投資信託は、公社債投資信託と株式投資信託に分かれていたとおもうのですが、最近、証券投資信託という投資信託を見かけますが、中身は株式投資信託とかわらないように思うのですが、何が違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

投資信託は証券投資信託の略でした。

証券投資信託法により投資対象は有価証券に限定されていたのです。商品や不動産、貴金属の投資信託は認められていませんでした。法が改正されて不動産投資信託(REIT)も認められたので区別するために証券投資信託と記述していると思われます。

参考URLをご覧ください。

参考URL:http://allabout.co.jp/finance/realestateinvest/c …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2008/07/11 12:11

債権も株式も、証券です。


証券投資信託は、公社債投資信託と株式投資信託を合わせた言い方ではないでしょうか?

公募(普通に銀行や証券会社で買える)の投資信託では、それ以外はあまりないと思いますよ。最近は、ディバティブやヘッジファンドに投資するものもあるので、断言できませんが。。。
あとREITも土地や建物に投資する投資組合への出資ですから、投資対象は証券とは限りませんね。


少し自信がないので、ほかの方の回答も見て見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/26 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商品ファンドは投資信託の一種ですか?

商品ファンドというのを最近聞いたことがありますが、
投資信託とどう違うのでしょか?
投資信託の「信託」って、投資家がお金を信じて
託すから「投資信託」ですよね?

商品ファンドも同じ理屈でいくと、
投資信託だと思うのですが・・・
どうして、商品ファンドは投資信託とは
分けて書かれているのでしょうか?

※投資先が違うというのは当然わかるんですが、
投資家が信じてお金を託すという意味では同じでは
ないかと・・・??

誰か「根本的にどう違うのか」を教えて下さい。

Aベストアンサー

>>誰か「根本的にどう違うのか」を教えて下さい。

投資先が商品先物の投資するもと言うことでしょう。
国債ファンド、中国(チュウコク)ファンドと言う
ものも過去にはありました。(いずれも国債に投資)

元々は大口しかなくハイリスク・ハイリターンの商品で
最近規制緩和により一般化?したものです。

商品名を冠することで商品の性格を明示していあたのでしょう。

参考URL:http://www.morningstar.co.jp/finance/future/index2.htm

QSBI証券にある投資信託、野村-株式インデックス225と株式コード1321との違いは何ですか?

SBI証券に投資信託がありETFとして、
野村-株式インデックス225などがありますが、
(手数料年率0.651%)

株式として買える証券コード1321、日経225連動型上場投資信託

の違いは、何があるのでしょうか?

Aベストアンサー

1321の上場投信を200口持っています。
年間手数料は無料です。購入時と売却時に株と同じ手数料が必要です。
収益分配金は8月に1口200円がもらえました。
200口だったので、4万円となりました。

Q投資信託の商品(ファンド)数はいくつでしょうか?

日本経済新聞に投資信託の基準価格表が掲載されています。
ところで追加型投資信託の商品(ファンド)数はいくつあるでしょうか?
ご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

17年12月の投資信託協会データによれば、4,615本だそうです。

参考URL:http://www.toushin.or.jp/result/backno/chart.html

Q【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは?】 投資信託を買う個人はどの銘柄をどれだけ買っ

【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは?】

投資信託を買う個人はどの銘柄をどれだけ買って売買しているのか分かりませんよね?

例えば、証券会社が自前でA株とB株を買ったとします。

A株は半年後に130%になり30%の利益です。

一方のB株は-30%の70%の価値しか無くなりました。

で、証券会社は自社購入株をA株、投資信託をB株にして、自社の証券部門は黒字。

投資信託の黒字銘柄を自社証券部門のものにして、赤字銘柄を投資信託で顧客が損失を補填してくれるので自社証券部門は絶対に黒字になる。

さらに証券会社が親になって新規公開株の引受人になって引受けた株が下がれば下がった分だけ投資信託に受けさせる。

新規公開株が上がれば手数料+上がった分だけ取り分が増える。

赤字なら投資信託の人が新規公開株の損失分を払ってくれる。

投資信託って絶対に損をしないように運営元は自社購入分は黒字なら自社で、赤字になったら投資信託にパックにして消し去る。

ってことが出来るのでは?

損失分を投資信託の見えない銘柄として損失を投資信託の顧客に背負わせて、自分ところは損をしないようにしようと思ったら出来るのではと思ったのですが顧客は気付きますかね?

【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは?】

投資信託を買う個人はどの銘柄をどれだけ買って売買しているのか分かりませんよね?

例えば、証券会社が自前でA株とB株を買ったとします。

A株は半年後に130%になり30%の利益です。

一方のB株は-30%の70%の価値しか無くなりました。

で、証券会社は自社購入株をA株、投資信託をB株にして、自社の証券部門は黒字。

投資信託の黒字銘柄を自社証券部門のものにして、赤字銘柄を投資信託で顧客が損失を補填してくれるので自社証券部門は絶対に黒字にな...続きを読む

Aベストアンサー

そんな投資信託の商品とそんな実績しかもたないファンドなど
詐欺同然なので、すぐつぶれます。

現実に証券会社や銀行は投資信託の信託報酬を
実際に運用するファンドからコンスタントに
(分けて)もらえるので、ものすごくおいしいんです。
だって自分でそうした詐欺まがいのことや、
ファンドの失敗に責任を持たなくていいんですから。

現実に投資信託はうまく使われています。
銀行では、高金利定期預金の抱き合わせ商法。
ネット証券では、大量のポイントやキャッシュ
バックなどの特典があります。
それでも儲かっているわけです。

しかし、その見えない部分の信託報酬、
手数料にも差別化が進んでおり、
高いものは嫌われており、ファンドに
よっては値下げをしているものもあります。

投資する人はそうやって中身をちゃんと
見ているのです。
またそうあるべきです。

Qおすすめの投資信託

おすすめの投資信託を知っていましたら教えてください。(それをお勧めする理由もお願いします)
毎月積立で購入できるファンドでお願いします。

Aベストアンサー

投資効率が高いのは1.世界のGDPの割合で投資することです。
2.世界の市場規模で投資する。
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】
世界8,000銘柄が入ってますのでこれ1本でいいわけです。
ただアメリカのETFですので取引手数料が高くつきます。
日本では、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】から日本を除いたeMAXIS 全世界株式インデックス、SMT グローバル株式インデックス
があります。
SBI等のインターネット証券では購入時手数料なし、信託報酬Emaxis0.63% SMT0.53%
分配金もほぼありませんから複利効果が高い。

アメリカがQE3から出口戦略に入るので株価は下がるかもしれません。
毎月定額で買って対応するのがいいと思われます。
基本2018年までに

貴方の運用で日本の割合が8%(世界における日本のGDP割合)なら正常な感覚です。
自分がアメリカ人として自分の資産運用みたら変ではありませんか。
投資とゆうのはどの国の人が運用してもおなじようになるはずです。
それが世界のGDP割合(及び市場規模)が合理的とゆう事です。

投資効率が高いのは1.世界のGDPの割合で投資することです。
2.世界の市場規模で投資する。
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】
世界8,000銘柄が入ってますのでこれ1本でいいわけです。
ただアメリカのETFですので取引手数料が高くつきます。
日本では、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】から日本を除いたeMAXIS 全世界株式インデックス、SMT グローバル株式インデックス
があります。
SBI等のインターネット証券では購入時手数料なし、信託報酬Emaxis0.63% SM...続きを読む

Qセントレード証券は投資信託も行っているようですが、投資信託とは具体的にどのようなことでしょうか?

セントレード証券は投資信託も行っているようですが、投資信託とは具体的にどのようなことでしょうか?また、ファンドにも株式投資のようなリスクがあるのでしょうか?
基本的な内容を教えてください。
わかりやすく教えてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

投資信託にもリスクはあります。
セントレード証券では以下のように書いてありました。
当ファンドは、組入れた有価証券等の値動きにより、基準価額が大きく変動することがありますが、これらの運用による損益はすべて投資者の皆様に帰属します。また、外貨建資産に投資した場合、為替変動リスクも加わります。したがって、ファンドにおける投資者の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。また、投資信託は預貯金とは異なります。

当ファンドの主なリスクは以下のとおりです。ファンドのリスクは下記に限定されるものではありません。

・価格変動リスク(株価変動リスク)
・金利変動リスク
・為替変動リスク
・流動性リスク
・カントリーリスク
・信用リスク

購入に際しては、交付目論見書の内容を十分にお読み下さい。

それぞれのリスクについては投資信託について説明しているサイトが詳しいのでそちらを参考にしてもらえればと思います。

Q長期の投資信託について、さわかみ以外のおすすめってありますか?

質問すみません。
初めての投資信託なので詳しい方にご伝授お願いします。

月に2万円づつ積立で投資信託をしていこうと思っています。
運用は10年以上で、老後に備えて長期で運用していきたいと考えています。
余裕と知識が出来るまでは分割はせずにひとつに決めたい
と思うのですが、長期の信託を調べると「さわかみファンド」が
よく検索で出てきます。
出来れば「さわかみファンド」も含めて、いくつかの中から比較して決めていきたいと考えていますのでその他におすすめのものがあればお教え頂けますでしょうか?

信託報酬が低く複利型であることと、ある程度安定したものを選びたいと考えています。

知識のある方、お手数をおかけいたしますが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.4です。補足です。
さわかみは否定しませんし、私も共感して購入しています。良いところはNo.3さんが回答されている点です。また日本株投信は「さわかみとありがとうで十分だ」と判断される個人投資家も多いです。インデックスの話にもって行き過ぎました・・・少し反省。
さわかみのように「これからの企業を応援する。地球環境のために」と主張されるファンドが増えるとよいですね。
(業界筋(私は電子部品製造業)からの観点で組み込み銘柄が必ずしもこれに当てはまるかは多少疑問がなきにしもあらずですが、単純に「利益」で切ってしまう225よりも良いのかなぁと)

Q株式と投資信託の関係は?(初めての投資信託・その6)

株式と投資信託の関係は?(初めての投資信託・その6)

 今朝の朝刊を見ていて感じたのですが、東証一部の株価は、上がった銘柄と下がった銘柄が半々と言ったところなのですが、「オープン投信」の欄を見ると、昨日はほとんど下がっていますよね。
 何故、こんな関係(連動)があるのでしょうか?

 一昨日の高騰を受けて、多くの投資家が「利益確保」のため投信を売却したため!の下落と考えれば良いのでしょうか?
 日本の金利が下落したわけではないですよね・・。

 「長期金利」、「政策金利」、「名目金利」などの違い(=用語の意味)もきちんと理解できていないため、解説して頂いても正確に理解できるかどうか分かりませんが、上記の関係(連動)に関して、推測でも良いですので考え得ることを教えて下さい。

 

Aベストアンサー

>オープン投信」の欄を見ると、昨日はほとんど下がっていますよね

オープン投信の投資先は千差万別、そういうっざっくりした言い方ではわかりませんね。

基準価格は「純資産÷口数×1万口」で表示されてます。持ち株や債券の値下がりあれば純資産の評価額が減るので、売買の結果とともに価格に影響しますよ。

Q投資信託の実績報告書に書かれているファンド収益率

こんばんは。

投資信託の実績報告書にファンド収益率とベンチマーク収益率が書かれているのですが、
このファンド収益率は信託報酬を引いた後の数値でしょうか。
それとも引く前の数値でしょうか。

お知恵を貸していただけますと幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

信託報酬を引いた後の数値です。

Q株式中心の投資信託と債権中心投資信託は、基準価格が逆行するのですか。

株式が値上がりしている時は、債券は値下がりするのですか。

Aベストアンサー

>「三井住友 日本債権インデックス
>ファンド」ですが、
>今は買い時ででしょうか?

私見ではありますが、よいと思いますよ。
下記でみてもパフォーマンスも優秀ですし、信託報酬も低く、お奨めだと思います。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fund/find/search/result.html?form-text-01=&fdcflag1_form12=&fdcflag1_form16=on&lipperflag1_form12=on&form-select-12=0&form-select-01=0&recsperpage=20&focus=table3&condition1=&condition2=&condition3=&condition4=&condition5=&condition6=&condition7=&condition8=&condition9=&condition10=&condition11=&condition12=&condition13=&condition14=&condition15=&condition16=&condition17=&condition18=&condition19=&condition20=&condition21=&condition22=&condition23=&condition24=&condition25=&condition26=null&condition27=null&condition28=null&condition29=null&condition31=&condition32=&condition33=&condition34=&condition35=&condition36=fdcflag1%5Eampsymbol%3B14&condition37=&condition38=&condition39=&condition40=&condition41=&condition42=&condition43=&condition44=&condition45=&condition46=lipperflag1%5Eampsymbol%3B10&condition47=&condition48=&condition49=&condition50=&condition51=&condition52=&condition53=&condition54=&condition55=&condition56=&pg=1&selectedCondition=s5_3%2Cs6_1&sort=%EF%BE%98%EF%BE%80%EF%BD%B0%EF%BE%9D%28%E5%B9%B4%E7%8E%87%293%E5%B9%B4%3Ddown&sortcolumn=col12&compareCondition=&t=&x=66&y=22

国内債券は米国の利上げにつられて、長期
金利が上昇に転じており、債券市場としては
下落傾向にあります。
一方で本日のニュースでは、EUに加えて、
アメリカの経済動向の不透明さが見えて
きたため、なんと日本国債の信用力が
上がってきているとのニュースがあり、
国債先物市場では、債券価額が上がって
しまいました。

昨夜イエレンの米国の利上げ示唆に
国内債券も下落傾向だったのに、
一挙に戻してしまったかっこうと
なっています。

ですから、しばらくはのらりくらりで、
日銀も国債のコントロールの手はゆるめ
ないでしょう。
つまり、安定した債券相場はしばらくは
続くと私もみています。

今年も海外の不透明な経済な動向から
すると、株価見合いで国内債券ファンドは
少しずつ買いでいいかなと私も思ってます。

少なくとも預金でほっておくよりは得だと
思います。

いかがでしょうか?

参考
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=79312021&ct=z&t=2y&q=l&l=off&z=n&c1=&c2=&c3=&c4=&x=on&bc=

>「三井住友 日本債権インデックス
>ファンド」ですが、
>今は買い時ででしょうか?

私見ではありますが、よいと思いますよ。
下記でみてもパフォーマンスも優秀ですし、信託報酬も低く、お奨めだと思います。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fund/find/search/result.html?form-text-01=&fdcflag1_form12=&fdcflag1_form16=on&lipperflag1_form12=on&form-select-12=0&form-select-01=0&recsperpage=20&focus=table3&condition1=&condition2=&condition3=&condition4=&condition5=&condition6=&conditio...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報