最近、父親になった者ですが妻との見解に相違があり苦労しています、どうか先輩方に産後についてお教えいただければと思います・・・

産後の外出は控えたほうがいいと聞きましたが、これは母子ともに絶対的に禁止であると解釈すべきなのでしょうか?
そして、その期間とは一か月厳守でしょうか?

まず、外出の定義が人によるのかもしれませんが、ここにいう外出とは
比較的長時間の、いわゆる遠出を言うのでしょうか?それとも、単発的・瞬間的に建築物の領域外へ出ることまでをも禁じる趣旨でしょうか?

大まかにいえば医者は、他人の身体健康にかかわる事ですから、積極的に外出を奨める発言を避けるのが当然でしょうし、単純にどちらかを言うなら保守的に発言するでしょうから、「控えたほうがいい」という方向になるでしょうし、育児系書籍に関しても安全重視の表現になるのではないかと思います・・・
もしかしたら、そういう病院側の意見でさえも、病院や医者によって違うのではないでしょうか?

この国の歴史を考えれば、前近代では家族が現代より大規模であり、また家族とは農業・商業・漁業と言った何らかの経済活動を営む集団でもあったと思います。つまり、家事の範囲が現代に比べ広範であり、負担も大きかったのではないでしょうか?そこから産婦を保護すべく生まれたのが、”産後は実家に帰る”とか”外出は控える”といった慣習ではないでしょうか?
それらを併せ考えれば、昔の慣習で差した”外出は控える””安静に過ごす”を言葉のまま厳密に現代で崇め奉るべきなのでしょうか?

個人的には、安静に過ごすことには賛成ですし、可能な限りそうするべきだと思います。現在妻は実家に帰り安静に過ごしているようですが、外に一歩も出ないようなので、私としては一ヶ月間も外気に触れず生活することは逆に非健康的ではないかと心配しています。
もちろん、家事や労働を奨めたり、女性の産後の安静を軽視しているわけではありません。
すごく慎重にとらえたとしても、玄関先に出て外の空気を吸うくらいの事をしてもいいのではないかと考えています。

また、期間についても厳密に一か月でなければならないのでしょうか?
体の状態を見ながら、弾力的に調整をしても不都合はないのでしょうか?

規律的にあまりに厳格な解釈をすることが多少ナンセンスに思えます。

産後産婦の精神状態を考えれば慎重であるべきですが、一般社会通念上これらは先人の知恵であると受け止め、それを尊重するも目安として捉え、その人なりの生活をしたほうが心身ともに健康的ではないかなと思うのですがいかがでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お子さんの出産、おめでとうございます!


私が長男を出産したときは確かにほとんど表に出ることはなかったですねぇ・・
せいぜいスーパーかコンビニか本屋さんくらいだったかな。
もちろん赤ちゃんは母に見てもらって自分一人でですね。
正味20分くらいだったと思いますが、特に初めての育児と言うこともあって
20分でも赤ちゃんと離れると不安になるんですよ。
それと同時にたった20分でも気分転換にはなりましたよ。
質問文からはママがどう考えているのかがよく見えてきませんが、
10ヶ月も自分の体の一部分みたいな感じでずっと一緒だった赤ちゃんと
ほんの少しでも離れるのは不安になるママもいると思います。
別に外気をすうのもよくない!と言うわけでもありませんし、
今はまだかろうじて季候もいいので、玄関先や庭、ベランダなどで
軽くガーデニングとかされると気分も変わるかもしれませんね。

ちなみに私の場合ですが、二男は長男が幼稚園に通っている環境で生まれたため、
私も送り迎えでちょいちょい表に出てましたし、(義母が産後のお手伝いに
きてくれていたので行かなければいけないわけではなかったのですが、
子供も私が迎えに行くと喜ぶので)
それこそ長男のお遊戯会を見に行くために1ヶ月検診も迎える前に
幼稚園に連れて行ったりしてました。

質問者様の場合はお一人目なので慎重になっておくに越したことはないと思いますが、
世間的に見ると「一人目ならではのほほえましいお悩み」なのかもしれませんね。
二人目、三人目になると正直「それはその方がいいのかもしれないけど、
そんなこと言ってられない」的な状況なので。(笑)
どうか今のまま、パパならではの視点でママをこれからも支えてあげていってください。
きっと質問者様はすてきなパパになると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

おっしゃるように、別に外気をすうのもよくない!というわけでもないですよね・・・妻はとにかく真面目なので、正面から受け止めすぎて、反対にストレスになっているようなので、それを教えて安心させてやりたいです。

もちろん論理的に思考すれば、何が大丈夫で、何が慎重であるべきか、なんていう判断はそう困難であるはずがありませんが、結局はこうやってほかの方から貴重な体験談やお言葉をいただくと、とても安心します。
それは、書籍にあるような洗練された言葉ではなく、その方々が生きてきた中でつかみ取った血の通った言葉だからなのかもしれません。

人はきっと弱いのでしょう。一人では生きていけない生物なんだと思います。しかし、それは悪いことではありませんし、それが人間の愛おしい部分なのでしょう。だからこそ、結婚したり、結び付き縁を持つのでしょうね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/06/25 16:00

先日4児の母になったものです。


いまやっと産後20日が過ぎたところです。
皆さん言っておられますが休めるならば休んでおいたほうがいいですよ。
うちは6月に上の子たちの運動会や遠足(お弁当つくり)が立て続けにあり、
親の私がやらねばとがんばったせいで現在頭痛の日々です。(普段は頭痛とは無縁)
昼寝をするとすっきりします。(頭が休められたのでしょう)

先日助産師の自宅訪問があり、頭痛の話をしたところ、
「今は妊婦のときのホルモンからお母さんになるためのホルモンに変わっている最中。
そのときにいろいろ頭がフル回転すると頭痛の原因になる」といわれました。
なので昔の人が本も読むなというのは本当なのかもしれません。

また、産後はずっと立っていることがつらいです。
毎日の食事を作ることがつらいです。
私も産後は母のお世話になってましたのでずっと20日間寝ていたからつらくなっているのだと思っていましたが
昨日の助産師の話では
「普段握りこぶしぐらいの子宮が3000グラムのあかちゃんを育てるために何千倍にもなっている。
子宮は産めば徐々にもとに戻っていくけれど子宮を支えていたいろんな筋肉は伸びきったまま。
妊娠前の状態に戻るのは時間がかかること」といわれました。

出産から20日たちましたが、自然と外に出たくはないです。
それはなぜか・・・「疲れるから・・・」です。
外出すると自然に歩くことも多くなるし日差しが疲れさせることもあるでしょうね。
出産前は外出が好きだった私も出産後は窓から来る風が気持ちいいと思うけれど外に出たいとは思いませんでした。
(上の子たちが帰ってきたら戦争になるのでそれまでに体力温存の意味もあるかも)

あと、出産後はホルモンが入れ替わっている関係なのか気が立っていますね。
些細なことで怒りたくなっています。
今は出産後だからということで原因が分かっているのですが
今無理をすると更年期になったときに更年期障害が強く出ると聞きます。
今は奥様の気持ちの赴くまま、外の風に当たりたいと思えばあたりに行けばいいけれど
外出は控えたほうが後々のためにはいいかもしれません。
同じように気が立つということが更年期に差し掛かりあなたの横で起こったとき、
あなたは気を立てずに「更年期だからしょうがない」と受け入れられますか?
「外の空気に当たったほうがいいかも」や「昔と今は違う」と今無理をさせると
後々あなたに思わぬ負担がかかってくるかも・・・。
生死をかけて赤ちゃんを産んでくれた奥様に敬意を。
1ヶ月くらい外の風に当たらなくてもなんてことはありません。
これから何年もの間、自分の意思に反して日焼けするくらい子供を抱えて外出しなければならない日々がやってくるのです。
ご実家でよかったですね。自宅にいたら「外にでたら?(悪気はなくてもその一言が)」プレッシャーで無理に動いてしまうかも・・・。
いつまで里帰りの予定でしょうか?。
奥様が帰ってきてあまりのわがままぶりにあなたが気を立ててしまうことがあるかもしれません。
それは母になった証拠。子供のことをあれもやらなきゃこれもやらなきゃと頭を回し、その上家事も降りかかってくる。
里帰りから帰ってきたら奥さんを大切にね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ただ、妻に敬意がないだなんてまったくそういうつもりは・・・・

私の妻は非常に真面目で責任感が強いです、そして実家良い家柄でとても厳しく、ご両親から言われる”外出は控えなさい”という言葉を”一歩も外に出ることができない”と解釈しそれを理由に多大なストレスを感じているようなので私個人として、そこまでの脅迫的な解釈をすべきなのか?と思い、そこに見解の相違があると感じていました。
その経緯を書くべきでしたね・・・

つまり、私としては、「何も外気に触れるなというわけではないよ」「そんなに心配しなくても庭に出たり散歩に行った方でお元気な方がたくさんいらっしゃるようだよ」と励ましてあげたかった次第です。

お礼日時:2008/06/25 15:39

休める環境にあるのならば、外出せず、のんびりするのが一番。

でも本人が元気で息抜きにちょっと出かけたいとかであれば短時間外出するのも全然いいと思います。

私は1人目の産後は3~4週間は外出せず実家でのんびりして、その後すこしずつ出かけるようになりました。
2人目の産後は、5日目に退院しその日から出かけてました。お産が軽かったので元気もあり、上の子(当時1歳半)と毎日近所を短時間ですがお散歩してました。今思えばちょっと無理しすぎてたかも。
3人目の産後は子供が早産児で生まれてきたため、1ヶ月程NICUにお世話になりました。帝王切開だったにもかかわらず6日目に退院した次の日から毎日車で30分近くかかる病院まで通ってました。出産時の出血が多く貧血がひどかったので、退院後1週間はさすがに運転はしなかったですが・・・。

お産の状況やその人の体力によってもいろいろ違ってきますし、新生児の頃は本当に1日中(夜中も)泣いてる赤ちゃんだって中にはいますし、奥様が家から出たくないと言っているなら無理に外に引っ張り出す必要はないと思いますよ。赤ちゃんを連れての長時間の外出は、生後1ヶ月くらいはなるべく避けたいところですね。もちろん、やむをえないとき、もしくは短時間ならこの限りじゃないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

貴重なご体験談をお聞かせいただき助かります。

もちろん、強制的な手段や実力を行使してまで、家屋外に引きずり出すことは致しませんが、外に出て新鮮な空気を吸うことができるのであれば、妻はきっと喜びます。
(妻は生真面目な性格ゆえに、”一歩も外に出れぬ”と思いつめており、心配していたところです。そこを全面的に書くと、”外出してよい”という回答に偏ってしまい”慎重であれ”の部分が弱まるのでは?と勝手ながら邪推しあえて伏せましたが・・)

皆様のご経験をを聞かせて安心させてあげたいです。
ただし楽観的にとらえず、慎重に行動し、体をいたわることを忘れぬよう配慮しなければなりませんね。

お礼日時:2008/06/25 17:01

日本ではだいたい産後1ヶ月は寝て過ごせと言われますよね。


本は読むな、水は触るななどなど。結局は本を読むことで目が疲れ
元々お産で疲れた身体を余計に疲れさせるからだとか。水に触るなと
言うのも身体が冷えてしまうと母乳の出が悪くなるから・・・と言う
昔からの知恵みたいなモノですよね。
ゆっくり出来る環境なら、ゆっくりさせてあげるのが一番だと
思いますよ。私も里帰りして、1ヶ月ノンビリ子供の事だけ考えて
過ごす生活をさせて貰いました。
母に子供をお願いして、ちょっと銀行へとか本屋さんへ・・・くらいは
しましたけど、せいぜい1時間くらいでした。

でも、アメリカだと出産した翌日には退院し、その足で皆さん
自宅へ帰り炊事・家事&子育てをするとか。国によっても人によっても
考え方は違いますが、あまり育児書などに囚われず、ノンビリとした
子育てをした方がイイと思います。
ので、産後の奥さまの生活も厳密に1ヶ月間家に閉じこもりっぱなしで
なくてもイイですが、無理だけはなさらぬよう・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

アメリカではそういった考え方もあるのですね・・・
やはり、排他的に支配しうる絶対的な常識はないのでしょうね・・
とはいってもおっしゃる通り、ゆっくり過ごすべきですよね。無理をしてしまうことは、何万人が考えてもいいはずがありませんよね。

私の妻の場合は、”家から一歩も出れない!”という解釈でストレスを感じているようなので、安心させてやりたかったのです。
逆に、一時間以内であろうと、外に出れるだなんて幸せだと思うほどです。

ただここで、家から出ても大丈夫と考えて、不用意に楽観視しすぎても危険ですよね・・・慎重になろうと思います。

お礼日時:2008/06/25 16:43

3歳2歳0歳の三姉妹の母です。



私の経験談ですが、できることなら1ヶ月、外には出ずに
体をゆっくり休められるといいと思います。
もちろん、気分転換に外を散歩したりとかは平気だと思いますが、
気乗りしなければしなくてもまったくかまわないと思いますよ。

私は三人とも里帰りしました。
上二人のときは実家で1ヶ月ゆっくりさせてもらいました。
が、半年前に三人目を出産直前に主人が倒れ手術をすることに。
結局出産し、退院した足で自宅にかえり、
3人の子供の世話、主人の看病をすることになり、
昼間はもちろん、夜も寝てる暇なし。
両親も遠方なため&急な里帰り中止のため、仕事も調節がつかず
これませんでした。

上の子は遊びたい盛りですし、退院後1週間は外出を控えましたが
その後は普通に買い物、公園、散歩をしていました。
ところが、やはり無理は禁物。
下腹部が痛むようになりました。1ヶ月程度でおさまりはしたものの、
やはり無理がたたったようです。腰痛も併発。
今はホルモンバランスが崩れ月に2回も月のものがきます。。。

いまさらですが、もうちょっと体をいたわってあげればよかったと
思いますが、当時は無理な状況でした。

なので、私の経験からですと、
できることならゆーっくりとすごされてはと思います。
窓を開けて外気に当たるだけでもいいと思います。
赤ちゃんは基本的に1ヶ月未満を外に出すのは
良くないと病院でも言われますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

そういった身体への反動もあるのですね・・・そのような貴重なご指導をいただきありがたいです。

やはり、ものごとは慎重でなければならないと再認識いたしいました。

ただ、私の妻はとても真面目で責任感が強く、また実家は家柄が良くご両親がとても厳しい影響もあってか、”私は家から一歩も出ることができない”と解釈し、ストレスを感じているようでした。私としては、目の届かない場所で妻がストレスを受けているのかと思うとどうしても不安でした。そこまで切りつめて解釈すべきなのか?と考え、私とは見解が相違しているなと感じていたのです。
(この部分は質問文に書くべきと否と、迷いましたが、書いてしまうと”外出は大丈夫!”という論調での回答が強まるのでは?邪推してしまいあえて伏せましたが・・)
「そこまで、脅迫観念を持つことはないよ」と安心させてあげたかったのですが、医者でもなく、女性でもない私がそんなことを軽々しく口にしても説得力と誠意にかけるな・・と思い、まずは先輩方のご経験をお聞きし、熟考しようと考え質問させていただいた次第です。

やはり、経験者の方のお話はためになります。
とても、参考になりました。

お礼日時:2008/06/25 16:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で言うと?「20日締め翌月15日支払い」

「20日締め 翌月15日現金払い」を英語で言うとどうなるのでしょうか?教えてください!!!

Aベストアンサー

Excite翻訳サイトで英訳すると、No1さんの回答が出てきますが、これは完全な迷訳(誤訳)です。"Tighten"は、、強化する(タイトにする)の意味で、日本特有の「締め切る」の意味はありませんし、単語の並びも、めちゃくちゃです。翻訳ソフトの実力もまだまだですね。

・丁寧な言い方:
Invoices will be cut off on 20th every month and the payment will be made on 15th in the following month.

・省略的な表現:
(Invoice) Cut-off date: 20th every month, the payment: 15th in the following month.

なお、どんな局面でご使用になるか存じませんが、海外では、日本流の「月〆」の習慣がない国が多く、省略した言い方をいきなり言っても、理解できないかもしれませんよ。その場合は、もっと丁寧に、例えば、以下のようです。
We will pay on 15th in the month next to the following month for total amount of all your invoices which we receive for the period from 21th every month to 20th in the following month.

Excite翻訳サイトで英訳すると、No1さんの回答が出てきますが、これは完全な迷訳(誤訳)です。"Tighten"は、、強化する(タイトにする)の意味で、日本特有の「締め切る」の意味はありませんし、単語の並びも、めちゃくちゃです。翻訳ソフトの実力もまだまだですね。

・丁寧な言い方:
Invoices will be cut off on 20th every month and the payment will be made on 15th in the following month.

・省略的な表現:
(Invoice) Cut-off date: 20th every month, the payment: 15th in the following mo...続きを読む

Q産後1ヶ月外出禁止の理由とは

3日前にパパになったばかりの者ですがいくら調べても厳密な答えが分からないのでお願い致します。

3月末に友達夫婦に2人目の赤ちゃんが誕生しました。
友達がその産まれて3週間も経っていない赤ちゃんを行きつけのお好み焼屋に連れていった話を友人から聞いて

友人とその夫婦は
・1人目が1ヶ月経たないうちから外出させて平気だったから今回も平気
・だいたい外出すると何に影響があんの?
・医者に1ヶ月経たずとも外出して大丈夫と言われている

私は
・免疫が低いからいろいろ感染しやすいんじゃ?
・ママの体力が低いから他の病気になりやすいのでは?
・仮に外出したとしても最低必要な場合はまだしも煙草の煙があって油臭いお好み焼屋に行かなくても

といった議論を夜中までさんざんしたのですが結局のところ
お好み焼き屋みたいなとこに行くのはダメだろうけど
1、外出させてる子とさせてない子でどのぐらい影響に差があるのか?
2、免疫が低いと一口に言ってもどのぐらいダメなものなのか?
3、今は平気でも将来に悪影響は無いのか?

この辺の問題が分からない以上あの夫婦は納得しないよという結論になりました。
いろいろ調べたのですが外出しても大丈夫だったとか曖昧な答えばかりでなるほどと納得出来る答えが見つかりません。

どうぞよろしくお願い致します。

3日前にパパになったばかりの者ですがいくら調べても厳密な答えが分からないのでお願い致します。

3月末に友達夫婦に2人目の赤ちゃんが誕生しました。
友達がその産まれて3週間も経っていない赤ちゃんを行きつけのお好み焼屋に連れていった話を友人から聞いて

友人とその夫婦は
・1人目が1ヶ月経たないうちから外出させて平気だったから今回も平気
・だいたい外出すると何に影響があんの?
・医者に1ヶ月経たずとも外出して大丈夫と言われている

私は
・免疫が低いからいろいろ感染しやすい...続きを読む

Aベストアンサー

まず将来にむけてなにか支障がでる事はありません。。
ただ、他の回答者さんが免疫の事で半年は免疫があるから。。と書かれていますがこの免疫は風邪にたいしての免疫はほぼ0に等しいのです。
免疫が有るのは母親がかかったことがある病気、風邪に付いてのみなんですよ。すべての風邪のウィルスに感染したことがある人間はこの世の中誰もいませんし母親がかかったことがある風邪のウイルスは産まれてくる頃には存在していません。なので外出先で風邪を引いている人がいればもちろん高い確率で感染もします。。その他に時期によってはインフルエンザにかかっている人に会えばこれもまた感染してしまいます。。


ただ、禁止にはなっていません。。これがもしすべて外出禁止になってしまうと頼れる人が居ない家庭。シングル家庭で他に見て貰える人が居ないとなる家庭では買い物すら行けなくなります。
この世の中すべての家庭が誰かに子供を見て貰えるという訳では無いので外出自体は禁止ではなくなるべく控えるようにと言われているだけのこと。

ご質問の内容としてはまず1については外出させている子供とさせない子供での差はありません。。外出させなくても風邪ばかりひく子もいますし全く風邪引かない子供もいます。五分五分というところでしょうね。。

免疫の低さですがまず母親が水疱瘡、おたふく、麻疹のしっかりした抗体を持っていればこの3種に付いては免疫力は高いですが風邪や嘔吐下痢症、ノロウィルス、ロタウィルス、などの感染力の強いものに対しては母親に抗体がないので子供の免疫力は低いことになりすま。。

まず将来にむけてなにか支障がでる事はありません。。
ただ、他の回答者さんが免疫の事で半年は免疫があるから。。と書かれていますがこの免疫は風邪にたいしての免疫はほぼ0に等しいのです。
免疫が有るのは母親がかかったことがある病気、風邪に付いてのみなんですよ。すべての風邪のウィルスに感染したことがある人間はこの世の中誰もいませんし母親がかかったことがある風邪のウイルスは産まれてくる頃には存在していません。なので外出先で風邪を引いている人がいればもちろん高い確率で感染もします。。...続きを読む

Q"20日締め翌々月末日現金払い 10%引

日本語の見積書や請求書の支払い条件として”20日締め翌々月末日現金払い 10%引き”などが記入されています、英文の見積書や請求書を作成する場合、
Tterms of payment:の後に”20日締め翌々月末日現金払い 10%引き”を英語で記入したいのですが適切な英訳が分かりません。

”20日締め翌々月末日現金払い 10%引き”の英訳を教えてください。

以上宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

ちょっと失礼して回答させていただきます。

「英文の見積書や請求書を作成する場合」
Terms of payment:の後に”20日締め翌々月末日現金払い 10%引き”

適切な英訳?

海外の請求には、通常、そのような考え方はないのですね。
現金払い(Cash?)って、お金の徴収に行くのでしょうか?

Closing at 20th of the month and payment at the end of the month after next. Payment within due may be deducted 10% of the Total Due. Payment:Remittance

[その月の20日に締めて、支払いは、翌々月の末日払い。支払日以内なら支払いは、請求金額の10%を差し引きが可能。支払いは送金]

これって、聞いたことがないですね。ものすごくややこしいです。

それに、相手の人は嫌がると思います。国内の商売なら慣習的に通用するけれども、相手が海外の場合は、通関時に関税を多く納めて、支払いの段階で値引きするのですから、最初から、その分を最初から値引きしてほしいと言われます。いわゆる金利分の値引きではありませんから、値引き率が高すぎます。この件で、必ず相手から突っ込まれます。非常識だと思います。それでも、質問者さんたちが、相手を従わせられるのでしょうか。

通常は、あるとすれば、
Within 60 Days After Invoice Date
(出荷後、60日で支払い)

支払い方法:オープンアカウントで、
Remittance(T.T.) or Bank Check
(T.T. = telegraphic transfer)

そうでない場合、つまり、Debit Note の場合は、

If you paid within 14 days of the debit note, settlement discount of 3 %, ____ ,may be deducted from the total due. Thank you for your prompt payment in advance.

「もし、請求書日付より、14日以内に支払いすれば、支払い値引き 3%、(下線に金額)は、合計支払い金額から差し引くことができます。早い支払いを期待し、予めお礼申し上げます。」

なお、14 days ということは、国際間では、暗黙的に[+7~14 days] の猶予を施すことになります。ですから、14+14 =28日(約1ヶ月)が、実質的な支払い期限になりますが、これは、あくまでも、暗黙の了解ですから文書化はしません。

ただし、本支店の場合は、英語で言うということはないとは思いますが、支払い計算書(payment statement)を作れば済みます。

それから、余計なアドバイスですが、それは、国内メーカーさんの考え方だと思います。商社ではしないと思います。台湾の方なら、こちらに来た時に、説明すればよいけれども、やはり、値引きを要求してきます。一旦、相手にメールでも、請求書でも、この日本式の支払い方法を公表してしまったら、損得勘定の目利きのある相手なら、もう、おそらくは、私の考えている通りに言ってくると思います。

普通、商品の国内移動などで使う表には出てこない費用以外に、銀行の手続きやら、それにまつわる諸経費をよく調査し検討してから、それに、為替差益/差損を含め、損益を出して、余剰分がでれば、それを相手に、年に一度ボーナスとして、Credit Noteか、物量で相殺します。それは、相手の会社の人が来日した時や、こちらが相手の会社に行くときに、おみやげとして用意するものです。ただ、私個人は、脱税につながるようなことは、一切、認めませんでした。こういうやりとりは、脱税行為を生みやすいです。しかし、現金等、銀行を通すようなことはしません。営業内からの値引きではない形で、いきなり10%ということは、ちょっと考えられません。

私は、こういう仕事は、20年に満たないですが、ほとんど、相手の会社と一人でやり取りしていたので、トラブルに発展しそうなことは、敏感なのです。英語とかの問題ではないのですね。誰でも、わざわざトラブルになるようなことはしたくないものです。

こんにちは。

ちょっと失礼して回答させていただきます。

「英文の見積書や請求書を作成する場合」
Terms of payment:の後に”20日締め翌々月末日現金払い 10%引き”

適切な英訳?

海外の請求には、通常、そのような考え方はないのですね。
現金払い(Cash?)って、お金の徴収に行くのでしょうか?

Closing at 20th of the month and payment at the end of the month after next. Payment within due may be deducted 10% of the Total Due. Payment:Remittance

[その月の20日に締めて、支払いは、翌々月の...続きを読む

Q産前~産後 妻の言動

1ヶ月前に妻が2人目を出産しまして、今はまだ少し安静中です。

私は夫として日ごろから出来ることはやってきたつもりです。
買い物を頼まれれば行く、上のこの幼稚園の送り迎えも行けたら行く、夕飯の準備も出来るときはやる、炊事洗濯も同様です。

でも妻の口から聞こえるのは・・
「夕飯の支度ありがとう、でも支度にばっか目が行って、長男の相手がおろそか。私はいつも料理しながらでも長男の相手もして大変なのよ」

仕事の日、帰宅してまず座って一休み、新聞を広げると「はやく、夕飯準備してよ、○時に子供寝かさなきゃいけないのいに・・・」

夕飯後、少しお茶を飲んで一服していると、「はやく風呂を沸かしてよ、○時に寝かさないといけないのよ」

今日は仕事で○○があり疲れた~みたいな旨を言うとまったく関心がない様子で「私は毎晩夜鳴きの世話で寝てない、つらい」と自分のほうがよっぽど大変だと言わんばかりの態度を示します。

そこで口出しすると喧嘩になるだけなので、ちょっとぼやいて「はいはい」と対応するのですが、内心腹が立ちます。

うちの妻は1人目の子供が出来てからはずっとこんな感じで今まで来ています。

コレは私が我慢して乗り越えるべき?もう少し嫁に言ってもいいのかな?(私が弱すぎ?)

一般の意見を聞きたく質問しました。

1ヶ月前に妻が2人目を出産しまして、今はまだ少し安静中です。

私は夫として日ごろから出来ることはやってきたつもりです。
買い物を頼まれれば行く、上のこの幼稚園の送り迎えも行けたら行く、夕飯の準備も出来るときはやる、炊事洗濯も同様です。

でも妻の口から聞こえるのは・・
「夕飯の支度ありがとう、でも支度にばっか目が行って、長男の相手がおろそか。私はいつも料理しながらでも長男の相手もして大変なのよ」

仕事の日、帰宅してまず座って一休み、新聞を広げると「はやく、夕飯準備してよ、○時に子...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私は30代、一児の母です。

奥様、きっと育児で疲れているんですよ。

私はそういう気持ちにはならなかったです。
何故なら、主人が仕事で疲れたなどと、私の前で言わなかったから。

奥様はきっと一日のスケジュールが決まっていて、
それをずらされるのが嫌な方なんでしょうね。

私の方が~と言うのは、自分の方が可哀相という立場に居たいからなのでは?と思います。
そうすれば、多少のワガママが通りますからね。

私があなたなら、どこまでがワガママに相当するのかをきちんと決めますかね。

たとえば、仕事で疲れたなどの言葉を言ったら、
私の方が…と思っても飲み込んでもらって、
労わりの言葉をかけ合おうよと提案するとか。

夫婦なんですから、いがみ合っても、仕方ないですし。

どちらがより大変か?なんて愚問ですし。

夜泣きの対処なども、奥様にとっては苦痛なのかもしれません。
私は平気だったんですよね。
夜泣きした時には息子を連れて夜中のドライブなどに出かけたりして、
自分的にもリフレッシュしながら、夜泣きライフを楽しんでました。

今は奥様にとっては体が元に戻って来る頃です。

頃合いを見計らって、きちんとした線引きをしていかないと
あなたの方が不満を溜めこんでしまって、いつか暴発するのでは?と思います。

はじめまして。

私は30代、一児の母です。

奥様、きっと育児で疲れているんですよ。

私はそういう気持ちにはならなかったです。
何故なら、主人が仕事で疲れたなどと、私の前で言わなかったから。

奥様はきっと一日のスケジュールが決まっていて、
それをずらされるのが嫌な方なんでしょうね。

私の方が~と言うのは、自分の方が可哀相という立場に居たいからなのでは?と思います。
そうすれば、多少のワガママが通りますからね。

私があなたなら、どこまでがワガママに相当するのかをきちんと決めますか...続きを読む

Q「20日締め翌月20日払い」はなぜ・・?

「20日締め翌月20日払い」の説明で(もっぱら「20日締翌20日払(はつかじめはつかばらい)」)であれば、先月の21日から今月の20日までの納品された商品の代金を来月の20日に支払う と書いてあるのですが
これはなぜでしょうか>?
Q1 コレのとおりだと 9月21日から10月20日までの分は11月20に払うという意味だとおもうのですが9月からの分なのだから10月20に払うのでは?とおもうのですがなぜこのようにややこしくするのですか?
普通お給料とかだと9・20~10月20の分を10月20にはらうとおもうのですが・

Q2 また9月21日から10月20の分を10月20に払う場合はなんと言うのですか?
Q3 一般的には9/20-10/20の分を11/20に払うほうがおおいのでしょうか?

Aベストアンサー

>9月21日から10月20日までの分は11月20に払うという意味だとおもうのですが9月からの分なのだから10月20に払うのでは?とおもうのですがなぜこのようにややこしくするのですか?

9月21日から10月20日までの分は、10月20日で締めて、工場や倉庫で事務作業をします。次に伝票が事務所へ回されて、担当者や役席の査閲、承認を経て経理部へ回されます。経理部の内部で会計処理と税務処理が行われ、仕入先口座に振りこむ振る込むために、銀行へ送信します。銀行内部で諸々の手続きが行われます(社員の給与の振り込みの場合は、銀行から、4営業日前までに送信して欲しいと言われています。)。

ですから、あれやこれやで、振り込み日まで、20日くらいは必要なのです。


>普通お給料とかだと9・20~10月20の分を10月20にはらうとおもうのですが・

給料の場合、10月20日に払うのは9/21~10/20の固定給だけです。9/21~10/20の変動給(残業手当など)は計算に時間が掛かるので、11月20日に払うのが普通です。つまり10/21~11/20の固定給の支払日と同じ日に支払います。

>また9月21日から10月20の分を10月20に払う場合はなんと言うのですか?

「毎月20日〆(しめ)、翌月20日支払い」

>一般的には9/20-10/20の分を11/20に払うほうがおおいのでしょうか?

9/20-10/20の分に支払日は、早い会社で10/31、遅い会社で11/20です。11/10が一番多いのではないでしょうか。11/30や12/10の会社も見かけますが、下請泣かせの会社です。そういう会社は、良い下請がついて行かないので発展しません。発展する会社は下請を大事にします。

>9月21日から10月20日までの分は11月20に払うという意味だとおもうのですが9月からの分なのだから10月20に払うのでは?とおもうのですがなぜこのようにややこしくするのですか?

9月21日から10月20日までの分は、10月20日で締めて、工場や倉庫で事務作業をします。次に伝票が事務所へ回されて、担当者や役席の査閲、承認を経て経理部へ回されます。経理部の内部で会計処理と税務処理が行われ、仕入先口座に振りこむ振る込むために、銀行へ送信します。銀行内部で諸々の手続きが行われます(社員の給与の振り込...続きを読む

Q妻の産後うつ?で悩んでます

結婚3年目(私36才、妻27才)妻が2ヶ月前に第1子を出産し、現在妻は妻の実家に里帰りしています。私は休日に会いに行ってます。最近、妻から唐突に私との結婚は間違いであった子供を産んで後悔してる等のことを言われました。自ら産後うつかも知れないので私にきつく当たって申し訳ないとも同時に言うのですが、その日はとりあえず病院に行こうという話しにはなったのですが、その後、元の良い関係に戻れたらいいねと言って来た翌日には、うつになったのならは私(夫)のせいだ結婚生活は幸せではなかったとも言ってきます。 とりあえず反論せず聞き役に徹しているのですが...。私自身は妻に暴力を振るったり、酒癖、ギャンブル狂、借金があるわけでもありません。
子供に対しては可愛く思えない時期もあったようですが、今は愛情を注いでいるようには見えます。私に対する嫌悪感は強いようです。悩んでいるのはこれは産後うつと言われるものでしょうか? 私から離婚を切り出せば妻は楽になれるのでしょうか?

Aベストアンサー

産後の鬱だと思いますよ。
私は一年前に出産しましたが同じような感じでした。
今から思うと主人にはほんと悪かったなと思うのですが、
必ず受け止めてくれるという前提で当り散らしていたような気がします。
この時期はむちゃくちゃ疲れてる上に赤ちゃんの世話も大変だし
産後の自分の体もどうなっちゃってるかわからないし
何かめちゃくちゃ不安だし。
第一子ということで余計だと思います。
大丈夫ですよ。
だんだんと落ち着いてきます。
きっと大丈夫です。

Q20日締めの売上げの計上について

請負った仕事先が20日締なので、請求書も20日締で出します。そうなると、売上げも20日締めで計上するのでしょうか?
 また、そうなると諸経費も20日締めで記帳するのでしょうか?

Aベストアンサー

法人であれば、毎期継続して同じ方法で行なうことを条件として、売上・仕入・経費を20締めで統一して決算を行なうことが可能です。

自営業の場合は、暦年基準ですから、そのような方法を取ることが出来ませんので、12月31日締めで決算を行なう必要が有ります。

ただし、法人でも自営業でも、月次においては毎月20日締めで行なって、決算時のみ20日締めた後で、10日間分の売上・仕入。経費を追加計上して決算を行なう方法を取ることが出来ます。

Q産後一週間で妻が不安定です。

産後一週間で妻が不安定です。

出産して2日目ぐらいからイライラし始め、3日目についに爆発しました。『この家汚な過ぎる!耐えられんのじゃ!』と泣き叫ばれました。若干過呼吸気味だったかもしれません。てか、汚いはずないんですがね。実際掃除したふりしたら確認して機嫌も良くなりました。
出産して十日経過しますが、36週で産まれて若干早かったせいか子供の体重の増え方が遅いので一週間検診で引っかかり二週間目に体重が増えているか、また行く事になりました。一週間検診で2750gから2420g

掃除、洗濯、ご飯は全て私がしていますが、今日の朝、お昼と夕飯分のご飯ぐらいは炊けるかなと思ったのでおかずだけ作ってご飯は炊いていませんでした。仕事から帰ってくるとご飯が無かったから朝から朝食のパンしか食べてないと言われました。ヨーグルト、ゼリー、果物が豊富にあるにも関わらず・・・


なんか彼女がよくわかんないです。早く実家に帰らせるべきですかね。

Aベストアンサー

既婚、二児の母です。

4ヵ月半も入院して、若干早めに出産し、赤ちゃんの体重の増え方も遅く、一週間検診で引っかかった・・・誰だって、イライラしたり、情緒不安定になるのでは??

妊娠、出産、育児における女性の体や心のことは、男性には絶対に分からないことでしょう。
すべてにおいて、リスクや負担を背負って、実際に変化や苦しみを感じながら生活しているのは女性ですから、いくら夫でも理解できないものだとは思います。

ただ、分からなくても、受け入れ、寄り添い、妻を理解しようと努力し続けることが、夫の愛情、責任、役割りなのだと思います。

産後は、ホルモンのバランスも崩れ、情緒不安定にもなります。
その上、産後1ヶ月頃までは、出血も続きます。
出産前の元の体力、精神力の状態に戻るには、最低でも1年はかかると言われるほど、妊娠、出産というのは、女性に大きな影響を与える大変なことなんです。
その状態で、不慣れな初めての育児を、昼も夜もなく行わなければなりません。
あなたの奥さんの場合、4ヵ月半の入院中、かなり不安や心配があり、無意識にでも常に緊張していたはず。
退院が近づき、少しホッとしていたら、いきなり36週で出産することになってしまい、小さめに子供が生まれ、一生懸命子供と向き合って育児しているのに、子供の体重は思うように増えず、1週間検診で引っかかってしまったとなれば、奥さんは、妊娠中から、基本的に、ずーっと緊張状態にあると言えます。

心身ともに疲れるのは当然ですよ。

母親にとって、子供は何よりも最優先すべき大事なもの。
自分の命よりも大事な大事な子供の体のことというのは、些細なことでもすごく不安になり、動揺し、何も集中できなくなり、イライラします。

私も、息子が大きな病気をしたときは、生きた心地がしませんでした。
食事なんて食べられなかった・・・用意してもらえれば、少しは口にしたでしょうが、自分で用意する機になんてなれませんでした。
夫も、父親として心配はしていたでしょうが、温度差を感じてイライラして、夫に八つ当たりをしたりよくしました。
自分が、命がけで生み出して、24時間体勢で、ずっと子供と向き合い続けている直接的な育児をする母親と、自分では産んでおらず、1日の間に数時間しか顔を合わさない、間接的な育児をする父親では、育児に対するストレスや不安、気持ちが違うんですよね。

きっと、お子さんに関しては、あなたよりも、奥さんの方が、かなりストレスも不安も心配も苦しみも感じているはず。

そんなとき、夫のあなたにできることは、理解できない言動であっても、ただ黙って受け止め、寄り添い、妻の絶対的な支えになることです。

夫の理解と支えがなくては、育児なんて乗り越えていけません。
こういう苦しいときに、お互いを理解し合い、労わり合い、寄り添っていけるのが夫婦でしょう??

奥さんが、実家に帰ることで心身ともに少しでも休まるなら、実家に帰してあげることも大事です。
産後1週間というのは、まだ家事などをせず、一日中布団を引いたままにして、パジャマのままで過ごし、ゆっくり横になっていないといけない大事な時期。
この時期に無理をすると、出血量が増えたり、高熱を出したりして、いわゆる産後の肥立ちが悪いというやつになり大変なことになります。

奥様と話し合ってみてください。
奥様の話をゆっくり聞いてあげて、奥様に必要なこと、奥様が望むことを叶えてあげてください。

既婚、二児の母です。

4ヵ月半も入院して、若干早めに出産し、赤ちゃんの体重の増え方も遅く、一週間検診で引っかかった・・・誰だって、イライラしたり、情緒不安定になるのでは??

妊娠、出産、育児における女性の体や心のことは、男性には絶対に分からないことでしょう。
すべてにおいて、リスクや負担を背負って、実際に変化や苦しみを感じながら生活しているのは女性ですから、いくら夫でも理解できないものだとは思います。

ただ、分からなくても、受け入れ、寄り添い、妻を理解しようと努力し続けるこ...続きを読む

Q有給についての質問です。例えば今年の4月20日から勤務したとします。

有給についての質問です。例えば今年の4月20日から勤務したとします。
有給が付くのはいつからですか?日にちの端数は切り上げられたりしませんか?
4月20日→6ヵ月後→10月20日
例)4月20日→6ヵ月後→11月1日

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

会社によって多少異なると思います。

通常なら「半年後に付与」なので10/20と思いますが、20日締めの会社でしたら10/21付で付与とか、若しくは翌月1日付とか。

総務の人に聞くのが一番です。

Q妻の産後 体質変化?皮膚の症状

夫として大変困っておりますのでどなたか経験談・改善策がありましたら
お教え願えればと思いご質問させて頂きます。

この度2週間ほど前に無事念願の長女が誕生致しました。
現在は健康に育っておりとても充実した日々が続いております。

ご質問の内容としまして、産後妻の体が異常なくらいの
湿疹が出て苦労しております。
(妊娠性湿疹というものなんでしょうか?)

初めは妊娠後期にお腹辺りに湿疹が出来始め、痒いなぁ程度だったものが
産後この2週間の間にみるみる湿疹が出来始め
現在は首筋・肘から手の甲や指・足にまで広がってきております。
妊娠中にステロイド系の塗り薬を処方して頂き塗ってはいるみたいですが
改善の余地が全くありません。
また産後1週間検診の時、先生に
「最近妻の体に湿疹が出来始めていて大丈夫でしょうか?」と
質問した所、「あまりひどくなるようなら皮膚科に行ってみては?」との一言のみ。

見る度に酷くなっていく様を見るのは正直辛いですし、
「あまり掻かない方がいいよ」と言う一言が精一杯で自分のあまりの無力さに
いたたまれない気持ちになります。

実際にこのような経験をされた方はいらっしゃいますか?
またどのように改善されましたか?

現在授乳中と言う事もあり、薬の処方は考えてはいないみたいですが
あまりにひどくなるようなら一度授乳をやめ、薬に頼るのも一つの手だと
本人は思っているみたいです。

まずは皮膚科に行き、改善策をとは思っていますが
妻曰く「どうせ診てもらった所でステロイド系の薬を塗って様子を見てください」としか
言われないよ。と言っております。

室温が高いと物凄く痒いとの事で昨日より就寝前にエアコンを使用しています。
また患部を冷やすと少し楽になるみたいでアイスノン的なものを常に当てております。

長文になってしまいましたが、似たような症状で困っていた方
またはこのようにしたら良くなっていった等のアドバイスを頂ければと思います。

状況の説明が上手く出来ずに申し訳ありませんが
どうぞ宜しくお願い致します。

夫として大変困っておりますのでどなたか経験談・改善策がありましたら
お教え願えればと思いご質問させて頂きます。

この度2週間ほど前に無事念願の長女が誕生致しました。
現在は健康に育っておりとても充実した日々が続いております。

ご質問の内容としまして、産後妻の体が異常なくらいの
湿疹が出て苦労しております。
(妊娠性湿疹というものなんでしょうか?)

初めは妊娠後期にお腹辺りに湿疹が出来始め、痒いなぁ程度だったものが
産後この2週間の間にみるみる湿疹が出来始め
現在は首筋・肘から手の...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じような症状を経験した者です。
現在進行形ですが…

今年の1月に長男を出産しました。
私の場合、妊娠中から湿疹がひどく、初期は足全体に出始めて跡が残るくらい掻いていました。
中期になると、今度は手の平と手の甲、足の裏と足の甲が異常な程かゆく、夜も眠れませんでした。本当にひどい状態で皮膚科にかけこみましたが、妊娠中なので薬は塗り薬のみ、しかも効果はありませんでした。

色々試しましたね。
どくだみのお茶を飲んだり、温めて手足をしばらく浸けてみたり。
奥様と同じように冷やしたり。
でも、改善はされませんでした。耐えるしかなかったですね。
後期にはやっと酷い痒みからは抜けだせましたが、やはりお腹のあたりに湿疹が出始めました。

出産したら治るだろうとは思ってましたが、未だに手の湿疹は治りません。
先日、痒みで掻いて出来た傷からバイ菌が入り、パンパンに腫れ上がって結婚指輪を切断したという事件も起こしましたよ(^o^;

その時に再び皮膚科に行ったんですが、塗り薬と飲み薬を処方してもらいました。
その他、産後体調を崩しっぱなしで薬を飲む日々が続いてしまったので、やむを得ず母乳は諦めました。


義母にはこう言われています。
出産して1ヶ月は体を休めないと後々響いてくるのに、あなたはあまり周りに頼れなかったので、無理をしてしまったのも1つの原因かもね、と。

痒みって本当につらいものです。
あまり掻かない方がいいよと言ってあげるのも優しさだと思いますが、主婦は手を水にさらす家事は必至です。
ただでさえ育児で疲労困憊しているのですから、少しでも奥様に楽をさせてあげて下さい。
食器洗い、洗濯物、夕飯作り、何でも嬉しいものですよ。
症状が軽くなるように、奥様のお手伝いをしてあげてくださいね。
早くよくなりますように。

私も同じような症状を経験した者です。
現在進行形ですが…

今年の1月に長男を出産しました。
私の場合、妊娠中から湿疹がひどく、初期は足全体に出始めて跡が残るくらい掻いていました。
中期になると、今度は手の平と手の甲、足の裏と足の甲が異常な程かゆく、夜も眠れませんでした。本当にひどい状態で皮膚科にかけこみましたが、妊娠中なので薬は塗り薬のみ、しかも効果はありませんでした。

色々試しましたね。
どくだみのお茶を飲んだり、温めて手足をしばらく浸けてみたり。
奥様と同じように冷...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報