詳しく質問いたしましたら800文字以上です・・との警告が出てしまいました^^;。いらないところは補足いたします。まずは常駐アプリのはずし方,次にスタートアッププログラムのはずし方,最後にシステム設定ユーティリティーのシェイプアップ法についてご伝授願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

[プログラム]→[アクセサリィ]→[システムツール]→[システム情報]→[ツール]→[システム設定]だったかな??


この阿弥陀クジの解り易く直感的な? ツーリーをたどると
タスクトレイの常駐ソフトを外したり,再度オンにしたりできますね。(^.^)

メーカーさんにお願いなんですが。このプログラムは勝手にタスクバーに
常駐するタコソフトです。とちゃんと明記して欲しいですよね。
インストールするときに...........

この回答への補足

ありがとうございました。はずすといってもまた再度入れたくなったらどうしよう・・と思っていましたので,ON OFF出来るのは便利ですね。早速試してみます。

補足日時:2001/02/17 15:44
    • good
    • 0

SIS Utility Tray>と<Quick browseは済みませんが判りかねます。


メーカーサポートに聞かれたほうが宜しいかと思います。

タスクトレー内の常駐プログラムのはずし方の方法は次のとおりです。

デスクトップのマイコンピーターのアイコンをWクリックータスクのアイコンをWクリックー表示された中から削除したいものをマウスで選択して右クリックして出るメニューの中の削除で消せます。
以上です。

この回答への補足

マイコンピューターのアイコンをダブルクリックして開いてみたのですが,タスクアイコンは入っていませんでした。今後はシステムユーティリティートレイのどの部分が要らないか,について検討しなければならないのですが,それはまた別の質問を立てて改めてお伺いしたいと思っています。どうもありがとうございました。

補足日時:2001/02/17 16:06
    • good
    • 0

TEKITOUさんの回答に対する補足です。


紹介されている方法だと時間がかかるし、面倒ですので、
[スタート]から[ファイル名を指定して実行]でmsconfigと入力して[OK]をクリックしましょう。

この回答への補足

なるほど・・・同じシステム設定ユーティリティーの画面が開きましたね・・。
ためしに<全般>にある「スタートアップで読み込まれる項目」のチェックをはずして再起動してみたら・・。なんと起動直後のリソースの空きは98%!!でした。はずす前は48%。
うひゃあ~~。これならわざわざメモリーを買い足す必要はなかったのかも;;。

補足日時:2001/02/17 16:00
    • good
    • 0

スタートアッププログラムの外し方。


スタートープログラムースタートアップで、外したい物を選択ー右クリックで削除。



あと、デスクトップのアイコンを少なくするのもリソース確保に効果があります。

この回答への補足

さっそくのご回答ありがとうございました。とりあえず一番リソースを喰っていそうなofficeをはずしてみたのですが,起動直後の空き容量48%という数字は変わりませんでした@@?。メモリー192メガバイト,常駐しているものは<McAfee VShield>とそのスケジューラー<IME 2000><電源メーター><SIS Utility Tray><Touch Pad><壁カレ><リアルプレーヤー><RWATCH><Quick browse>です。多すぎますかね?^^;。このうち用途のよく判らない物は<SIS Utility Tray>と<Quick browse>なのですが,はずしても問題ないでしょうか?。タスクトレー内の常駐プログラムのはずし方の方法も教えてください。

補足日時:2001/02/16 23:15
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング