質問:漢字で 左のへんは人べんの 縦長で右のつくりは 上三分の一が漢字の八でその下が三分の二が月という漢字で [いつ]と読みます。
 この漢字がワープロで漢字変換が出ません。
 どなたかこの漢字を作ってアップしていただけませんでしょうか?
 またはどのようにこの漢字を作ればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

島根県立大学の漢字データベースにありました。


利用方法は、画面左に表示されています。
下記の参考URLをご覧ください。

http://ekanji.u-shimane.ac.jp/ekanji/cyu_kanji_d …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2008/06/30 10:29

「今昔文字鏡」というのがあります。


http://www.mojikyo.com/
漢字JISコードになくても、それが「漢字」であれば、たいてい揃っているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました(^_^)

お礼日時:2008/06/30 10:28

? ですか?



IMEの手書きで探すと出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました(^_^)

お礼日時:2008/06/30 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分からない漢字の読み方検索方法

2,3問前の質問で読み方を教えて
くださいと言う質問に答えた方が
コピペして、、、、と書かれてい
たのですが、もう少し詳しく教えて
下さいませんか?
文字を青くして右クリックしました
が、その後が分かりません。

Aベストアンサー

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢和辞典のサイトの例です。

ウィクショナリー
http://ja.wiktionary.org/wiki/%e6%bc%a2%e5%ad%97%e8%be%9e%e5%85%b8
インフォシーク漢字辞典
http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?sc=1&se=on&lp=0&gr=kj&sv=KJ&qt=%b4%c1%bb%fa%bc%ad%c5%b5&qty=&qtb=&qtk=0


ついでに、ここでいろんな辞書を探せます。
http://search2.kotoba.jp/iresult3.cgi

検索窓に、例えば「漢字辞典」のように入力して検索すると
漢字辞典のサイトが出ます。

> その後が分かりません。
原文では多分、こういうことだと思います。
Windows PC でのことでしょう。( XP では確認しました)

書いてあるように、コピーしたらペーストする(貼り付ける)のですが
貼り付けられる場所でないとダメですね。
メモ帳など、文字を入力可能なものを開くのが確実ですが、
開いてるウェブページに質問や検索文字などのの入力欄があれば
そこでも使用可能です。
そこに貼り付け、[変換]キーを押すと、再変換の為に
「読み」を含む「他の読み一覧」が表示されます。


あと、漢...続きを読む

Q文字コードの「Music S-JIS(MS-JIS)」と「S-JIS」の違いについて

文字コードの「Music S-JIS(MS-JIS)」と「S-JIS」の違いについて教えて下さい。
S-JISのコード表はわかるので、MS-JISのコード表を教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

日本レコード協会の規格である RIS 506-1996 で定義されたコードです>#2.
協会と交渉すれば, 規格を入手できるかもしれません. なお, フォントについては参考 URL からがんばって調べてください.
検索順序は (全部 Google で)
Music S-JIS → "Music Shift JIS"
でコード体系が存在することが確認できます. あとは, 適当に RIS 506-1996 とか「コード」とか「フォント」とかを付けて調べていたような気がする.

参考URL:http://www.enfour.co.jp/media/Musicgaiji.html

Qこの漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい

この漢字の読み方を教えて下さい。
お恥ずかしい話ですが、こういうくずした草書体のような文字が読めません。
周りの方に聞くのもなんとなく気恥ずかしく、
でも気になるという…(^_^;)

達筆すぎる方の字もなかなか読めなくて、
適当にごまかして読んだりしています。

こういう草書体の読み方を調べるサイトってあるのでしょうか?
検索しても、フォント用の草書体とかしか見つけることが出来ませんでした。

もしご存じの方がいらっしゃいましたら、
読み方ともども教えていただけましたら助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「養浩堂」ではないでしょうか?
右端の字は下部が「食」の典型的くずし方です。
「善」との見分け方は一番下の部分が「ら」のようになっているか「口」になっているかの違いです。
この場合「口」のように見える上に点がありますので、「養」と見ます。
次の字は「さんずい」の次の画の出だしと下に「口」があるので「浩」のようです。


御自分で調べられるのでしたら、参考のURL画面のページの一番下の「データベース選択画面」をクリックし、次のページで右下のほうにある「電子くずし字字典DB」をクリックすれば漢字入力でそれに該当するくずし字をいろいろ表示してくれます。
このページは便利ですよ。

参考URL:http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/shipscontroller

QJIS水準外の漢字コードを知る方法

Windows2000を使っています。

何かのプログラム処理中の変換ミスなどで出現した、
JIS第1、第2水準ではない漢字のコードを知る方法はないでしょうか。
例えばこの字ですが、
「懬」(おそらく、アップした時点で文字化けすると思います)

「やまだれ(广)」の中に「黄」、その下に「心」との字体です。
メモ帳等で保存しようとすると、?に文字化けします。

IMEパッドで、総画数19画、「コウ」「ヒロ・い」と読むことは見つけられましたが、
これの文字コードがいくつだったのかが分かりません。
(もともと、どんな文字コードが化けて、こんな文字が現れたのかを調べたりしたいのですが)

ネットで検索するにも、上記同様、「?」に化けてしまいますし、
http://www.eonet.ne.jp/~kotobukispace/ddt/jisx0213/sjisfxxx.html
などで、目で探しても見つけられませんでした。
(画像データなので、検索ができず・・・)

何か、良い方法がありましたら、是非ご教示ください。

Aベストアンサー

書籍 (“Unicode Standard, Version 5.0) は高額ですので、
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0321480910/sr=8-7/qid=1163048164/ref=sr_1_7/250-4051004-7197837?ie=UTF8&s=english-books
多少手間はかかっても、インターネットで検索するのがいいと思います。
今回お尋ねの字で説明します。
お尋ねの字を[廣]+「心」と分析すれば、部首は「心」になります。
お尋ねの字から[广]を取り除いたものは、一つのユニットを形成しない二個のパーツになりますから、「广」が部首である可能性は低いと言えますが、
漢和辞典の配属ですら適切でないものがありますから、Unicodeの場合はなおさらで、「广」部に入れている可能性も排除はできません。
また[黄]の部分の字形・画数に二通りあることも考慮する必要があります。

http://www.unicode.org/charts/unihan.html
Unihan Database>Unihan Radical-Stroke Index
Strokes in Radicalの項で、「心」は4画なので4をクリック
「心 heart」を選択、
Additional strokesの項で14画・15画両方の可能性を考慮し、
Minimum:14 Maximum:15
として、[Submit]ボタンをクリック
少し待たされますが、15画の6番目に目的の字があります。
(字形は略字なのに、画数は正字で数えています。
MS明朝、MinLiU、New Gulimの字形は正字です。)
この字をクリックすると#1のと同じ画面になります。
ここで U+61EC というUnicodeを知ることができます。


[余説]
Unihan Database>Unihan Grid Index

◇CJK Unified Ideographs Extension A (U+3400 through U+4DB5) =CJK統合漢字拡張A領域
「34」をクリックしてみましょう。
ページ表示にちょっと時間がかかります。
列は縦で左から右です。
[七]×3の「喜」の異体字はU+3402であって3420ではありません。
U+3427「第」の略字、U+34DB「功」の異体字などが見えますね。
XPか2000なら、この領域の文字すべて、New Gulimというフォントで表示可能です。
#1に書いた方法で、[ U ][ 3 ][ 4 ][ 0 ][ 2 ][ F5 ]、クリック、[Enter]で確定。
もし文字が表示されなくても、ドラッグしてNew Gulimにすれば、変身します。
Word2002以降なら、半角で 3402[Alt]+[X] と打ってちょっと待てばダイレクトに変換されます (フォントは上記と同様に)。
* 例に挙げた「喜」「功」の異体字は JIS X 0213 面区点:1-14-03, 1-14-59 (第三水準) に定義されたので、
Vista 搭載のMS書体には加えられています。
「第」の略字は第三・第四水準に入らなかったので、加えられていません。

◇CJK Unified Ideographs (U+4E00 through U+9FA5) =CJK統合漢字
これは説明不要ですね。
New Gulimのほか、MingLiU、SimSun、SimHeiで全文字が表示・印刷できます。
MS(P)明朝、MS(P)ゴシックは、JIS第一・第二水準のほか、補助漢字を収録しています。

◇CJK Compatibility Ideographs (U+F900 through U+FA2D) =CJK互換漢字
文字が表示されないようなので、
http://www.unicode.org/charts/PDF/UF900.pdf
で見てください。
ここにはCJK統合漢字では「包摂」の概念により、中国・日本・韓国が一つのコードに別々の字を割り当てたけれども、
やはり複数の字体を併存させたいという希望に対応したものです。
たとえばCJK統合漢字U+6D77「海」は、中国・韓国では正字、
日本では[母]を[毋]に変えた略字になっています。
日本でも正字が使えるようにU+FA45にその字を定義したのです。
中国・韓国では重複になります。
その逆もあります。

◇CJK Unified Ideographs Extension B (U+20000 through U+2A6D6) =CJK統合漢字拡張B領域
この領域の文字を網羅したフォントはたぶんまだないと思います。
WindowsXP以降でなければ、対応できません。
A領域と同様、「弓巾」(一字) のように第三・第四水準に入った字はVistaで使えます。
http://www.unicode.org/cgi-bin/GetUnihanData.pl?codepoint=223ad
[土]+[口]の「吉」の異体字のような字はヒラギノ明朝 Pro W3 なら使えます。
http://www.unicode.org/cgi-bin/GetUnihanData.pl?codepoint=20bb7
[龍]×4の字は作字しないと使えません。
http://www.unicode.org/cgi-bin/GetUnihanData.pl?codepoint=2a6a5

◇CJK Compatibility Ideographs Supplement (U+2F800 through U+2FA1D) =CJK互換漢字補遺
前記同様表示されないので、
http://www.unicode.org/charts/PDF/U2F800.pdf
で見てください。

長々と書いてしまいました。お許しください。

参考URL:http://www.unicode.org/charts/unihan.html

書籍 (“Unicode Standard, Version 5.0) は高額ですので、
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0321480910/sr=8-7/qid=1163048164/ref=sr_1_7/250-4051004-7197837?ie=UTF8&s=english-books
多少手間はかかっても、インターネットで検索するのがいいと思います。
今回お尋ねの字で説明します。
お尋ねの字を[廣]+「心」と分析すれば、部首は「心」になります。
お尋ねの字から[广]を取り除いたものは、一つのユニットを形成しない二個のパーツになりますから、「广」が部首である可能性は低いと言えますが、...続きを読む

Q魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方

しりあいに よのき さんという方が居ますがパソコンで検索しても漢字に変換できません

魚へんに暖かいの日が無い漢字の読み方をしりたいです

よの と呼ぶらしいです。よの貴と呼ぶそうです

Aベストアンサー

IMEパッドの話が出ているので参考に。

手書き認識だとこの時点で候補に表示されます。
結構形が分かっていても読みが分からない漢字の時には使えます。

Q左から右に並んでいるデータを右から左に直せる?

エクセルで横書きで上から下に並んでいる名簿を縦書きで右から左に並ぶように変えたいのです。まずは行と列の入れ替え後、縦書きにしたのですが、それだと左から右に並びます。縦書きだと右から左の方がいいと思うのですが無理でしょうか?

Aベストアンサー

1)1列挿入して、名簿に上から順に通し番号をつける。
2)データの並び替えで通し番号の列を選び、降順にする。
3)行列を入れ替える。

ていうのではだめでしょうか?

Q韓国語の漢字の読み方は呉音、漢音、唐音?

日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが、韓国語の漢字の読み方はどれに相当するのでしょうか。韓国語では漢字の読み方は原則一種類しかないと聞いています。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8ZdicA1Zdic8C.htm
台湾4県・陸豊・梅県・海陸豊に hen と。(後ろの数字は?ですが)

改めて韓国における漢字語とは、いつ頃?どこから?をnetの中で眺めてみるとこのような記載がありました。
朝鮮語学小辞典 - 漢字語
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%BC%A2%E5%AD%97%E8%AA%9E
中を読んで頂ければお判りの通り、中国に限らず日本からの「外来語」も含めて韓国での「漢字語」というのが実に様々に存在します。
それらを踏まえて、では基本的に52.1%の漢字語を読む「音」はどこから?と更に読んで行くと、次のような記述がありました。
朝鮮語学小辞典 - 朝鮮漢字音
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%BC%A2%E5%AD%97%E9%9F%B3
そして結論として最後に書かれたのを引用すれば

『4.4. 朝鮮漢字音の母胎音
朝鮮漢字音が中国のいつの時代の音を母胎としているのかについては,これまで複数の研究者が仮説を唱えてきた。伊藤智ゆき(2007)によれば,上古音説(姜信沆など),切韻音説(朴炳采),唐代長安説(河野六郎),宋代開封音説(有坂秀世)などを検討し,具体的に特定するのは難しいとしつつも,唐代長安音が朝鮮漢字音の元になっている可能性が高いと述べている。』

ということは、最初に載せたURLの中からの引用ですが
『漢音:日本漢字音の一。唐代、長安(今の西安)地方で用いた標準的な発音を写したもの。』
であるなら、結局韓国語における漢字の読み方というのは、唐代長安音=『漢音』が根幹をなすモノのようです

参考URL:http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/cgi-bin/enc/korenc.cgi?IndexPage

結論から申し上げれば、
『漢音=唐代長安音』が根幹をなすモノのようです。


以下はお暇な時に、参考までに読んで下さればと存じます。

>日本語の漢字の音の読み方は呉音、漢音、唐音などがあるようですが
↓こちらでそれぞれに「どう読むか」があるのですが、
http://www.geocities.jp/johannes_schiffberg/kanji.html
最初に書かれている「行」に関して言えば、韓国語では「ヘン」です。ということは、どれにも属さないことになります。
但し、中国の方言としては出て来るようでして↓
http://www....続きを読む

Qパソコンで扱う漢字について、ASCII、JIS第一水準第二水準等、ユニ

パソコンで扱う漢字について、ASCII、JIS第一水準第二水準等、ユニコードは、
どういう関係になっているのでしょうか?

Aベストアンサー

No2です。了解しました。

Unicodeの漢字部分は日中韓と後にベトナムの国家規格を流用しています。
そして各国の企画の変更に追随して収録文字を増やしています。
現在のところUnicodeはJISの漢字すべて(第一、第二、補助漢字、第三、第四)およびWindowsでShift_JISに追加されている外字を包含しています。

ただし、それらの文字の一部は扱いの面倒な場所にあります。
一つがWindows外字で、これの一部は「互換文字」という位置づけにあり、文字処理の際異体字に化ける場合があります。
もう一つが第四水準で、これの一部は文字コードが10000以上の場所にあり、Unicodeを2バイトとして扱う処理系では扱えません。


ASCIIは漢字ではありませんが、包含関係を言えば、Unicodeの流用元ですのでUnicodeには完全に包含されています。

JISとの関係は複雑です。
まず第一第二水準は漢字のみを指す言葉なので当然別物です。
第一第二水準はJIS X 0208で定義されていますが、このJIS X 0208の非漢字部にはASCII文字のほとんどを含んでいます(*)が、一般にこれは全角文字と呼ばれ、ASCIIの文字とは別物として扱う風習があります。
またJIS X 0201は一般に半角英数および半角カナと呼ばれる文字を含み、この半角英数はほぼASCIIと同様です(**)。
通常は、JIS X 0201とJIS X 0208の文字を合わせて使います。

*「'」と「"」を含まず、代わりに「‘’」「“”」を含む。また「~」=「~」か否か微妙。
**バックスラッシュの代わりに円記号、チルダの代わりにオーバーライン。ただしオーバーラインはチルダの形で表示しても規格適合。また日本ではバックスラッシュを表示すべきコードでも円記号を表示することが一般的。

No2です。了解しました。

Unicodeの漢字部分は日中韓と後にベトナムの国家規格を流用しています。
そして各国の企画の変更に追随して収録文字を増やしています。
現在のところUnicodeはJISの漢字すべて(第一、第二、補助漢字、第三、第四)およびWindowsでShift_JISに追加されている外字を包含しています。

ただし、それらの文字の一部は扱いの面倒な場所にあります。
一つがWindows外字で、これの一部は「互換文字」という位置づけにあり、文字処理の際異体字に化ける場合があります。
もう一つが第四水準で、こ...続きを読む

Qなぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

なぜ漢字は読み方が2通りあるのですか?

中国では、1つの漢字に一通りしか読み方がないと思います。
その中国から漢字が伝わってきたと思うのですが、、
どこで、どうやって、日本では2通りの読み方になってしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古代の日本には文字がなく、中国から漢字を輸入したのです。ところが、漢字の発音は中国流ですが、漢字の表す意味と同じ概念を表す日本語が既にあったのですね。例えば「心(しん)」には「こころ」がありました。

日本人の凄いところは、一つの漢字に中国音(音)と日本音(訓)を当てはめて、二つの読み方をできるようにしたことです。漢字を輸入したのは、朝鮮もベトナムも同じですが、訓読みを使用するのは日本だけで、朝鮮(韓国)もベトナムも一つの漢字の読みは中国音(自国流に訛ってますが)の一種類です。

さらに、他の方が書いておられるように、日本では呉音、漢音、唐音の3種類がありますが、朝鮮もベトナムも1種類です。訓にしてもある漢字に相当する日本語が複数あるときは、全部使います。

また、「考」という漢字に「考える」というように振り仮名をつけて、動詞や形容詞を「漢字+かな」で表現するというのも日本独特です。

QJIS水準漢字の選別方法教えてください

『JIS第1・2水準漢字のみ使用にするには』
氏名入力で、JIS第1・2水準漢字のみ使用という仕様の場合、それ以外の文字をチェックする方法を教えてください。エクセルの設定がなければ、フリーソフトのダウンロードでなく、サイト機能使用できるサイトを教えてください。

Aベストアンサー

エクセルでA1セルに文字を入れ、A2セルに
=CODE(A1)
と入れて下さい。

A2セルの値が
11644以下なら記号その他(11645~12158は文字無し)
12321~20307なら第1水準(20308~20350は文字無し)
20513~29734なら第2水準(29735~32382は文字無し)
37693以上なら外字、第3、第4水準
になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報