土蔵から古い?仏像(木造)がみつかりました。

全く仏像とか彫刻については知識がありません。
そこで、この仏像についてどんなところで鑑定をしてもらえばいいでしょうか。
ネット検索では、仏像を扱ってる骨董店などありますが、
売却をする気は全くありませんので、鑑定してもらうわけにも行かないと思います。

公の機関で鑑定をしてくれるようなところでもあればと思ってます。
もしあるとすれば、誰かの紹介でもいるのでしょうか。
お知恵拝借できれば幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

仏像の種類や制作年代の鑑定でしょうか。


もしそうであれば↓↓↓

以前、京都の国立博物館に仏像の写真を持って質問に行ったことがあります。結局学芸員の方は来客のため会えませんでしたが、簡単なものであれば鑑定してもらえるようでした。大まかな回答でよければ、写真等を持参のうえ博物館を訪れてみると良いんじゃないでしょうか。まずは事務室などに問い合わせてみてください。仏教系の大学でも良いかもしれませんね。

もしも貴重な文化財である可能性があれば、専門的な鑑定を受けられるかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏像彫刻の価値

こんにちわ.

仏像彫刻等がyahooオークションに多数出品されていますが,価格も様々で驚いてしまいます.
そこで見ているうちに疑問に思ったのですが,仏像の価値とはどのように決まるのでしょうか?

年代ですか?
作者ですか?

オークションでもかなりの高値で競り合っていたりするモノもあるようですが,
オークションなので他の出品物と同じくやはり「好み」で値が釣り上がっているのでしょうか?


分かりづらい質問で申し訳在りませんが,
どなたか仏像彫刻の価値,オークションでの競りの基準について教えて頂けませんか?

宜しくお願い致します*

Aベストアンサー

年代別の違いや時代ごとの約束事。それに古い時代になれば当然数が残っていませんので高くなる傾向にあります。

それからどこの寺院から出てきたのか、それを証明する書付など来歴がはっきりしているのならば高くなる傾向にあります。

Q仏像彫刻の勉強方法を教えてください。

寺社・仏閣巡りが好きで、また仏像にも興味をひかれます。最近仏像を自分で彫ってみたいという気持ちが昂ってきましたが、全くの素人です。勉強・習得方法および適切なアドバイスをお願いします。とりあえず仏像彫刻入門の社会人講座の参加を考えています。(東京在住)

Aベストアンサー

こんにちは
10月14日の読売新聞日曜版に
仏像彫刻を指導しておられる仏師山高龍雲さんの特集がのっていました。
「最初は浮き彫りからはじめて1~2年で立体にはいる。
人にもよるが10年程できちんとした仏像が彫れる」
「最初は板のレリーフ。次にお面。仏頭。」
だそうです。

参考URL:http://ww81.tiki.ne.jp/~morikawaakir/newpage119.htm

Q昔NHK(ETV? BS?)で、絵や彫刻などを専門家が鑑定する外国の番

昔NHK(ETV? BS?)で、絵や彫刻などを専門家が鑑定する外国の番組が放送されていました(『なんでも鑑定団』なたいなもの)。

が、そのタイトルが思い出せません。「アンティークス・ロードショー」という名前の番組があったそうですが、それではなかったと記憶しています(『なんでも鑑定団』のような日本語名でした)。

どのようなタイトルだったか、ご存じないでしょうか。

Aベストアンサー

 NHK衛星BS2「西洋アンティーク鑑定会」だと思います。
 イギリスBBC放送の番組ですね。
 私も観てた時期がありました。

参考URL:http://smatu.blogzine.jp/karakuri/2010/07/post_50bb.html

Q骨董品の値段について 骨董品の売り方について

良く鑑定団なんか見てますと骨董品に100万円などと値がついていますが。
あれは鑑定士側が100万なら買う人がいるだろうと憶測で値段をつけているだけ
なのでしょか?
もし100万円の骨董品を持っているとしたら、どうやって売ったらいいでしょうか?
まず骨董屋に売ったら20万円位で買い取られてしまいますよね。
はたまたネットオークションだと古物商取扱許可証など必要な気もしますし。

100万円の価値がついたものを100万円で売るにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

ビンテージもののカメラなんかは委託販売してくれるような店もありますよ。
手数料分は店に払う必要がありますが。

Q「何でも鑑定団」 の鑑定って間違い無いの?

テレビ東京系列の 「何でも鑑定団」 を毎週楽しみにしています。

プロの鑑定士がズラッと並び、どんなに巧妙なまがい物でもキチッと見抜き、「残念ですが、これは模造したものですね、本物ではありませんね」 と答える場面が多いです。

あるいは、薄汚れたゴミ同然の茶碗なのに、「これは間違いなく古備前の名品で、最低100万はします、いい仕事をしていますねえ」 と高く評価される場面もあります。

ところで、鑑定団の先生方には大変失礼なのですが、あそこでの鑑定には 「絶対に」 ミスって無いのでしょうか?

例えば絵画ですが、もしかして今まで知られていなかっただけの 「隠れた名品」 で、本当は○億円もする貴重な作品なのに、「偽物、あるいは少なくとも本人が描いたものではない」 と鑑定され、その後、ゴミ同然の扱いを受ける作品って無いのかな ・・・ と感じる時があります。

その他、焼き物や書き物もそうです。

プロ中のプロが鑑定するのだから、そんな事は 「絶対に」 無いとは思うのですが ・・・

Aベストアンサー

テレビをきちんと見ていれば分かりますが、事前に応募された品から、事前選考をうけ、目星が付いた物を実際に鑑定して放送しています。
(だからこそ応募要領に「写真を添えて」と「いきなり実物送るな」という注釈が入っている。 以前2冊ほど出た本でもそんなような事が書いてあった)

実際の所、価格については低めの数字を言っているんじゃないかなあと思いますが、なんの商品でも1点しかない物を2人がほしがれば値段はつり上がりますので、あくまでも目安でしょう。

>○億円もする貴重な作品なのに、「偽物、あるいは少なくとも本人が描いたものではない」 と鑑定され、その後、ゴミ同然の扱いを受ける作品って無いのかな ・・・ と感じる時があります。

こんなの鑑定団でなくても世界中で良くある話。
従って作家・画家等に公認鑑定士がいる場合は公認鑑定士が見てますよね。 それでも偶には騙されるという話ですが。
ちなみにTVでも良く鑑定士が言っていますが、時と場合によって価値と評価は全然変わります。 今お宝でも将来ゴミ(価値が大幅に下がる)なんて事も良くある話です。

テレビをきちんと見ていれば分かりますが、事前に応募された品から、事前選考をうけ、目星が付いた物を実際に鑑定して放送しています。
(だからこそ応募要領に「写真を添えて」と「いきなり実物送るな」という注釈が入っている。 以前2冊ほど出た本でもそんなような事が書いてあった)

実際の所、価格については低めの数字を言っているんじゃないかなあと思いますが、なんの商品でも1点しかない物を2人がほしがれば値段はつり上がりますので、あくまでも目安でしょう。

>○億円もする貴重な作品なのに、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報