配で届く。
保険会社の担当者から保険の確認訪問の時に渡される。どの人も遅くなったからお礼はいらないよ!と強く念を押され内祝いしませんでした。

産後は買い物に行きゆっくり選ぶ時間もないので、たまひよとエンジェリーベの内祝い通販を利用しました。簡単に子供の写真入りメッセージカードを作成してつけられたり、熨斗をつけたり手渡し用の紙袋も同封してもらえて助かりました。百貨店で買えるような商品も多くてお返しする側の年齢が高くても使えました。

基本1ヶ月検診までに、遅くても2ヶ月くらいまでにお祝いを贈るのは"出産祝いを贈る側"のマナーです。こちら側の締め切りのことではありません。
基本は貰ったものにはすべて金額は半返しで返すつもりでいましょう。親戚などに高額な現金を頂いた場合は、無理に半返しせずに私は両親と相談し1/3くらいの商品を選んで送りました。

経験として大体お祝いラッシュは3ヵ月ほどで落ち着きますがその後も頂くことはありますよ。
私が出産祝いをした側で→同級生へ。友人と連名で4ヶ月頃贈り、お礼のみで内祝いなし。遅か...続きを読む

Q条件付き確率の問題です。 全部で20本、当たりが五本入っています。A、Bの順番で引く時、Aが外れて

条件付き確率の問題です。

全部で20本、当たりが五本入っています。A、Bの順番で引く時、Aが外れて、Bが外れる確率、さらにBが当たる確率はいくらですか
という問題です。

さらに当たる確率の方のやり方がわかりません。
解説を無くしてしまったので教えてください

Aベストアンサー

>さらに当たる確率の方のやり方がわかりません。

この確率と云う言葉は単独でBが「当り」又は「はずれ」を引く確率と考えて良いですか。

20本中5本が「当り」ですから、15本が「はずれ」です。
始めにAが「はずれ」を引く確率は 15/20=3/4 です。
次にBも「はずれ」を引く確率は 14/19 です。
(残りは19本になりますし、「はずれ」は14本になりましたから。)
この時Bが「当り」」を引く確率は 5/19 です。
(残りは19本になりますし、「当り」は5本のままですから。)

>Aが外れて、Bが当たり、さらにBが当たる確率です

この文章が良く分らないのですが、
「さらに」と云う事は2回目の試行ですね。
2回目のAの結果で答えは変わります。
「当り」の確率を求めるには、全部のくじの本数を分母にして、
残りの「当り」の本数を分子にすれば、求められます。

反対に、「はずれ」の確率を求めるには、全部のくじの本数を分母にして、
残りの「はずれ」の本数を分子にすれば、求められます。

処で、あなたは何年生ですか。
「Aが外れて、Bが当る事を一セットとして確立を求める。」と云う問題ならば
夫々の確率を掛け合わせたものになります。

>さらに当たる確率の方のやり方がわかりません。

この確率と云う言葉は単独でBが「当り」又は「はずれ」を引く確率と考えて良いですか。

20本中5本が「当り」ですから、15本が「はずれ」です。
始めにAが「はずれ」を引く確率は 15/20=3/4 です。
次にBも「はずれ」を引く確率は 14/19 です。
(残りは19本になりますし、「はずれ」は14本になりましたから。)
この時Bが「当り」」を引く確率は 5/19 です。
(残りは19本になりますし、「当り」は5本のままですから。)

>Aが外れて...続きを読む

Q現在8週の妊婦です。 6週ぐらいからつわりが始まり嘔吐恐怖なので吐けず具合悪くても、吐き気がしても耐

現在8週の妊婦です。
6週ぐらいからつわりが始まり嘔吐恐怖なので吐けず具合悪くても、吐き気がしても耐えてきました。
で、今現在つわりなんだと思いますが、吐き気かと言われると、うーん。ムカムカかと言われると、うーん。と何とも言えない体調が続いてます。
でも、確実に7週よりは良くなりました。

同じくモヤモヤしてて、つわりというほど辛くなくでも、ムカムカみたいな、吐き気みたいなものがある、またはあったという方いますか?

因みに終わりはスッキリしましたか?
これで終わってるとしたら納得のいかない体調で、、
ずっとこのまま?と思ってしまいます。( ; ; )

私はもともと元気がいいので、もっと元気なはずなのですが、、
気だるい感じとモヤモヤが抜けきってない感じです。

誰か回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
ご懐妊おめでとうございます!

つわりは辛いですよね(><)
人それぞれ異なるものなのでなんとも言えないなぁというのが正直なところですけれども、私の場合はそんなモヤモヤっとしたのが14週くらいまで続きました( ˙ω˙ )/つわりが終わった!と思った頃はそのイヤなモヤモヤしたのがなくなってスッキリした感じになりました。
長い人だと産むまで続く場合もあるそうです。友人がそうでした(><)

結局何が言いたいかというと、まだ8週とのことでまだつわりはおわってないのではないかなぁと思います(><)終わるまではもう少しかかるのでは?自分に合う方法を見つけて乗り越えてくださいね(><)!(私はずっと氷を食べてました)

Q確率の問題で

問題自体はさほど難しい問題ではないのですが、解説がどうなのか?と思ったので質問します。

A,B,Cの3人が試合をする。まず、2人が対戦して、買った方が残りの1人と対戦する。これを繰り返して、2連勝した人が優勝する。AがB,Cに勝つ確率をp、qとし、BがCに勝つ確率を1/2とする。次の確率を求めよ。
ただし、0<p<1,0<q<1とする。
(1) 第1戦にAとBが対戦し、Aが勝った場合にAが優勝する確率


この問題の解説では、「Aが第1戦に勝ったもとでAが(最終的に)優勝する確率」をPとおいて求めています。
Pを計算すると、P=2q/(2-p+pq)となります。ここまではいいのですが、この後、
Aが第1戦に勝って優勝する確率は
p*P=2pq/(2-p+pq)
として、これを答えとしています。

もし、問題が「・・・Aが勝って、Aが優勝する確率」とあるなら、何も疑問に思うことはないのですが、問題では「・・・Aが勝った場合に、Aが優勝する確率」とあるので、第1戦でAが勝ったという条件で、Aが優勝する確率を求めればいいので、
答えは、P=2q/(2-p+pq)
ではないかと思うのです。


第1戦にAが確率pをかける必要はあるのでしょうか?

問題自体はさほど難しい問題ではないのですが、解説がどうなのか?と思ったので質問します。

A,B,Cの3人が試合をする。まず、2人が対戦して、買った方が残りの1人と対戦する。これを繰り返して、2連勝した人が優勝する。AがB,Cに勝つ確率をp、qとし、BがCに勝つ確率を1/2とする。次の確率を求めよ。
ただし、0<p<1,0<q<1とする。
(1) 第1戦にAとBが対戦し、Aが勝った場合にAが優勝する確率


この問題の解説では、「Aが第1戦に勝ったもとでAが(最終的に)優勝する確率」をPとおいて...続きを読む

Aベストアンサー

質問者の方の解釈が正しいですね。
条件付確率を要求している問題と解釈すべきでしょう。

こういう問題が入試のような一発勝負に出て、正解を不正解として採点されちゃあたまらないですね。

そういうあいまいな問題に対しては、解答の冒頭で、問題をどのように解釈したかを明記しておくのが自衛策として望ましいですね。

ただし、日本語で「・・・して、・・・」という場合の「て」には、「・・・すると同時に」という意味が隠されている場合もありますよね。出題者に好意的に解釈すると、「初戦で勝つと同時にではなくて・・・」という意味を込めたかったんじゃあないでしょうか。

Q羊水検査について質問なのですが。1年ほど前に、誰かが「来年から、高齢出

羊水検査について質問なのですが。1年ほど前に、誰かが「来年から、高齢出産(35歳以上)になる場合は羊水検査が義務になるらしい」と言っているのを耳にしました。
その時は特に興味もなく、へぇ~程度で聞き流したのですが、今年に入って妊娠したものでとても気になっています。私はギリギリ高齢出産の年齢に入ります。
羊水検査は100%安全ではないらしいし、絶対にしたくありません。
母に聞いたら、「そういえば新聞で読んだような気がするけど、あまり覚えていない」と言います。
このことに関してご存知の方、いらっしゃいましたらレスをいただけると嬉しいです。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。

義務があるのは医師の方ですね。
母体が35歳以上、胎児になにか影響が在る可能性の場合は
医師がこういう検査もありますよと言う提案を話すのが義務と思います。
ただし、羊水検査は胎児へのriskもありますので、
提案される医師と強くは薦めない医師も居られるかと思います。
母体側は必ず羊水検査を受けなければいけないという義務は在りません。

昨年と仰るなら、昨年6月妊娠発覚、
私は超高齢なので当然奨められましたが、
私は受けませんでした。
受けなければいけないということはないですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング