色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

単刀直入に質問します。公益企業とは何でしょうか?公益行のメカニズムを教えてください。また、私企業や公企業などと、どう違うのかを教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

私企業は利益最優先で企業運営がされます。


独占企業なら高い料金を設定することが可能です。
極端な独占を防ぐことが、社会の健全な発展には必要ですので、独占禁止法により過度の独占は国が介入して独占状態の排除を行います。

公益企業は、社会のインフラを担うもので、そのエリアでのインフラ提供を前提として、寡占状態を認められています。しかし、その料金設定は寡占状態を利用して高く設定することは許可されず、国が認可するシステムとなっています。
但し、その地域では独占状態にあるため、その企業運営が効率的に行われていない傾向にあり、料金の低下のため、自由化の傾向にあります。
電力分野は大分自由化が進みましたが、昨今の原油高騰で、新規参入発電事業者は青息吐息で事業撤退したところも顕れています。
公益企業は事業撤退が認められませんので、どんなに苦しくても企業運営を継続せざるをえず、そのために寡占価格ではあっても国は認めざるをえない、との関係も成立しています。
    • good
    • 3

公益企業は、主に国民のライフラインに当たるインフラを運営している企業です。


例えば、電気、ガス、水道、交通網などがこれにあたります。
ドコモ、JRなど民営化した企業をイメージすると分かりやすいですね。

これらの企業は、勝手に止めたりされると国民が困るということで、公益企業と呼ばれますね。
これ以外が公益ではなく、私益を追求するということで私企業です。

メカニズムが何を指すのかよく分かりませんので、何を質問したいのかもう少し具体的にお願いします。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング