12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

最近月1で料理学校へ通っているのですが、料理学校へ通うと自分でも作れないものが納得いくように作れるようになり、料理のストレスが減ります。元から食事にはこだわりのあるほうで、自分が料理がうまかったらよかったのにといつも思っていました。
主婦になったのですが、主婦の料理。じゃ満足できず、正直、料理学校へ通いたくなりました。
主婦が1年間ぐらいフルタイムのコースで料理学校へ通うのってありでしょうか。
夫にはそこまでする必要はないといわれていますが、きちんと料理を学びたいのです。
料理の専門学校って若い人ばかりですか?学費は高いですか?
料理の専門学校へ主婦が通うって変でしょうか。
また1年ぐらい通うとかなり料理の腕はあがりますか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も興味があって色々な調理専門学校のことを調べてみました。



学校では料理以外にも経営学など料理以外のことも勉強します。大体2年制のところが多く、1年次の学費は100万円を越えてました。
例えば調理師免許を取ってお店を開くなどの目的があるならばきちんと基礎から教えてくれる専門学校に通うのもいいとは思いますが、お家で料理するだけならば、今の料理学校でも十分だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q調理師専門学校へ行かれた方に質問です。お料理教室とどちらがいいですか。

新婚の専業主婦です。

以前からどうしても調理のことを詳しく学びたいと思い、
専門学校を考えるようになりました。
子供も考えていますが、
考えるよりまず行動と思い質問させていただきます。

まずお料理教室には行ったことがありますが
趣味的な感じがして、
基本からビシバシ学ぶと言った感じではないので
専門学校を考えています。
専門学校での実習では
お料理教室以上の実力がつくでしょうか。
それとも趣味程度にしか作れないのでしょうか。

私は管理栄養士の資格を持っていますので
講義は重複しています。
講義ではなく調理自体がどうなのか知りたいのです。
大学でも調理はしましたし、主婦としても調理はするので
ある程度出来ます。

でもやはりもっとやってみたいと思うのです。
調理面でいうとお料理教室よりも
調理師専門学校へ行ってよかったですか?
それともA○Cクッキングと
さほどかわりないと言う感じでしょうか。

Aベストアンサー

調理師学校は調理師を養成する目的で存在していますので、お稽古ではなく授業&指導です。

管理栄養士の有資格者なら学科は意味があまり無いと思います。
ただ、栄養の他に、調理理論や調理実習、食品衛生学など調理の視線からの科目が加わるかと思います。

問題の実技ですが、その道のプロの講習を一度見て、レシピ手順通りに実習となります。
最初は包丁の練習(拍子切り、千切り、かつら剥きetc...)から始まり、包丁の研ぎ方なども教わります。テストもあります。
素材による包丁の使い分けなども学びますし、調理器具の名称や手入れ方法、プロの技(コツ)も学べます。

栄養学科の調理がどのようなものなのかは知りませんが、調理師学科での調理は主に味や出来映えが重視です。(栄養価計算や集団給食調理も必修ですが。)
調理実習としては栄養価はあまり関係なくなります。美味く、綺麗に、短時間で仕上げることが課題となります。

どちらの方が上達するか?は比較対象によって事なるので難しいですが、調理師学校はお料理学校のように優しくはありません。
しかられこそしませんが、けなされる事はあります。
調理師の養成が目的のためある程度は仕方ありません。
(例:「ファミレス並の味だな。まぁ、こんなもんだろぅ。」ファミレスごめん。。。)

調理師も本当の技術は職に就いた先で修得しますので、調理師学校卒業=料理の名人というのは少し難しいです。
やっぱり、何度も練習する事でしか身に付きません。プロもそうです。
同じ事を繰り返すことで精度が増すと言うことです。

向上心と探求心があればどちらでも大丈夫でしょう。
逆に、どちらでも努力無くしては上達しないと思います。
あとは、費用が大きく異なりますので、ご健闘下さい。
調理師課程にも普通コースと専修コースがある場合も多いので、専修で極めるのも良いですね。こちらは大分本格的だと思います。

調理師学校は調理師を養成する目的で存在していますので、お稽古ではなく授業&指導です。

管理栄養士の有資格者なら学科は意味があまり無いと思います。
ただ、栄養の他に、調理理論や調理実習、食品衛生学など調理の視線からの科目が加わるかと思います。

問題の実技ですが、その道のプロの講習を一度見て、レシピ手順通りに実習となります。
最初は包丁の練習(拍子切り、千切り、かつら剥きetc...)から始まり、包丁の研ぎ方なども教わります。テストもあります。
素材による包丁の使い分けなども学...続きを読む


人気Q&Aランキング