教えてください。
壁には、BS、UHF、VHFの混合同軸がきています。
以下
1)BSブースター?
2)2分配器(BS-UV、BS)
3)分配器(BS-UV)
4)ビデオ(ビクターVX100)
5)テレビ(panasonis NV29)
となっていたと思います。

3)を直接5)のテレビにつなげると、まったく問題なく
鮮明な画像になるのに、なぜかビデオを通すと、画面が
ざらつきます。
ローカルchなのですが、ひとつのUchにNHKが映りこみ
斜めの波打ったような線がでてしまいます。

アンテナをしてくれた電気屋さんは、
「テレビの寿命ですね。テレビのチューナーずれが起こっています。」
といっています。

私としては、アンテナ線を直接TVにつなげると見えるのに
TVの故障だとは思えないのですが???

なにか、TVの映りをよくする手はないのでしょうか?
やはり、TVの寿命なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

NO3、4のymmasayanさん、hoperさん、


と同じような考えです、
アンテナ配線の図面がないのではっきりとは言えませんが、
3)の分配器から直接TVに接続すると問題なし、ということは
TVの故障ではないと思います、
4)ビデオはアンテナ入力と出力は内部で分配しています、
(アンテナ出力の無いものは別ですが)
その為にビデオのアンテナ電界出力がかなり減衰していると思われます、
共聴ではよく有りますが、一番弱い電波のチャンネルに
強いチャンネルの電波がかぶさって映りこみの現象を起こします、
Uchが弱くNHKが強いのでは?
一度配線及び分配器のチェックと電解測定をされたが良いと思います、
参考まで。
    • good
    • 0

まず、テレビは故障していません、アンテナ入力も正常だと思われます。


要因は次のとおり参考にしてください
1.ビデオとテレビをつないでいるアンテナケーブルおよび その接続 プラグ内の断線又は接触不良。
2.ビデオデッキのアンテナ出力部(コンバーターと言いま す)の故障。

ただし2のほうは修理費用もかなりかかると思われます
よって、2分配器を設けテレビ、ビデオそれぞれのアンテナ入力に接続してみてはいかがですか?
その際テレビのほうにビデオ専用入力端子があるのなら
ピンコード(黄、白、赤のコード)をビデオ側は出力、テレビ側は入力にそれぞれ接続します。録画中にテレビのチャンネルをビデオ入力チャンネルに切り替えることにより、録画中の番組を確認することができます
    • good
    • 0

テレビもビデオも悪くないということが考えられます。


気になるのは分配器が2段に入っていることです。
ビデオもタイプによっては分配器です。
3段も分配器を入れると分配ロスも相当出ます。確か
2分配で0.7倍ですから3段で0.35倍ですね。
アンテナの電波がこんなに減衰すればビデオはOK、
テレビ単独OK、ビデオ+テレビはNGも起こり得ますね。
私も同じ経験が有りますが、分配器の段数を減らすか前に
ブースタを入れるといいと思います。ビデオの故障ももちろん
考えられますがね。
    • good
    • 0

ビデオでちゃんと映ると言うことは電気屋の言ったチューナーずれというものではありませんね。


それだったらビデオにも汚い画像が写るはずですから。

考えられるのは2つ、ビデオのTV(アンテナ)出力の部分が壊れているか接触不良を起こしている。

ビデオとテレビを繋ぐケーブルがいかれている。
(以前、同じようなことがあって調べてみたらケーブルの端子部分の中央に刺さっている細い針のような線が曲がっていて正常に接続できてなかったことがありました)

前者のビデオのテレビへのアンテナ出力がおかしいときは端子を拭いたりして接続を確かめてみてそれでもだめなら修理しかありません。でもチューナー部が壊れているわけではないのでそれほど修理費は掛からないと思います。

後者の場合、というか一度ケーブルを換えて確かめてみましょう。
    • good
    • 0

ビデオのチャンネルの微調整を行ってもだめなのでしょうか?


それとビデオでろくがした画像自体はどうなのでしょう。
取りあえずテレビには分配機で分けてビデオを通さずに写るようにすればいいと思うのですが。

この回答への補足

補足です。
微調整はだめでした。
録画した画像は、映りがいいです。
厳密にいえば、4段階ありまして
1.テレビのみは映る
2.ビデオ側で見ると映りがいい。
3.ビデオの電源ONでテレビ側で見ると映りが悪い。
  (もちろん、VTR切り替えはしている)
4.ビデオの電源OFFでテレビ側で見るとなお映りが悪い。
  (むしろ、アンテナをはずしたほうがよく映る。)

ビデオを通さず、テレビを。。。にした場合、録画中の番組が
目的の番組かどうか、きちんと録画しているかどうか等を
テレビに映して確認する方法はどうすればいいのか、また教えてくださいませ。

補足日時:2001/02/16 23:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもうすぐ20歳にもなるのに馬鹿なことをしてしまいました。”エックスビデオ”?というアダルトサイトにア

もうすぐ20歳にもなるのに馬鹿なことをしてしまいました。”エックスビデオ”?というアダルトサイトにアクセスしてしまい、動画をクリックしたら、登録完了、と画面に出てきました。13万円などと書いてました。焦ってお客様サポートに電話をかけてしまい、”退会はこちら”でメール(iCloudのアドレス)で送ってしまいました。docomoのお客様サポートで、課金の所を見ても登録ははれてないのですが、メールアドレスや電話番号が知られています。請求は来るんでしょうか。どなたか教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

ワンクリック詐欺ですから、ひたすら無視するだけです。
しつこい請求はありませんが、無関係な迷惑メールや迷惑電話など大量に来ますから、その対策だけはしっかりしておきましょう。

QアナログTVに使用していたBS・UHF混合器・ブースター・各部屋への分配器及びBS・UHF分配器は地デジにそのまま使えますか

そろそろ地デジを考えています。題名通りの質問ですが、これまでの何軒かの質問回答に地デジにはブースターは不要とありますが、我が家は天井裏にあるため簡単に取り外せません。取り外さずにそのままではいけませんか。
又、BS・UHF混合器あるいは分配器及び各部屋への分配器は(これらもほとんど天井裏にあります)そのまま使用できますか。

Aベストアンサー

地デジは過入力の場合、アンテナレベルが却って低下しますが、それはよほど近距離に場合ですし、現にブースターをご使用中と言う事は、ある程度局から離れていると考えられますので、ブースターはご使用になった方が良いと考えます。
UHF対応のブースターであれば、地デジにも問題なく対応出来ます。
シドニーオリンピックの時に地デジが見られるようになりましたので、UHFアンテナを増設し、U/U混合器で従来の地元局用UHF配線に混合して視聴するようにしましたが、工事としてはアンテナの増設と混合器の設置で1時間位で出来ました。
ブースター、BS・UHF混合器、分配器の変更しませんでした。
その状態で在京局のアンテナレベルは80前後(ビエラの場合)で安定して視聴出来ました。

Qビデオカード

ビデオカードを買おうとしています。
ソケットの種類は、PCエックスプレス?らしい
2万円くらいで性能がいいのありますか?
OSはウインドウズ7です。

Aベストアンサー

>PCエックスプレス?
PCI-E(PCIエキスプレス)じゃないの?

>2万円くらいで性能がいいのありますか?
 あります、ただ性能のいいのは電気食いますよ?
  つけたはいいが、電気不足で電源入らないって可能性もあります

貴方のPCの構成がそれだけじゃ
詳しい説明はできにゃーよ

QBS,CS,UHF,VHF,,,,TVのアンテナ配線で迷うとは。。。

新築を建築予定です。
TVのアンテナは地上波デジタルのものにすればいいと
思っていたのですが、それだとBSはみれませんか?
CSも見るのは不可能でしょうか?
BSとVHFは混合できるとかきいた事もあります。
いやいやそれ以前にUHFのVHF区別もよくわかっていません。
(周波数帯域の違いですか?)
BS,CSもよくわかりません。
さらにブースターだの分配器、混合器、、、、、
こんなに複雑だと思っていませんでした。。。
更に地上波デジタル対応のDVDは個別にTVの配線をしないと
いけない(綺麗に録画したいなら)とも聞きました。
(TVとDVD用に二つ口が必要)

用件がまとまりませんが、
地上波デジタル、BS,CSが見れ、DVDに綺麗に録画するため専用の
TVコンセントを家の中に数箇所作りたい場合の
必要機器及び接続方法、出来れば各TV番組
及び機器の説明も知りたいです。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

ご新築おめでとうございます。

先ずは 施工会社に相談でしょう。  相手はプロですから 的確なアドバイスが出来るはずです。 

地上デジタル波(以下地デジ)に関しては、2011年には完全移行なのですが(アナログ波が停波) 現在のお住まいの地域で 送信されているかは分かりません。 一番簡単なチェック方法としては お近くの家電量販店に行って見る事ですね。 地デジが受信出来ていれば受信していますから・・・  

BSアンテナとUHFアンテナの混合・ブーストは可能です。 詳細は施工会社が良く分かっている訳ですから、貴方はアンテナの壁端子をどこの部屋に設けたいかを指示しおけば大丈夫です。  ここでアンテナやブースターの機種名を指定する事はせず お任せする事です。 結果的に各部屋で綺麗に映る事が出来る様にとだけ注文をしましょう。 結果責任を施工会社に受け持たせる為です。 アンテナ分配数(端子を設ける部屋数)が多くなれば ブースター自体が高価になりますが 後での変更が大変ですので これは仕方がありません。

部屋には、BS・地デジ(地アナ)が混合されてくるわけですから、「分波器」は必要になってきます。 コレはモデルにより「BS・地デジ・地アナ」の3波に分けなければならないモノと「BS・地デジ/アナ」の2波に分ければ良いものがあります。 ハードを購入後 取説などで確認しましょう。 

アンテナ端子と一緒に考えておく事が必要なものに コンセントと電話回線があります。 TV等を置く所には最低4ヶのコンセントを そして電話回線の端子を BSデジタルや地デジは基本的に電話回線を繋ぎますから。  それとLAN等も必要でしょう。  

実際に施工会社で アンテナを建てて地デジの受信が可能かどうか分からない時には NHKに相談すると良いでしょう。 確認してくれます。 勿論受信料は払いましょう。 アンテナを建てて個別受信が出来ない時には CATVになります。 有料放送ですから私はお薦めいたしませんが お住まいの地域によりアンテナ受信が不可能な場合はCATVという選択になってしまいます。

ご新築おめでとうございます。

先ずは 施工会社に相談でしょう。  相手はプロですから 的確なアドバイスが出来るはずです。 

地上デジタル波(以下地デジ)に関しては、2011年には完全移行なのですが(アナログ波が停波) 現在のお住まいの地域で 送信されているかは分かりません。 一番簡単なチェック方法としては お近くの家電量販店に行って見る事ですね。 地デジが受信出来ていれば受信していますから・・・  

BSアンテナとUHFアンテナの混合・ブーストは可能です。 詳細は施...続きを読む

Qエックス-エックス×0.5%=100

エックス-エックス×0.5%=100のけいさん方法をおしえてください

Aベストアンサー

ご質問の算式は、次のように書き換えできます。
 エックス-エックス×0.5%=100
  ↓
 エックス×100%-エックス×0.5%=100
  ↓
 エックス×(100%-0.5%)=100
  ↓
 エックス×99.5%=100
  ↓
 エックス×0.995=100

あとは小学校の算数ですから、考えてみてください。

QUVアンテナにBSアンテナを追加する方法

戸建住宅を新築し業者にUVアンテナだけを設置してもらい現在までこれらを見てきました。業者には、ベランダにBSアンテナ用の同軸ケーブル及び接続端子を設けてもらいました。今回自分でBSアンテナを購入し接続しようとしましたが接続方法がよく分りません。2Fの屋内分電盤には長さ20cm程のBSと手書きされた同軸ケーブルがブラブラしており、これらをどうしたらよいのか教えて頂きたいのです。ベランダの同軸ケーブル端子はBSアンテナ本体に接続するのですが、それ以外はどうしたらよいのでしょうか?
1.UVアンテナとの混合器、分配器など別部材が必要ですか?
2.屋内分電盤での接続、ブラブラしている同軸ケーブルはどのように処置したらよいのでしょうか?
3.1FのTV背面BSアンテナ入力端子のところでは、どうすればよいのでしょうか? TVとは新しいDVDと接続しています
以上、よろしくお願いします

Aベストアンサー

決して難しくは無いのですが・・・  先の回答者さんが言われている様に、この手の質問をされた方には難題かもしれませんネ。  本来であれば、UVアンテナ同様に業者に任せてしまった方が良かったのでしょうが・・・ (-_-;)

 まぁー、こんな回答では申し訳ないので、順を追って説明しましょう。

 (1) BSアンテナ用の屋内配線はお済の様ですので、外側(ベランダ側)はBSアンテナと接続すればOKなのは分かりますね。 但し、BSアンテナには向きがありますので、コレを正確に合わせる必要があります。 BSアンテナの設置には一番苦労する所ですから、ジックリと取り組んでください。  受信機(TV)をベランダから見える場所に置き、直接アンテナ線を接続して、アンテナの向き/仰角度を調整してベストなポジションで固定しましょう。 

 (2) 次には、屋内の分電盤?(たぶん分配器、もしくはブースターの事と思いますが)の所での作業です。  ココに何が?有るかが肝心な事なのですが、一番一般的で可能性のあるものを想定して先に進みましょう。  ココには「分配器」があるのが一般的です。 一本のアンテナ線を部屋数分に分けるのが仕事です。  ↓ この様な物です。

 http://www.maspro.co.jp/web_catalog2007-2008/search.php?cat=pa&page=1149&type=地上ディジタル放送%20受信機器%20カタログ&dp=37

 現在は、「IN」にUVアンテナからのケーブルが接続されていて、「OUT」からそれぞれの部屋へ配線されている筈です。  そして、この分配器の表面の絵を見てもらいたいのですが、「赤い線」があるのが分かると思いますが、参考URLの上の写真では、INからOUTへ一系統、下の写真では、INからそれぞれのOUTへ「赤い線」が書かれているのが分かりますよね。 この「赤い線」は「電流通過」を意味していまして、BSアンテナへの給電や、ブースターへの給電に、関わってきますので、確認して於いて下さいね。  

 (3) 屋内分電盤の中で「ブラブラ」している同軸ケーブルはBSアンテナ(今はベランダでブラブラ)から来ている物でしょう。 ココでは、BS波と地上波を「混合」しなければなりません。  正式な物としては 「CW7FDC」を用いる事になります。  本来は屋外で使用する物ですから、形が少しゴツイですね。   CW7FDCに地上波とBS波を入力して、出力を先程の分配器のINに接続すれば完了です。  簡単なことですね。

 (4) 上記までの作業で、各部屋の壁端子には「地上波とBS波」が混合されたものが来ています。 ココでは「分波器」を用いて、地上波とBS波を分けてTVのアンテナ端子へ接続すれば、メデタシめでたしでオシマイです。   ご苦労様でした。  ヽ(^o^)丿

分波器(セパレーター) 下
http://www.maspro.co.jp/web_catalog2007-2008/search.php?cat=pa&page=1149&type=地上ディジタル放送%20受信機器%20カタログ&dp=41

  ** 実際には、ブースターはどの様なタイプか? (使われている筈です)で、配線の方法は変わってきます。  UVアンテナ(ココでの?です 地デジ波は受信出来ていますか? 地上アナログ波を見る為にVHF波は必要ですか?) の直下にあるのは(BOXです)単なるUV混合器なのか、混合機能付きブースターの本体なのか? 確認の必要は有ります。  ブースターの場合には、どこかに「電源部」が存在しています。  一般的には何処かのTVの近くに置いてありますが、新築の場合には天井裏などに置かれているケースもあります。 

 さぁー、後はアナタの努力次第ですね。  頑張ってネ。 (^_-)-☆

 *参考のURLを開くと全て同じページが出てしまう様です。 このURLの一番最後の数字が「掲載ページ」です。 m(__)m

決して難しくは無いのですが・・・  先の回答者さんが言われている様に、この手の質問をされた方には難題かもしれませんネ。  本来であれば、UVアンテナ同様に業者に任せてしまった方が良かったのでしょうが・・・ (-_-;)

 まぁー、こんな回答では申し訳ないので、順を追って説明しましょう。

 (1) BSアンテナ用の屋内配線はお済の様ですので、外側(ベランダ側)はBSアンテナと接続すればOKなのは分かりますね。 但し、BSアンテナには向きがありますので、コレを正確に合わせる必要があ...続きを読む

Qブラックホールがエックス線を発生させる方法は?

ブラックホールが回りの物質を吸い込んだ際にエックス線を出すそうです。他のブラックホールについての回答を参照したところ、そのエックス線はブラックホールの中ではなく外で発生しているみたいです。

ウィキペディアでエックス線について調べてみたところ、エックス線を発生させる方法にはいくつかあるようでした。

(1)電子の励起準位の差によるもの

(2)運動エネルギーによるもの

(3)熱によるもの

(4)トリボルミネッセンス

この段階で私の理解は怪しいのですが、ブラックホールにおけるエックス線の発生はこの4つのうちのどれかでしょうか。あるいはかなり特殊な発生方法なのでしょうか。

ご存知の方いらっしゃいますか。

Aベストアンサー

 事象の地平面の外側にある降着円盤が発生源ということはお調べになられたのですね。

 その降着円盤の温度は温度にして百万~億のオーダーです。太陽表面が6000度くらいですから、桁違いに高温です。

 温度差があれば電磁波(光子)が必ず放出されています。温度差が小さければ赤外線やそれ以下にもなります。

 しかし、百万~億という温度が絶対温度3Kの宇宙に放出するとなれば、主にγ線ですね。

 この高温は降着円盤の圧縮による熱が主になります。似たような現象は太陽ができた時もあって、星間物質が集まって太陽の元を作り、それが圧縮されて核融合開始するまでの高温になったわけです。

 降着円盤では、それよりも桁違いな圧縮があります。太陽の場合は星間物質同士が集まって来ただけですが、降着円盤の中心にブラックホールという強い重力源がありますから、圧縮の強さも桁違いです。

 この圧縮を起こす源は重力ですから、位置エネルギーが熱に変換されていくと見ることもできます。降着円盤はブラックホールへ落ちて行くわけですから、その位置エネルギーが、運動エネルギー(落ちて行くほど速くなります)と圧縮に作用する熱エネルギーに変わり、その一部がγ線として放出されるということですね。

 この他に、降着円盤は電気を帯びていて、それによる作用もあるでしょう(中心からの宇宙ジェットにも作用します)。また電子が激しく加速運動することもあるでしょう。原子の形を保っているときは、電子の励起を経由することもあるでしょう。トリボルミネッセンスだけでなく各種ルミネッセンスもあるでしょう。

 しかし、それらよりも圧縮による高温ということのほうが優勢であろうと思われます。

 事象の地平面の外側にある降着円盤が発生源ということはお調べになられたのですね。

 その降着円盤の温度は温度にして百万~億のオーダーです。太陽表面が6000度くらいですから、桁違いに高温です。

 温度差があれば電磁波(光子)が必ず放出されています。温度差が小さければ赤外線やそれ以下にもなります。

 しかし、百万~億という温度が絶対温度3Kの宇宙に放出するとなれば、主にγ線ですね。

 この高温は降着円盤の圧縮による熱が主になります。似たような現象は太陽ができた時もあって、星間物質が...続きを読む

QマスプロBSアンテナ110cは配線は1本しか接続できないのでしょうか。テレビ2台BSアンテナ取り付け

マスプロBSアンテナ110cは配線は1本しか接続できないのでしょうか。テレビ2台BSアンテナ取り付けしたいのですが教えてください。

Aベストアンサー

アンテナを購入した販売店に行き、次の「分配器」を購入します。

1)アンテナからの同軸ケーブルを写真の[IN]と書いてある端子部に
接続します。
2)写真の[OUT]と書いてある端子部に1台のテレビのBS・110度テレビ
放送用の入力端子とを同軸ケーブルにて接続します。
3)もう1つの[OUT]の端子部に別のテレビのBS・110度テレビ放送用
入力端子端子と同軸ケーブルにて接続します。

4)テレビの機能に「アンテナ設定」があり、その中に「衛星アンテナ
の電源」があります。
このアンテナ電源を[オート]または[入]に設定します。
なお、機能の名称はテレビメーカにより多少異なります。

「分配器」については下のURLをクリックして参考にして下さい。

「2SPED/分配器/マスプロ電工」
http://www.maspro.co.jp/products/splitter/category01.html#Item03

(注)
「全端子電流通過型」と指定して購入します。

Qルート3エックス+エックス=4

ルート3エックス+エックス=4
のエックスの値の求め方を教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

√(3x) + x = 4
でいいですか?

そうでしたら
√(3x) + x = 4
→√(3x) = 4 - x
で両辺を自乗すると二次方程式が出てくるので、後はxの条件とかを考えれば解けるでしょう

QBS/CSとVHF/UHFの分配の仕方について

こんにちは。

現在1階で液晶テレビ(シャープ AQUOS)を見ているのですが、最近購入した2階の液晶テレビでもBS/CSを見れるようにしたいと思っています。

VHF/UHFのアンテナ接続は各部屋にありますが、BS/CSの接続は1階にしかなく、2階に分配する工事が必要です。
大手家電店に紹介されている接続案内には、BS/CSのアンテナ線とVHF/UHFのアンテナ線を一度外で混合させて屋内に引きこみ、各部屋にあるアンテナ線の接続コネクタから再度BS/CS、VHF/UHFに2分配していることが多いです。

VHF/UHFのアンテナ線とBS/CSのアンテナ線は別々に引きこむ方がいいか、一度混合して各部屋で分配した方がいいかという質問です。

私的には別々に引きこんだほうが画像の劣化も少なく干渉も少ないとは思うんですが、混合させた方が見た目にもすっきりするし作業的にも簡単だとも思います。

どちらの方がベストでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

工事に余裕がある(お金がある、配線するスペースがある、工期に余裕がある、確かな業者を知っている)なら、
確かに分けて配線する方が電波の劣化も少ないとは思います。
が、劣化が少ないといっても微々たるものです。
(混合、分配のセットでテレビを1~2台増やしたくらいの劣化になります。)

自分なら一緒に引きます。その後台数が増えて劣化が問題になったら、
ブースターを入れて、アンテナを大口径のものに交換して、
その次にアンテナ線を2本引くことを考えます。

参考URL:http://www.nippon-antenna.co.jp/product/03-04ge-catalog/pdf1/0054-0058.pdf


人気Q&Aランキング