ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

飲食店で4万円を現金支払して領収証をもらいました。
収入印紙が貼ってないのですが、問題なのでしょうか??

領収証には「カード/電子マネーでお支払いの場合印紙は不要となります。」とあります。

会社に提出しなければいけないのですが、印紙はもらったほうがいいのですか??

こういった関係が全くわからず、困っております。
ご存知の方、教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

領収証というのは金銭の授受を証明する文書であり、領収証としては、印紙がなくても有効です。

ところが、会社の上司や経理担当はシロウトなもので、それがわからず「印紙を貼るべきなのに貼っていない領収証は無効」という無茶苦茶なことを言うわけです。説得するのも骨が折れるので、NO.2の方の方法があります。消印はボールペンで印紙面にかかるように二重線を引けば良いです。
本当は、NO.1の方の回答が正しいのです。

正しさより実務ですかねぇ。。。。
    • good
    • 3

一応聞きますが、


>領収証には「カード/電子マネーでお支払いの場合印紙は不要となります。」とあります。

電子マネーとか導入してるくらいだったら、どこかに、
”印紙税申告納付につき●●税務署承認済み”

とか書いてませんか?

印紙の効力などは、前の回答者の方々の通りです。

私だったら、3万以上現金払い時の領収書に、相手が印紙を貼るかは、必ずその場でチェックして、二度手間を避けますが、お忘れになられたのだったら、再度その店に訪問するのが200円以内で済むのなら、再訪問して貼ってもらう。 

再度訪問するのが割に合わないなら、経理と相談し指示を仰ぎます。
経理と相談するのが恥ずかしい、手間なら、自分で200円の印紙を買って貼って、ボールペンで2本線で消印します。
    • good
    • 0

念押しですが、現金払いなんですよね。

でしたら印紙が必要です。
基本的に文書作成側に責任があるのでその飲食店に責任があります。
ただし、領収書としては有効ですから、会社に出してもOKなはずです。普通は受け取ってくれます。厳密には脱税行為になりますがそれをしたのは相手方です。
本当は、貰うときに言った方が良かったのですけどね。
会社の経理に聞いて問題ないよと言うならそのまま提出して良いです。
ただ、厳密な会社だとダメと言われるかもしれませんが。
そのお店に再度行くことがあるなら言った方が良いです。面倒なら200円を自腹で払う気で自分で貼っちゃうしかないですね。
    • good
    • 2

電子マネーやクレジットカードの場合は領収書に収入印紙を貼る必要はありません。

これは、即時決済でなければ、金銭等の受領事実がなく、印紙税法の領収書とはならないからです。

しかし、あなたは現金で4万円を支払ったのに収入印紙が貼っていない。
もし、もう一度店へ行けるなら貼ってもらいましょう。
もうその店へ行くことも無い、またはそこへ行くのに交通費も200円以上かかるという場合は、自分で200円の収入印紙を貼りましょう。
収入印紙は、要は「貼ってあれば良い」のです。
本来なら店側が貼る必要がありますが、気になるなら自分で貼っても一向に構いません。

収入印紙を貼らずに会社に提出しても、それが全く問題にならない場合もあります。これが問題になるのは税務調査があって、そういう書類が見つかった場合に追加徴収される場合です。
    • good
    • 3

>収入印紙が貼ってないのですが、問題なのでしょうか…



課税文書に該当することが間違いないとしても、文書を作成した者が印紙税法違反に問われるだけであって、文書そのものの効力に影響を及ぼすものではありません。

>領収証には「カード/電子マネーでお支払いの場合印紙は不要となります…

その場で金銭授受があったわけではないのなら、そもそも「領収証」ではないという考え方です。
「クレジット取扱票」のような性格のものであれば、課税文書ではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7100.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7105.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q収入印紙が貼られていない領収書

今年度から子供のスポーツチームの会計をしています。

地元のいつものお店で道具などを買い(5万円ほど)、
領収書をもらいましたが
収入印紙が貼ってありませんでした。
数年前の領収書を遡っても、10万円以上の領収書でも
収入印紙が貼られていません。

チーム内の会計としては何ら問題になりませんが、後学のために教えてください。

スポーツ店は、脱税行為をしている、ということなのでしょうか?
例えば、これを私自身が公にすると問題になるのでしょうか?
そもそも2万円以上の金銭授受があった場合、必ず領収書を発行し
収入印紙を貼るということなのでしょうか?


地元のお店なので、もしかしたら店長はOBなど関係者なのかもしれません。

領収書は、レシートとは別にもらうものの、印刷されたものです。
収入印紙の欄も印刷されているので気づきました。
担当者の印は押されています。

Aベストアンサー

>スポーツ店は、脱税行為をしている、ということなのでしょうか?

「税務署長の承認を受けて、課税文書に所定の書式を表示することにより、
金銭でもって印紙税を納付することができます。」
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/inshi/06/04.htm

などの方法でないのであれば、脱税をしていた。ということになります。

>そもそも2万円以上の金銭授受があった場合、必ず領収書を発行し
収入印紙を貼るということなのでしょうか?

原則そうなります。

なお、領収証等の場合、印紙税は3万円以上からとなります。
http://www.oooka.gs/insi/

>これを私自身が公にすると問題になるのでしょうか?

公にはなりません。
税務署に通報した場合でも、ないないに
税務調査などがあり、適切に処理されるだけです。
(その程度なら大抵は過怠税を支払わされて終わりです。)

公というのは、新聞、テレビ等、もしくは
街じゅうの人に触れまわる。ということであれば、
相手にされないし、問題にもならないでしょう。
なるとすれば、言いふらした人が名誉棄損で訴えられるとか
そういうレベルならあるかもしれません。

>スポーツ店は、脱税行為をしている、ということなのでしょうか?

「税務署長の承認を受けて、課税文書に所定の書式を表示することにより、
金銭でもって印紙税を納付することができます。」
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/inshi/06/04.htm

などの方法でないのであれば、脱税をしていた。ということになります。

>そもそも2万円以上の金銭授受があった場合、必ず領収書を発行し
収入印紙を貼るということなのでしょうか?

原則そうなります。

なお、領収証等の場合、印紙税は3...続きを読む

Q収入印紙の貼り忘れ

はじめて質問させていただきます。
宜しくお願いします。

先日、100万近い買い物をしました。
その際、領収証を受け取ったのはいいのですが
その場では良く見ずに 家に帰ってから
収入印紙が貼っていないことに気がつきました。

印紙が貼っていなくても領収証は有効なのは
わかるのですが なんとなく、気になって仕方ありません。

その際に
お店サイドが貼るのを忘れていたのか?
貼ることはわかってはいるが 故意に貼っていないのか?
察することはできませんが
(そのお店は信用のある会社が経営していて
 領収証を発行したのは新人ではなく、ベテランの社員でした)

日にちがたってからでも
私から「(この前の領収証)収入印紙が貼ってないが大丈夫ですか?」
みたいなことを お店に言ってもいいものなのでしょうか?
できれば印紙が貼ってある領収証を持っていたい
気持ちが大きいので、電話で問いただしたいのです。

お店側が故意に貼ってなかったら
お店の人間から私は「うるさい客だなぁ・・・」とか思われるものでしょうか?
普通は(印紙が貼ってなくても)見てみぬフリをするとか、そういう世界なのでしょうか?
参考になるお返事、きかせてください。
宜しくお願いします。

はじめて質問させていただきます。
宜しくお願いします。

先日、100万近い買い物をしました。
その際、領収証を受け取ったのはいいのですが
その場では良く見ずに 家に帰ってから
収入印紙が貼っていないことに気がつきました。

印紙が貼っていなくても領収証は有効なのは
わかるのですが なんとなく、気になって仕方ありません。

その際に
お店サイドが貼るのを忘れていたのか?
貼ることはわかってはいるが 故意に貼っていないのか?
察することはできませんが
(そのお店は信用のある会社...続きを読む

Aベストアンサー

 
「お店サイドが貼るのを忘れていたのか?」、「故意に貼っていないのか?」は店側に聞いてみないと正直分からないですが、印紙の不貼付が故意または失念によるものであったとしても、印紙税法上の納税義務者(印紙を貼付しなければならない人)は領収書の場合、その領収書の作成者とされていますので、この場合納税義務者が罰せられご質問者さんが罰せられる事はありません。

もし仮に、店側の印紙の不貼付の責が購入者にも及ぶとした場合、消費者(購入者)全員が印紙税法の知識を持ち合わせていなければなりませんし、もしそうなった場合この世の中の多数の消費者が罰せられることになると思います。

「(この前の領収証)収入印紙が貼ってないが大丈夫ですか?」と問い合わせるのはご質問者さんのご自由ですが、そのことによりその店とご質問者さんとの関係がギクシャクしたり気まずくなったりしないかの方が心配ですね。

ご質問者さんの几帳面で潔癖なご性格がご質問文より伝わってはまいりますが、印紙が貼付されていなくとも領収書の効力(証明力)には影響しないということはご存知のようですので、ここは割り切るしかないと思います。

どうしても印紙の貼付された領収書の所持を希望し、かつ、その店との関係を良好に保っていきたいとなれば、その店に対してその領収書が税務署の目にとまる、あるいは税務署に提出するかもしれない、ということを暗にほのめかすとその店の対応が変わる可能性はあると思います。

例えば、購入商品の中に医薬品等があるような場合は「確定申告時の医療費控除にこの領収書を添付しなければならない」とか、「購入商品の中に自営業をしている知人から頼まれて購入した商品等があるので知人の税務調査時のためにこの領収書を知人に渡さなければならない」等と理由付けをして、「印紙が貼って無くても大丈夫ですよね」とやんわりと角が立たないように尋ねられたら良いと思いますが。


「お店の人間から私は「うるさい客だなぁ・・・」とか思われる」かどうかはその店の人の良心によると思います。
印紙の不貼付を指摘されてそれを真摯に受け取る人もいれば、不愉快になる人等々、様々です。

「普通は(印紙が貼ってなくても)見てみぬフリをするとか、そういう世界なのでしょうか?」については、その領収書を受取る側の捉え方次第ですが、印紙の貼付不貼付に関して無頓着なかたもおられますし(一定金額以上の領収書には印紙を貼付しなければならないということすら知らない人もいると思います)、貼付してあってもそれが正しい印紙税額なのかを気にする人もいれば気にしない人もいて、これもまた受取る人により様々です。


それから、大量に領収書を発行する事業者等の場合、印紙の貼付の手間を省くために、「書式表示による申告納付」といって印紙が貼付されていない領収書を発行する場合があります。
この場合の領収書には余白部分に「印紙税申告納付につき**税務署承認済」と表示されており、このような領収書には印紙の貼付は必要がありませんので。
 

 
「お店サイドが貼るのを忘れていたのか?」、「故意に貼っていないのか?」は店側に聞いてみないと正直分からないですが、印紙の不貼付が故意または失念によるものであったとしても、印紙税法上の納税義務者(印紙を貼付しなければならない人)は領収書の場合、その領収書の作成者とされていますので、この場合納税義務者が罰せられご質問者さんが罰せられる事はありません。

もし仮に、店側の印紙の不貼付の責が購入者にも及ぶとした場合、消費者(購入者)全員が印紙税法の知識を持ち合わせていなければ...続きを読む

Q印紙を貼ってない領収証

同業他社に現金を支払う際、領収証に印紙を貼らない業者がいます。
「持ってない」の一言です。
経営者なら当然、印紙を貼らなければならないことはわかってるはずですが、1円の経費さえ惜しむような経営者なので、わざと忘れた振りをしてると思います。

印紙代というものは、そもそも現金を支払った側が支払うものですか?それとも、現金を受け取る側が支払うものですか?
後で事務所を訪ねて印紙を貼ってもらうつもりですが、もし印紙を貼らないままの場合、どうなる可能性がありますか?
いい加減なグループ会社なので脱税もしてますし、何でもありという感じで嫌気が差します。

Aベストアンサー

>・・脱税もしてますし、何でもありという感じで嫌気が差します。

放っておけばいいです。そのうち脱税が発覚し、重加算税を含む多額の追徴を受けてレッドカード、社会から退場させらるでしょう(⇒倒産)。

>後で事務所を訪ねて印紙を貼ってもらうつもりですが、もし印紙を貼らないままの場合、どうなる可能性がありますか?

領収書の印紙税は現金を受け取る側が支払うものです。支払う側は、領収書に印紙が貼ってなくても、領収書自体は有効(※)ですから心配しなくていいです。印紙が貼ってないことが税務当局に発覚した場合、3倍課税されるのは現金を受け取る側なのですから。

※現金を支払った事実を証明する法的効力がある。

Q領収書に収入印紙を貼らなかったときの罰則

営業上の領収書に規定の収入印紙を貼付することになっていますが、これを怠った場合。具体的にどういった罰則があるのでしょうか?
法的な面でも、体験談でも結構です。

Aベストアンサー

過去、税務調査を行なったあとの売上及び契約書についてが対象となります。

1.1倍から3倍ですが、税務官との交渉になります。
悪質な場合は、交渉の余地無しです。
それと、税務官が帳簿から調べて未納額を割り出しても3倍になります。

調査に協力する事が安くそして早く解決する事になります。
1.1倍を適用してもらった事もあります。
また、2倍を適用してもらった事もあります。

前の会社の場合、
毎日1万枚以上発行する領収書と約100箇所の収入印紙の受払簿から3年間分の再チェックを行う作業なので金額だけの問題ではありません。

全ての作業はできないので、特定の個所の特定の期間で調査し、その割合から全体の想定額を算出し税務官との交渉になりました。
あとは、人事をつくすだけです(これは秘密)

国税局と自社で何度も交渉を行い、最後は手打ちです。

税務官も徴収ノルマがあるようで、手を煩わす期間と徴収額(お土産と呼んでいました)が決まるみたいです。

前回はお土産額が少なかったので、税務官の顔が立つようにする必要があり
収入印紙管理をシステム化し税務署に別納するよう改善する と一筆いれて、対応する事でこの時は1.1倍(自主申告納付)で許してもらいました。

脱税となると企業イメージが下がるし大変です。

結論からいくと、罰則は税務官が納得する金額の税金を収める事みたいです。

余談ですが、国税局では、税務官が机をたたきながら、ふざけるな なめてんのか と怒鳴りちらされ、やくざの取り立てと変わらないと思いました。
今では、良き経験になってしまいましたが

過去、税務調査を行なったあとの売上及び契約書についてが対象となります。

1.1倍から3倍ですが、税務官との交渉になります。
悪質な場合は、交渉の余地無しです。
それと、税務官が帳簿から調べて未納額を割り出しても3倍になります。

調査に協力する事が安くそして早く解決する事になります。
1.1倍を適用してもらった事もあります。
また、2倍を適用してもらった事もあります。

前の会社の場合、
毎日1万枚以上発行する領収書と約100箇所の収入印紙の受払簿から3年間分の再チェックを行う作業な...続きを読む

Qカード支払いの時は、領収書に収入印紙は必要ないのか?

以前、アルバイトをしていた時に、お客様からカードで支払う時には領収書には3万円以上でも収入印紙は必要ないんだよと教えられたことがあります。本当なんでしょうか?理由を話されたのですが、忙しくてよくわかりませんでした。解る方がおられたら、教えていただけませんでしょうか?

また、以前、勤めていた時に5万円の領収書をもらおうとしたら、店員に領収書がないと言われたら、所長が、「ならば、領収書を二つに別ければいいじゃないか」と言われるので、2万5千円の領収書を二つもらったことがあります。これって違法なのでは?どうなるのですか?

Aベストアンサー

♯4、6です。ご質問をありがとうございます。

>つまり、消費者(カード利用者)→信販会社にローンのお金払う。 信販会社→加盟店に料金払う場合に領収書を発行するのか、印紙張るのかと言うことです。

信販会社も加盟店もそれぞれ領収書を発行しないでしょう。したがって、印紙を貼ることもありません。

そもそも領収書は、金銭の支払いおよび受領の事実を証する証拠書面に過ぎません。他の手段でこれを証することができるのであれば、作る必要がありません。

そして、立替金の精算は、実際には口座引き落としの方法により決済されますので、口座にその記録が残ります。証拠書面としてはこれで十分です。

また、同様に信販会社から加盟店への売買代金等の支払いも銀行振込の方法によって決済されていますから、これにも記録が残ります。証拠書面としてはこれで十分です。

よって、消費者にとっても、信販会社にとっても、加盟店にとっても領収書を発行する実益がなく、発行されることはないでしょう。

※※※※※※※※ 以下余談 ※※※※※※※※※※※※

それでも、消費者、信販会社が領収書の発行を請求したらどうなるのか。

民法は、債務の弁済をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書の交付を請求することができる旨を定めております(同法486条)。

したがって、請求を受けた信販会社または加盟店は、『領収書を発行しないという特約』がない限り、領収書を発行せざるを得ません。

そして、領収書を発行すれば、当然、領収書の額面金額に応じて印紙税所定の印紙を貼付して納税することになります。

♯4、6です。ご質問をありがとうございます。

>つまり、消費者(カード利用者)→信販会社にローンのお金払う。 信販会社→加盟店に料金払う場合に領収書を発行するのか、印紙張るのかと言うことです。

信販会社も加盟店もそれぞれ領収書を発行しないでしょう。したがって、印紙を貼ることもありません。

そもそも領収書は、金銭の支払いおよび受領の事実を証する証拠書面に過ぎません。他の手段でこれを証することができるのであれば、作る必要がありません。

そして、立替金の精算は、実際には口座引...続きを読む

Q相殺の領収書について

当社からA社に60000円の請求があります
A社から当社には10000円の請求があり
相殺でということで50000円の振り込みがありました

A社からは10000円の相殺分の領収書が届いており
本日当社にも10000円の相殺分の領収書を発行願いますというFAXがきました。

いままで相殺はあまりしたことはなく
領収書の発行もしたことはありません

同じ額の領収書が行き来するのは変ではないですか?
頭がこんがらかってしまいました

どなたか教えてください

Aベストアンサー

本来は6万円の領収書を発行するところでしょうが
振り込み分(5万円)は領収書が不要で残りの1万円
分の領収書を発行すればよいのでしょう。

Q契約書の印紙税は、どちらが支払うの?

契約書の印紙税は、どちらが支払うの?

2者で契約書を2部作成し、共に持つという時があると思います。
収入印紙は、誰が、いつ貼るのでしょうか?
出来上がった後に、双方がそれぞれ貼るのでしょうか?

収入印紙を貼るべきところを貼っていないと、3倍の税額となる
と思いますが、相手の持っている契約書に貼っていない場合は、
自分にも課されるのでしょうか?


また、1つの契約書(印紙あり)をコピーして、原本をA、コピーをB
が持つとします。
これって有効ですか?そもそも印紙のついたものをコピーするのは、お金を
コピーするように法律違反ですか?

Aベストアンサー

> 収入印紙は、誰が、いつ貼るのでしょうか?

そもそも契約書が完成していなければ印紙をはる必要はありませんから,「出来上がった後に」です。
誰が貼るのかは,作成した人がはるのです。 当事者が2人であればどちらが貼っても良いし,両者で負担しても良いのですが,業界の慣行でどちらか片方が貼ることになっている例は多いです。

> 相手の持っている契約書に貼っていない場合は、自分にも課されるのでしょうか?

印紙を貼って消印をする義務があるのは,作成した人です。そのような契約書があれば両者の連帯責任です。両者の間の負担割合は両者で決めることであって,国に対しては連帯責任です。

> これって有効ですか?そもそも印紙のついたものをコピーするのは、お金をコピーするように法律違反ですか?

印紙があろうが無かろうが契約の有効性には関係がありません。またコピーは課税文書ではありませんから印紙をあらためてはる必要はありません。ただし「契約当事者の双方又は一方の署名又は押印があるもの」や,「正本等と相違ないこと、又は写し、副本、謄本等であることの契約当事者の証明(正本等との割印を含む。)のあるもの」であって「文書の所持者のみが署名又は押印しているもの」でないものは課税文書ですから,コピーにも印紙が必要です。
印紙のコピーは違法です。しかし「印紙に紛らわしい外観を有する物」とされないようにすれば違法ではありません。しっかり消印がされていれば多分大丈夫なんじゃないでしょうか。だめそうなものなら,普通のコピー機はコピーできないようになっているか,コピーしようとすると警告を発しますよね。

> 収入印紙は、誰が、いつ貼るのでしょうか?

そもそも契約書が完成していなければ印紙をはる必要はありませんから,「出来上がった後に」です。
誰が貼るのかは,作成した人がはるのです。 当事者が2人であればどちらが貼っても良いし,両者で負担しても良いのですが,業界の慣行でどちらか片方が貼ることになっている例は多いです。

> 相手の持っている契約書に貼っていない場合は、自分にも課されるのでしょうか?

印紙を貼って消印をする義務があるのは,作成した人です。そのような契約書があれば両者の...続きを読む

Q印紙税の税務調査があります。

近日、印紙税の税務調査があります。
過去の契約書等を見ると、課税対象なのに印紙を貼ってないものが結構出てきました。
今更、印紙を貼っても手遅れでしょうか?
当社は印紙の管理台帳をつけており、いつ、何の分で使用したかが一目瞭然なのですが、上記の印紙を貼ることで、何か指摘されてしまうのでしょうか?

過去に経験のある方、詳しい方いらっしゃいましたら、何卒ご回答またアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

私が実際にに遭遇した例ですが。
やはり調査がくるということで、社内文書を点検すると貼付漏れがいくつもでてきました。
そこで出来る限り後から張ったのですが、調査のときに調査官から「これは最近張ったものですね」という指摘がありました。
半分冗談のつもりでどうしてわかったのかと聞いたところ、印紙も時々デザインが変わっていてこの文書の発行時にはこの印紙は無かったはずといわれて頭を掻いたことがあります。
でも実際にはそれでおしまいでだからといって過怠税ということもありませんでした。

それよりも印紙税の調査はあまり機会が無いので思いもかけない文書が引っかかります。
以前良く問題になたのは、元受先が注文製品の図面を外注先に出して、それを相互に了解と記載すると、それが取引(4000円)き基本契約に該当するというもので、これは今では多くの企業は対応策をとっていると思います。
文書名に契約書とか注文書とか書いてなくても実際の意味がそういうことに解釈される場合は該当文書になるという考え方ですが、これは一度貴社の文書を調査してもらって判断を仰ぎ、以後は間違いないように対策をするというのがよいと思います。

私が実際にに遭遇した例ですが。
やはり調査がくるということで、社内文書を点検すると貼付漏れがいくつもでてきました。
そこで出来る限り後から張ったのですが、調査のときに調査官から「これは最近張ったものですね」という指摘がありました。
半分冗談のつもりでどうしてわかったのかと聞いたところ、印紙も時々デザインが変わっていてこの文書の発行時にはこの印紙は無かったはずといわれて頭を掻いたことがあります。
でも実際にはそれでおしまいでだからといって過怠税ということもありませんでした。

そ...続きを読む

Q振込で入金の商品の領収書は書くべき?

アパレル関係の商品取引をしております。
先日商品の代金を振込みにてお支払い頂いたお客様から、領収書の要求がありました。
今までは現金での取引ばかりでしたし、振込みの際は銀行の振込書にて領収書としていました。

今回は要求どおり当店の手書きの領収書をお出ししましたが、これってダブってる事にならないのですか?
噂でそのお客様はお金を滞納してるなどお金に関してだらしないと聞いたもので、税金などの対策に使われたりしないのかな?と思いまして質問しました。
もし大丈夫だとしても、当店に関しては何の損害もないのでしょうか?

又、今後同じケースがあった場合、領収は振込書にて替えさせて頂きますと主張するのはおかしな事なのでしょうか?あくまでも商品を売ったお店からの領収書は出す義務があるのでしょうか。

Aベストアンサー

銀行振り込みの場合、銀行の振込み控えが、税務上も正規の領収書となりますから、別途、領収書の発行は必要ありません。
ただ、取引先によっては、銀行の振込み金領収書とは別に、領収書の発行を希望する先もあります。
そのような場合は、断るわけにもいきませんから、次のようにして発行し、二重使用を防止します。

後日発行する領収書の、備考欄や摘要欄に「**月**日
**銀行に振り込み分」と記入します。
これで、二重使用は防げます。

また、不正に使用されても、相手先が勝手にやったことで、こちらには損害も、罰則もありません。

Q個人への領収書に収入印紙は不要?

家の外壁塗装を親方1人で営んでいる業者に願いしました。
金額は15万程度だったのですが、業者から個人だから
領収書に収入印紙は必要ないだろう!って云われ
収入印紙の無い領収書を手渡されました。
たしかに商売もやっていない普通の自宅なのですが
これは違法ではないのでしょうか?
何か変な慣習が残っているのではと思いますが
実際のところどうなんでしょう?
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

#2です。
ATMで振り込むと印紙税の負担を免れるというご意見がありますが、多くの市中銀行では、3万円を境に手数料が 210円高くなります。これこそ印紙税そのもので、なおかつ消費税 10円を加算されているのです。
本来、税に税が課せられることはないのですが、銀行が表向きには印紙税と言っていないので、結果として屋上屋を重ねることになっているのです。

ネット銀行では、3万円を境に 210円高くなることはありません。これは、ネット銀行が振込票という紙文書を発行しないので、印紙税の対象にならないからです。
印紙税は、領収した行為に課せられるのでなく、あくまでも領収証という紙文書を作成することに課せられるのです。

本題にかえって、一人親方の塗装屋さんとそのお客さんの双方が、ネット銀行を利用できる環境にあるのかどうか、はなはだ疑問は残りますが。


人気Q&Aランキング