最近「THEかぼちゃワイン(三浦みつる著/講談社)」がマイリバイバルブームとなって、仕舞い込んでいたシリーズ全18+2巻を引っ張りだし、新シリーズの「Theかぼちゃワインsequel」「THEかぼちゃワインAnother」をも購入し読んだのですが、「THEかぼちゃワイン/エルの初恋」というコミックスが見当たりません。
 2001年5月に双葉社から発行され、現在は廃刊になっているみたいです。
 あちこちの古本サイトやオークションサイトも見たのですが見当たりません。

 そこで、読んだ事ある方・・・内容(あらすじ)をお教えください。
 また、ここにあるよと、ご存知でしたらお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は持っていませんが、コレはコミックスとはいっても


300円の廉価版コミックス(カバーすら無いヤツ)なので
中身は、昔の作品しか収録されていないと思いますよ。

それでも良いのでしたら、
古本屋の100円コーナーを探してみてください。

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/07080221
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 すっきりしました。 いわゆるペーパーバックってやつですね。
 「エルの初恋」なんてサブタイトルが付いていたので春助に出会う前の書き下ろしかと思ったもので・・・。

お礼日時:2008/07/05 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講談社のコミックスについて。 大阪の発売日について

講談社のコミックは、発売日より1日早く発売するときのほうが多いでしょうか?

集英社コミックは一日早いときが多いです。

Aベストアンサー

講談社コミックは発売日通りの方が多いですよ。
多い…というより前倒しで発売されることはなかったような。
集英社は一日早いときがあります。
が、ビッグタイトルだけです。
例えばNARUTOやONEPIECE等。
もし講談社様の本で発売日を知りたいときは
発売日予定3日前ぐらいなら何日に入荷するか書店は
確実に把握できているので電話で聞いてみるといいと思います。

Q「ダイの大冒険」文庫版orコミックスorSJRコミックス

カテゴリー違いかもしれないのですが…。
最近「ダイの大冒険」という昔みた漫画にはまっております。
昔途中まで漫画を持っていたのですが売ってしまい今ビデオを持っているくらいです。
それで原作も再び読んでみたいと(今度は最後まで)思っているのですが現在文庫版なるものがでているようでコミックスとどちらを買おうか迷っております。
そこで文庫版を持っている方やコミックスをお持ちの方にお聞きしたいのですがどちらの方がおすすめでしょうか?
またSJRコミックなるものがでていますがそれは色々な情報がのっていて良いというのを聞いたことがあり…悩んでいます。普通のコミックスを買うよりこちらのSJRコミックを買った方が楽しめますでしょうか。
わかりにくい質問なのですがお教え頂けると嬉しいです(><)

Aベストアンサー

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典にダイ書下ろしのしおりが付いてくる。
ただ、他の2冊に比べフォーマットが小さいのが欠点といえば欠点です。

個人的な話をすると、一応ジャンプコミックス版を持っていますが、置く場所や色々な事を考えて文庫コミックを買い揃えています。
ジャンプコミックス版は懐かしいなと思うけど、本焼けが激しく読みにくいのです。
文庫サイズはまだ未完なので、待てないのならジャンプコミックス版ですね。
SJRコミックは、どちらかというとコレクター向けです。
参考になればと思います。

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典...続きを読む

Q藤井みつるさんの官能小説 最終回 ネタバレ

雑誌リニューアルのため?最終回を迎えたとネットでみてびっくりしました。

まだまだ続くと思っていたのに(>_<)

で、最終回を見逃したので、最後どうなったのか教えてください!!

お願いします。

Aベストアンサー

雑誌を処分してしまったので、覚えていることだけ簡単にお知らせしますね。

太一は、言葉も気持ちもなく、機械的に小菅の体を求め、
小菅がいい加減にしろと蹴飛ばすと、いきなり小説を書き出した。

自分の言葉に何の反応も示さない太一に、もう付き合いきれないと、
小菅は愛想をつかして太一の部屋から飛び出す。
そして偶然小菅の元彼(一時期太一のところに居候していた人。名前は忘れました)と遭遇。
彼に太一はどうしたと聞かれ、「あんなのもう知らねーよ!」と去る。

彩と溝口は、オフィスでいい感じになっているところへ、溝口の元カノ・・というか、
溝口にすれば一度きりの遊びのつもりの相手が、
「あなたの子よ責任とって」と赤ちゃんを連れてやってきた。
その彼女に対する溝口のキッパリとした、冷たい態度で彩の目が醒める。
そんな彩のもとへ、前述の「小菅の元彼」がスーツ姿で現れ、
「自分はちゃんと就職してしっかりやっている。」と、以前の自分のことを彩に詫び、
小菅にも見捨てられた抜け殻の太一を救って(?)やってくれと頼む。

未練と責任を感じている彩が太一のアパートへ様子を見に行くと、
部屋に散乱した原稿用紙と、熟睡している太一。
彩は太一の寝顔を覗き込み、ふっと優しい表情になり、
そっと頬にキスをする。
その瞬間太一が目覚め、二人で微笑み交わし、ジ・エンド。

彩が太一のアパートに来てから最後までの2~3ページは、一言のセリフもなく終わります。

上手く書けなくてごめんなさい。
うろ覚えのところもあるので、細かいところで間違っているところもあるかもしれません。
が、結局のところ「元サヤに収まった」ということだと思います。
でも、同じ元サヤにしても、もう少し回数が欲しかったです。
個人的にとぉ~~~っても、不完全燃焼な終わり方でした。

雑誌を処分してしまったので、覚えていることだけ簡単にお知らせしますね。

太一は、言葉も気持ちもなく、機械的に小菅の体を求め、
小菅がいい加減にしろと蹴飛ばすと、いきなり小説を書き出した。

自分の言葉に何の反応も示さない太一に、もう付き合いきれないと、
小菅は愛想をつかして太一の部屋から飛び出す。
そして偶然小菅の元彼(一時期太一のところに居候していた人。名前は忘れました)と遭遇。
彼に太一はどうしたと聞かれ、「あんなのもう知らねーよ!」と去る。

彩と溝口は、オフィス...続きを読む

Qテレプシコーラ明かされず仕舞の伏線/ネタバレあり

まだまだ続くと思っていた「舞姫テレプシコーラ」、まるっきり尻切れトンボの結末となりました。
気になっていた伏線、いっぱいありますよね。

大きい点では、
ローラは本当に空美ちゃん?整形?なぜアメリカ国籍に?
美智子先生はどうなったの。美智子先生の過去は。

あと、自分が気になった点としては、
千花ちゃんをいじめに追いやった首謀者は、後でもっとストーリーにからんでくると思っていた。
第2部1巻で拓人君が出ているけど、六花と彼が大切なパートナーになっていく予定だったのでは?
同じく第2部の2巻で、菅野先生が六花のムーヴメントが他の子と違うと気づきますが、これも後のストーリーにつなげるつもりだったのでは。

皆さんはどんな伏線が心残りですか?

以前の作「青青の時代」も伏線残しの感があったのですが、「テレプシコーラ」はあんまりひどいです。
ついでにお聞きしますが、「青青の時代」の日女子が水子を食べているという噂は、
日女子が死の間際に否定することでそれっきりになりましたが、
あれも伏線を描ききらない終わらせ方だったと思いますか?

Aベストアンサー

『青青の時代』は未読ですが…

『アラベスク』は第二部があると思っていませんでしたが、
『テレプシコーラ』は第三部があると思っています。
完結した翌月の留学先のオマケがその予告編で、
連載再開が数年は先になるのではないかと…。
(舞台が海外なので準備期間がかかりそうだし)
なので、1947年生まれの先生の健康を願っています。

空美ちゃんは、やつれていた母親も実は美人で、
グータラ親父がのたれ死にし、母親が心身ともに
楽になり、少しふっくらしたら超美人になった。
そして、仕事先であの大富豪に見初められて再婚、
というのが私の想像です。

Q限定版のコミックスについて

最近いろんなおまけのついたコミックスがおおいですよね。
みなさんはどうやってその情報を手にいれられているのでしょうか???

私は、コミックス派で雑誌は購入していないのでできれば、ネットなどで
そういう情報をゲットできる所があれば教えていただきたいです。

(過去、佐々木倫子の「ヘブン」の限定版の存在を普通版買った後に
本屋で発見しました・・・・・。)

↑小学館だけでなく、いろんな出版社がのっているものがあれば・・・・・。

Aベストアンサー

NO.1の方と同じなんですが、
各自作家のサイト  もしくは  出版社サイト。
あとは、漫画の本を多く扱っているような書店にちょくちょく行くとか。
あとは・・・
http://www.esbooks.co.jp/bks.svl?start&CID=BKS419&shop_cd=1&isnew=0&usr_kind=u&days=0

http://www.esbooks.co.jp/myshop/fl_18

上記2つのサイトを調べてみるのも手かと。
下の方は、コミックONLY。
上の方は、読者書店商店街、と言って、読者(誰でも)店長になって本屋さんが開ける、と言うもの。上の方のは、2行になっていますが途中で切らずにくっつけてペーストしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報