私は中学3年生で4月に高校に進学します。高校卒業後、音大に入学したいのですが、大学のレベルと言うものがいまいちわかりません。芸大のピアノ科志望なのですが、これから頑張って入れるものかどうかわかりません。音大の基準みたいなものがあれば教えてもらえないでしょうか。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

進学される高校は音楽専攻の高校ですか?それなら、そこの先生に疑問点は教えていただけると思うのですが、そうでないという仮定のもとにお話させていただきます。



ピアノは何年されているのですか?その先生はどこの音大のご出身ですか?先生と将来のことを話合われましたか?

「東京芸大」はある意味では「東大」よりむずかしいといえます。「ピアノ科」は20数年程前の私の学生時代ですら競争率は24~5倍でしたから。子供の頃から熱心にピアノを練習して上手な人は沢山いるのですが、その中でもほんの一握りのしかはいれないのです。それに芸大に入るならその系統の先生につかなければ、到底合格は望めません。それは「桐朋音大」「武蔵野音大」「国立音大」でもまったく一緒です。傾向を理解し、対策を取ることは普通の大学に比べてはるかに重要なことなのです。それはもう早い子は小学校時代から視野にいれてます。
私も結構ピアノを弾いたほうで、中学に入る時に「音大を受験する?」と聞かれました。(行く気がなかったのでその時点で断って趣味として続けると答えましたが)その時先生は、私がまだ本格的に見ていただいていなかったにもかかわらず、「あなただったらここね」と具体的に音大の名前(前述の中にあります)をおっしゃったのです。もうどこぐらいの実力かわかっていたのでしょう。

高校は音楽部に籍をおいていましたが(高校は普通科)仲間が結構音大を目指していましたが、もうみんな早くから”自分はココ”と定めて準備をすすめていました。こんなことから、音大の複数受験というのはかなりむずかしいと思われます。
ましてや、「東京芸大」となると・・・申し訳ないのですがかなりハードだと言わざるをえません。
今ついている先生に率直にお尋ねになるのをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高校は普通科です。ピアノは7年目になります。先生の出身校はわかりませんが、自分の将来の事を話したと言うのは「音大入学」を決意すると言うレベルまででしょうか。
そんなにも難しいとは知りませんでした。まだ中学生なもので(言い訳になってしまうかもしれませんが)大学の情報や一般的な考えが極端に少ないのです。でも自分の実力で受かる可能性があるならば何年かかっても受けてみようという思いが強くなってきました。先生にも相談してみようと思います。とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/17 12:18

soba01さんがどのくらいピアノをやっているのかわからないので、一般的なことを述べます。



 東京芸大に入るには相当の努力と覚悟がいると思います。もちろん現役で芸大に入る人もいますが、浪人する人もたくさんいます。4浪・5浪と、浪人を続けている人もいます。そういう人はたいてい国立音大や桐朋音大など、私立の有名音大を複数滑り止めとして受け、受かるだけの力を持った人達です。その私立音大だって、多数の音楽家を輩出している名門音大です。それでも芸大にこだわり続け受け続けているのです。それだけやっても受かるという絶対の保証はないのです。そういう現実も知っておいてください。

 私立は学費が高いということもありますが、どうしても東京芸大でなければだめなのでしょうか。他の音大も視野に入れてよく考えてみたほうがいいと思います。

 音大に入りたいのなら、高校入学と同時に準備を始める方がよいでしょう。(もう準備しているのかもしれませんが)専門のピアノはもちろん楽典・聴音・新曲視唱についてもピアノの先生や高校の音楽の先生に相談する事をおすすめします。専門の実技については志望する音大の先生につくことが多いようです。受験生向け夏期講習もあると思います。
 
 きついことを書いてしまいましたが、頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は男なので将来音楽で飯を食っていく、と言う事を考えたとき芸大ぐらいが良いんじゃないかという考えでした。音大を目指している人達に申し訳ないです。
でも今の所は芸大が私の希望なので、自分の出来る所まで頑張るつもりですが、今後のために色々な音大について知っておいたほうが良いと思いました。ですから出来るだけで良いので色々なレベルの学校を教えてもらえないでしょうか。何から何までという形なので申し訳ないのですが出来たらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/02/17 14:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクールピアノ伴奏謝礼について質問させて頂きます。

コンクールピアノ伴奏謝礼について質問させて頂きます。
高校生の子供が声楽のコンクールに出ることになり、クラスメイトに伴奏を頼むことになりました。
謝礼はどのような形がいいのか悩んでおります。交通費として現金で渡した方がいいのか現金は避けた方がいいのか…。また現金にしてもプレゼント等にしても、金額の相場はどのくらいが失礼にならないと思いますか?どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の遥か昔(25年くらい前)の経験で コンクールではなく普通のジョイントコンサートでの話しですが…

伴奏者の方には現金で1万円の謝礼をしましたが,これは師事していた先生のご指示でした。

また,試験や卒業演奏で伴奏をしてもらった友人には お昼をおごる程度でしたが 彼女曰く『伴奏をさせてもらうのはとても勉強になるから,逆にとてもありがたい』と言っていました。

そのクラスメートの方も 真摯にピアノに取り組んでいらっしゃると思いますので このような感覚は持っていらっしゃるのではないかな…と。勝手な想像ですが。

なので あまりに気を遣われなくとも相手の方が気分を害するとは思えないのですが 私の感覚では交通費を含め5千円~1万円くらいの謝礼が妥当かな…と思います。


伴奏してくれるお友達の性格や親御さんの雰囲気によって ちょっと現金は…と質問者さまがお感じになるなら 幅広く使えるビュー商品券などでも良いかもしれませんし,お子さん同士の日頃の会話の中で,何か欲しいものがわかっていて金額の折り合いがつけばプレゼントという形でも良いとは思いますが,その場合でも交通費は現金が妥当だと思います。

いずれにしても 質問者さまとお子さんのお気持ちですので 現金にしてもプレゼントにしても 普通の感覚なら相手の方は喜ばれると思いますが。
最終的には,質問者さまが これくらいの気持ちを伝えたい…と思う金額や形でよろしいのではないでしょうか。

コンクールが良い結果になるようお祈りしています。
ご参考まで。

こんにちは。

私の遥か昔(25年くらい前)の経験で コンクールではなく普通のジョイントコンサートでの話しですが…

伴奏者の方には現金で1万円の謝礼をしましたが,これは師事していた先生のご指示でした。

また,試験や卒業演奏で伴奏をしてもらった友人には お昼をおごる程度でしたが 彼女曰く『伴奏をさせてもらうのはとても勉強になるから,逆にとてもありがたい』と言っていました。

そのクラスメートの方も 真摯にピアノに取り組んでいらっしゃると思いますので このような感覚は持っていらっしゃる...続きを読む

Q高校3年です。愛知県芸大か名市芸大のデザインに…

現在高校3年で、地元の進学校に通っています。

今まで自分の進路を周りに流されてなあなあに進んできたのですが、
受験が近づいてきて、
やはり『絵を描きたい』という気持ちが抑えられなくなりました。

親は公立大学進学→無難に会社員に。
という進路のつもりでいたようで、
デザインの方に進みたいときちんと話しましたが、あまり協力的ではありません。

けれど、公立であれば必要な学費は援助してくれるということで、
また、家から通える範囲、という条件を出されました。

調べたところ、目指すのなら
・愛知芸大のデザイン専攻
・名市芸大のデザイン情報
のどちらかだと思っています。

愛知芸大は実技がとても難しいそうですが、そのレベルも全く分かりません。
今から死ぬ気で頑張ればどうにかなるものなのでしょうか?

また、学校の美術の先生に放課後指導は受けていますが、
それだけで大丈夫なのか不安です…。
やはり河合塾には行っておくべきでしょうか?
(その場合費用は自分負担なのでかなりきついのですが…)

特別有名になりたい、いい就職がしたいというわけではありませんが、
絵を描いて、ぎりぎりでもいいので自分を養っていけるレベルの仕事を持ちたいです。

愛知芸大は就職にあまり力を入れていないそうですが、
それに対して名市芸大はどうなのかはいまいち分かりませんでした…。


本当に無知で、実技の実力もありません。
でもどうしても芸大に進みたいです。
どちらを目標とすべきか決めかねています。

どうかアドバイスをお願いします。

現在高校3年で、地元の進学校に通っています。

今まで自分の進路を周りに流されてなあなあに進んできたのですが、
受験が近づいてきて、
やはり『絵を描きたい』という気持ちが抑えられなくなりました。

親は公立大学進学→無難に会社員に。
という進路のつもりでいたようで、
デザインの方に進みたいときちんと話しましたが、あまり協力的ではありません。

けれど、公立であれば必要な学費は援助してくれるということで、
また、家から通える範囲、という条件を出されました。

調べたところ、目指すのなら
・...続きを読む

Aベストアンサー

>調べたところ、目指すのなら
・愛知芸大のデザイン専攻
・名市芸大のデザイン情報のどちらかだと思っています

 そもそも「名市芸大(名古屋市立芸術大学?)」という大学は存在しません。志望校の名前すら分かっていないというのは甚だマズいんじゃないんですか?まあ揚げ足取りしてても意味ないですし、「名市大芸術工学部」なら存在しますので、そちらと想定して話します。


>本当に無知で、実技の実力もありません。でもどうしても芸大に進みたいです。どちらを目標とすべきか決めかねています。

 名市大は実技の配点が小さいので、ペーパーテストで大量得点すれば合格できますよ。その代わり5教科6科目ですが。実技もそんなに難しいものではないと思いますので、名市大がいいんじゃないでしょうか。名市大の実技の過去問が見られるサイトを貼っておきます。
http://www.sda.nagoya-cu.ac.jp/jyukensei.html


>家から通える範囲、という条件を出されました

 ちょっと遠い(浜松)ですが、静岡文化芸術大学ってのはいかがでしょう。お住まいが尾張地区だとキツイですかね。最初は私立大学だったのですが、最近公立大学になりました。英数国のペーパーテスト3科目だけで実技なしでも受験できますぞ。


>愛知芸大は就職にあまり力を入れていないそうですが、それに対して名市芸大はどうなのかはいまいち分かりませんでした…。

 No.1様が仰る内容と重複しますが、芸術に生涯を捧げるわけですから他者の力を期待するのはいかがなものかと。少なくとも個人の実力が物を言う世界だと思います。

>調べたところ、目指すのなら
・愛知芸大のデザイン専攻
・名市芸大のデザイン情報のどちらかだと思っています

 そもそも「名市芸大(名古屋市立芸術大学?)」という大学は存在しません。志望校の名前すら分かっていないというのは甚だマズいんじゃないんですか?まあ揚げ足取りしてても意味ないですし、「名市大芸術工学部」なら存在しますので、そちらと想定して話します。


>本当に無知で、実技の実力もありません。でもどうしても芸大に進みたいです。どちらを目標とすべきか決めかねています。

 名市...続きを読む

Q国際的なピアノのコンクールで最も権威があるコンクールは?

国際的なピアノのコンクールで最も権威があるコンクールはどのコンクールでしょうか?またその他にも有名なコンクールがあったら幾つか教えてください。開催される国やそのコンクールの位置付けなんかもお願いします。

Aベストアンサー

ショパンコンクール、チャイコフスキーコンクールなど。

[ ショパンコンクール ]
http://www.japan-music.com/ivs/chopin/top.html

[ チャイコフスキーコンクール ]
http://www.piano.or.jp/special/2002/tchaikovsky/

[ 海外&国内の主なピアノ・コンクール ]
http://www.infoaomori.ne.jp/~chiakiiz/concours_naigai.htm

ど素人のコメントなので、参考にならないと思いますが・・・。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/~chiakiiz/concours_naigai.htm

Q音大・芸大の就職と入試倍率

 音大や芸大って入試倍率高くないですか?
 でも、そういった芸術分野での大成ってすごく難しいと思うのですが・・・
 
 皆さんどういう就職をされているのでしょうか?
 倍率が高いのは何故ですか?
 

Aベストアンサー

No.1です。ちょっと追記します。

音大っていうと、声楽(オペラとか…)をやるか、楽器をやるか、指揮者をやるか…って思っている人が多い気がしますが、実際にそれ以外の学科もあります。
簡単に言うと、オペラ座とかをする時の裏方の役割です。
良い音楽を「良い演出によって支える」欠かせない役割、そんな学科もあります。
やはりその世界でも芽が出るのは少ないですが、声楽や楽器で力が出ないから…とそんな仕事に回る人もいます。むしろそんな仕事に惚れてそっちの方向に行く人もいますが…。

私は音大とは全く関係ないのですが、友達は漫画のだめカンタービレの舞台になった学校に通っています。
音大で国立とか私立とか知らないので、そこに通っている女の子の意見だと思ってください。

最初の回答に挙げた私の友達は、ずっとピアノをしていて、親もピアノを続けていくことが夢だったようです。
けれどかなり成長してから今の楽器に出会い(楽器を出してしまうと誰か割れるくらい有名なので…ごめんなさい)、でも親に反対され、高校生くらいの頃から親元を離れて、音楽の修行を一人でしていました。
(ちなみに親はかなりのスパルタ教育だったようです)

その後コンクールに来ていた大学の先生にスカウトされ、その先生の実家がフランス(音楽が発展しているところですね)にあるので、長期の休みにはよく修行にきなさいと海外に連れて行かれていました。

その後先生の元で才能が開花、難関と言われるコンクールに何度も入賞(主に海外なので日本ではあまり有名じゃないけど)して、期待の若手として目を付けられています。


ほかにも声楽科・指揮科などの友達がいます。
音大ではよくある光景みたいですが、音楽の勉強をやりながら、先輩たちのコンクールの手伝いをしたり、大きな舞台の手伝いをしたりと実績を積みながらお金を稼いで生活しているみたいです。
むしろ学校内でコンクールがあって、そこで勝ち残ることそのものが将来に直結することもあるようです。

私の友達は皆才能があったのか、目指す職(というかオケとか劇団)にきちんとつけています。(学生でありながら就職(契約かな?)できるらしい。海外のことなので詳しくわかりません)
多分みんな才能と一緒にすごく努力をしてきたので輝かしい未来が待っているんでしょうね。



話は変わって、ド田舎の私立音大に行った私の母の友達の話です。
家は平凡な家庭ですが、お嬢様を夢見て音大に入学。(子供のころから趣味のピアノをやっていたので、それで入学)
学校でお金持ちの旦那を見つけて、さらに自分は華々しいデビューを飾ると夢見るが、才能がまったくなく、学生時代の時から仕事が舞い込んでくることがなかった。
ついでに彼氏も見つからなかった。(そもそも相手が華々しいデビューを飾れるかは解らないし、半ばカケなのでカケをできなかったらしい)
音楽はとんでもないお金がかかるのを承知で入学したが、なかなか進級できずに親を泣かせて貯金を食いつぶしてなんとか卒業。
卒業するはいいが、才能がないので相変わらず仕事がない。小学校・中学校の音楽の先生や保母さんを目指すも、自分より才能があり、けれど境遇に恵まれなかった人たちがその位置にいるので自分の入れる隙間なんてない。
保母さんのレベルはピアノ弾いたこともない男性ができるレベルだから、ピアノ自体より育児能力で見られ、そんなことを学んでこなかったのでとってくれるわけもない。
ピアノ教室を開こうとするが、実績(コンクールでの入賞経験等)のない自分のところになど生徒が集まってくれるわけもない。
結局40過ぎてもパートとして働いています。



本当に音楽をやりたいから音大に入るのか、才能があるから音大に入るのか、ブランドのために音大に入るのか、イイ旦那(嫁)をゲットするために音大に入るのか、いろいろ入る目的も違えばその末路も違いますね。

No.1です。ちょっと追記します。

音大っていうと、声楽(オペラとか…)をやるか、楽器をやるか、指揮者をやるか…って思っている人が多い気がしますが、実際にそれ以外の学科もあります。
簡単に言うと、オペラ座とかをする時の裏方の役割です。
良い音楽を「良い演出によって支える」欠かせない役割、そんな学科もあります。
やはりその世界でも芽が出るのは少ないですが、声楽や楽器で力が出ないから…とそんな仕事に回る人もいます。むしろそんな仕事に惚れてそっちの方向に行く人もいますが…。

私は音大とは全...続きを読む

Qピアノ教室とピアノコンクールについて 小学1年生のピアノを習っている娘がいます。 地元のピアノ教室に

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町のコンクール(賞はいただけず)に出ました。
ピアノの先生にはよくして頂き、今度有名な先生の公開レッスンのセミナーのモデル生徒として連れて行ってもらいます。

今年またピティナに出るように言われ、娘も去年予選落ちしたので今年は予選通過したいなーと毎日1時間は練習しています。
毎日1時間というのはコンクールで賞をいただくような子と比べると短いのかもしれませんが、何をどう練習すればいいかわからないのです。

娘はブルグミュラー程度は1週間あればほぼ暗譜で間違えずに弾けます。ただそこからの表現力など曲を仕上げていく段階までいくと伸び悩みます。
先生からは『楽譜通り』というアドバイスを思い出しながら練習するのですが親子で・・・これであってるのかな?という感じで1時間ほどで練習を終えます。
(YouTubeなど見て上手い子を見て研究したりしています。).

去年ピティナのコンクールにでて皆さんの表現力、腕などの使い方、身体の使い方などにびっくりしました。
ああいういわゆるピティナ弾きというのはピアノの先生には全く教わりません。
むしろ、少し身体を揺らすとあんまり揺れないでと言われるくらいです。

せっかくコンクールに出るなら娘に目標を達成する喜びを感じてほしいと思ってるのですが、このまま淡々と練習してもコンクール当日また周りに圧倒されて予選通過できずに終わってしまうのではないかと不安です。

ピアノの先生に有名な先生のコンペ対策のセミナーに出てみてもいいかもしれないですねーと言われたので渡部由紀子先生の特別レッスンに申し込みました。

ここにきて、コンクールに強いピアノ教室に変えた方がいいのかな?とも思ってしまいます。

ピアノの先生は自身でもいろいろな指導法など有名な方のセミナーにでているようで勉強熱心ではあるなとは思います。
性格も温厚な方で娘もストレスなく毎週通っています!
ただ、うちの娘以外にも何人かコンクールに出しているようですが結果は娘と同様です。

コンクールに出ないなら今のままでいい気がしますが、コンクールで予選通過を狙うならやっぱりコンクールに強い教室に変えるべきですか?
それともピティナの予選通過レベルならセミナーなどに出て個人の努力次第でどうにかなりますか?
みなさんの経験など教えて頂けたら助かります!

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町...続きを読む

Aベストアンサー

雰囲気だけではなく、具体的にイメージするのが大事です。

今、それが出来ないと、主題の無い曲や、難しい曲になるとどの部分をどのように表現したら良いか分からなくなる気がします。

ロシアの有名な先生のテレビ公開レッスンがありましたが、このフレーズは、曇った空から光がパーっと降り注いでくる所ですね。など具体的にイメージする事を教えておられました。

まさに、本を読むように、これを書いた人はどんな気持ちだったのだろうとか、ここで作者な何が言いたいんだろうとか、先々読み込むことが必要になってきますので、

絵本を読むつもりで、会話の中で感想を話しあったり、ごっこ遊びみたいな事をしてみて下さい。

先々が楽しみですね。
私もそんなに上手に弾ける能力が欲しかったです。

お子さんが伸び伸びと、ピアノを楽しんで行かれますように。(๑^^๑)

Q音大、芸大卒の就職先は?

昔の音大、芸術大学の出身者、というのは、音楽や芸術に係る仕事をするためにそこに通い、卒業したら、音楽や芸術に係る仕事についていたと思います。
音楽教師、美術教師は言うに及ばず、有名オーケストラ
(そこのギャラだけで生計が立てられるような)
の団員とかレコード会社専属のオーケストラとか。

ところが、先日、ラジオの文化放送で、歌手のタケカワユキヒデさんがこんなことを言っていました。
「今はコンピュータを使ってフルオーケストラの演奏ができるシステムがある。
 たった一人でもフルオーケストラと同じ演奏ができちゃう。
 どの録音スタジオにもそういう設備があるし、もちろん僕も自宅のスタジオに備えている」

おそらく、音楽だけではなく、芸術の分野でも、昔は何時間も何人もの人手をかけて行っていたことが、コンピュータを使えば、素人でもできるようになった、なんてことはあるでしょう。(3Dプリンターとか、デザイン、印刷、グラフィックの業界など)

こういったことができるようになった現在、音大や芸術大学の学生は、なんの為に通い、卒業したら何になるのでしょうか?
みんなちゃんと音楽や芸術で食べていけるようになるのでしょうか?
音楽の先生、美術の先生だって、毎年毎年、全国の音大、芸大、教育学部の音楽美術専攻で教員免許を取得した学生の数だけ、枠が空くわけではありませんよね。

もしかしたら、音大、芸術大というのは、毎年数百人を入学させておいて、
「その原石の中に1%でも輝くダイヤがあればいい。その原石が誰なのか分からないから、とりあえず100人、200人を入学させるのだ。
 99%の石ころは、大学の設備を維持させるために金を出させる存在に過ぎない。1%の原石の為に、99%の石ころが必要なのだ」
という考えなのでしょうか?

音楽部や芸術学部というのは、一般大学の文学部や法学部や経済学部や工学部のような、
「とりあえずどこかの会社のサラリーマンにはなれる」
という潰しのきく学部ではなく、
「音大、芸大に入ったからと言って、全員、音楽や芸術の道に進めるとは思うなよ。入学時点でもうすでに競争は始まっている。
 たとえ落第せずに卒業できたとしても音大卒、芸大卒なんて普通の会社では雇ってくれない。
 音楽、芸術のプロとして先の見えない奴は卒業と同時に無職になる事を覚悟しておけ。
 その覚悟がないなら入ってくるな」
という厳しい学部なのでしょうか?

詳しい方、ご回答ください。

なお、文中に関係者の気分を害する文言がありましたら謝罪いたします。
決して音大、芸術大の関係者様を批判する質問ではありません。

昔の音大、芸術大学の出身者、というのは、音楽や芸術に係る仕事をするためにそこに通い、卒業したら、音楽や芸術に係る仕事についていたと思います。
音楽教師、美術教師は言うに及ばず、有名オーケストラ
(そこのギャラだけで生計が立てられるような)
の団員とかレコード会社専属のオーケストラとか。

ところが、先日、ラジオの文化放送で、歌手のタケカワユキヒデさんがこんなことを言っていました。
「今はコンピュータを使ってフルオーケストラの演奏ができるシステムがある。
 たった一人でもフルオーケ...続きを読む

Aベストアンサー

それらの人らを何人も知ってますけど殆どが普通に就職しますよ。無名の会社の営業とか事務とか。
専攻分野にいく人もいますけれど、一握りですね。食えなくてバイトばっかりしてる人もいますよ。
そもそもそういう所ですし、それでどうのこうの言ってる人は少ないですね、親は知りませんが(一般的に学費は高いですし、親はお金持ちが多いようです)。

音大や芸大の経歴を利用して「例えば電通とかに入る、医者と結婚するとか」って考えもありますけど、
見てるとそういうのが苦手な人が多いです。
人間向き不向きですね。
実はそんなに大きな世界では無いので、どんな形であれ業界に2,3年浸かってれば割とゆるい繋がりがあったりするようです(専門学校の講師とか、バイトの紹介とか)。
男女ともに惹き付ける力は強いので(恐らく)経済的には紐みたいな人もいますね。
女の子では短期間で稼げるからって言って水商売のバイトしてる子は多かったです。そういうのに抵抗は無い感じでしたね。
それも才能の1つだと思います。


進路未定自体はふつうなので、そういう意味では厳しいと思います。
でもだからと言ってシュウカツを必死にやるとか電通絶対行きたいとかそういう人は少なかったですね。そうじゃないから芸大や音大に入るのではないでしょうか。
一般的な価値観とは優先順位がずれてますよ。
例えば有名バレリーナだった草刈民代さんは川村女子って言う有名なお嬢様学校出身ですけど「踊る時間が足りない」と言って中卒ですよね。
音大、芸大にはそういう感じの人が多い気がします。

それらの人らを何人も知ってますけど殆どが普通に就職しますよ。無名の会社の営業とか事務とか。
専攻分野にいく人もいますけれど、一握りですね。食えなくてバイトばっかりしてる人もいますよ。
そもそもそういう所ですし、それでどうのこうの言ってる人は少ないですね、親は知りませんが(一般的に学費は高いですし、親はお金持ちが多いようです)。

音大や芸大の経歴を利用して「例えば電通とかに入る、医者と結婚するとか」って考えもありますけど、
見てるとそういうのが苦手な人が多いです。
人間向き不向...続きを読む

Q参観日とピアノコンクール

小学校の参観日とピアノコンクールが重なってしまいました。

参観日のほうを休ませても良いものでしょうか?

ピアノコンクールは随分前から課題曲に取り組んだのでどうしても本人も出たいようです。

Aベストアンサー

やむを得ない事情にあたると思います。

担任の先生にご相談されてみては。

Q入学後に向けての準備。工業高校から進学された方に質問です。

私は工業高校に通い来春工学部の大学生になる予定です。工業高校から進学すると数学や英語が普通科の生徒よりも大分、入学後に苦労すると先輩や先生から聞かされています。今のうちから備えておこうと思うのですが、どのような勉強をしておけばよいでしょうか?

Aベストアンサー

私自身は工業高校出身ではありません。

学生が就職活動で企業から何を評価されるかと言えば、
学歴>魅力的な大学生活(人間性)>TOEICのスコア(英語)
といった感じになるでしょう。

工学部に行くということなので、おそらく大学院に進学し研究職を志望するという道をたどる可能性が高いと思います。 そのとき、たいがいは研究室の教授推薦で就職していくのですが、、どんなに個人として能力が高くても、所属している研究室によって『どこのメーカーに行くか』というのは、もうほとんど決まっているようなもんなんです。 理系の場合は『学歴』が非常に大きな要素になっているんです。

また、文系の学生であっても、かなり学歴という要素は大きいです。しかし、まれに非常に有意義な大学生活を送ったという学生の場合は、仮に無名の大学だったとしても内定を得ることができます。(学生時代に起業したとか、etc)

これらは、大学に入ってしまえばもう自分ではどうしようもないし(学歴)、また、大学時代に何か非常に個性的な活動を行なうにしても、それが就職活動で確実に評価されるという保証がありません。(魅力的な大学生活)

『英語』は自分が時間とお金をかけた分だけ、「スコア」として確実に自分の評価をあげることができます。確かに、就職で最低限評価を得ようと思えば、TOEICで730以上はほしいところですが、1年生のころからきっちりとやれば必ずそれぐらいはとれます。

また、就職活動において『面接』での出来が一番大きく影響するとは思うのですが、これはやっぱり生まれもったものがあります。やはり、『どんな人からも初対面で好かれる人』『どんなに圧迫されても、冷静な受け答えができる人』というのがいます。 ある程度は準備や場慣れで補うことができますが、それにも限界があります。

結局、大学時代で自分の評価をあげたいのだったら、『英語』が一番確実だ、ということです。また、 大学院入試の際にも英語の成績は重視されますから、最低限必要とされる能力、とも言えます。
就職活動において英語が強いと楽なのは、そういう理由からです。

私自身は工業高校出身ではありません。

学生が就職活動で企業から何を評価されるかと言えば、
学歴>魅力的な大学生活(人間性)>TOEICのスコア(英語)
といった感じになるでしょう。

工学部に行くということなので、おそらく大学院に進学し研究職を志望するという道をたどる可能性が高いと思います。 そのとき、たいがいは研究室の教授推薦で就職していくのですが、、どんなに個人として能力が高くても、所属している研究室によって『どこのメーカーに行くか』というのは、もうほとんど決まっているよ...続きを読む

Qピアノコンクールについて質問します。

ピアノコンクールについて質問します。
日本のピアノコンクールには裏があると聞きました。
権力のある先生から目を付けられていると、入賞出来ないだとか
逆に権力のある先生に師事していると、大抵は入賞できるとか・・・
有名なショパン国際ピアノコンクールで、毎回日本人が入賞しているのも
やはり裏で色んな事情が働いているからという噂も聞きました。
この話は本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

無いに等しいのではないでしょうか。
出場者と審査員が師弟関係の場合、その審査員は審査に参加できない規則になっているはずです。しかも、会場の外でも接触は禁止になっているはずです(とは言え、法律ではありませんから、警察が常に監視している…なんてことはないでしょう。音楽家としての道徳に任せていると思います)

日本人が入賞しているというのは、やはり不景気とは言えども諸外国よりも豊かで、経済力があるからです。外国に行き、数週間滞在し、衣装、これまでかかったレッスン代、楽譜代、CD代、ピアノ購入費…などなど捻出できる国民だから、必然的に国際コンクールに出場できる背景ができる人数が多くなるんです。
下手な鉄砲数うちゃ当たる、ではありませんが、A国から100人、B国からは10人が出場した場合、入賞する確率はA国の方が多くなるというのは当たり前ですよね。

学校名や性別などで妙な偏見が入らないように覆面コンクール(緞帳を下ろした向こう側で、審査員には誰が演奏しているかわからない状態)も昔からあったはずです。
そういう裏事情があるのでは…と思われてしまうのは、ちょっと一般的ではない、インテリな特殊な世界だからこそ、想像力がかきたてられていまうんでしょう。

無いに等しいのではないでしょうか。
出場者と審査員が師弟関係の場合、その審査員は審査に参加できない規則になっているはずです。しかも、会場の外でも接触は禁止になっているはずです(とは言え、法律ではありませんから、警察が常に監視している…なんてことはないでしょう。音楽家としての道徳に任せていると思います)

日本人が入賞しているというのは、やはり不景気とは言えども諸外国よりも豊かで、経済力があるからです。外国に行き、数週間滞在し、衣装、これまでかかったレッスン代、楽譜代、CD代、ピ...続きを読む

Q「卒業後の志望」と「本学志望の理由」

看護系の大学を目指しており、願書の作成中です。
「卒業後の志望」と「本学志望の理由」を書くにあたって質問があります。

卒業後の志望で、「看護師又は助産師として病棟勤務で十分な経験を積んだ後、海外でボランティアとして奉仕したい。」と書こうと思っています。
(字数はこれでいっぱいいっぱいです)
ここは普通「心のケアを大切にする看護師になりたい」など精神的なものを書くのですか?
また一生海外で働く気はないのですが、上記のように書いても大丈夫ですか?
ボランティアってあくまでボランティアですので、私の場合長くても数年だと思います。
一生の目標!というわけではないので、書かない方が良いかな?とも思います。
そうしたら「病棟で勤務したい」ですがちょっと味気なさすぎかな…?

本学志望の理由ですが、最後に「また、大学在学中に助産師国家試験受験資格を取得できるから」としたいのです。
(ここの欄も全部で一行。)
「から。」止めでいいのでしょうか?
「からです。」又は「からである。」が適当ですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

看護師ではないのであくまで一般的な話ですが。

職業的な志望でも精神的な志望でもどちらでもいいとは思いますが、「看護師又は助産師として・・・」の方が具体的でいいでしょうね。「心のケアを大切に」する人でないとまともな看護師とは言えないでしょうし。

卒業後の志望といっても漠然としている方が普通でしょうし、ボランティアと書いてあるからどうだ、ということはないと思いますが、「内外の災害現場などでも奉仕したい」の方がいいかも。

文末ですが、字数に制限がある以上、ある程度短縮した表現になることは仕方がないと思いますから、「できるから」でも構わないと思います。


人気Q&Aランキング