これからの季節に親子でハイキング! >>

車庫に幅3M高さ2.2Mの電動シャッターがあります。
特に台風のときは家の南面から北に向かい風邪が抜けていくことが多く
このくらいの大きさのシャッターでも
風が強いときとか台風など対策をする必要があるのでしょうか?
皆さんは何か対策されてるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

実体験で、祖父の家の農具をしまっている所のシャッターが


変形したことがあります、
おそらく<窓ガラスが割れて風が吹き込んでしまったため>

まず通常の台風でよほど、古くなければ飛ぶことはないと思います、
自宅にも付いています(8年前の)です。

強風になるとシャッターが風で音を立てるので不安になります
しっかり下を閉めて、ドアのほうも閉めていれば問題ないと思います。

ちなみに専門家から経験者に代わるような人の回答は無視したほうがいいです。

この回答への補足

>まず通常の台風でよほど、古くなければ飛ぶことはないと思います、
自宅にも付いています(8年前の)です。
そうですか、とりあえずよく閉めてですね。

>ちなみに専門家から経験者に代わるような人の回答は無視したほうがいいです。
確かに回答専門家が風除けパネルとか言う時点で素人ですね・・・
見たときは失笑でした

補足日時:2008/07/03 23:10
    • good
    • 2

>風除けパネル


まあ、皮肉も含めてなんですが。
どうしてもなら、跳ね上げ式とか、できない話ではない。ただ、シャッターを風から守ると言う発送と同じぐらい、無意味な話なんですが。

冗談はさておき、カでシャッターが壊れる一番大きな手順は、
1、飛来物の衝突により、スラットがゆがむ
2、下や横に隙間ができる
3、そこから風が吹き込む
4、内部から風が吹き上げ、弱いシャッター部が一番に破断=レールから外れる
1が、窓ガラスが割れてそこから吹き込んで・・・というパターンもあります。

結局は、飛来物で傷がついちゃいやよ、なのか、風圧で変形するのが心配なのかでしょう。超大型でもなければ、まともな施工なら、後者の心配はないと思います。前者なら、裏からなんか当てても、まったく意味がありません。そのような製品があるとすれば、よほどしょぼいシャッターか、気休めでしょう。

この回答への補足

>まあ、皮肉も含めてなんですが。
ここは皮肉を言う場ですかね?
>飛来物で傷がついちゃいやよ
そんな物をどう予測するでしょう?
まあ風除けパネルとか言うくらいの低次元な回答だと理解しますが。

補足日時:2008/07/03 23:10
    • good
    • 2

私は東北人ですので台風銀座地方の実情は存じません。


一般的にシャッターの大きさや厚さ選定は耐風圧性能から逆算して決めるものです。
この数字がどの程度の風圧、突風(50年に1度とか)から導き出されたかは存じません。
が、台風程度の風圧は想定範囲内だろうことは容易に想像できます、でないと耐風銀座のシャッター通りは毎年シャッターの付け替えをする事になるでしょう。

「風が抜ける」と言うのはシャッター閉時には風がシャッターにぶつかる、と言う事ですよね、開けていると風が北から入ってくる(抜ける)と。

まあそれは置いておきますが少なくとも私は風対策としてシャッターを保護した状況を見た事がありません。
恐らくあるにはあるでしょう、ただ昨今の住宅でもし台風程度でシャッターが壊れたら設計者の選択ミスによるものでしょうね、間違えて規格外の弱いのを付けたなんて。

ダイノックシート貼りや木製のパネルシャッターを飛散物による傷から守る意味で何らかの措置を講じるの類、であればイメージ出来ますが一般のシャッターではまず少ないと思います。

この回答への補足

>まあそれは置いておきますが少なくとも私は風対策としてシャッターを保護した状況を見た事がありません。
そうですか。ただシャッターをガードする製品が出ていて
横に棒状の物を付けてガードするような感じです。
このような物は無意味ということでしょうか?(素人考えでは真ん中の弱い部分が補強されると思うのですが?)

補足日時:2008/07/03 21:08
    • good
    • 1

いや、風などの原因による飛来物の衝突等で、内容物やガラス等が傷付かなくするのが、シャッターの役目なんですが・・・


そもそもそんなに風圧が強いなら、風除けパネルでも設置するしかない。そんなとこに間口が大きなシャッターつけるのが、そもそもの間違いって話になるんですが・・・

この回答への補足

>風除けパネルでも設置するしかない。そんなとこに間口が大きなシャッターつけるのが、そもそもの間違いって話になるんですが・・・
そんな大きなって・・・通常の車庫の間口ですけど。
風除けパネルって・・・車庫の出入り口にそんなもん付けたら
どうやって出入りするんですかね?
本当に専門家の方でしょうか・・・

補足日時:2008/07/03 21:03
    • good
    • 0

風が抜けなければ被害が考えられますが、風邪が抜ければ特に対策は必要ありません。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャッター・雨戸・フィルム(台風対策)

風に対する強度を知りたいのですが、
(一戸建ての三階建てで周囲に高い建物がない。)

1.シャッターと雨戸では、一般的にどちらが風に対する強度があるのでしょう?
(雨戸の場合は、スペースの問題で三枚雨戸しか取り付けられないので特注になります。
断熱雨戸というのもあるようですが、一般の雨戸より、風にも多少は強くなるのでしょうか?)

2.物が当たったときの窓ガラスへの衝撃がより少ないのはシャッターと雨戸、どちらなのでしょうか?

3.風で吹き飛ばされにくいのはどちらでしょう?

それから、
4.フィルムだけ・・というのはやっぱり風対策としては、不十分なのでしょうか?
(窓ガラスが複層で薄いし、外側には網が入っています。
それで、厚くて強いフィルムを貼ることが出来ないようです。
100ミクロン程度のものしか貼れないかもしれないので。)


どちらも見積もりが終わって、今、迷っている所です。
便利さや音のうるささは問わず、
とにかく、より台風時に安心なものはどちらか・・で迷っています。
(価格的にはあまり差がないようです。)
よろしくお願いします。

風に対する強度を知りたいのですが、
(一戸建ての三階建てで周囲に高い建物がない。)

1.シャッターと雨戸では、一般的にどちらが風に対する強度があるのでしょう?
(雨戸の場合は、スペースの問題で三枚雨戸しか取り付けられないので特注になります。
断熱雨戸というのもあるようですが、一般の雨戸より、風にも多少は強くなるのでしょうか?)

2.物が当たったときの窓ガラスへの衝撃がより少ないのはシャッターと雨戸、どちらなのでしょうか?

3.風で吹き飛ばされにくいのはどちらでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

>1.シャッターと雨戸では、一般的にどちらが風に対する強度があるのでしょう?
風ですか....風に対してはどちらも問題ないですよ。
別にそれらが無くてガラス窓でも問題ありません。

>断熱雨戸というのもあるようですが、一般の雨戸より、風にも多少は強くなるのでしょうか?)
関係ないです。

>2.物が当たったときの窓ガラスへの衝撃がより少ないのはシャッターと雨戸、どちらなのでしょうか?
どちらも同じです。

どうも風で雨戸等が壊れるようなイメージをお持ちのようなのですが、そうではなくて基本的には何かが飛んできて、それが当たって壊れるんです。あとは飛ばされるという話ですね。

>3.風で吹き飛ばされにくいのはどちらでしょう?
構造的にシャッター雨戸は固定されていますので、固定金具が壊れなければ飛んでいくことはありません。
一方普通の雨戸は風が戸袋そのほかで舞い込むなどの動きから外れることがあるようです。

>4.フィルムだけ・・というのはやっぱり風対策としては、不十分なのでしょうか?

何度もいうように風自体は問題ありません。
ただ風により物が飛んできて割れるということはあります。フィルムは室内側に貼るものであれば、壊れたときに飛散防止で怪我を防ぐ役目を果たします。
その意味では雨戸にしてもシャッター雨戸にしても有効です。割れること事態を防止しますから。
フィルムでは飛散は防止できても割れることは防止できません。

>1.シャッターと雨戸では、一般的にどちらが風に対する強度があるのでしょう?
風ですか....風に対してはどちらも問題ないですよ。
別にそれらが無くてガラス窓でも問題ありません。

>断熱雨戸というのもあるようですが、一般の雨戸より、風にも多少は強くなるのでしょうか?)
関係ないです。

>2.物が当たったときの窓ガラスへの衝撃がより少ないのはシャッターと雨戸、どちらなのでしょうか?
どちらも同じです。

どうも風で雨戸等が壊れるようなイメージをお持ちのようなのですが、そうで...続きを読む

Qシャッターの補強方法

台風13号でシャッターが壊れました。取り替えますが、よい補強方法等が有れば教えてください、
シャッターサイズは高さ3.5M 幅2.5M+2.3Mです
中柱は鉄骨を溶接し補強してましたから、中柱に被害は有りませんでしたが、
今回、2.5Mのシャッターが外部に向かってめくりあがるように外れ、破損しました、
建物の内部シャッターから70CMほど離して駐車していた乗用車には被害はありませんでした。

室内側にアングルなどを横に通して、シャッターの膨れを抑えようかとも考えています。
(脱着式にし、台風のときだけセットします)
通す位置、サイズ、取り付け方法、注意点などアドバイスお願いします。

「いや、内側に通すより、この方法が」等、別の補強方法も歓迎です。よろしく御願いします。

Aベストアンサー

外部に捲れあがるというのっは大変な風でしたね。
交換するシャッターの方に耐風ランクの高いものを使うのも手でしょう。
(先に付いていた物も交換出来るタイプかもわかりかねますが)

当方が知り合いの駐車場シャッターに施した時は、内側の幅の中間に角パイプを縦に固定できるように、土間に穴を掘って埋け込み穴を成形して(上端にも受け穴は設けましたが)終了でした。
(シャッターと角パイプを繋ぐ加工はしていないです)
早々起こることは無い事態なので(それでも風で煽るからやってくれとの事だったわけですが)、これでどのレベルの効果があるかは不明です。
施工から約10年位になりますが、破損していません。

補強の安心感を増やすなら横に渡すアングル(など)を表側にも施すとか。
土間(コンクリートとして)にオールアンカー(インナータイプ)を埋め込められるなら、シャッターが浮かないようにも出来ますね。

Qなぜ家の窓のシャッターを閉めているのですか?

よく、昼間に家の窓(1F)のシャッターを閉めておられるお宅を見かけます。
在宅されているようなのですが、どうして閉めているのですか?

現在、建築中でシャッターの必要性を検討中です。
どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

3年前に新築しました。うちも1階の道路側の部屋はシャッターを下ろしています。理由は普段使っていない部屋(和室)だからです。和室を設ける場合、玄関の横に作る場合が多いので(普段使わない来客用、仏間)、シャッターを閉めたままの家を多く見かけるのだと思います。うちも他の部屋はシャッターを付けていますが、台風のとき、大雪のとき、旅行で外泊のとき以外は夜間も閉めていません。でも、ガラス窓のままだと防犯、台風等に不安があるので一応付けました。ただ、シャッターの開け閉めは、とても面倒です。もし、付けるのでしたら電動式が便利と思います。

Q雨戸と風

寝室の窓の雨戸が老朽化しています。普段は問題ありませんが、風の強い日はがたがた音がします。それほど強い風でなくても、小刻みにぶるぶる震える音が微妙にうるさく、目が覚めてしまうことがあります。

タオルを挟んでみたところ、少し音が小さくなりましたが、効果が今一つです。何かいいアイデアがあったら、教えてください。

30年前に取り付けた金属製の雨戸です。

Aベストアンサー

防犯グッズで、このようなものがあります。

http://www.dinos.co.jp/p/1332200050/?utm_source=google&utm_medium=ProductListing&utm_term=MD0347&utm_campaign=AP0005

これは高いですが、日曜大工を扱っているコーナーに200円ほどで売っています。
効果あると思いますよ。

Qシャッターは手動?電動?防犯面からも教えてください

戸建てを新築中です。
シャッターについて教えていただきたいのですが、
1階、2階ともにシャッターをつける予定です。
今まで手動で特に不都合を感じたこともなく、
1階の大きな掃きだしのところだけシャッターが重いので、
トステムの住宅用窓シャッター「イタリヤ」を使用し、
それ以外は手動で考えているのですが、
やはり防犯面では電動のほうがいいのですか?
よく分からないので、教えてください。
毎日開け閉めすると思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

比較論で言えば、防犯的には電動が有利です。なぜならば、住宅用シャッターはアルミなどの切削切断が容易な素材が使われていますので、破壊してカギを開けるという行為は、ガラス割ってクレセンと回すのとほとんど同じ程度だからです。電動は、駆動系にアタックし、電気的な知識で動作させなければ無理。

それに、毎日の操作ということでも、電動のほうの利便性は圧倒的です。

まあ、ご予算の問題もあるでしょうから、使用頻度や、周囲からの見通し(狙われやすい部位かどうか)等も加味して、2種の導入もあるのでしょう。また、手動の場合は、補助錠追加設置などでの強化も考えられては。

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q電動シャッターのキーキー音

こんにちは。
新築し半年が経とうとしていますが、最近電動シャッターを上げ下げする際に「キーキー」音が鳴るのが気にかかり始めました。
日中ならまぁ、とも思っていたのですが、夜遅くにもなるとちょっと近所迷惑かな?とも思っています。
そこで質問なのですが、音を抑える方法というのはあるのでしょうか?シャッターのレールにCRC556など塗布してみようかと考えているのですが、構造上潤滑油はよくない。とか、ここに油塗っちゃダメ。とかご存知の方いらっしゃれば教えて頂けたら大変嬉しいです。
メンテ方法があればご教示よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、新築後半年とのことなのでシャッターBOX内部は問題無いと考えますと皆さんの言われるようにガイドレール(シャッターが通る左右の縦溝)の清掃が良いと思います。
ガイドレールには「モヘア」と呼ばれる毛が緩衝材として入ってますが、ここに砂埃が溜まって擦れ音がします。
清掃の仕方は割箸などに雑巾を巻いて溝に差込み何度か上下させてモヘアの砂埃を落とします。
続いて「シリコンスプレー」をモヘアに向かって吹きかけます。レールの内部にも十分に吹きかけてください。(CRCは砂埃を呼び込み固着させるのでNGです。)
最後にシャッターを全閉させてスラット(シャッターの戸板)とレールの際にスプレーして完了です。
ご自宅の周りに畑や学校など砂埃の原因となるものがある場合は3ヶ月に1回は清掃したほうが良いですよ。

Q二階の窓のシャッターについて

現在、注文住宅を新築中です。
もうすぐ着工で内容もほとんど決まってきたのですが、
1点迷っている部分があります。
それは、2階の窓にシャッターをつけるかどうかです。
防犯上、つけた方がよいかと思っているのですが、
おそらく、つけても普段は閉めないと思いますし、せいぜい
長期留守中に閉めるくらいだと思います。
そうすると、留守であることが丸わかりなので、返って
逆効果にならないかと思っています。
二階のシャッターの効果はどれほどの物なのでしょうか?

なお、家は総二階で、窓やベランダの近くに飛び移れそうな
電柱などもないため、たぶん侵入はできないだろうと言うのが
ハウスメーカの見解でした。
また、1階は防犯ガラス+大きめの窓にはシャッターをつけています。

みなさまのご見解をお願い致します。

Aベストアンサー

2階の窓の場合、そこに容易にアクセスできるか(足場の有無)が重要です。電柱や木がなくとも、塀やフェンス、隣家の屋根、カーポートの屋根など、要因はいくらもあります。また、周囲から見通せるかどうか(犯行が目立つか)も。そのへんが何かあるなら、シャッターどころか、防犯ガラスも視野に入ります。

で、シャッターの防犯性能ですが、手動式はそもそも防犯性能はないと考えたほうがいいでしょう。簡単に破れます。その内側のサッシを、2重鍵にするとか防犯ガラスにしたうえでなければ、少なくとも開け放しでは意味がない。どうせシャッターにするなら、電動式です。
ただ、周囲から目立つ可能性が高い2階であれば、それでもいいともいえます。

閉めたから狙われると言うのは、ありえますが、心配する必要はないでしょう。そんな心理的な話は、その泥棒の手口や心情に依存する話であって、しょせん信頼性は薄いものです。それより、基本的な防犯対策が、素人の思い込みではなく実効性があるものであれば、たとえ狙われても問題はありません。
そもそも、そんな流しで犯行重ねるタイプの賊は、自分のやりやすい手口(ガラス破りでも、ガラス切りなのか、ドライバーでのこじりなのか、ハンマーでの打ち破りなのか、バーナーでの焼き破りなのか、投石なのか、など)を持っていますので、それに合致した弱点が放置された家かどうかのほうが問題なのです。
むしろ、せっかっく設置した「意味がある設備」であれば、少しでも犯行時間を稼ぎ、そのために侵入が難易だと思わせるためにも、閉めておくほうがいいのです。そのへん、素人さんの思い込みが激しいので、異論があるのでしょうが、じっさいはそんなとこです。

2階の窓の場合、そこに容易にアクセスできるか(足場の有無)が重要です。電柱や木がなくとも、塀やフェンス、隣家の屋根、カーポートの屋根など、要因はいくらもあります。また、周囲から見通せるかどうか(犯行が目立つか)も。そのへんが何かあるなら、シャッターどころか、防犯ガラスも視野に入ります。

で、シャッターの防犯性能ですが、手動式はそもそも防犯性能はないと考えたほうがいいでしょう。簡単に破れます。その内側のサッシを、2重鍵にするとか防犯ガラスにしたうえでなければ、少なくとも開...続きを読む

Qコンクリートの養生期間について

早速質問させて頂きます。
コンクリートの養生は季節によって期間が違ってくるのでしょうか?
私は12月から家の方が着工しております。
基礎のコンクリートはこの時期、どれ位養生期間が必要ですか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって
居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋の良心として
 安全率を見込み、かつ、出来る限り工期を短縮して
 お客様の経済的負担を減らすという、二つの観点の
 中庸を取ると、大体この位になるでしょう。)


蛇足ですが、養生について少し。
養生ってのは、単なる放置じゃないんです。
もし、単に放置しているだけなら(極論すれば)いくら
放置していても駄目です。

【コンクリートの強度(実験結果より)】
 は打設(コンクリートを打ことです。)後1年の物の
 強度を100%としますと、約1ヶ月で80%、約3ヶ月で
 90%の強度が出ます。パーセントの強度が出ます。
 (それ以後も徐々に強度は上がります。 また、1年
  経過後も徐々に強度は上がります。)
 しかしそれも、その期間中に正しい環境条件としてい
 た場合。 コンクリは、85%以上の相対湿度で硬化が
 始まり、乾燥に伴う収縮も小さくなります。
 ですが、もし打設後直ぐの強度が十分に出ていない
 時期に、湿度が低すぎる状態にさらしていると、急激
 な収縮が発生して、コンクリの割れ・ヒビ(=基礎強
 度低下)が起きます。
 

そこで、養生期間中の注意点を少々。

【正しい養生(簡単に....)】
1.湿潤養生をする。(急激に乾燥させない)
 打設後、例えば乾燥しないように散水をする、表面から
 急激に水分が蒸発することを防ぐために、養生シート
 をかぶせる等。
 (高価な施行では、シートの代わりに"膜養生剤"と
  いうものを塗布する方法もありますが....)
2.温度保持
 養生中は、コンクリート温度を5度以上に保つように
 します。(保温・防湿シートによる養生等)
 もし日平均気温が4度以下になるようなら、凍害と
 いって、コンクリートの凍結(厳密にはコンクリ中
 の水分の凍結)が発生し、基礎強度低下の原因と
 なりますから、寒中コンクリートという施行方法
 (凍結しない、しにくいコンクリを用いる方法)
 を採ったり、気候を見てやったりします。


まとめますと、養生ってのは期間を取れば良いという
訳でなく、有る程度の強度が出てくる期間、すなわち
施工屋の基準なら一週間程度は、十分な養生をしてやる
事が肝心です。
ちなみに、季節によっても(コンクリ温度によっても)
若干変わりますが、冬だから劇的に短くなるって事は
ありません。

 ※私も専門はエネルギ・環境系で、この部門では
  2年ほどしか飯を食っていませんから、もし
  念を入れられるなら、町の設計士事務所等で
  依頼して、施工中の視察やアドバイス等を
  受けられることをお勧めします。

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって
居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋...続きを読む

Q家の床が鳴ります。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めてもらったものの、また今も床が「ギギィ」と鳴っています。
こちらも何度も連絡するのが面倒なので、しばらく放っていましたが、静かにしていると結構音が響くので、こないだ不動産会社に電話をしました。
するとまた「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

木造の家って本当に床が鳴るものなのでしょうか?
それとも建築に何か問題があるのでしょうか?(その会社の工法は、床板を完全に乾燥仕切ってない状態で建てていくので、音がすると言われてました)
住宅の鑑定士のような人に相談するのが一般的ですか?

建築には全くの素人なのでよく判りません。
ご存知の方がおられましたら、回答よろしくお願いいたします。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木を配置します。(小骨だと思ってください)
3:その上に荒床を(だいたい1.2センチ厚ぐらいの合板が多い)敷きます。
(じゅうたんの場合はこの上に直接貼ってしまいます)
4:フローリングの場合は言わばじゅうたん代わりですので、この上にまた品物によって色々ですが1.何センチ程度の化粧板が敷きこまれます。
…ということは、骨組みである1と2の間はかなりきっちりしてるので鳴ることはあってはならないのですが、2と3や、3と4の間というのは季節による膨張縮小などで隙間ができたりするとぎしぎし鳴る場所となります。
(これゆえに木造の床は必ず鳴ります、という返事になるわけです)

ところで心配なのは、なぜ鳴るのか?という原因ですよね。
骨組みと無関係な2と3、3と4の間で鳴っているのであれば、単に音が耳障りだから止めれば良い、という程度の考えでかまいません。
(とくに季節・湿度によって鳴る時期が決まっている場合)
しかし、たとえば家具や重いピアノなどをどすん、と置いてしまったことによって、小骨の根太がぽきん、と折れてしまうようなこともたまに起こります。
そんな場合にはきちんと修繕してもらうことが必要になります。
体重のある大人が、問題の位置で「うん、うん、」と力を入れて床を踏みつけたときに、ゆさゆさするようであれば、根太が折れているようなことが大体わかります。
または、お台所の床下収納があれば、そこから実際に潜って、問題の場所まで匍匐前進して実際に確かめてみることが出来ればそれが一番です。
(メモ用紙とカメラを持っていくといいです)
根太にひびが入っていたら、要修理ということがわかります。

>住み始めて3ヶ月くらいして

という時期から考えますと、乾燥していく経過で、施工時にはぴっちりしていた継ぎ目が、乾燥からすこしずつ隙間があいて音がするようになっているのではないか、と大抵考えられそうです。
新築当初の数年間は、天井裏からいきなり「バリっ!!」とか、誰もいないはずの二階で「どーん!」と家が壊れそうなすごい音もします。
これは大きな梁が乾燥収縮で亀裂が入る音ですが、建築基準法で定められている梁のサイズは収縮亀裂が入ることを前提としたサイズで考えられていますので、「新築の音」を楽しむようにしてみてください。

フローリングの床のぎしぎしが、季節・湿度とは無関係に続くが、床下に潜っても割れはないし、大人がずんずん踏みつけても特にぶよぶよすることもない、という場合は本当に単なる「うぐいす張り」です。でも気持ち悪いですよね、そういう場合には、問題になっている継ぎ目が確定できればそのところに水で薄く溶いた木工用ボンドを筆先や注射器などですーっと浸透していくように吸い込ませてあげると治ってくれます。これはすきまの状況によっては日を変えて3~4回ぐらいやってあげないと吸い込みきれないですが、そんなことでも改善してくれます。

(コニシボンド「フロアメンダー」という商品名でも同様のセット商品として販売されていますが結構高いので、私は水溶きボンドで安上がりに済ませています)

いずれにしましても、床下にもぐれるようでしたら、問題の個所を下から自分の目でしっかりのぞいてみて、ご家族で協力しながら上からふみつけてもらいながら下からチェック、ということをして納得してみるとよろしいと思います。

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木...続きを読む


人気Q&Aランキング