男は黒(青)、女は赤という概念て、知らず知らずのうちに身に染み付いていないですか。これって生まれつきの資質のようなものなのでしょうか、それとも後天的な理由によるものなのでしょうか。

A 回答 (5件)

男も、本能的には赤を好むものだそうです。

呑み屋の赤提灯など、本能的にうごいている(?)酔っ払いを引き付けるには、赤が一番。
同じように、そういう男を引き付けるには、赤い口紅など、赤を強調すればイチコロ。そういうことで女性が赤いものを身につけるんだ、という話を聞きました。
○○レンジャーのリーダーはいつもレッド○○ですが、戦闘本能を刺激するのもやっぱり赤でしょう。ロシア革命も、平家も、赤旗をシンボルにしています。

ちなみに、女はピンクや紫など、原色の赤からちょっとはなれた色が好きらしくて、化粧品の入れ物は紫っぽいのが多い(よくうれる)とか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか。性別にかかわらず、人間は基本的に赤が好きなのですね。
なるほど、納得できる気がします。
そして、男を惹きつける素材として、女は好んで赤系統のものを身につける。
んー。何かすごくいいヒントを頂いた気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/23 21:24

たしか儒教や道教の影響を受けていると聞いたことがあります。

うろ覚えですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/23 21:20

13歳から15歳で体が大人になるとき、色の好みにも性差が現れる。


物体の色ではなく、抽象的に、赤、青といった場合、男子・女子の色彩嗜好はかなり一致するが、
衣服の色や家具の色といった具体的な好みになると、両性の性差がハッキリ現れてくる。
一般に、ティーン・エイジャーは男子が青を好み、女子が赤を好む。

以上 野村順一著 『色の秘密』から抜粋しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/23 21:20

 生まれついての資質(???先天的に男児は寒色を好み、女児は暖色を好むという意味でしょうか?)ではありません。


 日本の習慣だと思います。日本以外ではそのような色分けのない国がたくさんあります。ただ、欧米ではピンクは同性愛者を指す色として使われる場合もあるなど、(「ピンク・トライアングルの男たち」/ハインツ・ヘーガー著/現代書館などが有名ですが、ナチスは収容所に収容した人々を胸につけたトライアングルの色で区別していたそうです)色の与えるイメージがそのまま男性女性の「かくあるべし」イメージと結びついているようです。
 色が人に与える影響は実はとても大きいそうです。
 あるアメリカでの工場の例ですが、何の理由だったのかは忘れましたが工場内の壁の色を寒色一辺倒に変えたところ、工場内労働者から寒いという訴えが来、今度は暖色に塗り替えました。しかし今度は熱過ぎる、という苦情が。その間空調機の温度は変えていなかったそうですが、会社側は中間色にぬりかえ、四方丸くおさめたそうです。
 また、子供部屋のメインカラーによって子供の性格・活発さもある程度かわってしまうとか。黒・茶・灰色で統一された子供部屋が一番子供のためにならない、そうです。もっともこれは私は新聞かなにかで読んだことで、信頼性がどの程度の研究なのかは・・・断言できないものを紹介していますが・・・。
 「女は赤(あるいはピンクというべきか)」はたしかに感じます。幼稚園児の頃、学用品のカタログを見ていて、女児用は見事に赤というよりピンク一辺倒にうんざりし、あっという間にピンクが嫌いになったのを覚えています。
 が、赤は生命の元ともいえる血の色、牛や犬のような生き物も赤は多少識別しているのでは、というのが最近の見方のようで、人間にとっても同じぐらい重要な色。(闘牛のマントが赤いのは、つまりあれを見ている人間が興奮する色だから笑)アフリカでもっとも有名な部族マサイ族(・・これで差別表現にひっかかるかな?大丈夫でありますように)にとって赤は神聖な色だとか、サンタクロースの赤も意味があるとか、つまりあんまりご質問の直の回答ではないのですが!
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/23 21:19

 専門家ではないので、全く自信はないのですが、後天的なものではないかなぁと思います。



 幼稚園から小学校にかけて、男の子は青色(水色)で、女の子は赤色(ピンク)で名前など書かれますよね。それがずっと続いているからではないかと。

 今の小学校の現場などでは、その性別による区別をつけないように男の子でもピンクで名前を書いたり、男女関係なく同じ色で名前を書いたりしている先生もいらっしゃいます。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/23 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロシア産の石油を「赤い石油」と呼ぶのはなんでですか? 共産主義の赤? あと日本の石油元売りが赤い石油

ロシア産の石油を「赤い石油」と呼ぶのはなんでですか?
共産主義の赤?
あと日本の石油元売りが赤い石油を嫌がるのはなんでですか?

どなたか教えていただきたいです

Aベストアンサー

「赤い原油」の赤は共産主義の赤です。ロシアはもう共産主義国ではありませんが、今でも旧ソ連のイメージがあるので赤い原油と呼ぶのでしょう。
日本の石油元売りがロシア産の原油を嫌がっているということはありませんし、実際かなり大量のロシア原油を輸入しています。ただ、ロシアはクリミア併合問題で欧米の制裁を受けていることから、あまり大々的には宣伝していません。アメリカあたりから変な干渉がかかると面白くないと思っているのでしょう

QBDF触媒はNaOH か KOH それとも別のものがいい?

BDFの自作技情報を整理しています。
私は水酸化ナトリウムで自作しています。
時々、Kが弱いとの記述があります。
意味が理解できません。

使用する触媒の純度や、リン酸カリウムや炭酸カリウムを使用する文脈でKが弱いなら理解できます。
私はその文脈で通常使っています。

アルカリ触媒法によるBio Disel Fuel
Transesterification
に関する質問です。

Aベストアンサー

>>『水酸化カリウム(KOH)は苛性ソーダより弱いから、量を1.4倍にして
>>使うこと』
>>モルから見ても 1.4 という数字がでてこないので混乱しています。
>>分子量もKOHの方が多いし・・・・・

ご紹介いただいたのHPを見ましたが、恐らく、こういうことじゃないですかね?


まずは1.4倍の算出根拠から。

話を簡単にするために、メトキシドで考えます。

 [反応式]
  1)CH3OH+NaOH→CH3ONa (ナトリウムメトキシド)
  2)CH3OH+KOH→CH3OK  (カリウムメトキシド)

どちらも1molのメトキシドを作るためには1molのアルカリが必要ですので
メタノール1molなら、NaOHは28g、KOHは36g必要になります。

ですからKOHの必要量はNaOHの場合と較べて

   36 ÷ 28=1.2857(倍)・・・・・・・・・式1

になります。

で、これは『濃度100%のアルカリを利用したときの必要量』ですね。
ところが、試薬は100%ではありませんので、ここでその分の補正が必要に
なります。
いまJISの試薬特級を見てみますと、NaOHは96wt%、KOHは85wt%で、市販の
薬品も大体これに近似として考えてみます。

すると水分の補正式は「NaOHの水分量 ÷ KOHの水分量」となりますから

0.96/0.85 = 1.1294(倍)・・・・・・・・・式2

となります。

となると、必要になるNaOH量を求めるには式1と式2を掛けあわせれば
okで、結果は1.45倍になり、仰る「1.4倍」に近似になりますね。
(0.5の誤差は、想定している水分量の差でしょう)


次に「弱い」の表現について。

私の考えでは、同じ量の油を処理するのに、KOHはNaOHの1.4倍必要な事から
「弱い=量が沢山必要」と表現しているんじゃないかと思います。

で....。
ご紹介のHP、どうやらどなたかが和訳されたみたいですね?
となると、原文がどういう風になっていたかが根本じゃないですか?

技術英語ってのは結構訳しにくいものですから、その段階での誤訳って可能性
が高いと思われます。

例えば、この場合「Sweet」とか有れば、化学論文(?)で使われている事を
考慮せずに意訳すると「緩やか」とでもする人がいるのかもしれませんが、化
学論文ということを考慮して、正確に意味を表現するなら「同質量でのOH量が
少ない」となります。

>>『水酸化カリウム(KOH)は苛性ソーダより弱いから、量を1.4倍にして
>>使うこと』
>>モルから見ても 1.4 という数字がでてこないので混乱しています。
>>分子量もKOHの方が多いし・・・・・

ご紹介いただいたのHPを見ましたが、恐らく、こういうことじゃないですかね?


まずは1.4倍の算出根拠から。

話を簡単にするために、メトキシドで考えます。

 [反応式]
  1)CH3OH+NaOH→CH3ONa (ナトリウムメトキシド)
  2)CH3OH+KOH→CH3OK  (カリウムメトキシド)

どち...続きを読む

Q家電は交流で動くものと、直流で動くものがあるそうですが、代表的なものを

家電は交流で動くものと、直流で動くものがあるそうですが、代表的なものを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

これは結構複雑です。

A.直流電源-機器 時計、ラジカセなど
B.交流電源-機器 扇風機、換気扇、ジューサ、ミキサ、電灯など
C.交流電源-直流化-機器 テレビ、ラジオ、ステレオ、パソコンなど
D.交流電源-直流化-交流化-機器 洗濯機、冷蔵庫、エアコン、電子レンジ、インバータ式蛍光灯などのインバータ式 
           (電子レンジは交流化といってもマイクロ波という電波です)
の4タイプがあります。
時代とともに移り変わりがありますし、(BからDに移った物が多い。洗濯機、冷蔵庫、エアコン、蛍光灯など)
2ウエイ、3ウエイなど複数の電源で動けるものもあります。(ラジカセ、ノートPCなど)

インバータ式は省エネや制御性が良いなどの利点が多いのでよく使われるようになりました。

余談ですが電車もドレミ電車などで有名なVVVF(インバータ)が多くなっています。

Qプラマークがあるものと無いものは、一体何が違うのですか?

私たちの所では、ゴミは、プラスチックでもプラマークのあるものはリサイクル用に、無いものは埋め立て用に分別をしていまいす。

でも、プラマークがあるものでも、いわゆる固いプラスチックから、ビニール、また、明らかに素材が違うのではというようなものもあります。英語でこれら全てをplastic(可塑性の合成樹脂) というのは知っていますが、これらは本当に全部同じ物質に戻るのでしょうか?まあ、もともと原油から出来ているので、余計な心配でしょうけど・・・。

また、プラマークが付いていないものは、付いているものと見かけはほとんど変わらないんですが、なぜリサイクル用にはならないんでしょうか?他の物質が混ざっているからですか?それとも、プラマークのあるものと同じ物質に戻らないからですか?

一体、プラマークのあるものとないものとの違いは何でしょうか?ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プラマークが表示されるのは、法律で決まった「容器包装」にだけ表示され、プラスチックでも対象外のものには表示されませんがそのことでしょうか?
例えばプラスチックの定規は容器包装ではありませんので、表示がありません。
この他、小さくて表示できないものなども表示しなくてよいことになっています。

なお、「プラ」の表示のそばに、より細かいプラスチックの材質表示(PP,PEなど)をしているものもありますが、義務ではないようです。

http://www.smrj.go.jp/keiei2/kankyo/h17/pr/pages/p20.html

Q海はどうして青いの?

海が青い理由についてレポートを書くのですが、資料があまりなく全然書けないのです。できるだけ詳しい回答をお願いします。のっているHPでも本があればそれを教えてください。
ちなみに高校生なのですが、B5のレポート用紙1枚半くらい書きたいのです。締め切りが迫っているので、ぜひぜひお願いします。
後、散乱が原因だといっぱい書いてあるのですが、この場合の散乱ってどういうものなのですか?

Aベストアンサー

太陽の仕業です。
日中は海が青く見えますが、夕焼け時には赤く染まり、夜は真っ暗ですよね。
結局、太陽光線の出す青い光が、水の中を乱反射して青く見えるのです。
もちろん水(海水)には色素がないのですが、この光の反射によって水の量が多ければ多いほど深い青に見えるわけです。
ですからプールが水色に見えるのは乱反射率が極めて低いからですね。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報