最近「THEかぼちゃワイン(三浦みつる著/講談社)」がマイリバイバルブームとなって、仕舞い込んでいたシリーズ全18+2巻を引っ張りだし、新シリーズの「Theかぼちゃワインsequel」「THEかぼちゃワインAnother」をも購入し読んだのですが、「THEかぼちゃワイン/エルの初恋」というコミックスが見当たりません。
 2001年5月に双葉社から発行され、現在は廃刊になっているみたいです。
 あちこちの古本サイトやオークションサイトも見たのですが見当たりません。

 そこで、読んだ事ある方・・・内容(あらすじ)をお教えください。
 また、ここにあるよと、ご存知でしたらお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は持っていませんが、コレはコミックスとはいっても


300円の廉価版コミックス(カバーすら無いヤツ)なので
中身は、昔の作品しか収録されていないと思いますよ。

それでも良いのでしたら、
古本屋の100円コーナーを探してみてください。

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/07080221
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 すっきりしました。 いわゆるペーパーバックってやつですね。
 「エルの初恋」なんてサブタイトルが付いていたので春助に出会う前の書き下ろしかと思ったもので・・・。

お礼日時:2008/07/05 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTHEかぼちゃワイン/エルの初恋

 最近「THEかぼちゃワイン(三浦みつる著/講談社)」がマイリバイバルブームとなって、仕舞い込んでいたシリーズ全18+2巻を引っ張りだし、新シリーズの「Theかぼちゃワインsequel」「THEかぼちゃワインAnother」をも購入し読んだのですが、「THEかぼちゃワイン/エルの初恋」というコミックスが見当たりません。
 2001年5月に双葉社から発行され、現在は廃刊になっているみたいです。
 あちこちの古本サイトやオークションサイトも見たのですが見当たりません。

 そこで、読んだ事ある方・・・内容(あらすじ)をお教えください。
 また、ここにあるよと、ご存知でしたらお教えください。

Aベストアンサー

私は持っていませんが、コレはコミックスとはいっても
300円の廉価版コミックス(カバーすら無いヤツ)なので
中身は、昔の作品しか収録されていないと思いますよ。

それでも良いのでしたら、
古本屋の100円コーナーを探してみてください。

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/07080221

Q「KIRAI」(三浦実子著)の最終回のあらすじ

ザ・デザートで連載中の「KIRAI」(三浦実子著)が最終回を迎えたそうで……。この話が大好きなのですが、現在ザ・デザートを読めない環境にいます。どなたか親切な方、最終回のあらすじを教えてください!

Aベストアンサー

私は基本的に単行本派なんですけど、つい先日コンビにでどうしても気になって、本誌を読んでしまいました。
(ああ、10巻の楽しみがなくなってしまった・・・)
大体のあらすじを言いますと-
いつまで経ってもさくらのたった一度の過ちを許さず、意固地になって話すら聞こうとしない、シンでした。
さくらは自分がシンに嫌われてしまったと思い、シンにまた好きになってもらえるよう頑張りたいと、一緒にアメリカへ行こうと言うなんとか君(さくらの浮気相手の外人さん)の申し出を断ります。
さくらの浮気相手(名前忘れました)はそんなさくらのためにシンに渇を入れるため、実はさくらは泥酔してシンと自分を間違えたのをいいことにさくらとHしてしまったことを白状し、さらにさくらが妊娠したと嘘をつきます。
驚いたシンは、自分の子供であるはずないのに、さくらに結婚を申し込みます。妊娠などしていないので、さくらは驚きますが、シンが「愛してる」と教室にもかかわらず大声で叫ぶのです。そこでやっとさくらもその言葉を信じ、プロポーズを受けました。
最後は二人の結婚式の模様でした。
コンビニにも係わらず、涙ウルウルでやばかったです。
一週間程前に読んだきりなので、多少間違いがあるかも知れませんが、じき10巻が出るそうなので、ちゃんと読んで見て下さい。すいません。

私は基本的に単行本派なんですけど、つい先日コンビにでどうしても気になって、本誌を読んでしまいました。
(ああ、10巻の楽しみがなくなってしまった・・・)
大体のあらすじを言いますと-
いつまで経ってもさくらのたった一度の過ちを許さず、意固地になって話すら聞こうとしない、シンでした。
さくらは自分がシンに嫌われてしまったと思い、シンにまた好きになってもらえるよう頑張りたいと、一緒にアメリカへ行こうと言うなんとか君(さくらの浮気相手の外人さん)の申し出を断ります。
さくらの浮...続きを読む

Qかぼちゃワインみたいなアニメありませんか?

「かぼちゃワイン」みたいなアニメ、他にありませんか?

Aベストアンサー

「ラブ★コン」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%96%E2%98%85%E3%82%B3%E3%83%B3

Q「KIRAI」(三浦実子 著)の最新ストーリーって……

 三浦実子先生の「KIRAI」、大好きで連載雑誌が変わってもしつこく毎回立ち読みしてるんですが、どうやら前回3/10発売の号を見逃したようで……。
 桜が留学して、残された花田が荒んだ(?)大学生活を送っていたのが、なんだか犬コロみたいな女の子と仲良くなって、コンパとかに出て周囲とちょっと仲良くなった……というトコロ(これが1/10発売の号?)まで知っているのですが、その後、どんな展開になっているのでしょうか?
 誰か親切な方、教えて下さい……。

Aベストアンサー

初めまして!私も「KIRAI」大好きなんです。いっつもは私も立ち読みなんですが、
4月号はたまたま買っていたのでその後の展開について説明させていただきます。
友(犬ころのような女の子)がアパートを追い出され、ホームレスになってしまい、それを花田が偶然知ってしまいます。そして、友は花田の家に居候します。
ちなみにusa-rxさんの言うように一緒のベッドでは寝ていませんよ。
そして、友が猫を拾って帰ってきます。最初、花田は怒るのですがしぶしぶO.K.をします。そして、友が花田より早く帰って来た日がありました。そして友が花田を玄関で出迎えるのですが、その姿に花田はミルクとトマトを思い出し微笑むのです。しかし、その後1ヶ月かっかて作ったレポートのデータが猫のせいでとんでしまいます。さすがの花田も怒り、猫を捨ててこいと怒鳴ります。すると友は猫を連れて出て行きます。花田は、罪悪感を少し感じ、また友がいた時のことを思い出し、探しに行きます。そして連れ戻してくるのです。その時友は花田に抱きつき大好きと言うんですよ!
とまーこんなとこでしょうか?なんか、だらだらと長く書いてしまってすいません。少しわかりずらい…?
私は花田が友を好きになったというよりは、ペットみたいな感覚で、ただ淋しいだけなのでは?と思いました!

初めまして!私も「KIRAI」大好きなんです。いっつもは私も立ち読みなんですが、
4月号はたまたま買っていたのでその後の展開について説明させていただきます。
友(犬ころのような女の子)がアパートを追い出され、ホームレスになってしまい、それを花田が偶然知ってしまいます。そして、友は花田の家に居候します。
ちなみにusa-rxさんの言うように一緒のベッドでは寝ていませんよ。
そして、友が猫を拾って帰ってきます。最初、花田は怒るのですがしぶしぶO.K.をします。そして、友が花田より早く帰って来...続きを読む

Q「かぼちゃワイン」のタイトルの由来

なんで「かぼちゃワイン」って言うんでしょうか?
由来ご存知でしたら教えて下さい(^^

Aベストアンサー

「不釣り合いな二人」が主人公の恋愛ストーリーだからそれを表した言葉としての「かぼちゃワイン」と読んだ記憶があります。
かなり昔なので出典も覚えていませんが


関係ないですが
「かぼちゃワイン」は「伝説マガジン」に新しく書き下ろされた新作が載っています。

Q「KI・RA・I」(三浦実子著)が連載している雑誌を教えて!

去年末くらいまでは月刊デザートで連載されていたのは知っているのですが、その後、掲載雑誌を移動したらしく、消息が掴めません。現在はどこで連載しているのでしょう? また、その雑誌の発売日を教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

正確なことは、月刊デザート5月号で確かめていただきたいのですが、私が立ち読みしたところによると、5月13日ごろ発売の隔月刊(たぶん)の「ザ・デザート」(版が小さくてぶあつい雑誌ですね)で連載再開とのことです。しかも100ページとか。とても楽しみです。

Q「かぼちゃワイン」のエンディング曲を入手したいのですが

アニメ「かぼちゃワイン」のシリーズ後半のエンディング曲で「Pumpkin Night」(横沢啓子、古川登志夫)という曲があるのですが、CD化されているものはどういうものがあるか知りたいのですが、どなたか詳しく教えてもらえないでしょうか?
また、そのCDは現在入手可能かどうかもおおよそでいいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

CD「19XXシリーズ 1983」に収録されている様ですが

http://www.age.ne.jp/x/taiku2/meme/data/goods.htm


↓入手は困難だと下記の参考URLに記載されています。

参考URL:http://www.tk.airnet.ne.jp/~mio/kumiko/pumpkin.htm

Q藤井みつるさんの官能小説 最終回 ネタバレ

雑誌リニューアルのため?最終回を迎えたとネットでみてびっくりしました。

まだまだ続くと思っていたのに(>_<)

で、最終回を見逃したので、最後どうなったのか教えてください!!

お願いします。

Aベストアンサー

雑誌を処分してしまったので、覚えていることだけ簡単にお知らせしますね。

太一は、言葉も気持ちもなく、機械的に小菅の体を求め、
小菅がいい加減にしろと蹴飛ばすと、いきなり小説を書き出した。

自分の言葉に何の反応も示さない太一に、もう付き合いきれないと、
小菅は愛想をつかして太一の部屋から飛び出す。
そして偶然小菅の元彼(一時期太一のところに居候していた人。名前は忘れました)と遭遇。
彼に太一はどうしたと聞かれ、「あんなのもう知らねーよ!」と去る。

彩と溝口は、オフィスでいい感じになっているところへ、溝口の元カノ・・というか、
溝口にすれば一度きりの遊びのつもりの相手が、
「あなたの子よ責任とって」と赤ちゃんを連れてやってきた。
その彼女に対する溝口のキッパリとした、冷たい態度で彩の目が醒める。
そんな彩のもとへ、前述の「小菅の元彼」がスーツ姿で現れ、
「自分はちゃんと就職してしっかりやっている。」と、以前の自分のことを彩に詫び、
小菅にも見捨てられた抜け殻の太一を救って(?)やってくれと頼む。

未練と責任を感じている彩が太一のアパートへ様子を見に行くと、
部屋に散乱した原稿用紙と、熟睡している太一。
彩は太一の寝顔を覗き込み、ふっと優しい表情になり、
そっと頬にキスをする。
その瞬間太一が目覚め、二人で微笑み交わし、ジ・エンド。

彩が太一のアパートに来てから最後までの2~3ページは、一言のセリフもなく終わります。

上手く書けなくてごめんなさい。
うろ覚えのところもあるので、細かいところで間違っているところもあるかもしれません。
が、結局のところ「元サヤに収まった」ということだと思います。
でも、同じ元サヤにしても、もう少し回数が欲しかったです。
個人的にとぉ~~~っても、不完全燃焼な終わり方でした。

雑誌を処分してしまったので、覚えていることだけ簡単にお知らせしますね。

太一は、言葉も気持ちもなく、機械的に小菅の体を求め、
小菅がいい加減にしろと蹴飛ばすと、いきなり小説を書き出した。

自分の言葉に何の反応も示さない太一に、もう付き合いきれないと、
小菅は愛想をつかして太一の部屋から飛び出す。
そして偶然小菅の元彼(一時期太一のところに居候していた人。名前は忘れました)と遭遇。
彼に太一はどうしたと聞かれ、「あんなのもう知らねーよ!」と去る。

彩と溝口は、オフィス...続きを読む

QTHEかぼちゃワイン

小学生のころ、毎年夏休みになると子供アニメ劇場で放送していた「THEかぼちゃワイン」というアニメがあります。
Lサイズのエルちゃんと背のちっちゃいしゅんすけくんの学園ラブコメなのですが、エルちゃんの本名が思い出せません。
どなたかご存知ですか?
ちなみに1976年生まれです。

Aベストアンサー

THEかぼちゃワイン、懐かしいですね~♪
エルちゃんの本名は、
朝丘夏美(あさおかなつみ)ちゃんです。

ほかの登場人物諸々について何かあれば、↓のホームページを参考になさってみたらいかがでしょうか??

参考URL:http://www.horae.dti.ne.jp/~rainbow/blue/pumpkinwine/

QFate/hollow ataraxia  広江 礼威 (著)ってどんなかんじですか?

買おうか迷っています。
元が同人ゲーム?だということと
月姫/佐々木少年 は読んだことがあるのですが
内容は変わってくるんでしょうか?

というか原作やったほうがいいですか?

Aベストアンサー

type-moonは昔は同人サークルでしたよ♪
「月姫」は同人で当時ではありえないヒット作となりました。しかし「Fate」は同人ではないっすよ^^

さてさてこのマンガですが、No1さんのおっしゃるとおりです。
アンソロジーコミックは、本来何人のも人の短編集をで構成されるものですが、これはこの人のみの作品ですね。
『Fate/hollow ataraxia』なんでいわば続編(Fate2みたいなもん)なんです。ですから新キャラも加わってくるんですね~。基本ギャグマンガや日常風景みたいな、原作ではないシーンを自分たちで書いているみたいな~。作品を知らない人でも、ギャグで楽しめると思います。ですが、たまに内容を知らない人がみたら、意味のわからないコトバなどがでてきますから、原作をやっていれば、さらに楽しめると思います。
もし原作をヤル気なら私も『Fate/stay night』からをオススメします♪
ちなみにただいま、少年Aにて『Fate/stay night』コンプエースにて『MELTY BLOOD』が連載中です♪
メルブラは先日、一巻が出ましたのでオススメしておきますね♪^^

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047138185/249-5245815-1394738

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B7%EE%C9%B1

type-moonは昔は同人サークルでしたよ♪
「月姫」は同人で当時ではありえないヒット作となりました。しかし「Fate」は同人ではないっすよ^^

さてさてこのマンガですが、No1さんのおっしゃるとおりです。
アンソロジーコミックは、本来何人のも人の短編集をで構成されるものですが、これはこの人のみの作品ですね。
『Fate/hollow ataraxia』なんでいわば続編(Fate2みたいなもん)なんです。ですから新キャラも加わってくるんですね~。基本ギャグマンガや日常風景みたいな、原作ではないシーンを自分たち...続きを読む


人気Q&Aランキング