兄弟が証券会社に勤めています。

この場合ネット証券など株取引はできず、株が買えません。

投資信託もできないのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

投資信託は、インサイダー取引の対象外であり、「地場受け、地場出し」(証券会社の社員は原則他社で株式などの証券売買ができない)の対象外なので、常識的には問題ないとは思いますが、取引をする証券会社で確認をしたほうがよいでしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答・アドバイスありがとうございます。
勉強させていただきました。

お礼日時:2008/07/16 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界の証券会社のランキング

1.世界の証券会社上位10社を教えて下さい
2.野村證券は世界ランキング何位くらいの証券会社か教えて下さい

Aベストアンサー

日本でいう証券会社はアメリカには存在していません.例えばゴールドマンサックスは投資銀行というカテゴリーであって法人向けの証券会社というイメージでお考えください.

まあ,仮に投資銀行が証券会社のカテゴリーに入るとしても,アメリカの5大投資銀行はすべて消滅してしまいました.(○ゴールドマン・サックス→銀行持ち株会社へ ○モルガン・スタンレー→銀行持ち株会社へ ○メリル・リンチ→バンクオブアメリカに吸収合併 ○リーマン・ブラザーズ→破綻 ○ベア・スターンズ→J.P.モルガン・チェースにより買収)

そんな意味で実は証券会社で世界No.1は野村だったりします.


>世界の証券会社上位10社
調べるのは難しいと思います.そもそも,昨今は証券だけでは食いつなぐことが難しいので,預金業務などはば広くやっていくというのが金融業での流れです.(そういう意味で純粋な証券会社は消滅寸前です)

Q投資信託の 事で お訪ねします 証券会社の 人の 勧めで 投資信託をしております  勿論 説明もキチ

投資信託の 事で お訪ねします
証券会社の 人の 勧めで 投資信託をしております 
勿論 説明もキチンと聞いてリスクの有ることも 納得しております 
毎月分配型の Jリート や US リート
日本株の もの 等々です
果たして 本当に ヘソクリを増やすのに 有効なのでしょか? 
毎月 分配は 有りますが 基準価格は 下がります
お勧めの 投資信託は どういったものが 良いでしょうか?
また 証券会社の 人が勧めてくる ファンドラップ と 言うものは どうで しょうか?
詳しい方 アドバイスをお願いいたします
証券会社の 人は お仕事だから 色々 電話で 案内して来られますが
何を信じていいのか 分からない位 色々 提案されます

投資信託とか ファンドラップ等に詳しい方 アドバイスをお願いいたします

Aベストアンサー

証券マンは何故に不動産の投資信託と日本株の投資信託を勧めたのでしょうか。あなたは本当に理解して購入したのですか。私にはそうとは思えませんね。リートに投資すると言っても、これはいわゆる株式投資の一種です。株に投資している以上、いままでに50%以上も下落することは決して珍しくありません。なのに何故に不動産関係の投資信託を勧めたのでしょうか。まだ他にも海外の債券(リスク小)に投資するもの、海外の株式(リスク大)に投資するもの、個人向け国債(リスク小)などいろいろあるのに、その中からリスクの高い商品を勧められ、どの程度理解しているのか分かりませんが結局のところ購入したわけですよね。ファンドラップという商品は、1000万円くらいのまとまった大金を一度に投資する商品です。一見まとまって投資するのだから、相当儲かるだろうと思われますが、もし50%も価格が下落したら質問者はどう思われますか。私の言いたいことは証券マンの勧められるように一度に大金をつぎ込み投資するのではなく、1万円からでもいいですから(1万円なら溝に捨てても構わないという気持ちでいられるなら)投資信託を購入して1年くらいで損益を確認するのです。その1年間であなたが投資というものは、どういうものなのか自分で理解し常に勉強することです。勉強もせずにリスク商品に手を出せば、いつしか儲かると思ったらそれは大きな間違いです。
あなたの文面で気になるところは「毎月分配は基準価格は下がります」とありますが、投資している以上下落することは珍しくありません。そして何故下落するのでしょう。それが理解出来たら、あなたは投資ツーになったときです。

証券マンは何故に不動産の投資信託と日本株の投資信託を勧めたのでしょうか。あなたは本当に理解して購入したのですか。私にはそうとは思えませんね。リートに投資すると言っても、これはいわゆる株式投資の一種です。株に投資している以上、いままでに50%以上も下落することは決して珍しくありません。なのに何故に不動産関係の投資信託を勧めたのでしょうか。まだ他にも海外の債券(リスク小)に投資するもの、海外の株式(リスク大)に投資するもの、個人向け国債(リスク小)などいろいろあるのに、その中...続きを読む

Q世界と日本の大手証券会社ランキングを教えてください。

世界1位はGSでしょうか?
(一般に何を基準にして大小を決める事が多いのでしょうか?
売上?純利益?
その辺りも教えていただければ幸いです。)



あと、日本にある証券会社の数を教えてください。

Aベストアンサー

企業の規模を比べるなら、やはり時価総額が分かりやすいと思います。下記に一覧が出ていますが、GSといえども世界全業種中ではかろうじて100位以内というレベルです。

ちなみに、アメリカでは金融コングロマリット化が進んでいますので、証券だけを比べるのは却って難しいでしょう。厳密に言えばGSは、「日本でいう」証券会社ではありません。

>あと、日本にある証券会社の数を教えてください。
ここによれば300弱ですね。外資系も含んでの数字です。
http://www.jsda.or.jp/html/toukei/gyokai/01.xls

参考URL:http://media.ft.com/cms/adb61f66-f7bf-11da-9481-0000779e2340,dwp_uuid=5a16620a-f178-11da-940b-0000779e2340.pdf

Q【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは?】 投資信託を買う個人はどの銘柄をどれだけ買っ

【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは?】

投資信託を買う個人はどの銘柄をどれだけ買って売買しているのか分かりませんよね?

例えば、証券会社が自前でA株とB株を買ったとします。

A株は半年後に130%になり30%の利益です。

一方のB株は-30%の70%の価値しか無くなりました。

で、証券会社は自社購入株をA株、投資信託をB株にして、自社の証券部門は黒字。

投資信託の黒字銘柄を自社証券部門のものにして、赤字銘柄を投資信託で顧客が損失を補填してくれるので自社証券部門は絶対に黒字になる。

さらに証券会社が親になって新規公開株の引受人になって引受けた株が下がれば下がった分だけ投資信託に受けさせる。

新規公開株が上がれば手数料+上がった分だけ取り分が増える。

赤字なら投資信託の人が新規公開株の損失分を払ってくれる。

投資信託って絶対に損をしないように運営元は自社購入分は黒字なら自社で、赤字になったら投資信託にパックにして消し去る。

ってことが出来るのでは?

損失分を投資信託の見えない銘柄として損失を投資信託の顧客に背負わせて、自分ところは損をしないようにしようと思ったら出来るのではと思ったのですが顧客は気付きますかね?

【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは?】

投資信託を買う個人はどの銘柄をどれだけ買って売買しているのか分かりませんよね?

例えば、証券会社が自前でA株とB株を買ったとします。

A株は半年後に130%になり30%の利益です。

一方のB株は-30%の70%の価値しか無くなりました。

で、証券会社は自社購入株をA株、投資信託をB株にして、自社の証券部門は黒字。

投資信託の黒字銘柄を自社証券部門のものにして、赤字銘柄を投資信託で顧客が損失を補填してくれるので自社証券部門は絶対に黒字にな...続きを読む

Aベストアンサー

そんな投資信託の商品とそんな実績しかもたないファンドなど
詐欺同然なので、すぐつぶれます。

現実に証券会社や銀行は投資信託の信託報酬を
実際に運用するファンドからコンスタントに
(分けて)もらえるので、ものすごくおいしいんです。
だって自分でそうした詐欺まがいのことや、
ファンドの失敗に責任を持たなくていいんですから。

現実に投資信託はうまく使われています。
銀行では、高金利定期預金の抱き合わせ商法。
ネット証券では、大量のポイントやキャッシュ
バックなどの特典があります。
それでも儲かっているわけです。

しかし、その見えない部分の信託報酬、
手数料にも差別化が進んでおり、
高いものは嫌われており、ファンドに
よっては値下げをしているものもあります。

投資する人はそうやって中身をちゃんと
見ているのです。
またそうあるべきです。

Q人気の証券会社

昨今のライブドアVSフジ問題やペイオフ関係などもあり、株式投資を始める人がとても増えているようなので、証券会社への投資を考えています。
そこで質問なのですが、ランキングなどで人気証券会社のような感じの事を掲載しているHPや書籍などをご存じありませんでしょうか?

ご存じありましたら、書き込みよろしくお願いします。

Aベストアンサー

thank001さま、 たしかにここ最近、デイトレはじめ株式投資をはじめておられる
若者?が増えているみたいですよね。

ところで、

> ランキングなどで人気証券会社のような感じの事を掲載しているHP

私個人的には、一丸に、人気証券会社はどこか、というより、基本的にはやはり
どんな会社を選ばれるかは、既にご存知のとおり、ご自身にあったところが
ベストではないかと思います。
(たとえば、今現在どのくらいの資金を投入できる予定があるのか、また、
情報量の豊富さを重視されているか?、などなどいろいろあると思うので・・・)

お答えになっていないかもしれませんが、お許しください。


さて、ひき続き、もし貴方さまが引き続きネットをご利用できることが可能な環境で
あるならば、オンライン証券のうち、とりあえず これ!と思う会社に口座を開設され
たうえ、実際の使い勝手などで(たとえば無料体験等)試してみられるというのはどう
でしょう? (あくまでも、メリット・デメリットを考えたうえで。 私はメリットの方が
多いのではないかと感じていますが・・)

今以上にオンラインで可能な取り引き はじめ、その他いろいろな情報をリアルタイ
ムで見られるようなサイトをご覧されるのがベストではないかと思います。
もちろんパソコンやi-modeを見られる環境にあることが最低条件ですが。

ちなみに、こういったオンライン証券ですと、僭越ながら 私が以前ここで回答させ
てもらったページがありますので、よろしければご覧ください。
(今、新たに一からお話しさせもらうよりは、以下のページを見てもらった方が
てっとり早いかと思いましたので、貼り付けさせていただきます)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1130160

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1183558

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1101885

また、重複する内容もありますが、このあたりのページ等も何かご参考になれば
よいのですが・・

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1245027

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1226231

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1127273

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1122951


http://search.yahoo.co.jp/bin/search?fr=my-top&p=%BE%DA%B7%F4%B2%F1%BC%D2+++%A5%E9%A5%F3%A5%AD%A5%F3%A5%B0



>  書籍などをご存じありませんでしょうか?

本も参考にさせていただいてますが、私は基本的に、今現在は、ネットで得られる
情報を中心に活用させてもらっています。
(本や情報誌は、リアルタイムな情報をゲットするには幾分おそくなってしまうので)
でも決して書籍などを悪く言うつもりはありません。
学べることが数多く書かれていますから!


長くなりましたが・・  どうかがんばってくださいね!!

thank001さま、 たしかにここ最近、デイトレはじめ株式投資をはじめておられる
若者?が増えているみたいですよね。

ところで、

> ランキングなどで人気証券会社のような感じの事を掲載しているHP

私個人的には、一丸に、人気証券会社はどこか、というより、基本的にはやはり
どんな会社を選ばれるかは、既にご存知のとおり、ご自身にあったところが
ベストではないかと思います。
(たとえば、今現在どのくらいの資金を投入できる予定があるのか、また、
情報量の豊富さを重視されているか?、な...続きを読む

Qセントレード証券は投資信託も行っているようですが、投資信託とは具体的にどのようなことでしょうか?

セントレード証券は投資信託も行っているようですが、投資信託とは具体的にどのようなことでしょうか?また、ファンドにも株式投資のようなリスクがあるのでしょうか?
基本的な内容を教えてください。
わかりやすく教えてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

投資信託にもリスクはあります。
セントレード証券では以下のように書いてありました。
当ファンドは、組入れた有価証券等の値動きにより、基準価額が大きく変動することがありますが、これらの運用による損益はすべて投資者の皆様に帰属します。また、外貨建資産に投資した場合、為替変動リスクも加わります。したがって、ファンドにおける投資者の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。また、投資信託は預貯金とは異なります。

当ファンドの主なリスクは以下のとおりです。ファンドのリスクは下記に限定されるものではありません。

・価格変動リスク(株価変動リスク)
・金利変動リスク
・為替変動リスク
・流動性リスク
・カントリーリスク
・信用リスク

購入に際しては、交付目論見書の内容を十分にお読み下さい。

それぞれのリスクについては投資信託について説明しているサイトが詳しいのでそちらを参考にしてもらえればと思います。

Q証券会社の口座開設と取引について

証券会社の口座開設と取引について

初めまして

今株に興味をもって取引しょうと考えています

ネット証券会社でもいいんですけど

最初なのでわからないのでプロのアドバイスがほしくて

地元にある小さな店頭の証券会社にしょうと思っています

その証券会社の担当者言うには

最初は、印鑑と身分証明書で口座が開けると

あとは最初だけ現金で証券会社の口座に入れてほしいとのこと

あと株を買ったら明細が届くらしいです

最初なので不安です

そのまま証券会社の人の言葉鵜呑みにしてもいいですか?

Aベストアンサー

某大手証券勤務の者です。下記当社の場合です。

持っていくものとしてはそれでOKです。
・印鑑(住所変更などの諸手続きに必要になる印鑑なので取り扱いにはご注意ください。
    紛失時には印鑑証明が必要になります)
・本人確認書類(住所の記載のるもの)

振込先の登録が必要になるので、お忘れなく。

初回取引時のみ事前入金が必要になります。
それ以降は当社では4営業日までのご入金でOKです

不安なのは商いがキチンと成立するかだと思いますが、
明細での確認以外にネットでの確認等サービスが用意されていると
思います。明細は当社では3営業日内にお手元に届く体制です。
ネットではリアルタイムで確認ができます。

Q【投資信託から配当金が来た!!!】 投資信託って決算日って年に何回あるんですか? なんで投資信託で住

【投資信託から配当金が来た!!!】

投資信託って決算日って年に何回あるんですか?

なんで投資信託で住民税が引かれるの?

投資信託と住民税って関わりが一切ない話では?

国のぼったくり?

所得税は分かるけど住民税ってなんや!!!!

ブチ切れるで!!!!

Aベストアンサー

投資信託って決算日って年に何回あるんですか?
→投資信託の種類によります。12回とか2回とか1回とか

なんで投資信託で住民税が引かれるの?
投資信託と住民税って関わりが一切ない話では?
→儲かったから。普通預金にあずけていても、同率でひかれます。

国のぼったくり?
→県や市も

所得税は分かるけど住民税ってなんや!!!!

ブチ切れるで!!!!

→損しておれば払う必要はありません。
今年の前半は損したと思いますが、ここ数ヶ月で相当儲かったからだと思います。
来年はおそらく大丈夫です。損しますので、税金を払うことにはならないでしょう。

Q証券会社について

インターネットでブローカー業務のみを扱う証券会社を作ろうとした場合、会社の形態や資本金の額など何か規制はあるのですか?

証券会社として登録できれば、それだけで証券取引所の正会員となり、取引ができるのですか?

投資家の依頼を受けて証券会社が株の代理売買をするとき、証券会社は証券取引所に手数料を払っているのですか?


証券会社の仕組みを解説しているような本やサイトがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

証券会社は資本金が5000万円以上の株式会社である必要があります。
それ以外には外形的な要件はたぶん求められて無いと思いますが、主要株主が犯罪者だったらダメだとか、なんか細かい規制はあります。
登録受けるときに証券業務が遂行できる実態が求められますので、コンプライアンス体制が整ってるかとか、資金管理が確りしてるかとか、そういう実態要件を揃えることの方が大変だと思います。オンライン証券でも5~6人で運営するのは無理だと思います。

証券会社の登録を受けることと、証券取引所の会員となることは、別な問題です。
会員にならない場合はテラ銭を払って母店となる証券会社に取次ぎを委託したりします。そういう会社は意外とたくさんあります。

取引の手数料は支払います。いくらでどういう費用体系だったのかはちょっとわかりません。

証券会社の作り方や証券会社の必要な構造を説明した本は、たぶん出版しても売れないと思います。サイトも需給構造を考えると意義が少ないと思われ、少なくともぼくは見たことがありません。
コンサル業者なんかが何百万円か何千万円かもらってノウハウを伝授するような種類の情報だと思います。

証券会社は資本金が5000万円以上の株式会社である必要があります。
それ以外には外形的な要件はたぶん求められて無いと思いますが、主要株主が犯罪者だったらダメだとか、なんか細かい規制はあります。
登録受けるときに証券業務が遂行できる実態が求められますので、コンプライアンス体制が整ってるかとか、資金管理が確りしてるかとか、そういう実態要件を揃えることの方が大変だと思います。オンライン証券でも5~6人で運営するのは無理だと思います。

証券会社の登録を受けることと、証券取引所の...続きを読む

Q投資信託を現在の証券会社から移管する場合。

現在マネックスですが、SBI証券に変えたいと考えています。

しかし、1銘柄につき3150円かかるそうです。

まだ投資信託を始めてから1年と経っていなく、15万ほどしか積み立てていないのですが、

一度全て売却してからマネックスを解約し、SBIでだいたい同じ銘柄、金額分を買った方が得でしょうか?

詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ごく単純に言って、あなたが二十年以上経験があり数千万の金融資産があるなら問題無いでしょうし、そもそも証券会社間で投資信託を異動させるなどという「証券会社を儲けさせるだけで全く利益が出ない」ことはしないでしょう。

証券会社は手数料で食べています。金融商品が「動けば」儲かります。どの証券会社も昔は口座管理料を取りましたが今はネット証券があるので競争のため外国債券などの管理料ぐらいしか取りません。

あなたが証券を預ける金融機関はちびちびと儲かりますから口座を開いてもらいでしょう。
でもそれはあなたにとって得になるのかよく考えてから行動しましょう。


人気Q&Aランキング