人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

知りあいの知り合い、つまり赤の他人ですが、その人が大学在学中に司法試験にパスしたといっていました(新司法試験になる前)。行列のできる法律相談所の本村健太郎さんも東大在学中に司法試験にパスしたらしいです。そこで本当にごくわずかだと思いますが、在学中に司法試験にパスするような人材は在学中朝から晩まで勉強しまくっていたのでしょうか?それとも天才が故にそれほど努力せずとも司法試験にパスしていったのでしょうか?もちろん人によるというのはわかっているのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

資格三冠王の黒川さんって方がいるんですが


(東大卒 旧司法試験 公認会計士(在学中) 通訳資格取得)という方
なんですがかなり詳細に書いてますので
読んでみるといいと思います

http://www.h2.dion.ne.jp/~kurokawa/column-time-% …
    • good
    • 4

勉強量は人次第だと思いますが、それでも少なからず勉強しているとは思います。



私の身近で知っている人手、一番司法試験向けの勉強していなかったと思われる知人は学部が理系だったので、その勉強をしつつ、バイト活動他にも手を出していたので、それ程司法試験の勉強に専念してはいませんでした。

それでも毎日数時間はやっていたとは思います。
でも、必ずしも司法試験に全てをつぎ込まなくては受からないわけではないということだと思います。
    • good
    • 4

以前テレビで、慶應在学中に合格された女性の方が出ていました。



印象的だったのは、メモ帳大の手作りテキストでした。
一冊一冊は、薄くて、ハンドバッグにちょっと入れておける大きさでした。
そういうのが、小さな棚にずら~っと並んでいて、
出かける時に必ず持って、たとえバスの中だろうと
それを読めるようにとのことでした。

彼女は、ご両親共に海外駐在中で、大学に通うために
一人だけ日本に帰ってきて、自宅で一人暮らししていました。

細かい時間も有効活用するんだなと、感心しました。
    • good
    • 1

司法試験受験生でしたが、一日八時間程度しか勉強して無いと、彼らは「勉強してない」という言い方をしますので、だいたい12時間くらいは軽く勉強しているのが普通ですね。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

8時間で勉強してないですか・・・しかも軽く12時間恐ろしいですね。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/24 13:04

 知り合いのお子さんが何人か現役合格のためにがんばっていました。

もちろん専門学校にも通っていて、その学校へ行くのに時間がもったいないからとお母さんが車で送り迎えして、寝る間も惜しんで勉強していたらしいです。一人の方は、子供が勉強が忙しくて何も出来ないからと、地方からお父さんだけ残してお子さんと東京暮らししてお子さんをサポートしています。

 この孟母の言われることには、「寝る間も食事する時間も惜しんで勉強しているから、やってあげたい」です。

 ちょっと、あっけ・・です。でも、それくらい勉強しているらしいです。皆、東大です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

基礎学力が高い受験で培った勉強法を知っている東大生ですら、そこまで勉強しているのですか・・・どれだけ大変かわかりました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/06/24 10:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q司法試験って何が難しいんですか?

新司法試験では合格率2割ほど。
旧司法試験だと1割にも満たなかったそうですね。

六法全書を丸暗記して、何も見ずに同じ文章を書けというような試験なんでしょうか。
それならとんでもなく難しいことに変わりありませんが。

何が一番難しいんですか?
8割の人たちはどういうところで落とされるんですか?

何年も合格目指して勉強してる人がいますが、何をやってるんですか?
ひたすら六法全書の暗記?

Aベストアンサー

六法全書の暗記
ただしすべてではなく主要な法律に限られる。
実際に覚えるのは条文2000~3000個程度。

それぞれの法律の理論の暗記
その法律がどういった目的で作られたか等、六法全書には載ってない内容。
各法律の概論について書かれた書籍がある。

現代におけるそれぞれの法律の判例上の解釈の暗記
判例集に掲載。

それら解釈や法律論の適用、運用を他法律に当てはめて結論を出す思考能力
これは暗記ではないので出来ない奴は一生出来ない。


といった感じ。

Q司法試験一発で合格した大平光代さんってどれくらい凄いの?

こんにちは。
ずばり、タイトル通りなのですが、
一から勉強して、司法試験に一発で合格したと聞いたのですが、
これはとんでもない事なのでしょうか?
前から、司法試験は日本一難しい試験と聞いていたのですが、どんな試験かまったく想像つかないので。
とにかく、大平光代さんは死ぬほど努力した人なのですか?

Aベストアンサー

 まぁその司法試験に一発合格というのは、死ぬほど勉強した
ということもあるのかもしれませんが、ラッキーも重なり、気
合い・気迫も図抜けていたということでしょう。
 東大・京大や早稲田など名だたる名門校の卒業生の合格率が
100人に1人。しかも合格平均年齢が30歳、つまり大学卒
業してから10年程度勉強を続けてそれで合格する試験です。
一発合格というのも数名いますが、そういう中でということは
想像してみて下さい。

 最近は、採点基準が変更になり、下のかたの書き込みのよう
に若干合格平均年齢も下がったため、ほんの少しばかり通りや
すくなったようですが、はてさて。

 なお大平光代氏については、非常にすごい経歴の持ち主であ
ることを付言しておきます。


>>中学生の頃、いじめを苦にし割腹自殺未遂を計る。
>>その後非行に走り、暴力団組長と結婚、一児を設ける。
>>17歳の時、背中に観音様と蛇の刺青を入れた。
>>離婚後、大阪・北新地にてクラブのホステスをしている時、
>>現在の養父・大平浩三郎氏との運命的な再会を果たす。
>>その後、養父の強い勧めで更生を決心。宅建試験、司法書士
>>試験に合格。その後、中卒のハンディを乗り越えて、近畿大
>>学法学部通信教育課程に入学し、三年の時、最難関である司
>>法試験にたった一年の猛勉強の末、見事一発合格する。
>>そもそも司法試験の第一次試験免除が目的で入学した大学は、中退。

 まぁその司法試験に一発合格というのは、死ぬほど勉強した
ということもあるのかもしれませんが、ラッキーも重なり、気
合い・気迫も図抜けていたということでしょう。
 東大・京大や早稲田など名だたる名門校の卒業生の合格率が
100人に1人。しかも合格平均年齢が30歳、つまり大学卒
業してから10年程度勉強を続けてそれで合格する試験です。
一発合格というのも数名いますが、そういう中でということは
想像してみて下さい。

 最近は、採点基準が変更になり、下のかたの書き込みのよう
...続きを読む

Q法学部は忙しい?

すいません、タイトル通りです
再来年に早慶の法学部を受験するんですが、予習中に何故か頭にこれが浮かびました
それから法学部のことを調べるうちに。どんどん法学部学生の話をみてると辛い所ばかり聞いてます
司法試験受けるか、などにも左右されると思われますが、受験勉強なんて序の口~や、単位取るだけで精一杯などなど。
法律の勉強できることになるのを目指している筈なのに、忙しいか気にしてるなんて・・・すみません
大学に寄りけりってのもあると思うんですが、
法学部は他の文系の学部と違って一味も二味も違うんでしょうか?(笑)
勉強の息抜きにでも軽く教えてください、おねがいします

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなります。講義は講義で、先生たちは「俺の講義を受けている暇があったら勉強しろ!」っといいますので、学生が必然的に寄り付きません。なんか一種の短大に行った錯角すら覚えます。法学部に行く人間は「一人で勉強する」ことが求められます。それと、あまり群れを成すタイプの人間は向かないと思いますよ。確かに講義は出てもわかりませんね。また、司法試験勉強をしている奴からすると、司法試験と関連性がない講義を受験科目(例:民法)ですらやっているので、出ている意味が無いのですよ。

司法試験勉強は確かに、大変でした。浪人時代が十年以上続いた感じがして、私は20代いっぱいいっぱいまで頑張りましたが、さすがに30代まで勉強するのはつらいと思い、辞めました。正直、大学時代も浪人の延長線上でしたね。もっとエンジョイした大学生活を送りたいなら、司法試験はやめた方がいいでしょう!

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなりま...続きを読む

Q高校生で『司法試験・公認会計士』試験に合格した人はいますか?また中学生でも『司法試験・公認会計士』試験に受験できますか?

高校生で、『日商簿記1級』に合格するのは、新聞に載るくらい珍しいと聞いたことがあります。

ここからが質問なのですが、高校一年生で、『司法試験』『公認会計士』試験に合格した人っているのでしょうか?
また、『司法試験』も『公認会計士』試験も、受験資格は「誰でも受験可能」とか「特に無し」と書いてあります。
と言う事は、中学生でも、極端に言えば小学生でも受験可能と言う事でしょうか?
とても気になるので、知っている方は是非教えて下さい。

Aベストアンサー

<司法試験について>
旧制度の司法試験では、年齢や資格等による受験の制限は特にありません。
ただし、高校生の場合には短答式試験および論文式試験からなる教養試験の第一次試験は免除されません。
この第一次試験については、過去に高校生が合格したことが新聞記事になりました。

旧制度の司法試験制度廃止までは、極端なことをいえば中学生でも、小学生でも受験可能です。

2011年以降の新司法試験からは法科大学院課程を修了することが必須条件になるため、法科大学院を修了せず新司法試験を受験するには予備試験の受験および合格が必須となります。


<公認会計士試験について>
2006年度から公認会計士法の改正により、試験制度が変更になり受験者資格が原則廃止になったため、司法試験と同じく高校生、中学生でも受験可能です。

Q行政書士・司法書士の大学在学中合格について

皆様はじめまして。
私は今年大学の法学部に入学したものです。
私が法学部に進学しようと考えたきっかけは、中学生の時に弁護士になりたいと思ったことでした。
しかし、司法制度の改革により法科大学院に進まなければならず、
金銭面でかなり難しくなってしまいました。
旧司法試験での現役合格も考えたのですが、あまりにも現実的ではない(私が受けることが出来るのは、旧司法試験最後の1回のみです。)と思い、大変悔しいのですがあきらめることにしました。
私の家はあまり裕福ではないので、(大学も、私のために無理をして通わせてくれています。)親からの援助は無理だと思います。
そうして考えた結果、今は無理でも長い人生の中で成就していこうという結論に至りました。

ただ、せっかく司法試験の勉強を必死にしようと思って大学に入学したのに、何もせず貴重な大学生活の時間を無駄にはしたくない(通わせてくれている親にためにも)と思い、以前から興味があった行政書士・司法書士の資格を取得しようと考えました。

そこで、皆様のアドバイスを聞かせていただきたいです。
(1)行政書士と司法書士二つの大学現役合格は、司法試験現役合格と同じように無謀な考えでしょうか?

(2)どちらの勉強からはじめた方が効率はよいでしょうか?
出来たら、4年に進級するまでに合格をしたいです。

(3)試験科目はそれぞれ調べてあるので分かっているのですが、基本書・参考書はどういったのを使えばよいですか?
 皆様が実際に使ってみて、これは良かったと思ったものを教えていただけると大変嬉しいです。

(4)予備校等に通わないと合格は難しいでしょうか?
金銭的に現状は難しいのですが、必要であればバイトをして、お金を貯めたら通おうとは考えています。しかし原則、利用はしないつもりです。

生半可な考えでは通用しないというのは、十分承知しています。
しかし、そのための覚悟も出来ているので、ぜひ皆様の良きアドバイスを聞かせていただきたいです。
モチベーションを上げるためにも、厳しいご意見もお待ちしています。
どうぞよろしくお願いします。

皆様はじめまして。
私は今年大学の法学部に入学したものです。
私が法学部に進学しようと考えたきっかけは、中学生の時に弁護士になりたいと思ったことでした。
しかし、司法制度の改革により法科大学院に進まなければならず、
金銭面でかなり難しくなってしまいました。
旧司法試験での現役合格も考えたのですが、あまりにも現実的ではない(私が受けることが出来るのは、旧司法試験最後の1回のみです。)と思い、大変悔しいのですがあきらめることにしました。
私の家はあまり裕福ではないので、(大学...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
まずは入学おめでとうございます。
すでに有益な回答が寄せられているようですが、法学部生としてお力になりたいと思い回答させて頂きます。

(1)行政書士と司法書士二つの大学現役合格は、司法試験現役合格と同じように無謀な考えでしょうか?

全く無謀とは思いません。きちんと計画を立て、努力すれば在学中に両方合格できるでしょう。

(2)どちらの勉強からはじめた方が効率はよいでしょうか?

私の先輩は、大学2年の秋に行政書士試験に合格しました。
難易度や科目から考えても、まずは行政書士ですね。
大学2年の秋に行政書士合格、4年の夏に司法書士合格という計画ではどうですか?
なぜなら、行政書士合格後、登記関連の法律の勉強や、行政書士試験の勉強で得た知識を、司法書士試験の出題形式や傾向にあわせていく作業が必要だと思います。
そうすると、司法書士は3年の夏だと少し間に合わない気もします。3年の夏は挑戦のつもりで、4年の夏が本番くらいが現実的かと思います。

(3)試験科目はそれぞれ調べてあるので分かっているのですが、基本書・参考書はどういったのを使えばよいですか?

まずは民法からはじめるのがいいと思います。次に憲法。民法、憲法までは1年の間にやりつくしましょう。
大学の春休みは長いので、1年生が終わった後の春休みから、行政法、商法を始めるくらいがいいかと思います。
参考書は、Wセミナーのコンパクトデバイス、伊藤塾の試験対策講座、LECのC-BOOKあたりの読みやすいのがいいと思います。
行政書士、司法書士の試験は論文の出題はありませんが、可能な範囲で司法試験などの論文問題集に目を通してみると理解がぐっと深まるかもしれません。
民法の勉強できっちり法的思考力を磨いてください。これは本当に大事です。
せっかくの法学部なんですから、授業のみならず、いろいろ教授に質問しましょう。

(4)予備校等に通わないと合格は難しいでしょうか?

行政書士は、法的思考力を身につければ、あるいは暗記の力技で、予備校抜きで何とかなるでしょう。
ただし、最近行政書士試験が少し変わって、記述形式の問題について、暗記では対処しづらいような印象も受けます。
しかし、司法書士については短期で合格するには、予備校のノウハウを利用するほうがいいかも知れません。
いずれにしても、まずは行政書士でしょうから、行政書士試験合格後に、司法書士の過去問を解いてみて、予備校抜きでは不足だと感じる部分だけでも、おそらく登記関連の法律や、記述式の試験の部分になると思いますが、予備校を利用することを検討してみてはどうですか?
検討するのは行政書士試験合格後ないし2年から3年になるときくらいでいいかと思います。
勉強の妨げにならない程度で、社会勉強だと思ってバイトをすれば、2年後には、必要最小限の予備校費用は稼げなくもないかと思います。

最後に、途中でも書いたアドバイスですが、法的思考力を身につけてください。
高校の勉強の延長気分で勉強すると、暗記に陥りがちで、力がつかないことになりかねません。
きちんと条文を読んで、どのように解釈されているか、文言に忠実なのか、広げて解釈しているのか、限定して解釈しているのか、なぜそのように解釈されているのか、なぜその解釈の必要性があるのか、なぜその解釈が許されるのか、不利益を受ける人はいないのか、というような視点を持ってみるといいと思います。

頑張ってください。

はじめまして。
まずは入学おめでとうございます。
すでに有益な回答が寄せられているようですが、法学部生としてお力になりたいと思い回答させて頂きます。

(1)行政書士と司法書士二つの大学現役合格は、司法試験現役合格と同じように無謀な考えでしょうか?

全く無謀とは思いません。きちんと計画を立て、努力すれば在学中に両方合格できるでしょう。

(2)どちらの勉強からはじめた方が効率はよいでしょうか?

私の先輩は、大学2年の秋に行政書士試験に合格しました。
難易度や科目から考えても...続きを読む

Q東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性は

東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性はありますか?

Aベストアンサー

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。少なくとも地歴はお留守だということだし、
他の教科の成績も充分に伸びてはいないのでしょう。それでもなお
現実を直視できず、かんじんのやるべきこと、つまり「勉強する」以前に
東大の夢想ばかりしている。

当初の申告どおり早慶に向けて頑張り模試もきちんと受けてきた
のなら、お留守な教科がある限りE判定(または科目不足で判定不能)
しかもらえないはずの東大文一がどれほど難しいかくらいはわかるはず。

脳みそにキャパシティがあれば、いまそんなことにはなっていません。

蓄積のないゼロからであれば、目指すのが「東大」であるのと「早慶」
であるのとでは、方法論が「全く」とは言わないけれど「相当に」違います。
東大は早慶の延長にはありません。すべての国立大の延長にあります。

少なくともあなたの場合は志望校から東大は外すべきです。
勝算はまずないでしょう。

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。...続きを読む

Q検察官の出身大学による有利・不利

現在高2で検察官志望の者です。

今、志望校は一橋大学なのですが、この大学出身というのが不利になったりするのでしょうか?(派閥などの関係で)

また、有利になるとしたらどういう大学があるでしょうか?

受験する大学を決める参考にしたいので回答お願いします。

Aベストアンサー

>大学出身というのが不利になったりするのでしょうか?

残念ながら、検察庁には学閥が存在します。
検事総長は東大、京大卒が7割を占めていますし、各地方検察庁も同様です。
本当は違法なんですが、人情的に同窓が後任になる場合が多いようですね。
ただ、検察官は「個々に独立した存在」ですから、正義を求める姿勢があれば気にする必要はありませ3ん。
事実、岡山大学出身の田中森一は、東大京大卒が多数を占める検察のエリート集団である東京地方検察庁特捜部に所属し、輝かしい成果を残しています。
彼は「特捜エース検事」として有名でした。

Q伊藤塾よりLECのほうが受講料が圧倒的にやすい(?) 下のサイトを見てアドバイスください

伊藤塾
http://www.itojuku.co.jp/shihou/kouza_ichiran/pdf/28ki/28ki_price.p...

LEC
http://www.lec-jp.com/kouza_ippatsu/houka/pack_speed.html

http://www.lec-jp.com/houka/choice/pack_cource.shtml

どう見ても伊藤塾は高すぎな気がするのですが、何か、からくりがあるのでしょうか?

たとえばLECは別料金がたくさんいる(テキスト代とか模試代とか)

また、どこか見落としてる可能性もあるかもしれません。

ご指摘お願いします。

Aベストアンサー

LECで活躍されていた伊藤先生というのが設立されたのが伊藤塾です。
ですので、資格試験、とくに司法試験については、伊藤先生のノウハウ
カリスマ性が、伊藤塾に引き継がれ、ありていにいえば、伊藤塾のほう
が司法試験に絶対的な自信をもっているので、価格に反映さているといえ
るでしょう。他方で、LECは、伊藤先生が脱退したため、司法試験は
片手間になり、LEC大学と呼ばれるなど、大学経営にものりだし、
多角化の一途をたどっており、多角化するほど薄利多売ですから、価格が
低下しているのだと分析できます。
 これは資料の費用にも反映されていて、伊藤塾のテキストのほうが
高めになっています。模試代とかはあまり変わらないきもしますが。

司法試験にかぎっていえば、以上のような経緯から、LECは、司法試
験分野から撤退したがっているのが目に見えています(すでに論文向けけ
の本格的な講座はあまりありません)。価格比較をするのであれば、む
しろ辰巳でしょうね。

Q日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?

日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?


2010年代々木ゼミナールの偏差値ランクは57なのですが、
私立大学の中で難関といえるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの早慶と比べれば12ポイントも差がある。
国公立の事も考えれば、「真ん中ぐらい」と言えますね。
僕は評価してますけど。
まず立地がいい。だからバイトやサークル、授業などでマイナスが無い。
次いで
毎年
10人以上が司法試験に
100人以上公務員試験に受かってます。

学生数は多いけれどトップ3%程度をキープできれば、
十分に、トップ大学の学生以上の位置を確保出来ます。


これは早稲田などもそうなんですけど、マンモス大学は下位の70%ぐらいは最初から「捨て駒」にされて、切り捨てられるイメージです。
これは大学側も承知でそういうやり方をやってると思う。

独ソ戦で勝者ソビエトが取った戦略と同じです。ソビエトは勝ちましたが、
独ソ戦の犠牲者(戦死、戦病死)は、ソ連兵が1128万人で、ドイツ兵500万人の2倍以上。
民間人の犠牲者をいれるとソ連は2000~3000万人が死亡してます。
ソビエトは人口1億人ぐらいしかいないので、これメチャクチャな数字ですけど。

問題は受験者や学生がそれを認識してるかどうかでしょうね。
してれば、そこにいるメリットはあるけど、
してない人が多いと思う。
誰でもタモリや大前研一になれたらラクだけどね。

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの...続きを読む

Q早稲田大学法学部と中央大学法学部のどっちがいい?

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿にお金がかかりますので、できるだけ親に迷惑かけないよう塾には行かないつもりでいます。そのため中央大学のこのシステムはうれしいです。
また、法科大学院の合格者数・合格率ともに中央の方が勝っております。

次に早稲田大学に行きたいと考えるのは
単純に大学の名前です。やはり受験勉強する中でずっと早稲田のほうが(偏差値が)高いという認識で来たので、何となく早稲田のほうがいいんじゃないかなと思えてしまいます。もし中央よりも早稲田が良いという認識が社会レベルであって、司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際に、早稲田の名前が有利に働くのなら早稲田も捨てがたいです。

以上のことを踏まえまして以下のことにお答えいただきたいです。

(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)
(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?
(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。
(4)上記を踏まえて最終的にどちらを薦める?

にお答えいただきたいです。

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿に...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが良いです。

(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。

早稲田大学の場合、高田馬場キャンパスで4年間を過ごせるので、
学生街の雰囲気に浸り、早稲田祭で大いに盛り上がり、また文学部キャンパスなどを含め膨大な種類の科目から、
自分の学びたいことを選ぶことができます。
早稲田は7限まであるので、集中的に科目を履修して平日にあき時間を作ることもできますし、
留学制度が盛んなので、王道な欧米圏への留学以外にも、同志社大学への国内留学、中央アジアなどへの短期留学も考えることができます。

一方、中央は4年間八王子なので、勉強以外の面ではちょっと・・どうなんでしょうね。

(4)

明らかに早稲田です。
もし法曹につきたい場合、大学院で中央のロースクールに行けば良いのではないでしょうか?

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが...続きを読む


人気Q&Aランキング