ぼくは海外出張の時、時差ぼけを無くすため、睡眠薬を持っていきます。ただお医者さんは、「アルコールと一緒に飲まないでください」と必ず言います。何故なんだろう?
(一度だけ、「これはアルコールと飲むと、よく眠れますよ」と言われました。)

もうちょっと細かく教えて下さい。
1)アルコールを飲んだ後がいけないのか、投薬後のアルコールがいけないのか、どちらでしょうか?またその理由、現象はどうなりますか?
2)1)は、睡眠誘導剤と熟睡剤で、違いがあるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

厳密に言うと・・・


1)どちらもダメです.
アルコールと睡眠薬の薬理作用が似ているため,予想外の過剰効果が現れ,
意識障害や健忘などの症状が出る場合があるからです.
「体内にアルコールと睡眠薬が同時に存在してはいけない」と考えるべきです.
2)薬の種類によって併用の影響が小さいものもあるかも知れませんが,
睡眠薬関係はすべてダメ,と思っておいた方がいいでしょう.
睡眠誘導剤の塩酸リルマザホンは「アルコールとの併用注意」と
なっていますね.
http://202.244.210.108/HD/112/1129006.HTML
併用の害については参考URLをご覧下さい.

参考URL:http://www.fuanclinic.com/owl/hakase11.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速に有り難うございました。
参考URLの「フクロウ博士の・・・」が、とても役に立ちました。

お礼日時:2002/12/01 07:35

両方一緒に飲むと薬が効きすぎ、目が覚めなくなる可能性がある。


目が覚めても障害が残る可能性がある。
飲む順番は関係ありません。

アルコールは睡眠薬だけでなく、他の薬とも一緒に飲んではいけません。
どういう作用があるか未知のこともあります。
アルコールも神経麻痺をおこす薬の一種と考えるのがいいと思います。
    • good
    • 7

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?


「アルコールと薬の飲み合わせ」
http://www.yakujien.com/Pages/alcohol/relation.h …
(薬を飲むときのアルコールの関係)
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=148057
この中で#2で紹介したサイトも参考にして下さい。

1)に関しては、投薬との時間を相当空けなければどちらでも同じではないでしょうか・・・?
要はアルコールが吸収されて肝臓で代謝されている限りにおいてはP450が阻害されるのですから・・・?

http://www.hi-ho.ne.jp/kamisaka/MyHTML06.htm
(神経系薬剤)

ご参考まで。

参考URL:http://www03.u-page.so-net.ne.jp/qa3/jun_1/Ippan …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有り難うございました。
http://www.hi-ho.ne.jp/kamisaka/MyHTML06.htm
が丁寧で分かり易かったです。

お礼日時:2002/12/01 19:59

私も医者から睡眠薬をもらったときに聞いただけの話ですが、


1) アルコールと一緒に飲んだらいけないの、薬の効き目が強くなり過ぎることがあるからだそうです。意識障害や昏睡に陥ったりとか、薬を飲んでいるときの記憶喪失、あるいはボケの促進などが心配されるのだそうです。どちらを飲むのが先かにかかわらず、それぞれの効き目が重なるのがいけないようです。
2) どちらも睡眠薬ですが、効き方の時間帯、強さの変化の違いのようです。睡眠誘導剤は即効で効き目が続く時間が短い、熟睡剤はゆっくり効いて持続時間が長いということのようです。
薬剤名が分かっていれば、その名前で検索すれば色々情報が得られます。

参考URL:http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp:8080/docs/qrs/ps …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有り難うございました。
ただ「北里」のURLは、専門的すぎますね。

お礼日時:2002/12/01 08:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は高血圧症で降圧剤を飲んでいて アルコール類が好きです。日常、昼食時350ml缶 夕食時には500

私は高血圧症で降圧剤を飲んでいて アルコール類が好きです。日常、昼食時350ml缶 夕食時には500ml缶のビールか発泡酒1缶飲みます。高血圧症の人はアルコール類は飲まない方が良いのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

アルコールは血管を拡張します、そのくらいなら大丈夫です。毎日ふくらはぎをマッサージするといいと思います。

Q総合病院での血液検査の前に、家で精神安定剤(抗不安剤)を飲んで行ったら

総合病院での血液検査の前に、家で精神安定剤(抗不安剤)を飲んで行ったら、血液検査の結果に何か影響ありますか?

Aベストアンサー

影響はありませんのでご心配なく。

むしろ安定剤を服用し、肝機能などの数値に異常がみられるようでしたら
薬を変更しなければなりませんので。

また尿検査でも出ませんので、医師の指示とおり、安心して服用なさって下さい。

Q睡眠薬とアルコールの併用

このところ、夜寝る前にビール350ml缶×4本 + 睡眠薬という組み合わせで過ごしているのですが、時折、無意識にとんでもない行動を起こしてしまうのです。たとえば、、、

(1)Mixiでありえない内容の日記をつけてしまう。(書いた記憶はない)
(2)取引先で初めて会った女性に、携帯メールで食事の誘いをしてしまった。(名刺交換しただけで、全く会話はしていません。)
自身はおく手なので、女性に気軽に食事に誘うようなキャラではありません。

ほかにもいろいろなことがありますが、内容が内容だけに書くことができませんが、なんでこんなことしてしまったんだろう??って感じで本当にやばいです!!

睡眠薬+アルコールは体に害がある旨は聞きますが、このような行動を起こしてしまうのは、私の体質による異例でしょうか?
ご教示頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そりゃ、缶ビール4本と睡眠薬を一緒に飲めば、無意識にそういう行動も取るでしょうね。
意識もうろう状態になってるんですから。
私の場合も、洗面台や椅子をトイレと間違えて用を足そうとして、あわてて女房にトイレに連れて行かれたことがありました。
その人その人の癖というか、個性に左右されるんでしょうね。
缶ビールをもう少し控えたらどうかと思います。

Qアルコールを飲んで翌日だるくなる仕組みについて

アルコールを飲んでいるときはシアワセなのですが翌日がだるくて鬱になります。
禁酒をしたいのですが、中々出来ずにいます。
アルコールを飲むと何故翌日頭痛がしたり無気力になったりするのでしょう?
そういうメカニズムを説明できる方いますか?

Aベストアンサー

まず一つにアルコール(エタノール)が有毒物だと言うことが一つ。
そのために、解毒する課程で肝臓がフル活動するので肝臓が疲労します。
あと、胃や腸はアルコールによって傷つきます。胃壁などは胃出血を起こします。
あと、アルコールを分解する過程で、アセトアルデヒドという物質がつくられます。
これはエタノールより有毒で、これがさらに分解されますが、分解能力が低いと
頭痛くなったりします。いわゆる悪酔い二日酔いの原因と言われています。

Qアルコール中毒は1日どの程度飲む人を言うのでしょうか?

アルコール中毒は1日どの程度飲む人を言うのでしょうか?

私は毎日、発泡酒を晩酌に350mlを1本と氷結350mlを2本飲んでいます。 このままのペースで行っても大丈夫でしょうか?

また、痛風も将来恐いのですが、大丈夫でしょうか?
ビールよりも発泡酒の方が痛風になりにくいのでしょうか?

詳しい方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アルコールは、どの位摂取出来るかとういのは個人個人決まっていて、「多い、少ない」で判断は出来ないようです。
ただ、アルコールは一定以上摂取し続けると「依存常態」になり、その結果「アルコール依存症」という「病」になります。
これは、他の「麻薬」と一緒です。ただ、まだ「麻薬」よりも安全であるに過ぎません。
(※麻薬であるモルヒネなんかも痛み止めとして医療で使われることもありますし)
つまり、「個人にとって、依存症にならない程度の楽しみ方」をしていれば問題ないと言えます。

一応、目安となるアルコール依存症の症状を以下に列記してみます。

・飲まないと眠れない。

・飲んだ翌日、手が震える。または指先がこわばったようになり、字が書きにくい。

・飲んだ翌日、汗が出る。 

これらは、離脱症状といって、アルコール依存症の重要な徴候だそうです。
これに
・2日(48時間)以上に渡って、飲んだら寝るを繰り返す

という症状が加わると、完全にアルコール依存症と診断されるようです。
もちろん、これらの症状に当てはまる=アルコール依存というワケではありません。
ただ、可能性は高いと思われますので、ご心配でしたら専門医を受診してみてください。
もし、アルコール依存であるなら1人で脱却するのは無理ですので、、、。

痛風に関しては、「何とも言えない」というのが答えでしょうか。
たしかに「アルコールが原因だ」という研究結果もありますが、まだまだ「研究段階」であり、因果関係は解明されていないと言えます。

取り合えず、毎日の飲酒をやめ2~3日事に休刊日を入れることをお薦めします。
アルコール分解の為の肝臓をいたわってください。

参考URL:http://www.ask.or.jp/sodankikan.html

アルコールは、どの位摂取出来るかとういのは個人個人決まっていて、「多い、少ない」で判断は出来ないようです。
ただ、アルコールは一定以上摂取し続けると「依存常態」になり、その結果「アルコール依存症」という「病」になります。
これは、他の「麻薬」と一緒です。ただ、まだ「麻薬」よりも安全であるに過ぎません。
(※麻薬であるモルヒネなんかも痛み止めとして医療で使われることもありますし)
つまり、「個人にとって、依存症にならない程度の楽しみ方」をしていれば問題ないと言えます。

一応、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報