ギャンブル漫画が好きで、色々探して読んでいます。
以下に挙げる作品は既読ですので、これ以外で面白いものがあれば是非教えてください!

・福本作品全て(カイジ、零、天、銀と金 など)
・ライアーゲーム
・嘘喰い
・ギャンブルフィッシュ
・パニック7のパチスロ漫画
・兎
・天牌
・麻雀無限会社39
・哲也

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

鹿賀ミツル「ギャンブルッ!」ギャンブル漫画 週刊少年サンデー連載中


金井たつお「マイダスの薔薇 黄金のギャンブラー」
石垣ゆうき「100万$キッド」

直接の賭けではなく駆引きを楽しむので良いなら
石渡治「ODDS」競輪漫画 ヤングサンデー連載中
河合克敏「モンキーターン」競艇漫画
前川たけし「ブレイクショット」ビリヤード漫画
甲斐谷忍「ONE OUTS」野球漫画

Webコミックで見つけたもの
http://blog.yomone.jp/casa_michao/2006/06/part1_ …
    • good
    • 0

中島 徹さんの漫画はどうでしょう



玄人のひとりごと
少年雀鬼東
ギャンブル王子嵐


特に玄人のひとりごとは、風刺が効いていてギャグマンガとして
読んでます。
    • good
    • 0

ブックオフの100円コーナーで比較的良く見かける、競馬に関するものを


いくつか(書誌情報が不足していてすみません):

片山まさゆき『ルーザーズサークル』、全一巻。
  kosumosu_kさんが紹介なさっている『ぎゅわんぶらあ自己中心派』と

  同じ作者のものであり、こちらは長期連載しましたが、この
  『ルーザーズサークル』は早々と打ち切りになってしまいました。
  やはり少し古いため、馬券の種類など現在の競馬とは違う部分も
  ありますが、広い意味での人情物であり、お勧めです。


原案:田原成輝『ありゃ馬こりゃ馬』
  未読などですが、原案の田原氏は、往年の一流騎手でした。
  天才肌な騎乗と比較的整った顔立ち、そして競馬場の昼休みに
  ライヴを行うなど一世を風靡したのですが、引退後に調教師に
  なって程なく覚せい剤に手を出し、実刑判決を受けたのは勿論、
  30年くらい(正確な期間は失念しました)競馬に関わることを
  禁じられています。


つの丸『みどりのマキバオー』集英社
  『週刊少年ジャンプ』に連載されていたマンガです。確か
  比較的最近になって続編も出たはずです。

『風のシルフィード』
  名前しか知らないのですが、競馬ファンの間でも評価が高いです。

よしだみほ『馬なり一ハロン劇場(シアター)』
  競走馬が人語をしゃべる四コママンガです。基本的には現実の
  競馬についてタイムリーにネタにしたものですので、競馬に
  詳しくないと何を言っているのか分からないと思います。

  また馬が勝手に特訓としょうして現実には有り得ない調教をしたり、
  騎手とケンカしたり、親子喧嘩をしたり、挙句の果てには、
  たまたま同じレースで何度も対戦した牡馬と牝馬が恋愛関係にあると
  いう設定などもふんだんに盛り込んでいるので、
  真面目な(?)競馬ファンの一部の反感を買っている面もあります。
 
    • good
    • 0

こんばんは。


ちょっと古い漫画です。

・ギャンブラー自己中心派
  20年以上前の漫画。当時のことを知らないと面白くないかも
  しれません。
・あぶれもん
  これもかなり古い。ひどい話も出てくる。でも好きなマージャン
  漫画
・哭きの竜(なきのりゅう)
  すいません。これも古いです。でも鳴いて待ちをわかりにくくする
  当時としては、新しい漫画でした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近カイジにはまって、他の福本漫画もみたいです

特にアカギが気になっているんですが天という漫画のスピンオフみたいで、どっちからみた方がいいのかよくわかりません
やはり天も読んどいた方がいいですか?
また麻雀の漫画みたいなんで麻雀を知らない俺でも楽しめますか?
カイジみたいな別のギャンブルも見てみたいような…
あとカイジやアカギに公式ファンブックみたいな単行本とは別に本が出ていますか?
質問ばっかりですいません…

Aベストアンサー

「天」から読むことをお勧めします。
理由は簡単で、「天」はすでに完結していますが、「アカギ」の方は未だに連載が続いていて終わっていないからです。
特に「天」の方はラスト3巻(16~18巻)は完全に赤木が主役になっています。
内容も非常に濃いですし、赤木のファンになることは間違いないと思います(とにかくカッコイイ!)

麻雀が分からなくても大丈夫かということですが、知らなくても十分楽しめます。
知っていればもっと楽しめるのは事実ですが、
台詞回しや互いの駆け引き・リアリティある名言が福本マンガの最も面白いところだと思うので、
ルールを知らなくても大丈夫だと思います。
気になったならこれを機会に麻雀を覚えてみてはどうでしょう?
ハンゲームなどのネット麻雀で手軽にできるので、覚えたら楽しいですよ
(参考URLの所は良心的なサイトでわかりやすいのでお勧めです)

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/~cbm15900/

Q福本伸行先生の作品で一番面白いと思う作品はなんだと思いますか?

私は最近福本作品にはまっていて、カイジとアカギはアニメでやっていたので全部見ました。どちらもとても面白く、登場人物も魅力的だったので、アニメになっていない作品も見てみたいと思いました。
皆さんが面白いと思う作品の名前と魅力を教えて下さい宜しくお願いしますっ!

Aベストアンサー

断然赤木!
クールなところかな。

Q天貴史はアカギみたいに天才ですか?それとも、カイジみたいな凡人ですか?

天貴史はアカギみたいに天才ですか?それとも、カイジみたいな凡人ですか?

Aベストアンサー

どちらかといえばカイジでしょう。
アカギは死をも恐れぬ精神と、並外れた知性に直感、神域にまで達するといわれる強運を持っている。
生まれついての才能。

カイジは命がかかった極限の状態に置かれると、人並外れた度胸とギャンブルの才能を発揮する。
努力によって授かった閃き。

天は一定水準以上の実力と努力によって成り立っています。

天もカイジも弱者に弱いタイプで、アカギは平井銀二と同じ天賦の才をもち己を理解しているタイプですね。

Q「賭博堕天録カイジ」はこのまま麻雀路線になるのか?

「カイジ」シリーズをずっとコミックで追っかけているのですが、今のシリーズはルールが全然わからない麻雀路線なので、かけひきや攻防戦などが理解できず、正直、いらついてます。
ギャンブルが麻雀という縁が無い人にはとことん縁がないような分かりづらいものが前面に押し出されていることから、以前のように幅広く読者に受け入れられるのは難しくなってきているのは・・・と思ったのですが実際のところ、今のカイジは人気あるんでしょうか?

今のシリーズが始まってそろそろ一年ですが、チンタラ
あの社長との麻雀がいまだに続いてるし、いい加減、うんざりしてます。
一応、コミックは買いつづけてますが、このまま麻雀路線が続くようであれば、もうこのマンガを読みつづける価値は私にはありません。
同じように思ってるファンの方、もしかしたらけっこういるんじゃないかと思うんですが・・・。

Aベストアンサー

今のカイジが人気があるのかどうかはわかりませんが
、麻雀を知らない私にとっては、今のカイジつまらなくなったと思います。
今までカイジ面白くて、コミックをずっと買ってきて
新しいシリーズがでる!と思って楽しみに漫画を購入したのはいいけど、全然意味がわからない…(T T)
麻雀もギャンブルなのかもしれないけど…
今までのシリーズは、例えば、ジャンケンとかチンチロとかはルールを知らなくても(というか、作者の方がルールを作ってるのって言うのかな…)、楽しめたけど、今の麻雀シリーズは麻雀のルールを知らないと言葉とかもちんぷんかんで麻雀を知らない方は読んでても楽しくないのでは~と思います。

でもカイジの作者の方は、ほかの漫画で麻雀が主体の
漫画描いてますよね?!確か…

かと言って、カイジ連載が終了してしまうのも寂しい
ので、早くこの麻雀シリーズが終わって、次のギャンブルにいくことを願ってます^^

Q世の中にライアーゲームみたいなギャンブルはありますか?

この世の中に、漫画でやっているようなライアーゲームは存在しますか?

Aベストアンサー

利点のあるやつなら存在してるかもしれませんね

まぁー一般人には一生縁はないと思いますが

上の人の言ってるとおり裏の世界の話ですね

まぁー確かに憧れますね♪
退屈な日常に刺激は必要なもんですからねーw


人気Q&Aランキング

おすすめ情報