60cm水槽にコリドラス,ネオンテトラ,マーブルハチェット,オトシンクルス,などを入れています。植物はアマゾンソード,それと名前のよくわからないものが一種類入っています。たぶんハイグロフィラだと思うんですけど^^;。水槽をはじめたのは1995年の秋のことでした。コリドラス以外は死んだら補充する・・という感じで,植物については伸びたら切る,というのを繰り返していました。ところが一年程前から植物のほうは成長が止まってしまいました。今考えるとアマゾンソードはだんだんと弱ってきたのかもしれないと思いますが,ハイグロフィラについては最初はどんどん伸び放題だったのです。これは蛍光灯が古くなったからなのでしょうか?。蛍光灯を変えればまた元気に成長をはじめますか?。アマゾンについては横から別のスポットライトを当て続けていますが,なかなか元気になりません。
最初は葉が40cmぐらいあったのですが,今は2~3cmぐらいのミニサイズになってしまいました。単に寿命なのでしょうか?。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

苔は、魚が多すぎるのが原因と思われます。

魚の出すフンや、餌の残りなどが、バクテリアによって分解されると、最終的に硝酸塩になり、植物に吸収されますが、多すぎると、苔がはびこってしまいます。とはいえ、魚を捨てる訳にはいかないので、水換えの間隔を短くするのと、餌を残るほどあげないようにしてみて下さい。それから、蛍光灯の点灯時間は、1日、7~8時間にして下さい。ハイグロフィラなどの、成長の早い水草を増やすのも良いと思います。ハイグロフィラは、切った際に、捨てづに、そのまま砂に挿すだけで、簡単にふやせます。魚を沢山飼いたい気持ちは、よくわかりますが、魚は、少なければ少ない方が良いとおもいます。それと、ルドウィジアは、直接、砂に植えていいとおもいます。この水草は、比較的丈夫なので、あまり気を使わなくても、いいですが、強めのひかりを必要としましので、光のよく当たる場所に配置した方が、良いと思います。

この回答への補足

 ありがとうございました!。なんだか頼ってばかりで申し訳ないです。植物の名前は「アヌビアス・ナナ」だと解りました。現在はネオンテトラが50匹,コリドラスが15匹程度です。コリドラスは最初4匹でしたが,卵を良く産んでいたので繁殖させて25匹ぐらいに増やしてしまいました。(10匹ぐらい自然に死にました)最後にもう一つだけお願いします。コケを食べてくれる魚として「オトキンクルス」が有名ですが,図鑑によりますと「オトキン・・」には茹でたほうれん草やチップスなどをあげると良い・・と書いてありました。チップスってなんですか?。また人工飼料も合わせてあげると書いてあったのですが,オトキンが食べる人工飼料にはどんなものがあるのですか?。

補足日時:2001/02/26 10:45
    • good
    • 0

魚の量からいって、硝酸塩、亜硝酸濃度が高いものと推測します。


こけが増えすぎているようなので硝化菌を入れてあげた方が良いと思います。

硝化菌には2種類あって、酸素が無い状態で硝酸塩を分解し、有酸素状態でアンモニア(おしっこ)や有機物(残りえさ)
などを亜硝酸塩に分解してくれるバクテリアと、
有酸素で亜硝酸塩を硝酸塩に分解してくれるバクテリアがあります。

硝酸塩は比較的無害ですが、増えすぎると生体にストレスを与えます。

併せて4000円位で購入できるものが良いでしょう。

こけを食べるものとして、イシマキガイやヤマトヌマエビなども良いでしょう。
とくにイシマキガイは数をいれると効果があります。

ただ、こけのこのみもやはりあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 さっそくその「硝化菌」と石巻貝の購入を検討してみます。
 ヤマトヌマエビはこれまでも何度か入れてみたことはあったのですが,かなり早い時期に死んでしまいました。熱帯魚の好む25度近辺の水温では,ヤマトヌマエビには高すぎるのではないか・・・というのが理由だと思っていたのですが,真相はどうなんでしょう?。
 貝は以前,水草についていたものが自然に繁殖し,最初はそのままにしていたのですが,やがて数百匹にまで増えてしまい,駆除するのにすごく手間取った体験がありました。それが石巻貝だったのかどうかはわかりませんが,話によると無性生殖で増えていくのだそうですね。ちょっと不気味でした^^;。
 お店に行ってみて石巻貝が以前の貝とは違って見えましたら飼ってみようと思います。
 今回はどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/10 13:30

アヌビアス・ナナは、あまり成長が早くないので、苔が付き易いですが、大変丈夫なので、あまり気をつかわなくてもいいと思います。

オトキンは、触るとすぐにとれる、薄茶や、明るい緑色の苔は食べますが、問題になっているこけは、食べないとおもいます。人工飼料は、プレコ用のタブレット状の餌でいいと思います。チップスは、僕も解りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 アヌビアス・ナナの葉っぱの表面が,早くも茶色に変色し始めてしまいました;;。指で取ってみるとなんだか泥の様な感じです。このままでは光合成が出来なくて枯れてしまうかも・・と思い,とりあえず歯ブラシで葉の表面の汚れを取りました。買ってきた時の生き生きとした緑色ではなくなってきてしまったような・・。難しいですね。ここ数年水槽の大掃除をしていないからでしょうか?。飼育本には一年に一回ぐらいは魚や水草を別の水槽に移し,大掃除をしなければならない・・と書いてあるのですが,そのようなことはやられていますでしょうか?。
まだオトキンを入れていませんが,今度購入するときにはプレコ用のタブレットも一緒に買って与えてみます。
 お礼が遅くなり失礼いたしました。

お礼日時:2001/03/10 13:22

蛍光灯は、2本とも「水草用」に交換しても問題ないと思います。

観賞魚用の蛍光灯とは、魚を鮮やかに見せる為のもので、魚が、より元気になるとか、長生きするとかいう物ではないので、魚にとっては、どちらでも問題ありません。あと、水草なんですが、種類が判らないとアドバイスできませんが、付いていた鉢は、はずしてあげた方が根の生育にはいいと思います。

この回答への補足

 仕事の都合でお返事が遅れて大変に申し訳ございませんでした。やっとPCのスイッチを入れられるほど時間が出来ました。さきほど熱帯魚売り場に蛍光灯を買いに行ってきました。2本とも水草用にしました。実は大事なことを補足し忘れています。アマゾンソードの葉なのですが,外側のものからだんだんとダメになっていき,内側から新しい葉が生えていくのですが,外側の葉は自然に枯れる・・というより細かい苔のようなもの(長さ1mm程度)がびっしりと生えてきて,それに養分を奪われている,という風に見えなくもありません。色は緑色ではなく,ほとんど黒に近いこげ茶色です。次の水換えで悪い葉をすべて取ってしまおうと思っていますが,それの元となるものは水槽の側面に出来る緑色の苔と同じもの,それが時間が経つとだんだんと茶色に変色していきますが,それと同じもののように見えます。
 新しく買ってきたポットに入っている水草の名前は,買ったときには名前が書いてなかったのです;;。ただ「1ポットいくら・・」とだけ書かれていました。
今日同じ店に行ってみたらすでに別の水草が置かれていました。
図鑑を見てみましたら「ルトヴィジア」に近い感じを受けましたが,はっきりとは断言できません。しばらく様子をみてから植え替えますか?。それともすぐに植え替えたほうがよいでしょうか?。なんどもすみません。

補足日時:2001/02/24 20:24
    • good
    • 0

補足です。

水草は光だけで光合成をおこなっているわけでは有りません。光だけを強くしても、それに伴った二酸化炭素がなければ、光合成のスピードは変わらないばかりか、苔の成長を促す事になってしまいます。60cm水槽ならば、水草主体で無い限り、スポットライトは、いらないと思いますが、やはり蛍光灯は、1年ぐらいで交換した方がいいと思います。あと、新しい水草ですが、最初から付いてくる鉢は、ビニールかプラスチックの小さな物だと思うので、入れ替えて、肥料を入れてあげた方が長持ちすると思いますし、見た目も良いのではないでしょうか。

この回答への補足

 光を強くしてみて苔がびっしりと生えてくるようでは,光だけが強すぎる・・ということですね。勉強になりました。かなり魚は多いほうですので,二酸化炭素不足につきましては,心配ないのではないか・・と思っているのですが。たしか昔そのように状態になってしまい「テトラ・アルギジット」を使ってしまった記憶がありました。ところで蛍光灯には「観賞魚用」「水草用」の2種類の蛍光灯があり,それぞれ一本ずつをつけていますが,2本とも水草用にしてしまっても問題ないでしょうか?。新しい水草を入れ替える・・・とありますが,もう少し大きな入れ物に入れ替える,という意味ですか?。それとも入れ物から出して水槽内の敷き詰められた砂利の中に直接埋めてしまう・・ということでしょうか?。ご覧になられていましたら再度回答をお願いいたします。

補足日時:2001/02/20 01:25
    • good
    • 0

補足します。

蛍光灯の寿命はワット数、発する光の波長などにより異なるようです。

インタネでちょっと調べた限りでも1日12時間の使用で2年弱というものから、8から10時間の使用で半年というものまでありました。ただ、だんだん減衰するのは確かです。ショップで聴くのがいいと思います。

私は財布の中身と相談して変えています。(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 わざわざ調べていただいて,本当にありがとうございました(__)。確か購入したときは「えっ・・そんなに高いの?」みたいに思った記憶がありましたので,ついているのなら(切れていないんなら)このままでいいかな・・って思っていたんです。
でも,アマゾンを助けられるのであれば買わなきゃ・・って思いました。
さっそく行ってきます^-^。

お礼日時:2001/02/18 12:26

アマゾンソードは根を動かすと、その後しばらく成長が止まってしまいます。

水槽内の掃除をする際、抜いたりしていませんか?私は、素焼きの鉢に入れて育てていましたよ。あと根に与える肥料(テトラのイニシャルスティク等)も効果があると思いますので試してみてはいかがですか? それと葉は、内側から生えてくるので、古くなった外側の葉は、ハサミで切ってもだいじょうぶですよ。

この回答への補足

 私は水換えのたびに(週一回)アマゾンの回りの砂をかなり吸い上げて掃除していました・・・。これは抜いているのとほとんど変わらなかったと思います。今度から気をつけます。新しく購入した(名前はちょっと解らないのですが)水草もポットに入った状態のものがひとつあります。これもポットから出さない方がよいでしょうか?。蛍光灯,ランプ類と一緒に,肥料も買ってきますので,その後の経過もご報告したいと思っています。ありがとうございました。

補足日時:2001/02/18 12:27
    • good
    • 0

95年から使ってるとすれば蛍光灯はとっくに寿命でしょうね。


スポットライトが植物の成長に必要な波長を十分含んでいれば問題ないようなきがしますが、どうでしょうか。
やはり、水草用の蛍光灯が一番いいでしょうね。

あとは、ある種のミネラルなどの肥料が不足している可能性もあるでしょう。
水草用の肥料を少し補充してみてはどうでしょうか。

それから、水質は変化していませんか。これもチェックの必要があるでしょう。

この回答への補足

 ただ光がついているだけではやっぱりダメなのですよね?。新しい蛍光灯に替えてみます。ちなみに寿命はどのぐらいと考えればよいでしょうか?。スポットは少し黄色みがかった裸電球のような色なんです。これも水草用のものがあるのでしたらそれに替えてみます。水草用の肥料があるということを忘れていました。早速入れてみます。水質は特に問題がないと思います。ただこの間買ってきた「オトシンクルス」は一日で死んでしまいました;;。もう少し慣らしてからのほうが良かったのでしょうか・・。
 今回はどうもありがとうございました。

補足日時:2001/02/17 21:55
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q120cm水槽や180cm水槽はどのようにして入手するのですか?

大型水槽を入手したいと考えていますが、どこに売っていますか?どのように入手するのが良いでしょうか?
あと、いくらくらいするのでしょうか? ( かなり高いでしょうね ^_^; )
付属する水槽用品も考えればかなり高価な買い物になるでしょう・・・
それに、水と砂を入れればかなりの重量になるでしょうから、やっぱり床の強度とかも考慮に入れないとダメですよね?

まだまだあまり知らなくてすいませんが、どなたか親切に教えてくださる方おられますでしょうか?

Aベストアンサー

ガラスだと強度が足りないので、そのクラスではみなアクリルになるのではないかと思います。

http://www.suiso.jp/
http://www.kantetsu.jp/
http://www.netpc.jp/sakurapet/

Qアマゾンソードの成長

アマゾンソードの水中葉のみのものを植えてから約1ヵ月半ほどたちます、新しい葉はよく出てくるのですがなかなか背が高くならず、コケがついたり枯れてきたりします
水中葉は背が高くならないのでしょうか。
背を高く伸ばすコツ等ありましたら教えてください。

水槽 60センチ 上部フィルター 立上後約2ヶ月
底床 ソイル
20W2灯 Co2なし 肥料なし
熱帯魚 約3センチが20匹ぐらい
水草 アヌビアスナナ 植えてから1月
   H・ロザエネルビス H・ポリスぺルマ マヤカ
   最近植え始めました 
アマゾンが植えてあるのは手前なので光はよくあたっています
アヌビアスナナの方が成長が早い気がします…

Aベストアンサー

新芽が展開しているのならば問題はありません。
少々結果を急ぎすぎではないでしょうか?

例え、水中葉を購入したとしても、そのまま成長するのではなく、購入時の葉を枯れ、
新たに水槽の環境に合った葉を作り直すことも水草では多々あります。

恐らく販売店の水槽の底床は大磯砂のようなものだったはずです。
弱酸性低硬度の水質に傾けるソイルで、そのまま成長を続けると考える方が無理があるのではないでしょうか?

また、立ち上げからわずか2ヶ月ですので、底床がこなれていないこともあり、アマゾンソードの成長が鈍いのでしょう。

新芽が展開しているわけですので、もう数ヶ月様子を見てはいかがでしょう?

Q30cmキューブ水槽の水槽台について

30cmキューブ水槽の水槽台

30cmキューブ水槽を購入しました!
置こうと思っていた場所にちょっとした事から置くことが出来ず
置けそうな場所は、パーソナルテーブルのみです。↓こちらの商品です。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/ashante/pasonal3.html

耐久度も書いておらず、大丈夫かどうかわかりません。
このテーブルの上でも大丈夫でしょうか??

もうひとつ相談ですが、水槽の水がアルカリ性に傾いています。。
砂は田砂、水道水は中性です。流木のみで水草は入れていません。週に1度3分の1水替えをしています。
酸性にさせるものを入れても、暫くしたらすぐアルカリ性になってしまいます。
アンモニア、亜硝酸は大丈夫でした。
なぜでしょうか???
質問ばかりで申し訳ありませんが、回答のほうよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

30cmキューブ水槽ならば、総重量は付属品を含めて35kgほど。
ご指定のパーソナルテーブルは針金足の4本足ですから簡易テーブルです。
針金足は一本あたり、~7kg程度が定格だと記憶しています。
4本足の簡易テーブルの場合、天板を含めて28kg程度が定格重量です。
35kgの負荷はメーカー保障重量を超えています。
35-28=7kg程度の超過ならば、恐らく問題ないと思いますが、長期的にはオススメできません。

実は、、、
私も偶然、同型の45cm丸テーブルに30cmキューブ水槽を設置していたことがあります。
私の丸テーブルは3本足でした。
使用開始後3ヶ月位経過したところで、何となく、足が広がっていることに気づきました。
調べてみると、針金足の固定金具は木ネジで締め付けているのですが、水槽フィルターの微振動やエアポンプの微振動で、木ネジが少しずつ緩んでいました。
水槽が倒壊する前に気づけてラッキーでした。
丸テーブル導入時には十分にご注意くださいね。

水槽台が一番良いのでしょうが、水槽台以外ではブラウン管テレビ用テレビ台が頑丈でオススメです。
ブラウン管テレビは重かったので、テレビ台も頑丈です。
http://www05.tvstand.11myroom.com/syouhin/buraunkan001.html
テレビ台は水槽の下に、水槽周りの小物が収納できます。
リサイクルショップでは、不人気のブラウン管テレビやテレビ台は捨て値で売られています。
私の自宅のそばのリサイクルショップでは、上記リンクの21型テレビ台(天板550×430mm)と同様の製品が、新品同様で980円でした。

> もうひとつ相談ですが、水槽の水がアルカリ性に傾いています。
砂は田砂=>問題なし。
水道水は中性=>問題なし。
流木のみ=>問題なし。

・・・難しい。。。

ひょとして酸素を出す石を使用していませんか?
酸素を出す石はアルカリ性物質です。
緊急時以外は使用しないほうが良い薬です。

水槽水をアルカリ性に換える物質は、カルシウム、マグネシウム、塩など
濾過材にハードタイプ(海水魚・汽水魚)を使用していてもアルカリ性化します。

30cmキューブ水槽ならば、総重量は付属品を含めて35kgほど。
ご指定のパーソナルテーブルは針金足の4本足ですから簡易テーブルです。
針金足は一本あたり、~7kg程度が定格だと記憶しています。
4本足の簡易テーブルの場合、天板を含めて28kg程度が定格重量です。
35kgの負荷はメーカー保障重量を超えています。
35-28=7kg程度の超過ならば、恐らく問題ないと思いますが、長期的にはオススメできません。

実は、、、
私も偶然、同型の45cm丸テーブルに30cmキュー...続きを読む

Qエンゼルフィッシュとコリドラスの水槽で、尾ぐされが発生した場合

いつもお世話になっております。
今回は友人の代理投稿です。よろしくお願い致します。

最近友人がコリドラス、テトラ、エンゼルフィッシュを飼い始めました。一ヶ月目くらいで、水槽は60センチのものです。
昨日、エンゼルフィッシュに尾ぐされの兆候が出始めたそうなので治療を開始したいのですが、薬のコリドラスへの影響を心配しています。
隔離ではなく水槽丸ごとでの治療を希望しているのですが、
コリドラスに比較的影響の少ない薬、または方法をご教示願えませんでしょうか。

念のため検索してみましたが、これだ、という答えが見つかりませんでした。
お手数ですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

尾ぐされならグリーンFゴールド、ニユーグリーンFになりますがコリドラスなどは薬に弱いので一緒にするのはよくないと思います。
コリドラスに影響の少ない薬はないので出来ればどちらかを隔離して行うほうがよいと思います。
一緒に行うのであれば規定量の1/3~1/2にして使用するのがよいと思います。

Qコリドラス用水槽の中身について

現在、コリドラス二匹とアカヒレを育てています。
コリドラスの可愛さにはまってしまい
もう少し大きい水槽で飼いたいと思って
37×23×25の水槽を買ってきました。
■この大きさだとコリドラスは何匹くらいで
快適なんでしょうか?
5匹以上で落ち着くと過去ログで見かけたのですが
■6匹入れても大丈夫でしょうか。
コリドラスはパンダを飼おうと思っています。

あと水草を植えるとコリドラスが掘り出してしまうと
お店の人に言われたので水草は石に巻きつけたナナと
流木にくっついたウィローモスを購入しました。
最初はアカヒレで後からコリドラスを買って来たので
底に砂ではなく南海石という砂利?をひいています。
■コリドラスにとっては砂の方が快適なんでしょうか?

現在、コリドラス用に買った水槽は
お水だけ入れてフィルターなどを設置して
準備している状態です。
■水草や砂のオススメのものを教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アカヒレが何匹入っているのかにもよりますが、コリのみ飼育するとして37x23x25にコリドラスパンダを体長3cmとした場合、飼育数は1~2匹ってとこでしょう。
例えばここにアカヒレが5匹入っているとしたら1匹にとどめておいてください。
しかしこれがco.パンダではなくアカコリ(体長3cm)だとしたら、コリのみの場合で3~4匹、アカヒレ5匹と同居の場合でも2~3匹は可能。
理由としてパンダは水質の変化に弱いですし、小型水槽だと水質の悪化が早いため、飼育数は少ないほうが良いと判断したからです。

底砂ですが、コリはいつも底をツンツンしているので、体にキズがつかないように目の細かい砂を、底砂の汚れは禁物ですので、手入れが行き届くように薄くひいてあげてください。
私のお勧めはアクアプラントサンドかADAのネグロサンドです。

石ですが、石と石の隙間に餌が入り込んで、それを取ろうとコリが必死になってる姿を想像できますので、やめておいたほうがよいでしょう。

水草は現在お持ちのナナやウィローモスが育てやすくて良いと思います。
また、流木も使われているようなので、流木をメインにしたレイアウトでどうでしょう。
ミクロソリウムを流木に巻きつけても良いですが、高温に弱い為、もう少し時期を後にしたほうが良いと思います。

余談ですが、底砂の手入れにはGEXの底面クリーナーをお勧めします。

アカヒレが何匹入っているのかにもよりますが、コリのみ飼育するとして37x23x25にコリドラスパンダを体長3cmとした場合、飼育数は1~2匹ってとこでしょう。
例えばここにアカヒレが5匹入っているとしたら1匹にとどめておいてください。
しかしこれがco.パンダではなくアカコリ(体長3cm)だとしたら、コリのみの場合で3~4匹、アカヒレ5匹と同居の場合でも2~3匹は可能。
理由としてパンダは水質の変化に弱いですし、小型水槽だと水質の悪化が早いため、飼育数は少ないほうが良いと判断したからです。

...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報