人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

朝の強い不安感から寝る前にパキシル10mgを飲むように処方されました。
翌朝から効果は期待できるのでしょうか?
また、副作用が強い薬と聞いています。
どのような副作用と、どのくらい我慢すれば効果が出るか
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

パキシル」に関するQ&A: パキシル10mg

A 回答 (6件)

パキは二週間から一カ月かかると効きませんでしたでしょうか。


鬱にはSSRIとSNRIなど新薬が出てきていて、それを利用するようになっているようです。
ただ、今きっと吐き気などで苦しいのでは?
それがよくなると効いてくるようですよ
    • good
    • 13

パキシルは半減期が24時間と長いので、基本的に一日一回飲み続けていれば効果が切れることはありません。

逆に断薬して2日目から手足のしびれ、めまいなどの副作用(離脱症状)がでます。なので、一回飲んだら1年以上飲み続ける覚悟が必要です。
ですが、10mg・・・少なくないですか?
最初はMAXの40mg(時に50mg)の単剤処方がセオリーで、そこから最適量まで減らしていきます。少ない量をちんたらのんでも、一向に利きません。

他の方も書いていますが、誰しも必ずこの薬があうわけではないので、
3ヶ月ほどして効果が無ければ、ルボックスや、トレドミンなどを試してみることになります。基本的にはSSRI/SNRIの第3世代以降の薬のほうがいいようです。都度先生に相談してみてください。
    • good
    • 7

始めまして。


私の彼がパキシルを3錠、服用しています。
パキシルを服用するのは、2回目です。
・・・と言うのも一度調子がよくなり、服用を辞めているからです。

パキシルは通常1~2週間で効果が現れるといわれています。
人によっては、差があるようですが4週間以上飲み続けて効果が実感出来るようです。
また飲み初めには吐き気・胃のもたれなど症状が表れることがあるようです。

私の彼は、主治医と相談し、パキシルを辞める時にかなり辛い思いをしました。
手の痺れ・顔の痺れなどに悩まされました。
私の彼はかなり副作用が酷かったようです。

その人によって副作用は全然違うみたいですよ。

私の彼は、パキシルがよく効くようで再発した時に、悩みましたがまたパキシルを飲み始めました。

AYAkomiさんは、10mgということですが、少しづつ増やして患者さんにあった量を調整するようですよ。

お大事になさってください。
    • good
    • 6

私は 飲んだ次の日から効果がありました


(モヤモヤした霧がぱっと晴れてすっきりといった感じでした)
 
パキシルは通常、1~2週間で効き始めると言う人が多いですね
また、副作用ですが 人それぞれですが
主に、吐き気や頭痛、動悸なんかもある人もいます
当時は4錠も処方されて(現在は1錠) 
飲むとハンパじゃなく眠かったですが
それ以外の副作用は全くありませんでした

この薬は 合う合わないが けっこうはっきり出ると思います
ただ、10mgだったら それほどきつい副作用は出ない気もしますが。。。
飲んでみて あまりにもしんどかったら先生に相談して
お薬を変えてもらえばいいと、気楽な気持ちで飲んでみては
いかがでしょうか? 
身体に合えば かなり効果のあるお薬だと思います
どうぞお大事に^^
    • good
    • 5

私はうつ病で3年程パキシルを飲んでいます。

現在40mgですが、一向に効いている気がしません。一般的にパキシルは副作用は弱いといわれておりますが、抗コリン作用があります。私は精神安定剤、睡眠薬と一緒に服用しているので、何の副作用か分かりませんが口の渇きが顕著です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
翌朝はだいぶ不安感は消えたのですぐに効いたようです。
ただ、便秘の副作用が出ているようです。

お礼日時:2008/06/25 20:33

お疲れさまです。

パキシルの効果は個人差があります。普通は1週間くらいしてから効果が出ると言われています。服用しはじめは鬱症状が強くなる事がありますので注意してください。当方は劇的に効いて人生が変わりました。しかし、すべての人に効果がある訳ではありません。鬱にも軽症から難治鬱まで様々です。薬が全く効かない鬱も1割いるそうです。客観的に自分を観察して、医師のアドバイスを受ける事が大切です。その前に医師選びは非常に重要なポイントになります。
    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパニック障害でパキシルcrを飲み克服した人

パニック障害でパキシルとソラナックスを出されました。パキシルの断薬の怖さを知っては不安になり、先生に相談して4日で止めました。今は、ソラナックスを使いながら様子をみています。やっぱり、パキシルを飲んだほうが近道ですか?

Aベストアンサー

私の場合不安障害と診断され(症状としてはパニック障害に近い感じでした)

処方された薬は頓服でワイパックス 
毎日夕食後にパキシル5mgとメイラックス1mg

現在では症状も落ち着き、頓服を飲むことはなくなりましたがパキシルとメイラックスはそのままの量を服用しつづけています。

安定剤は少なからず依存性ややめる際の離脱作用を伴いますが、徐々に量を減らしたりすることでその症状を抑えることができます。

一般的に効果が長く続く薬(半減期が長い)ほど依存性などは弱い傾向にあるようです。

また、薬の種類にもよるようでベンゾジアゼピン系よりもSSRI系(パキシルなど)の方が依存性や離脱作用が弱いと聞きました。

比較的依存性が強いとされているベンゾジアゼピン系でも高容量、長期間でなければ離脱作用は起きにくいようです。

薬に対して強い不安があるならそれを避けるのも必要な場合があります。(不安に対する症状なので悪化の恐れがある)

ただ先生は専門家です。ちゃんと薬の量や投薬期間、断薬時の減薬工夫などあなたの症状を細かく診察しながら考えてくれるはずですので、私は心配ないと思いますし、私自身も心配はしていません。

ちなみに私はパキシルを服用し始めて2か月ほどになりますが、2,3日薬を飲み忘れたりしても何か症状になって現れることはありません。

また、薬を使うにしろ使わないにしろ自律神経訓練法というのがお勧めです。

私は投薬治療と並行して自分でこれを行い、症状は1か月ほどでほぼ改善されました。

立原啓裕「自律神経安定法」という本を私は使いました。CD付きで分かりやすく、体験記にもなっているので私はとても参考になりました。

他にも書籍がいろいろありますし、ネット上でも載っています。

ただいくつか注意事項もありますので、ネットを参考にする場合はその点に注意してください。

私の場合不安障害と診断され(症状としてはパニック障害に近い感じでした)

処方された薬は頓服でワイパックス 
毎日夕食後にパキシル5mgとメイラックス1mg

現在では症状も落ち着き、頓服を飲むことはなくなりましたがパキシルとメイラックスはそのままの量を服用しつづけています。

安定剤は少なからず依存性ややめる際の離脱作用を伴いますが、徐々に量を減らしたりすることでその症状を抑えることができます。

一般的に効果が長く続く薬(半減期が長い)ほど依存性などは弱い傾向にあるようです。

また、薬の...続きを読む

Qパキシルを三日間飲みましたが・・・

先日、過呼吸のために初めて心療内科に行き、ソラナックスとパキシルを処方されました。
先ほどパキシルについていろいろ調べてみたら、一度飲み始めるとなかなか断薬できないそうで。。。

一回につき半錠の5mgを、木曜日の夜から3日間飲みました。しかし、私の場合あまりパニックになったり鬱になったりという事がなく、発作がおきた時に飲む薬が欲しかっただけなので、断薬できなくなる前にやめたいと思いました。(処方された時点では”元気が出る薬”とだけ言われていたので・・・)

5mgを3日飲んだだけなら、断薬もあまり難しくないのでしょうか?同じような方はいらっしゃいますか?
明日、できたら先生に電話で相談してみるつもりですが、みなさんの話も聞きたいのでお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

私は医師ではありませんが、
発作的なパニック症状でパキシルを処方するその先生は少し信用できません。
精神科医は、あたりはずれが多く(かといって、質問者さんの専門医が悪質だといっているわけではありませんが)
いわば薬を与えればいい、と思っているお医者様も少なくはないのが現状だと思います。

質問者さんがおっしゃる通り、パキシルの断薬は難しいとされています。
まだ3日間ということなので、パキシルは1~2週間で効果が見られるということですので
止めるなら今のうち、という感じがします。

ちなみに私の友人は10日間で「必要ないと思う」ということで
自発的に断薬しました。なので今なら大丈夫だと思います。

発作的にトラブルが起こるのであれば、
処方されているソラナックスなどでも十分対応できると思います。
ソラナックスが合わなかった場合でも、
デパス、メイラックスなど、同じ効能が期待できるものがあるので
気長に自分に合った薬を探してください。

自分に処方された薬がどんな薬か調べるのはとてもいいと思います。
お医者様に頼ってばかりだと治るものも治りませんから。

早くよくなるといいですね!お大事になさってください。

こんばんわ。

私は医師ではありませんが、
発作的なパニック症状でパキシルを処方するその先生は少し信用できません。
精神科医は、あたりはずれが多く(かといって、質問者さんの専門医が悪質だといっているわけではありませんが)
いわば薬を与えればいい、と思っているお医者様も少なくはないのが現状だと思います。

質問者さんがおっしゃる通り、パキシルの断薬は難しいとされています。
まだ3日間ということなので、パキシルは1~2週間で効果が見られるということですので
止めるなら今のうち...続きを読む

Qパキシルを飲むのが怖い

よろしくお願い致します。

先日より、夜眠れない、すぐに目が覚めてしまう、昼間仕事中でもいきなり涙が出て止まらない、動悸がするといった症状があったため、昨日心療内科へ行きました。先生と30分ほど話し「自律神経が失調してる可能性がある」とのことでパキシル錠10mg・ソラナックス0・4mgが2週間分処方されました。副作用として吐き気・下痢等があるかもしれないとの説明も受けました。帰宅してからなんとなく処方された薬について調べてみてパキシルの副作用(眠気・下痢・倦怠感)などを知り、薬を飲むことによって仕事や日常生活に影響があったらどうしようかと思うと不安で薬を飲むことが出来ません。
先生に問い合わせようにも、明日は日曜日で病院はやっていませんので確認することも出来ず、今ものすごく悩んでいます。
パキシル錠及びソラナックスを飲んでも日常生活に支障は出ないものなのでしょうか?眠気で朝起きれなくなったりはしないのでしょうか?副作用は個人差があるとはわかっていますが本気で悩んでいます。

Aベストアンサー

最初、抗欝剤や安定剤など飲むときは不安になりますよね。

私も3年前に抑うつ状態となり、パキシルやデパス、睡眠導入剤などを服用しました。

パキシルの副作用で、身体に馴染むまでの2週間ほどは軽い吐き気などがありましたが、その後は大丈夫でしたよ。私の場合は、安定剤などを飲んでも眠くなることは全くありませんでした。もちろん、質問者様のおっしゃる通り、個人差はあるものです。

副作用も心配かもしれませんが、今ある心の辛い症状も同じくらいかそれ以上、あなたは心配されてらっしゃるのではないかと思います。だからこそ、心療内科にも行かれたのでしょう。
少し薬に頼って和らげるのも悪くないんじゃないでしょうか。私は実際それで楽になりました。

10mgから始まって徐々に調節するものだそうで、一番具合の悪い時で30mg程飲んでいましたが、それでも眠くなることはありませんでした。
脅すわけではないですが、パキシルは減らす時も時間がかかる薬です。私も今10mgを0にすべく減薬中です。医師の指示に従っていれば大丈夫、と焦らないで努めて長い目で見るように心がけています。
質問者様は鬱病じゃなくて自律神経失調の可能性、とのことですから私より良くなるのも早いかもしれませんね。

ちなみに鞭打ち症になって整形外科に通っているのですが、ここでもパキシルとデパスを出されています(苦笑) 結構整形外科でも出される薬なんだそうです。

もしも眠くなるなど症状が辛ければ、申し出れば他の薬に変えてもらうとよいかもしれませんね。まずはあなたの心の健康が大切だと思いますよ。お大事に。焦らずにね。

最初、抗欝剤や安定剤など飲むときは不安になりますよね。

私も3年前に抑うつ状態となり、パキシルやデパス、睡眠導入剤などを服用しました。

パキシルの副作用で、身体に馴染むまでの2週間ほどは軽い吐き気などがありましたが、その後は大丈夫でしたよ。私の場合は、安定剤などを飲んでも眠くなることは全くありませんでした。もちろん、質問者様のおっしゃる通り、個人差はあるものです。

副作用も心配かもしれませんが、今ある心の辛い症状も同じくらいかそれ以上、あなたは心配されてらっしゃるの...続きを読む

Qパキシルのんで治った人

うつでパキシルを飲んで断薬に成功し、
抗うつ剤等を飲まなくてもよくなった人っていますか?
話を聞いている限り、他の薬に変えたとか未だに飲んでいるとか
断薬に成功してうつ改善した人って聞いたことがないので心配です。
ご回答お待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は昨年の2月から軽度のうつと言うことでパキシルを20mg服用し始めて、
半年くらいは増えたり減ったりを繰り返しましたが、先月よりパキシルは全然飲んでいません。
生理前になるとちょっと調子が悪くなるのと、生理痛があるので漢方を飲んでいますが
それも1ヶ月に6包位なので、ほとんど病気になる前と同じ状態に戻りました。
もともと、生理前は体調悪かったので他のお薬を飲んでいたこともあり今はうつの症状も出なくなりました。

パキシルの減薬も急に20mgを10mgにでは無くて、20mgを15mgにして15mgを10mgにして
っていう感じで、本当に様子を見ながら慎重に減薬しました。
最後の方は錠剤での減薬では追いつかなくなったので、錠剤を粉末にしてもらって
それをオブラートに包んで自分で調整しながら飲んでいましたよ。
パキシルって粉末になると、異常に苦いんです!

以前はパキシルのほかに、睡眠導入剤のマイスリーや不安時にソラナックスなども
飲んでいましたが、パキシルを減量するにつれて徐々に他のお薬も飲まずに済む様になりました。

今はうつの症状は余り無く(ちょっと疲れやすい程度です。)、快適な日常生活を送っています。
自分の趣味の時間を楽しんだり、ゆっくりではありますが主婦業も頑張って出来ています。

ご不安が少しでも軽くなれば?と思って回答しました。
きっと良くなると思いますよ。

こんにちは。

私は昨年の2月から軽度のうつと言うことでパキシルを20mg服用し始めて、
半年くらいは増えたり減ったりを繰り返しましたが、先月よりパキシルは全然飲んでいません。
生理前になるとちょっと調子が悪くなるのと、生理痛があるので漢方を飲んでいますが
それも1ヶ月に6包位なので、ほとんど病気になる前と同じ状態に戻りました。
もともと、生理前は体調悪かったので他のお薬を飲んでいたこともあり今はうつの症状も出なくなりました。

パキシルの減薬も急に20mgを10mgにでは無くて、20mg...続きを読む

Qパキシルを生涯飲み続けることを、どう思われますか?

鬱病とパニック障害、社会不安障害を患って5年ですが、
2年前から服用を始めたパキシルが何の副作用もなく劇的に効いて
「泥沼を爪先立ちでいまにも口に泥が入りそうなのをこらえ続けた鬱の闇」(これは私の欝の印象表現です)
から脱出できました。

パキシルによる回復後1年を待たない状況でしたが仕事で海外赴任をして、日本の主治医から紹介状をいただき
現地で唯一日本語が話せる精神科のドクターにたまに診ていただいています。
(私が滞在するオーストラリアでは処方箋を複数回分出してくれるので、特に具合が悪かったり、処方箋が足りなくならない限り、
日本のように頻繁に通う必要がありません。)
しかし彼は何が理由か分かりませんが
いつも私が相談する倦怠感や疲労感、眠気の対策に自然食品のサプリメントを山ほど勧めてくれるだけで
パキシルは前回の処方箋の丸写しを繰り返すだけで1年が過ぎました。

疲れたり精神が不安定になると体に電気が走ることがあり、
それはつい最近こちらのサイトでパキシルの副作用であることを初めて知ったのですが
さほど気になるほどの頻度でもないですし
副作用があっても、私にとっては欝から解放された喜びのほうが大きいですので
揺り戻しが危惧される鬱病においては、このまま生涯パキシルの服用を続けてもいいかなと思っていました。
(いずれのドクターも再発防止のために生涯服用を続ける患者の話しをされていましたし
私は出産を望みませんので、そのあたりの事情も心配していません。)

しかし今日ネットで色々とこのパキシルについて調べていたら
断薬症状の苦しみとそれと闘う方々の存在を知り
改めて、この薬を生涯続ける考えに疑問を持ち始めました。

前述のひどい倦怠感などは移住後すぐに始まったので、それは慣れない海外生活やあるいは年齢(39歳)のせいかなと思っていたのですが
もしかしたらこれも副作用のひとつかもと思うようにもなりました。

いずれにしても薬は飲まないにこしたことはないのは理解しているのですが
しかし鬱病の再発は何よりも恐いのです。
日本には当面戻りませんので元の主治医に相談することもできませんし
現地にはいまのドクター以外に日本語が話せる専門医もいないので
どうしていいか分かりません。

どなたかアドバイスをしていただけますようでしたらご教授ください、
どうぞ宜しくお願いいたします。

鬱病とパニック障害、社会不安障害を患って5年ですが、
2年前から服用を始めたパキシルが何の副作用もなく劇的に効いて
「泥沼を爪先立ちでいまにも口に泥が入りそうなのをこらえ続けた鬱の闇」(これは私の欝の印象表現です)
から脱出できました。

パキシルによる回復後1年を待たない状況でしたが仕事で海外赴任をして、日本の主治医から紹介状をいただき
現地で唯一日本語が話せる精神科のドクターにたまに診ていただいています。
(私が滞在するオーストラリアでは処方箋を複数回分出してくれるの...続きを読む

Aベストアンサー

私は、問題無いと思います。

私も抗うつ薬には抵抗感があったのですが、治療期間が長引き
今では
「一生薬を飲み続けるとしても普通に生活出来れば良い」
と強く思っています。
残念ながらその状況にはありませんが。

パキシルは確かに離脱作用が強いです。
私も一時期処方され、効かずに止めたのでその苦しさは分かります。
でも・・・まあ、一生飲み続けるなら離脱症状も出ないわけです。
それに、鬱が本当に良くなって離脱症状と戦う気力が十分にある状態で
少しずつ少しずつ時間をかけて減らしていけば
さほどひどい状況にはならないのではないかと。

鬱病において、合う薬が見つかることはもとても幸運なことです。
私はこれが見つからず、未だに療養生活を余儀なくされています。

離脱症状を恐れて社会生活も日常生活も困難になり
自殺に至りやすい病であり
自殺しなくても心が死んでしまう鬱病を再発するリスクを冒すのは
いかがなものでしょうか?

再発は、初発より重い可能性も低くないですよ。

ちなみに、電気が走るような感覚。これは離脱症状によく出る症状です。
薬を飲む頻度を減らす(一回の量を減らして一日服用量は同じにする)相談をなさってみてはいかがでしょうか?

私は、問題無いと思います。

私も抗うつ薬には抵抗感があったのですが、治療期間が長引き
今では
「一生薬を飲み続けるとしても普通に生活出来れば良い」
と強く思っています。
残念ながらその状況にはありませんが。

パキシルは確かに離脱作用が強いです。
私も一時期処方され、効かずに止めたのでその苦しさは分かります。
でも・・・まあ、一生飲み続けるなら離脱症状も出ないわけです。
それに、鬱が本当に良くなって離脱症状と戦う気力が十分にある状態で
少しずつ少しずつ時間をかけて減らし...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Qパキシルとやる気の関係について

パキシルの副作用についてはいろいろ見ましたが、身体的な症状が多く書かれていました。私も眠い感じはします。精神的な部分で、パキシルはやる気がなくなると友人に聞きました。本当でしょうか??
パキシルという薬とソラナックスという薬を処方されています。医師の指導で飲んでいます。そろそろパキシルを減量する段階だということです。
ところでやる気がまったくでません。
必要に迫られたことはします。また、気が乗ると目先のこと、たとえば机の上の片付けとかはも。でも、自分にとって本当は重要だけど緊急性のないこと(仕事上でも趣味でも)はしません。面倒だとか、別に今は困らないからとか、そんな感じばかりで、一日ウトウトしています。
これは薬の副作用でしょうか?セックス、お金、グルメなどの欲望も、どうでもいい感じです。ホリエモンのようなギラギラした欲望がまったくないのです。なんか虚しいような寂しいです。いい年してぬいぐるみ抱っこしてます。元気というか欲望がギラギラするような薬ないでしょうか?薬に頼るの良くないかな・・・

Aベストアンサー

参考までに私のケースを。

私も秋からメンタルクリニックにかかっており、パキシルを処方されてます。

最初、パキシルを処方されたばかりの頃、CheckMateKing2さん同様、なんだかやる気が出ませんでした。日中、眠気も感じました。

そのことをお医者さんに相談した結果、アモキサンという抗うつ剤を処方されました。

アモキサンは、意欲を出させる薬だそうです。パキシルと併せて服用しています。

もっとも、お薬を決めるのはお医者さんですから、自分で「この薬が欲しい」と言うのはあまりよろしくないでしょうから、自分の症状をありのままに先生にお伝えするのはどうでしょうか。

Qパキシルの効果

パニック障害と抑うつと診断され、
パキシル20mgを飲み始めて2ヶ月経ちます。

パキシルの副作用はありませんが、特にこれと言った効果も実感できません。

例えば、
・アモキサンの場合でしたら気分が持ち上がる
・レキソタン(コレは抗不安薬ですが)は心臓のドキドキが治まる
といった効果が実感できますがパキシルは飲み忘れても何も変わりません。


量が足りないのかと思い、主治医に「副作用はないが効果もわからない」と相談しましたが
私の場合睡眠障害がひどいのでまず睡眠薬の見直しをされ、
パキシルについては保留となっています。



パキシルが効いていると実感できるかた、どんな効果がありますか?
参考までに体験として聞かせてください。

Aベストアンサー

> パキシルが効いていると実感できるかた、どんな効果がありますか?

私も同じように思ったことがあります。でも、以下の回答は正確な答えになってませんが・・・

うつ歴13ヶ月のものです。抗うつ剤としてパキシルを40mg寝る前に飲んでいます(後、睡眠剤も)。仕事でうつになり休職しました。そして、復職を早くしたくて減薬を急いたために、ちょっとしたことで落ちてしまいました。

減薬に失敗した際にパキシルの効果は普段は分からないが、心を平静に保つ、普段通りに脳みそを動かす作用があるのかなぁと思いました。

Qパキシルを飲み忘れて朝飲んでしまった場合。

昨夜寝てしまったせいでパキシルを飲み忘れ、今朝(11時過ぎ)に離脱症状が酷いため昨夜の分を飲みました。
離脱症状は未だに改善されず、寝込んでいるのが精一杯の状態です。
自分の不注意?でパキシルを朝に飲んでしまいましたが、同量を今晩に飲んでもいいのでしょうか。
不安で心配で溜まりません。的確な情報を頂けると有難いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

飲み忘れを少なくする為や、人前で飲むストレスを避ける為に就寝前の処方となる事が多いですが、
パキシル自体は就寝前に限らず、例えば朝昼食後と就寝前などど1日3回処方することもできる薬です。
ですから飲むタイミング自体は問題ありません。

注意点とすれば、現在処方されている量が限界近くまでの多量の場合には、あまり短い間隔で服用するのは望ましくないのですが、午前中~就寝前なら10時間近く間隔が開きますよね?
できたら問題ないと思います。

不安から、処方された量以上の大量に服用することは避けたほうが良いですが、飲むタイミングについてはあまり拘らなくて良いでしょう。
次回の診察で主治医の方と相談なさるのが一番安心できるかと思いますが、恐らく「飲み忘れたら飲まないままでも良いし、気付いた時に(タイミングを気にせず)飲んでも、どちらでも良いですよ」的な指示があると思います。

お大事に。

Qパキシル錠は朝晩2回服用するものでしょうか?

20歳の娘が初めて精神科に行き、パキシル錠10mgを処方されました。
うつ病との診断ですが、その使用法は「一日、朝晩2回1錠服用」となってました。しかし、文献を見るかぎり「一日、夜1回服用するのが一般的」らしく、そのギャップに若干の戸惑いを覚えています。
病院には3連休で連絡がつきませんし、勝手に服用するのを一日1回としていいものでしょうか?

Aベストアンサー

先ほどの回答者です。かえって悩ますことになってごめんなさい。ただ、以下のことは知っておいてください。

精神科の一番の問題は、先生によって好む処方方法がそれぞれ異なっていることです。高血圧の場合は、血圧を測ればすぐに薬が効いたか判断できますし、高脂血症であれば血液検査で薬の効き具合がわかります。でも精神疾患の場合は、そもそも症状にも程度にも個人差があり、うつ病と診断を確定するだけでも医師の豊富な経験が必要で、なおかつ患者の病前性格や生活態度を知っているわけではないですから、うつ病と確定診断できるまで1週間から2週間あるいは1ヶ月かかることも珍しくありません。

治療薬の効果もすぐに判断できないので、医師によって処方行動が異なってくるのです。また、豊富な経験や知識を十分持っている精神科医ばかりではないということも知っておく必要があります。ですから、セカンドオピニオンをもつことも重要です。

うつ病を軽く見てはいけません。製薬メーカーがよくうつ病は心の病というキャッチフレーズで宣伝していますが、これは大きな間違いです。誰もがかかる可能性があるという意味では心の風邪でも合っていますが、放置して治るものではなく、初期治療に失敗すると再発したり、慢性化したりしやすいのです。

うつ病を本当に理解している医師であれば、ほとんどの患者を治すことができますが、これだけうつが治らなくて困っている人が多いという現状を見ると、初期治療に失敗しているケースが非常に多いのです。

ただ、一般の方にはどの先生が良い先生かわかるすべはなく、それをネット上で教えることもできません。初発のうつ病であれば、主治医を信じて1ヶ月間治療を行い、様子をみるのもいいかもしれません。ただし、パキシルを1日2回というのはどうかと思いますが、患者が医者にあれこれ言えないですし、信頼関係を損なうのも確かに問題です。

もうひとつ重要なことは精神的なケアです。それだけでも、かなりの効果あります。まずこれからすべきことは、うつ病の専門書を多く読んで正しい知識をご家族の方が身につけることです。本の中には、いいかげんなことを記載しているものもありますから、1冊の本に頼らず、いろいろ読み比べてみることをお勧めします。うつ病の方との接し方をしっかり学んで、痛みを共有してあげることが重要です。良かれと思って無責任なこと、例えばすぐ良くなるからとか気持ちをしっかり持ってなど、を言ってはだめです。また、母親が娘さんの前でこの処方は大丈夫かしらとか不安がったり、事あるたびにオロオロしたりしてはいけません。ゆったりと構えることが必要です。

先ほどの回答者です。かえって悩ますことになってごめんなさい。ただ、以下のことは知っておいてください。

精神科の一番の問題は、先生によって好む処方方法がそれぞれ異なっていることです。高血圧の場合は、血圧を測ればすぐに薬が効いたか判断できますし、高脂血症であれば血液検査で薬の効き具合がわかります。でも精神疾患の場合は、そもそも症状にも程度にも個人差があり、うつ病と診断を確定するだけでも医師の豊富な経験が必要で、なおかつ患者の病前性格や生活態度を知っているわけではないですから...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング