日本、外国共に怖い事件がありますが、今までの歴史のなかで猟奇的な殺人鬼というのはどういった人がいるのでしょう? 個人的に切り裂きジャックやジョン・ヘイグ、サムの息子が怖いと思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

メジャー所のサイトでは以下の物がありますね。



参考URL:http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2008/07/08 17:52

串刺しが好きだったヴラド・ツェペシュ公爵=ドラキュラのモデルとか、エリザベート・バードリー伯爵夫人(若い処女)を次々と殺した。


ジルド・レ戦争孤児を何百人も殺して性的興奮を覚えていたとか。
日本では津山の30人殺し都井睦雄(八墓村のモデルとか)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり精神的に病んでる人ばかりなのですね。 それと殺人鬼てなにかのモデルとなってるのが多いんですね。

お礼日時:2008/07/03 16:53

ヘンリー・リー・ルーカス


 ハンニバルの元になった人物
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%B3% …
柳永哲
http://www.chosunonline.com/article/20040921000085

Wikiでは「快楽殺人」として以下の記事があります。
日本のものは無いですがリストが最後のほうに記述されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%AB%E6%A5%BD% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二人共怖いと感じましたがとくにヘンリーはすごいですね。300人以上殺害って…。 こんなのが現代にいたら夜も眠れないですね。

お礼日時:2008/07/03 16:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q殺人鬼ヒロインがメインの漫画を探しています

私は、「エルフェンリート」「ひぐらしのなく頃に」「真月譚月姫」にはまり、美少女の殺人鬼ヒロイン(あったら、ヘタレ主人公も)がメインの漫画を探しています。心当たりの人は至急ここに連絡お願いします!!

条件:殺人鬼ヒロインがメイン
   女性漫画以外

ちなみに、アニメでもかまいません。

参考として
「殺戮姫」
「エルフェンリート」
「真月譚 月姫」

Aベストアンサー

マンガだと「未来日記」、アニメだと「SchoolDays」なんかがそうなんじゃないでしょうか。
どちらもヒロインがいわゆるヤンデレで、狂気を含んでいて面白いですよ。

Q『こいつは許せない!』という歴史的事件

 『こいつは許せない!』という歴史的事件を教えてください。
 回答者さんの主観でお願いします。
 最近も許せない事件は多々ありますが、ここは歴史カテゴリーですので、昭和20年代ぐらいまでのことでお願いします。
 

Aベストアンサー

 やっぱりアヘン戦争でしょうね。No.2の方に一票。

ウィキより抜粋

戦争に至る状況

 アへン貿易
 当時のイギリスでは喫茶の風習が上流階級の間で広がり、茶、陶磁器、絹を大量に清から輸入していた。逆にイギリスから清へ輸出されるものは、時計や望遠鏡のような一部の富裕層にしか需要されないようなものはあったものの、大量に輸出できるようなものはこれと言って無く、イギリスの大幅な輸入超過であった。イギリスはアメリカ独立戦争の戦費調達や産業革命による資本蓄積のため、銀の国外流出を抑制する政策をとった。そのためイギリスは清へ輸出出来る物品として、植民地のインドで栽培させたアヘンを仕入れ、これを清に密輸出する事で超過分を相殺し、三角貿易を整えることとなった。

 これに対し清は、すでに1796年(嘉慶元年)にアヘンの輸入を禁止していたが、アヘンの密輸入はやまず、清国内にアヘン吸引の悪弊が広まっていき、健康を害する者が多くなり、風紀も退廃していった。またアヘンの輸入量増加によりイギリスの(銀)出超だったのが、清の(銀)出超になり、清国内の銀保有量が急速に減っていき銀の高騰をまねいた。当時の清は銀本位制であり、銀貨と銅銭が使用されていた。交換比率は相場と連動しており、銀貨1に対して銅銭1000文であったものが、銀の高騰により銀貨1に対して銅銭2000文という比率になった。銀本位制であるから税金は銀で換算されるため、農民が納める税金は二倍になった計算である。銀が不足し値が上がる事は物価が上がる事と同義であり、地丁銀制が事実上崩壊し、経済にも深刻な影響を及ぼした。


 アヘン取締
 ここで官僚の許乃済から「弛禁論」が出た。アヘンを取り締まる事は無理だから輸入を認めて関税を徴収したほうが良い。と言う論である。この論はほとんどの人間から反対を受け一蹴された。その後、今度はアヘンを吸引した者は死刑に処すべきだと言う意見が出て、道光帝は林則徐を欽差大臣(特命大臣のこと)に任命し、アヘン密輸の取り締まりに当たらせた。

林則徐は阿片を扱う商人からの贈賄にも応じず、非常に厳しい阿片取り締まりを行った。1839年(道光十九年) は、アヘン商人たちに「今後一切アヘンを持ち込まない」と言う誓約書を出す事を要求し、イギリス商人が持っていたアヘンを没収し、これをまとめて焼却処分した(実際は、海水(食塩水)と消石灰による化学反応によって、阿片を無害な物質に変えて処分したことから、その時まきあげた化学反応の煙によって、焼却処分したと庶民には伝承されてきた)。この時のアヘンの総量は1400tを越えた。その後も誓約書を出さないアヘン商人たちを港から退去させた。

 イギリスの監察官のチャールス・エリオットはイギリス商船達を海上に留めて林則徐に抗議を行っていたが、林則徐は「誓約書を出せば貿易を許す」と返した。実際にアメリカ商人は誓約書をすぐに出してライバルがいなくなった事で巨利を得ていた。それを横目で見ていたトマス・カウツ号というイギリス商船が誓約書を出して商売を再開するようになった。これに続こうとした商船をエリオットは軍艦を出して引き止め、再度禁輸の解除を求める要望書を出したが、林則徐はこれをはねつけた。


 戦争勃発
 1839年11月3日、林則徐による貿易拒否の返答を口実にイギリスは戦火を開き、清国船団を壊滅させた。「麻薬の密輸」という開戦理由にはイギリス本国の議会でも、野党であった後の首相ウィリアム・グラッドストンを中心に『こんな恥さらしな戦争はない』などと反対の声が強かったが、清に対する出兵に関する予算案は賛成271票、反対262票の僅差で承認され、イギリス東洋艦隊が清に向けて進発した。

 ウイリアム・グラッドは、「歴史上にイギリスの恥をさらすことになる」と言いましたが、その通りに大恥をさらしています。まあ、恥を知る人が半数近くいたのが救いとはいえますが・・・。

 やっぱりアヘン戦争でしょうね。No.2の方に一票。

ウィキより抜粋

戦争に至る状況

 アへン貿易
 当時のイギリスでは喫茶の風習が上流階級の間で広がり、茶、陶磁器、絹を大量に清から輸入していた。逆にイギリスから清へ輸出されるものは、時計や望遠鏡のような一部の富裕層にしか需要されないようなものはあったものの、大量に輸出できるようなものはこれと言って無く、イギリスの大幅な輸入超過であった。イギリスはアメリカ独立戦争の戦費調達や産業革命による資本蓄積のため、銀の国外流出...続きを読む

Q殺人鬼

なぜ殺人をする人のほとんどはしょうもない殺人をするのでしょう?
逮捕されるのが嫌ならしなければ良いですし。
殺人動機もくだらないことばかりです。
おまけになぜあんなやすやすと逮捕されるのでしょう?
映画の13日の金曜日のジェイソンやHalloweenのマイケルや悪夢のいけにえのレザーフェイスの様な殺人鬼はいないのでしょうか?
あの様に動機がはっきりしていて、逮捕出来ないような殺人鬼はいないのでしょうか?

Aベストアンサー

逮捕を嫌うのは、逮捕され監禁されている間は殺人行為を行えなくなるから。
ということらしいぞ。
日本でも年間、8万人以上の行方不明者(失踪者)がいる。
そのうち何人かは・・・おや?こんな時間に誰か来たようだ。

Q歴史的事件と食材に注意する人が少ないのでしょうか?

歴史好きな人と話すことがありますが、彼らが話すことは人物や事件ばかりで、良くても火縄銃や蒸気機関が話題に上るぐらいで食材についてはほとんど触れられません。
それどころか香辛料や塩、芋、コーヒーやチョコレートといった以後と以前で世界を変えてしまうほどの食材に対する知識はゼロに等しいです。塩なんて人間に必要な栄養分ぐらいしとしか捉えていない人が多くて残念です。

どうしてなのでしょうか?

という私も偶然に料理の本で塩の歴史を呼んで興味を持ったので、偉そうなことは言えません。

Aベストアンサー

割とその手の本は中公新書はじめいろいろ出回っているんですけどね。
日本人の歴史好きの多くは、立川文庫風の英雄豪傑忍者剣豪武将ものかNHK大河ドラマ風の戦記軍記忠臣藏幕末明治維新ものが好きなだけで、ノンフィクションの歴史読み物は職業、専門に関係ない限りあまり関心がないのではと思います。いわば小説、講談、時代劇が好きなだけの人が多い。もちろん歴史科目の教職、史学科の学生や出身者といった人は別です。

食べ物、嗜好品の歴史は、岩波新書にタバコ、ジャガイモ、中尾佐助のがあったり、中公新書に茶、コーヒーのがあったり割と一般向けにもいろいろ刊行されています。本屋や図書館に並んでもそういうコーナーへいかない限り接触はないので知的好奇心の幅が狭いというしかなさそうです。

Qもしもこの世から法律がなくなったら、凶悪殺人鬼が女からモテモテになるか?

善悪の基準は人間が決めたものに過ぎないというのは、
生物学の専門家の間では常識となっているようです。

さて、もしもこの世から法律がなくなったら、
凶悪殺人鬼が「強くて優秀で素敵な男」として
世の女からモテモテになるとあなたは思いますか?

イケメン凶悪殺人鬼にうつつを抜かす女は、
女性全体の何パーセントくらい現れると思いますか?

Aベストアンサー

仮に法律がなくなったら、凶悪殺人鬼を法で裁くことはできません。
それでも、人の良心はあります。
人の良心が、彼を裁きます。
どれだけ無法の世界であったとしても、人の良心はあると思いますし、そう思いたいです。

かつて、声をかけた女性と次々と関係を持ち、女性を何人も殺害した男もいます。彼はとてもモテたそうです。
そんな人もいたくらいですから、凶悪殺人鬼にうつつを抜かす女性もいるに違いありません。また、そんな男性ほど、強烈な魅力があるのかもしれません。

もし私が好きになった人が、結果的に凶悪殺人鬼になったとしたら、私は、その人を好きでい続けると思います。
その人を自首させるか、その人を逃がすか、その人を守るか、どうするかはわかりませんが、その人を好きでいる気持ちは変わらない、変えたくないと思います。

でも、そうでなかったら、その人がどれだけ魅力があっても、私はその人に魅かれることはありません。
好きな人に殺されるのだったら、それもいい。
でも好きでもない人には殺されたくないです。

だから、少なくとも100%ではないです。

仮に法律がなくなったら、凶悪殺人鬼を法で裁くことはできません。
それでも、人の良心はあります。
人の良心が、彼を裁きます。
どれだけ無法の世界であったとしても、人の良心はあると思いますし、そう思いたいです。

かつて、声をかけた女性と次々と関係を持ち、女性を何人も殺害した男もいます。彼はとてもモテたそうです。
そんな人もいたくらいですから、凶悪殺人鬼にうつつを抜かす女性もいるに違いありません。また、そんな男性ほど、強烈な魅力があるのかもしれません。

もし私が好きになった...続きを読む

Q歴史的事件で「雪」が多いこと

忠臣蔵、桜田門外、西南戦争薩摩軍出征、226とすべて雪の中での出来事でしたが、これは偶然なのか、それとも雪を背景にした事件だったので、歴史的に残りやすい状況だったのか、わかりません。単なる偶然にしてはできすぎのような気がします。

Aベストアンサー

こんにちは。

 基本的にNO.1からNo.7までの回答全て正しいと思います。雪の降っていない日にも大事件は起きているし、また雪が降っているとドラマになりやすいので、特に強調されてしまうのでしょう。

 もう一つ付け加えるならば、昔は結構雪が降りました。今は、二酸化炭素排出による温室効果で地球が温暖化し、関東より南ではあまり雪は降らなくなりましたね。

 ちなみに、私は昭和40年に千葉で生れましたが、その頃でもまだ今より雪は降ってましたね。

Q殺人鬼に追いかけられる夢

今朝、わたしの見た夢は、
夢の中でわんわん泣くほど怖い夢でした。

ナイフやけん銃をもった殺人鬼が、
わたしを追いかけてくるのです。
理由はわかりません。

最終的に、その殺人鬼に捕まったところで、
警察に包囲され、わたしは救出されました。

すべて夢の話です。

何か実生活で悪いことが起こるのしょうか?
寝るのが怖くなりました。

Aベストアンサー

心理夢です

凶器を持った殺人者に追われる=生活基盤を揺るがすような大きな変化への期待感
殺人鬼に捕まる=人間関係に変化が現れる期待感
警察に包囲され救出される=秘密にしていた事を解放したい

分析からは
最近、貴方の人生を根本的に変える人物の登場があり
その方に自分の思っていた事(秘密にしていた事)を話す事によって新しい全く今までと違った人生が始まるのではないかとの期待感が
この夢の原因だと考えられます。

Q社会の歴史を好きになるには…。私は今中学2年生で今度ってゆーか明日から社会は地理から歴史に変わるん

社会の歴史を好きになるには…。
私は今中学2年生で今度ってゆーか明日から社会は地理から歴史に変わるんですけど、どーも歴史が苦手というか嫌いで成績で足を引っ張ってるんですよ。。
歴史を好きにとゆーか克服するにはどういう方法とか勉強方をすれば言いでしょうか?

Aベストアンサー

自分は地理が大嫌いでした。高校の先生に教えて貰ってからは楽しくなりましたが…
歴史は常に年号を意識しながら物語を組み立てていくように覚えます。全て分離して一つ一つだけを見て覚えるのはすぐ忘れますしね。
自分は暗記という感覚より声に出して音読して自分のノートを整理してました。歴史はどれだけ話を理解したかが重要。出来事はその一部の感覚で考えてみて下さい。
音読してある程度読んだら自分で見ないで説明できるのが理想ですね。

Qどこか可愛げのある殺人鬼やサイコパスが出てくる映画を教えて下さい!ホラーでもサスペンスでも。ジョーカ

どこか可愛げのある殺人鬼やサイコパスが出てくる映画を教えて下さい!ホラーでもサスペンスでも。ジョーカーやレクター博士以外でお願いします(^_^*)

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=qhG81HNy67k 映画ノーカントリー予告

キャトルガンという実際に牛の屠殺に使われる道具をたくみに使い targetをおいかける 
どこか可愛げのあるオカッパの殺し屋がでてきます

Q【歴史】稲作文化が食料を備蓄出来るようになったことで人類は飛躍的に成長したと学校の歴史で習いましたが

【歴史】稲作文化が食料を備蓄出来るようになったことで人類は飛躍的に成長したと学校の歴史で習いましたが、

稲作文化によって人と人との争いが生まれたという話を聞いて、人類の成長は争い(戦争)によって技術が飛躍的に成長することになり人類の科学技術は戦争のための最先端技術が人類の発展に役だったという話から考えると、

教科書の稲作文化によって食料が備蓄出来るようになって食料のためにずっと働かなくても他のことが出来る時間が出来て人類は発展したという説は間違いで、

人類の発展は稲作文化によって食料が備蓄出来るようになって食料を巡って食料自体だけでなく、その食料を作れる土地自体を奪おうと争いが生まれ、戦争によって人類は発展したと考える方が筋が通っているのでは?

従来の説
×稲作文化は食料を備蓄出来るようになって人類は飛躍的に発展した

私の説
稲作文化は争いを生んだ。争いによって人類は飛躍的に発展した。

稲作文化じゃなくても狩猟文化であっても肉をスモーク、燻製にする技術は生まれていたわけで食料を備蓄する技術は稲作文化に限らなかったはず。

稲作文化こそが争いを生んだ。

稲作文化によって上下関係が生まれた。

稲作文化は偉大ではなく、稲作文化こそが人類滅亡を招いた元凶であった。

狩猟文化なら上下関係も生まれていなかった。ただ家畜という技術が生まれたときに家畜を奪う家畜を育てる土地を巡って争いは生まれたはずなのでどの道、人類は争いなくして生きられない楽をしたい生き物なのでしょう。

基本人間は人が作ったものを奪って食べるという楽をしたい生き物なのです。

だから、自分で開発するより開発されたものを奪った方が歴史から見ると強盗文化の方が正当文化であって、レジに並んでちゃんと単価を払って秩序ある生活をすることを始めたのはつい最近のこと。

ということは歴史の流れで行くと、発展途上国ですらお金を払って物を買うという文化が普通となっているので戦争は無くならないと言っている人の説も覆されるかも知れない。

人類は戦争をしなくなる方向に時代は向かっている。

【歴史】稲作文化が食料を備蓄出来るようになったことで人類は飛躍的に成長したと学校の歴史で習いましたが、

稲作文化によって人と人との争いが生まれたという話を聞いて、人類の成長は争い(戦争)によって技術が飛躍的に成長することになり人類の科学技術は戦争のための最先端技術が人類の発展に役だったという話から考えると、

教科書の稲作文化によって食料が備蓄出来るようになって食料のためにずっと働かなくても他のことが出来る時間が出来て人類は発展したという説は間違いで、

人類の発展は稲作文化に...続きを読む

Aベストアンサー

「稲作」限定なのは何故でしょうか?
日本の技術の発展のみについての質問なのでしょうか?
だとしたら、なんで↓は人類全体なのでしょうか。

A:>戦争によって人類は発展したと考える方が筋が通っているのでは?

↑以外に質問と判断できる文がないので、これが質問の主旨と解釈させていただきました。

回答A:違います。


>従来の説
A:>×稲作文化は食料を備蓄出来るようになって人類は飛躍的に発展した

>私の説
B:>稲作文化は争いを生んだ。争いによって人類は飛躍的に発展した。


C:>稲作文化じゃなくても狩猟文化であっても肉をスモーク、燻製にする技術は生まれていたわけで食料を備蓄する技術は稲作文化に限らなかったはず。


あなたの論理ですが、AとBの間を飛ばしている上に、Cを歪曲していると思います。

A→Bの間には、備蓄できる程収穫を増やす為の「農業技術の発展」がある筈です。

あなたは、それらが、空き地に種を撒いただけで実った僅かな物を奪い合う為に棍棒で殴り合ってる間に発展したとでも思っているのでしょうか。

あなたは「農業」は全ての学問(文明)の源である事を理解していないと思います。
収穫を増やすには、農地の面積の計算や、治水の為の測量(土地の高低差の計算)と土木技術や、降水量の予測(=季節)の為の暦の作成→天文学、農機具の為の鉱物の掘削や精製や加工技術 が必要になります。

更に、Cでは、個人レベルの狩猟による備蓄と、集団農業よる収穫物の備蓄と管理やそれらの分配を同列に語ることで、技術以外の「社会」の発展についても無視しています。

あなたの言っている戦争による発展は、文明が↑まで至った後の事を語っているに過ぎないと思います。


戦争をする者は生産活動(農業)をせずに消費のみを行います。
人口比で僅かな者であっても、それらを一時的にでも生産活動から外す事が可能になるには、どれだけの技術の進歩(生産量や保存や輸送)が必要でしょうか?
以上から、戦争中に兵士を養うには、後方にそれだけの生産力(人口)が必要な筈ですが、それは農業技術の発達に拠るものではないのでしょうか?


以上から、あなたの言っている「技術の発展」とやらは、既に成立した文明間の戦争や、産業革命以降の工業力についてのものであって、それらは既に「稲作(というか農業)技術」で語れる段階にはないと思います。

「稲作」限定なのは何故でしょうか?
日本の技術の発展のみについての質問なのでしょうか?
だとしたら、なんで↓は人類全体なのでしょうか。

A:>戦争によって人類は発展したと考える方が筋が通っているのでは?

↑以外に質問と判断できる文がないので、これが質問の主旨と解釈させていただきました。

回答A:違います。


>従来の説
A:>×稲作文化は食料を備蓄出来るようになって人類は飛躍的に発展した

>私の説
B:>稲作文化は争いを生んだ。争いによって人類は飛躍的に発展した。


...続きを読む


人気Q&Aランキング