ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

今後のドル安・発展途上国の成長に賭け、BRICs投信をしようかと思っています。BRICsの株・インデックス・債権などの投信はよく見るのですが、例えばロシアだと資源系の企業のみ(ガス・プロム等?)に投資するもの、インドのIT、中国の元の切り上げなど、これらの国の中でも長期的に安定した部門に特化した投資信託にはどのようなものがあるでしょうか?言葉が未熟になってしまいますが、全般的な経済成長はBRICsでもそう無いと思いまして、その時に有望な産業に特化した投資をしたいので。とくに「資源」系に対する投資は、資源の無い日本においては物価上昇のリスクヘッジとして買っておかなければいけないかな、とも思いまして。何分初心者なもので、分かりやすい回答をどうかよろしくおねがいします。

(注)回答者様の紹介していただいた商品の、実際の購入については、
「参考」としてとらえさせていただきます。損失などのリスクについては
私の中で想定内でございます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>全般的な経済成長はBRICsでもそう無いと思いまして、その時に有望


>な産業に特化した投資をしたいので。

「有望」だとみんなが思ったとき、その銘柄はすでに割高となっています。みんながそうだと思ってはいない、有望銘柄を見つけることができれば良いのですが、、、、。とくに「資源」系は、人気も、株価も、今が頂点に近いのではないでしょうか。

各投信の保有株式比率は、投信レポートや目論見書で調べることができますから、比較検討されたら良いかと思います。ロシア・ブラジル投信の資源株組み入れ比率は相当高いです。まあ、時価総額が大きいからなんですけど。インド投信のIT産業比率も同様の意味で高いですよ。

あえて、個別銘柄に投資したい場合は米国預託証券(ADR)に投資する方法があります。楽天証券などで購入できますが、やや手数料が高いですね。
http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/V_FAQ_ADR_02.html

ブラジルのPBR, RIO、インドのINFY,SAYなどは定番ですね。ロシア資源株ADRはニューヨーク市場に上場していません。店頭取引か、ロンドン市場取引になるので、海外口座がないとちょっと投資は、むずかしいですね。

人民元に投資したい場合は、中国・香港の銀行に口座を開けば人民元預金できます。

新興国は、市場参加者の予測を裏切る発展のしかたをします。また、アナリストの企業評価もあてにはなりません。分散投資が一番だと思いますよ。BRICsを(分散して)まるごと買えば、はずれは少ないのではないでしょうか。BRICsのどれか(あるいは全て)は、20年後にも世界経済の中心でしょうが、ガズプロムやインフォシスの3年後など予測もつきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりみんな考えることは一緒なのですね(笑)
こういったことはジム・ロジャースみたいに人より早く現場を見て
投資先を決めるしかないのですかね?
手軽に行うとなると、BRICs各国に分散投資をするのがよさそうです。
参考になりました。

お礼日時:2008/07/02 23:17

現在、日本で売られている投資信託でBRICsのセクター別投信は無いはずです。

(日本株のセクター別さえもETFを除いては無いかも!?)
「インフラ」という区切りはありますが、これはセクター別とは少し違いますし・・・

セクター別で狙われるのであれば、ADRで直接その対象企業の株を買うのがまず簡単でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング