外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

アメリカでは2ドル、日本では2000円がほとんど流通していませんが、理由があるのでしょうか?

お手数ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

必要性が無いのに無理やり作ったという感じ。


自販機他、使えないものが沢山あるし不便。
見分けがつきにくく間違えやすい。
お役人っていうのは頭の良い人間の集団だと思っていたけど、結局、世間知らずというか、はあ?といいたくなるような事ばかりしますね。
もう少し、一般ピーポーの気持ちがわかるような生活できませんね?
    • good
    • 0

2000円札は、自販機で使えるものが少ないので普及していないと思います。

自販機以外では、同じ金額の千円札より枚数が半分ですむので、便利なことはあります。他人にお金を渡すとき数える枚数が少ないので能率が良いです。
    • good
    • 0

#6の追伸です。


2千円可能な自販機が普及しない理由は多分商品が千円以下の場合千円札をおつりに出さなくてはならないから構造が複雑になるからだと思います。その点パチンコ屋のものは玉か五百円玉に交換するだけだから問題ないのでしょう。
    • good
    • 0

2ドル札のことはよく知りませんが、2千円札は発行の動機がそもそも不純ですよね。


街中の自販機で使えるものが殆んど無い(パチンコ屋ぐらいですかね)ことが流通しない主要因だと思います。トータルの発行部数が少ないから2千円札が古銭として扱われる時代まで大切に保管すれば高くなるかも・・・
    • good
    • 0

2ドル札というのは,一部で滅多に見られないことから「珍しい縁起の良いお札」扱いもされているようですが・・・


実は,昔から2ドル札(デュース)は,「縁起が悪い」と嫌われていました。
「2ドル札のように疑わしい(Doubtful as Double)」という言回しもあるくらい,特にギャンブラーに嫌われたお札で,厄介払いよろしく,教会に寄付されたり,極端な場合は教会の壁に塗り込められたりしたこともあるそうで,紙幣の周囲の余白を切り取った2ドル紙幣が多く見られたこともあるそうです。
    • good
    • 0

アメリカの場合は正直「何故?」の理由を知りませんが、日本での2000円札は、持っていても不都合な場合が多いからです。

自動販売機や両替機あたりで考えても、使用できないケースが多いからです。機械の中では、2000円札が認知されていないからです。実際に試した事はないのですが、発券機(乗車券など)に対応しているか?も疑問ですね。
普段の生活の中で、「それほど必要でないモノ」に違いありません。役に立たない存在と思ってしまいます。それが理由ですね。
    • good
    • 0

単に使いづらいからでしょう。


2000円なんてほとんど思いつきで作られたようなものですから(そのおかけでどれだけの業種(特に自販機関連)が迷惑を被ったことか)

10進法でやり取りしている中では、
5/50/500/5000円のように、一つ上の位の半分となるものについては楽に計算できますが、2000では計算が面倒になるからではないですか
    • good
    • 0

あくまで私見ですが・・



もともとお金はお札も硬貨も、1・5・10の単位で出回っていたところに、後から無理やり2千円札が割り込んだので、結局なじめなかったのだろうと思っています。

それと自販機の改造にコストがかかるため、2千円札が使用できない自販機がいまだに多数あることも原因の一つかもしれません。
銀行のATMや鉄道会社の券売機などは、当局や日銀の強力な「指導」ですべて改造が終わっていますが、一般的なものは使えたり使えなかったりですね。

財布の中でお札を分けて入れようと思っても、そんなにたくさん仕切りは無いですしね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング