最新閲覧日:

プロレス週刊誌ゴングか週間プロレス、どっちが詳しくかいてありますか? 買うならどちらが得ですか? それからゴングと週刊プロレスはそれぞれ毎週何曜日はつばいですか? 価格はそれぞれいくらですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 写真的には週プロですが記事的にはゴングがよいと思います。

週プロは少しバラエティー要素が強く少し偏っている気がします。小佐野編集長時代より金沢編集長の時代はゴングもだいぶバラエティー要素が強いですけど、週プロは過去取材拒否され文章のみで一冊作った時代もあったりしたのでゴングがお勧めです。
    • good
    • 0

自分の好みでいけばゴングです。

確かに写真的には週プロですが記事的にはゴングがよいと思います。週プロは少しバラエティー要素が強く少し偏っている気がします。
    • good
    • 0

プロレス関連の記事内容、詳細でいけばゴングです。


取材写真の質は週プロですが・・・・・
私も以前(5,6年前)は週プロ派だったんですが、記事の内容に取材記者
の偏見が多々見えて、読んでいて不快になりゴングを購読するするようになり
ました。
発売日は住んでいる場所にもよりますが毎週金曜日(東京近郊では木曜日)
価格は430~490円(記事内容で異なるから)です。

もしあなたが興味があるんでしたら実際にプロレス観戦に行って見る事を
お勧めします。(お勧め:新日本プロレス後楽園大会が安くていいですよ)
    • good
    • 0

女子プロレスにも関心がある場合には、『週刊プロレス』のほうが女子プロの記事が多いような気がします。

『ゴング』のほうは、女子プロレスは『レディース・ゴング』とかいう別の雑誌に組まれていて、『ゴング』本体(といっていいのかな…)の女子プロ関係の記事はあまり多くないように思います。
    • good
    • 0

もちろんゴングでしょう。

週プロの記事は記者の記事に妙な偏りを感じます。読んでいて不快な気持ちにさせられることが多々あります。
ゴングはよんでてなるほどと思わせるところもあったりしますし。
    • good
    • 0

「週間ゴング」「週間プロレス」ともに毎週木曜日発売です。

値段は470円です。ゴングはB5変形版、プロレスはB5版です。今はゴングの方が売れています。
    • good
    • 0

ゴングの方が詳しいかもしれません。

人気はゴングでしょう。金額と発売日はちょっと覚えてません。5、600円だった気がしますけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報