例えば、清掃作業をコンビニで行っていた際「ただいま清掃中」という表示を出し、「足元がすべるので気をつけて歩いてください」と警告した場合にお客さんがそれでも清掃の現場に入ってきて転んだとします。
そして、そのお客さんが自分の服が汚れたので弁償して欲しいと言ったとします。
しかし、そのお客さんの提示金額が法外なものだったとします。また、お客さんがガラが悪く、半分脅迫じみた態度でお金を請求してきた場合、どうすれば良い(被害を最小限に抑えられる)でしょうか。
法律をあまりよく知らないので是非教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

経営判断のことは除外して,純粋な法律論としての回答を述べます。



店に賠償義務が生じるかどうかは,清掃作業内容と転倒事故の発生の可能性との相関関係で決まります。

注意していても,普通の人が普通に注意しただけでは滑ってしまうような状態になってしまうなら,看板で注意しましたではすまされません。通行を禁止して事故の発生を防ぐべきだったのです。

そこまでいかないと判断されれば,客側の注意不足で責任はないということになります。

以上の結果,店に責任ありとなったとすれば,それにより発生した損害を賠償する義務が生じますが,法外な金額をいいなりに払う義務までは生じません。

なにをもって法外ときめるかが一番困難な問題ですが,それについては質問に情報が記載されていないので,触れません。
    • good
    • 0

ごめんなさい、補足です。



たとえクリーニング代にしても、金銭を渡すのは、細心の注意が必要です。相手が「その手」の人物だった場合、次からターゲットにされる恐れがあります。充分見極めて下さい。このような対処方は事前に地元の警察署に相談をして置くことをお勧めします。相談の際も、必ず担当部署と担当官を確認して、できれば名刺交換をして置いて下さい。話をしただけと、名前を聞いて置くでは、対応の仕方にかなり差があるのも警察の実体です。
    • good
    • 0

これが、法学部の課題などではなく、実際に貴方が経営者だと言うことでお答えすれば、加盟本部にご相談なさることをお勧めします。

マニュアルがあるはずですが・・・・・・・・・。

 個人経営の場合、一般的なクリーニング代をお渡しするのが良いと思います。このような場合保証する必要はないのですが、だからと言って、客商売の現場ではその場で解決する方法はありません。
相手がごねた場合、お相手の名前と住所を伺い、お怪我などがあってはいけませんから、きちんと届出をして後日対処させて戴きます。と、丁重に(威厳を持って)接するのが良いでしょう。(間違っても後日払いますと言ってはいけません)。その時、相手の顔色を見ながらですが、数千円を「クリーニング代です」と言ってお渡ししてその場はお引き取り願いましょう。だいたいの場合後日現れたりしません。が、直ぐに最寄りの警察署に届出をしておいたほうが良いでしょう。その際、後日脅迫行為を受けた場合はどうすれば良いか担当官にきちんと確認をして、お名前も聞いて置いて下さい。その上で、もし後日現れた場合は直ぐに通報しましょう。

 客商売の場合、むやみに警察沙汰にしたり、「法律」で片づかないことが多々あります。臨機応変の対応が必要ですが、臨機応変のベースにはきちんとしたマニュアルが必要です。アルバイトしかいなかった場合なども想定して、合法的な対処方法をきちんと決めておいた上でのアレンジが必要かと思います。必要なことは誰が応対しても、統一した見解が出ると言うことです。参考になるかどうか分かりませんが、私が普段参考にしているコンサルタントのHPをリンクしておきます。

参考URL:http://www.sayko.co.jp/article/syogyo/insyoku/20 …
    • good
    • 0

テレビドラマで放映してましたね。


法務局に自分の払える金額を供託金として預け、不服があるなら裁判でもやりますか?というものでした。
裁判したくなければ、相手が供託金の証明書(?)を法務局へ持って行ってお金を貰う。

貴方の場合、供託金は可能だと思います。
    • good
    • 0

 この場合、コンビニ側は細心の注意を持って客に対応したわけであり、コンビニ側には軽過失すら無いと言うべきですから客に対して損害賠償に応じる必要は無いでしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q油性ボールペンの落とし方

油性ボールペンのシミが服について落ちません。
漂白剤でやっても無理でした。

落とし方わかる人いたら教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

ドラッグストアで売ってる無水エタノールで落ちるんじゃないかな。
シンナーだと強烈だし、あと何に使うの?って余っても仕方ないし。
無水エタノールだったら余っても8:2(2は水)程度で混ぜれば
消毒液として使えますしね。

原液のままでも油汚れなんてかなり落ちますから
台所まわりの掃除も出来ます。
(ただし気化していると危ないし、ガスコンロ上の報知機にも
反応するので気をつけてください)

Q実質的に製作が完了していても印刷に入っていないので客が対価を支払ってくれない

デザインの仕事をしています。
客からチラシの注文を受け、チラシのデザインをしほぼ完成して印刷会社に校正刷りまで出している状態のまま、ほぼ半年経っている案件があります。
客は、印刷開始の指示を出してないから、まだ私にデザイン料の支払いをできないといわれて困っております。
私としては、何度もプレゼンをし、お客さんのある程度納得いく形にまで仕上ました。もし、間違っている部分があれば修正するつもりでいるのですが、半年もそのままにされ、代金も回収できずになっているのです。

このような場合、客に請求できないものなのでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

法律的には請負契約ですが契約に関する一般的な規定(民法)ではまず、~日までに印刷開始の指示をしてくださいと要求して、その間に指示がないと、解約しますということを相手に伝えることです。このことを後日、訴訟などで証明するために、普通、内容証明郵便を使用します。返事がないとかすれば、相手の履行遅滞ということで契約の解除ができます(541条)。その場合の損害賠償の範囲は通常生ずべき損害とされています(412条・416条)。

Qボールペンの落とし方

白いエプロンに付いたボールペンの落とし方を教えてください。

Aベストアンサー

ガンヂー インク消しのボールペン用で消えます。
ただ、紙や壁紙は消えましたが、布は消したことがないので断言はできません。
それから水性ボールペンの落書きも消えませんでした。
今回、普通のボールペンなら一度試されてはいかがでしょう?
ホームセンターにもありますよ。

きれいに落ちるといいですね。

参考URL:http://www.kdm.bz/p26717.html

Qお客さんの不払いについて

こんにちは。

家族だけで小さいクリーニング店を営んでいます。

そこで相談なんですが、お客さんの1人が代金を払ってくれません。
詳しくは知りませんが、時効もあると聞きますので、何とか払ってもらう
良い方法はないでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、時効に関してですが、
クリーニング店の代金は(ちょっと自信がないのですが)、1年で消滅時効にかかると思います(民法174条2項)

そうすると、何もしないで一年経ってしまうと、
法的に支払いを請求することが出来なくなってしまいます。

ですから、なるたけ早く請求することが望ましいのですが、
ただ単に払ってくれ払ってくれと言葉で言っているだけでは、
後で裁判になったようなときに言った言わないの争いになる可能性があります。

そこで、内容証明郵便で支払いを請求するということが考えられます。
内容証明については、詳しくは述べませんが、
簡単に言えば請求したということを郵便局が証明してくれるということです。

これをやっておけば、とりあえず1年間の消滅時効からは逃れることが出来ます。

ただ、内容証明もタダではありませんし、手続きも若干面倒です。
回収に値するだけの金額なのか、
その手段をとったことによって後々不具合がおこらないのか、
そういった点を考慮して行動を起こされてはいかがでしょうか。

Qボールペン汚れの落とし方

今日大学の講義中に過って手からボールペンを落としてしまい、前の椅子に掛けてあった友人の洋服に3センチくらいの黒線を付けてしまいました!友人は洗えば落ちると言っていましたが、もし落ちなかったら・・・と考えると、不安で仕方がありません。どなたか衣服に付いたボールペン汚れの落とし方をご存じの方はいらっしゃいますか?お願いです、教えてください!!汚れが付いてしまった服は車のシートのような素材で、色はピンクです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫、ボールペンでしたら
アルコールで丁寧にたたき出してください。
タオルを下に引くこと、
タオルの位置を1回づつかえること
これでキレイになります。

Qお客さんが払わない

困っています。
10月に工事契約書をかわして、塗装工事の契約を頂きました。
着工してまもなくお客様から車にキズをつけたと言われたり、塗装が薄い、ムラがある、しまいには
アウトレット品じゃないか?などと言われ苦労しましたが、なんとか手直し含め工事完了致しました。
終わったのは良かったのですが車の件が残っていましたので、お客様に工事保険で治すと約束をしております。元々工事中なんどかお客様に車の修理をお話させて頂いてましたが、工事が終わってからしか考えられないということだったので、今に至っています。
お客様は車の修理が終わるまでは、工事代金を支払わないと言っています。
そもそも契約では工事完了から6日以内の支払いとなっていますが、車の修理が終わるまで支払わないと言うことが工事の代金請求と関係してくるのでしょうか?

長文すいません ご返答お願いします。

Aベストアンサー

その車のキズが 工事に伴うものであったら 相手側は 同時履行の抗弁権を主張して 代金を支払わないことも可能です。
車を直せば代金を払うといっている以上 どうしようもありません。
少なくても 車のキズは 工事に関係ないと突っぱねておけばよかったのに 関連を認めている以上 厳しですな

Q畳の油性マジックの落とし方 服と一緒に油性マジックを洗濯してしまい、洗濯後キャップを外すとマジッ

畳の油性マジックの落とし方

服と一緒に油性マジックを洗濯してしまい、洗濯後キャップを外すとマジックのしずくがポタポタ…(T . T) 落とし方教えてください

Aベストアンサー

完全に落とすことは難しいですが、少しでも薄くすることはできます。

http://kireinasekai.com/yuseimajikku/

Q法外な報酬? 年寄りに近づく弁護士

私の知り合いの年寄りが弁護士を使ったのですが、法外な報酬を要求されてると心配しています。 いわゆる、羽毛布団ではありませんが、近頃、余り訳の判らない老人を相手に、助けると言う形で近づいて、法外な料金を要求する弁護士が居ると聞いた事があります。  2,600万円について900万円ほど、請求されているようです。

こう言う場合、相談する場所はあるのでしょうか? 相手が弁護士なだけに、この方は心配しています。

Aベストアンサー

その人、本当に弁護士なんですかね?
名刺持っているくらいじゃ普通に印刷会社に頼めば作れるものですから、そもそも弁護士じゃないんじゃないかと思いますが・・・。

なんでこんな聞き方をするかというと、弁護士がそのようなことをすれば最悪、除名行為にもなるわけですから、実質職を失うことにもなりかねないからです。
知ってのとおり、法曹資格は相当の難関資格ですから、その権利と引き換えに900万程度の「はした金」(普通のサラリーマンでも2、3年で稼げる程度の金額)のためにリスクを犯すとは考えにくいのですが・・・。

弁護士会に登録されているかどうかを確認してください。
その上で、実在する弁護士であり、それが当人に間違いなければ、その弁護士会に懲戒請求をしたほうがよいでしょう。

なお、もしもこれらによって弁護士でないことが確認できれば、確実に詐欺罪を問うことができます(非弁活動ですから、弁護士法違反にもなる)。警察に一刻も早く相談を。

Q服についた化粧下地の落とし方を教えてください!

化粧下地を洋服につけてしまいました。
洗剤でもお湯でも取れませんでした。
買ったばかりの服で、しかも目立つのでショックです・・・
どなたか落とし方ご存知でしたら教えて下さい!!

よろしくおねがいします!!!

Aベストアンサー

洋服の素材と洗剤の選び方とか素人にはむずかしいので、早くクリーニング店に持っていくのがベストだと思います。
その際に、ついてしまった化粧下地の成分がわかるようなものを持参するとベターだと思います。

間違った処置をするとさらにひどくなるので、プロにまかせたほうあ安全だと思います。

Q法外な請求 : 支払義務はある?

次のような場合、法的に 「全額」 支払う義務は生じますか?

質問その1. 昔、兵庫県のとあるゴルフ場で実際にあったとされる話。 客の接待でゴルフ。 プレー後、風呂に入って会食に。 その内、接待側が1杯飲んで調子に乗り、ウェイターを呼んで 「ワインを2本空けてくれ」、銘柄は何にしますかという質問に 「よく分からないから、とにかく美味しいやつを持って来い、美味しいやつ」 と。 接待された側は 「これは上手いワインですね」 と上機嫌。 さらにもう1本追加。

会食も終わり、請求書をみてビックリ。 飲んだのは何と1本30万もする超高級ワインだとか。 しめて当日の請求は100万円。

ウェイターは値段を言わなかったのですが、この場合、請求どおりに支払う義務は?

質問その2. 不倫を企み会社の女性とホテルへ行く前に寿司屋で腹ごしらえ。 ちょうど松茸の季節だったので、女性に気前のいいところを見せようと松茸をあしらった料理を何品か注文。 それに普段は口に出来ない大トロも何巻か食べました。 壁の値段表にはどちらも 「時価」 と表示されていました。

ところが請求書を見てビックリ。 実はどちらも一品で1万円との事。 二人で飲んで食べて何と20万円の請求。

この場合、請求どおりに全額支払わなければいけない?

次のような場合、法的に 「全額」 支払う義務は生じますか?

質問その1. 昔、兵庫県のとあるゴルフ場で実際にあったとされる話。 客の接待でゴルフ。 プレー後、風呂に入って会食に。 その内、接待側が1杯飲んで調子に乗り、ウェイターを呼んで 「ワインを2本空けてくれ」、銘柄は何にしますかという質問に 「よく分からないから、とにかく美味しいやつを持って来い、美味しいやつ」 と。 接待された側は 「これは上手いワインですね」 と上機嫌。 さらにもう1本追加。

会食も終わり、請求書をみ...続きを読む

Aベストアンサー

1・当然全額支払ます。
【おいしいのは確かだけど~円しますよ】と言わなかったウエイターにも非はありますが、客が【何でもいいから旨い者=指定しているのは味の保障だけで、それ以外はウエイターに一任(味以外の全権を譲渡)】と言っているからです。
つまりウエイターとしては客の要求に忠実に従っただけなんですね。

値段も聞かずそれを開けたのも、接待側が喜んでるからと追加注文という選択をしたのもその人自身ですから。自分のバカを呪う他ありません。



2・これも当然全額払います。

時価がいくらなのかを聞かないで注文したんですから自己責任でしょう。大体支払い渋る様な貧乏人が時価の物になんて手を出すからです。時価の物ってのはいくらだろうが構いませんよという人のみが頼む代物ですから。
だから値段を聞く自体恥ずかしい行為ですね。


人気Q&Aランキング